人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

奈良ホテル

平成24年12月30日(日) 雨
c0108460_2101279.jpg

6時に起きるつもりで携帯の目覚ましをセットしておいたが
鳴って目ざめて止めて二度寝してしまった
それでも7時に起きてバタバタして準備しオトンボとママに見送られて
8時にメイちゃんと一緒にパパに車で高岡駅まで送ってもらった…5分とかからない
あいにくと朝から小雨が降っている
高岡駅は現在改築中で南改札口は完了しているようだ
c0108460_215226.jpg
c0108460_2146312.jpg

メイは待合室でさっそくタブレットを始めた
…昨日わずかな時間いらっていただけなのに  もう使いこなしている
c0108460_2155826.jpg

サンダーバードのグリーン車に乗ってもタブレット以外興味はなさそうだ
グリーン車も金沢では満席になった…たいしたものである
c0108460_2172757.jpg

c0108460_218399.jpg

京都駅で降りて
近鉄に乗り換えたつもりだったがJR「みやこ路快速」」に乗ってしまっていた
毎日ドジをやってて 困ったもんだ
近鉄奈良駅で待っている バアには携帯で謝り 奈良ホテルで合流することにした
c0108460_2110379.jpg
c0108460_21102710.jpg

12:25にJR奈良駅に到着した
曇り時々雨の予報が完全に本降りである
c0108460_2111497.jpg

駅から散策予定だったがタクシーで奈良ホテルまで1020円だから
割合距離があり雨の中歩かなかってよかった
奈良ホテルのロビーでバアと落ち合った
しかしバアは歩いたらしく靴の中まで濡れたらしい
c0108460_21124382.jpg
c0108460_21131284.jpg

ロビーで協議の結果 この雨での外歩きは無謀と判断してホテル内で過ごすことにした
昼食はホテルのフランス料理になった…夜も一緒だが
ここへくれば何事もメイの決定にまかす
レストランも安くないのに女性の一人客なども多い
c0108460_211446.jpg
c0108460_21143265.jpg
c0108460_2116861.jpg

喫煙場所は屋外の軒下であるがストーブもおいてあるその点サービスは良い
c0108460_21165248.jpg

そこから玄関は良く見えるがひっきりなしに泊まり客が来る
その多いことにも驚いた…雨の中 高いホテルに…
c0108460_21171971.jpg
c0108460_21194943.jpg

2時ごろから和室に案内してもらい2人はタブレットやブログで多忙である
しかしゆっくりできる年末を過ごすことになった
和室は8畳と3畳の2間で風呂はヒノキ製で和洋折衷である
風呂場へのドアなどは古いままなので メイは「トトロのドアや!」と喜んでいた
トイレもウオッシュレットになっている
3人には少し狭い感じはしたが…
c0108460_21265920.jpg
c0108460_21271764.jpg
c0108460_21275353.jpg
 
夕食もフランス料理であったが…
食後少しホテル内も歩いてみた
廊下や階段は厚い絨毯を敷き詰めているが歩けばその下で板がきしんでいる
建具や構造はさすがに古さを現している
ホテル100年展も覗いたが皇族や有名人が全て宿泊しているようだ
我々もその一員になったのかも…?
c0108460_21424588.jpg
c0108460_21433476.jpg
c0108460_21435944.jpg
c0108460_21292939.jpg

Commented by j-jinbe at 2012-12-30 21:45
いいね!奈良ホテル。東京に戻る前に1度行ってみたいホテルです。奈良ホテルの前身は 興福寺の大乗院と言う 興福寺管主の屋敷跡ですよね!
Commented by TATE-misaki at 2012-12-31 16:57
大乗院全景などのスケッチが飾られていたのは 
そのためですね
レストランの大広間の天井の構造などは
金谷ホテルで見たのと同じように思いましたが…
分かる人が見ると余計いいでしょうね
by TATE-misaki | 2012-12-30 17:16 | かわいい孫 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々