ブログトップ

活き生き in 岬町

カニマーキング支援(カニ調査②)・・・? うみべの森の作業・・・?

平成25年7月20日(土) 晴れ
c0108460_2159172.jpg

(10:30~12:30)(14:30~18:10)・・・せんなん里海公園
今年も大阪府立大学のカニ調査が始まる
移動調査が主体なのでカニの生息場所を
確認するため多くのカニにマーキングする
事前マーキング活動2回目である
活動時間が今日連絡があったため うみ森会員には連絡できず
私一人が代表参加となった
うみべの森へ行くと気になる作業があるため
カニマーキング支援は後回しになってしまった
c0108460_21595287.jpg

1.うみべの森の一人作業(10:30~12:30)(14:30~15:30)
  *あふれ滝の樋掃除と周辺の草刈り
   草が覆い隠して樋の先端の水の流れがわからない
   周辺の草刈りをして樋を掃除
c0108460_22163742.jpg

  *ビオトープの第2ホースの水が出ていない
   水道水逆流方式でヘドロ洗浄
c0108460_22175194.jpg
c0108460_22181171.jpg

   ダムの先端を確認したら 先端が浮き上がっていた
   重石のブロックもなくなっている
c0108460_22185838.jpg

   先端に中川さん製作のゴミ除けを付け
   花の広場から運んできたブッロクをステンレス針金で縛りつけた
c0108460_2219229.jpg

   ようやく正常に水は流入しだした
c0108460_22195286.jpg

  *第4池に3ヶ所水漏れを発見&補修
   私の到着を待っていたような 今開いた小さな穴であるが
   掘り起こしたら底には大きな穴が開いていた
   2~3日見逃していたら水がなくなるところである
   50㎝以上掘り起こして各穴にバケツ2杯づつの山土を入れて補修完了
   水は正常に排水口から流れ出した
c0108460_2221110.jpg

  *大学生2人が
   「うみべの森に自生のシャリンバイがあると聞いて来た どこにありますか」
   と聞いてきたが 全くわからず 見た記憶もない
   上久保先生に電話で確認したが 先生もあることは認識しているが
   場所を思い出さないとのこと
   資料を探してあれば後日メールで送ると約束をしたが・・・
c0108460_22212453.jpg

2.府大カニマーキングのお手伝い(15:30~18:10)
   府立大学の学生5名がカニ捕獲作業に入っていた
  *うみべの森ではほとんど捕獲できなかった
c0108460_22215792.jpg
c0108460_22222151.jpg

  *学生たちはおにぎり広場でおベントを食べて休息
c0108460_22224610.jpg

  *カニの道山側のポンプのところで2匹捕獲
    カニの道をカニが利用してくれたので大感激
    ほかにもカニの穴らしいのがいくつか見られた・・・確認の要あり
c0108460_2224744.jpg
c0108460_22251427.jpg

  *田山川河口周辺
    山裾の草むらや畑への水路あたりで10分程の間に30匹くらい捕獲していた
    しかし死んでいる個体も10匹ほど確認
    原因不明だけに気になる現象である
    西側の山裾あたりに子ガニをたくさん見られたのは
    うれしいことで やや安心できる現象
c0108460_22245254.jpg

   *乾燥が続く中で80匹マーキングできたのは上出来である
c0108460_22255183.jpg
c0108460_22261740.jpg
c0108460_22276100.jpg
c0108460_22272360.jpg

Commented by アカテ at 2013-07-22 08:48 x
シャリンバイ、どこでしょう? 
過去の資料を確認してみますね(^-^; 
赤いアカテが多いですね。
時期的に色も変化するもんなんでしょうか…
Commented by TATE-misaki at 2013-07-22 10:18
アカテの大小にかかわらず
捕獲したのは全て抱卵していました
何故雌しか捕まらなかったのかも不思議です
by TATE-misaki | 2013-07-20 22:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々