人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

木製品腐食で撤去の時期

平成25年10月26(土) 晴れ・曇り
c0108460_19535519.jpg

朝方まで雨が降っていたように思うが 明るくなってから止んだようだ
しかし 木枯らし吹く冬がやって来たようなもので
玄関喫茶は16~17度と気温もあまり上がらない
c0108460_19543663.jpg

雨で動きを止められていたので 今日は外の作業である
8年前に苦労して廃材で作った溝蓋が腐って来て植木鉢を乗せているのがやっとである
人間が踏めば落ちてしまう・・・怪我をする前に撤去することにした
c0108460_1956327.jpg
 
その前に その上に乗っている植木鉢を片付ける必要がある
ひとつづつ植え替えか花壇に移植か捨てるかを決めながら
個々の作業をしながら降ろしていくので時間が掛かる
クレマチスなどは1鉢に3種類も入っていた
これは裏の花壇のアーチの根元に3株移植した
c0108460_19553620.jpg

あまり花の名前や性質を知らないので 植える間隔なども適当である
そのため 大きくなると 詰め込み過ぎた花壇になってしまう
お互いにゆとりを持った間隔で植えるのは苦手である
狭い所へたくさん植えると言う貧乏性は治せないらしい
十分に広い花壇があり 植わっていない場所も何坪もあるのだが・・・
c0108460_19571626.jpg

植木鉢が片付いてから 木製溝蓋を持ち上げたが 途端に崩れてしまう
こんな状態で よく重い植木鉢が乗っていたものだと感心する
c0108460_2013495.jpg
c0108460_19574943.jpg

腐食した溝蓋を分解する作業が増えてしまったが・・・
この頃は陽が落ちるのが早いので 5時ごろには夕焼けである
c0108460_19581032.jpg
c0108460_19584532.jpg
c0108460_1959159.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-26 18:28 | 我が家のボランティア | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々