人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

「高石ジュニア自然大学」10期生のお別れ遠足「孝子の森・里山体験」(こどもゆめくらぶ) 

平成26年2月22日(土)② 曇り・晴れ

高石ジュニア一行 約90名
イベント広場周辺の準備(みさき里山クラブ会員)
①焚き火→薪準備→焼き芋準備
②カマド3箇所準備
③大鍋や釜3個でのお湯沸し
④荷物置きのブルーシート準備
⑤木の札お絵かきの準備
10:48 一行到着

c0108460_20473473.jpg
10:55 挨拶 中谷リーダー
     徐代表(みさき里山クラブ)…里山の空気の話
c0108460_20473597.jpg
c0108460_20473469.jpg
c0108460_20473504.jpg
c0108460_20473657.jpg
11:05 里山活動開始
      とん汁担当…1班 2班
       …準備してきた材料を子供とお母さんたちが刻み
        カマド2個と簡易カマドで大鍋3個で炊き出した
c0108460_20473659.jpg
c0108460_20473794.jpg
         
      焼き芋担当…3班 4班
       …サツマイモを濡れたキッチンペーパーで包み 更にアルミホイルに包み込み準備
         たき火での焼き芋担当は久川長老
c0108460_20473720.jpg
c0108460_20473378.jpg
11:30 客山展望台(船が空飛ぶ展望台)への散策
      展望を楽しみウラジロ飛行機を飛ばして遊ぶ
      コダマを期待しての絶叫グループもいた
      帰りは尾根散策を楽しむ
c0108460_21093917.jpg
c0108460_21094085.jpg
c0108460_21094139.jpg
c0108460_21094105.jpg
c0108460_21093684.jpg
c0108460_21093552.jpg
c0108460_21093694.jpg
c0108460_21093726.jpg
c0108460_21093807.jpg
12:10 楽しいお食事
     …全員にとん汁…行列が出来る
     …人数が多いので思い思いの場所に分散
    (里山のメンバーにとん汁はもいきわたった)
c0108460_21151975.jpg
c0108460_21152051.jpg
c0108460_21152102.jpg
13:00 お遊びタイム
     …竹笛つくり・名札張り絵つくり・ロープ登り・ブランコ・秘密基地つくり・
      丸太切り体験と各自走り回っている
c0108460_21093956.jpg
c0108460_21220781.jpg
c0108460_21152497.jpg
c0108460_21151840.jpg
c0108460_21151884.jpg
c0108460_21151733.jpg
c0108460_21220920.jpg
c0108460_21220934.jpg
c0108460_21220767.jpg
c0108460_21220875.jpg
c0108460_21220682.jpg
      楽しい焼き芋タイムも同時進行
c0108460_21152255.jpg
c0108460_21152212.jpg
c0108460_21152312.jpg
 
14:12 記念写真&終了の挨拶
c0108460_21221049.jpg
c0108460_21220531.jpg
c0108460_21220561.jpg
c0108460_21220429.jpg
14:25 高石ジュニア一行…下山開始
14:54 孝子駅発南海電車で帰途へ
     …みさき里山クラブ会員…後片付け
14:40 甲斐副代表の終了挨拶
c0108460_21253232.jpg
15:00 孝子小学校で解散
「10期生は今までの子どもたちの中では一番自由奔放のようだ
あちこち走り回っていて リーダーはスケジュールに合わせるのに四苦八苦して声を枯らしていた
お遊びタイムでは あちこちで秘密基地作りをしていた
材料置き場の廃材を何を使ってもいいよ と言って教えてやると 宝の山だと喜んでいた
それらを持ち出して女の子も男の子も一緒になって作っている
1号目の基地の資材を2号目に運んだりもしていた
別の基地では 基地の側に穴を掘り「落とし穴」を作っていた
ツリーハウスを基地にしようとのグループもいた
秘密基地作りに忙しくて ロープ登りやブランコ・丸太切りなどは割合に参加は少ない
木のプレートへのキラキラグッズ張り絵は人気コーナーで 
その場から離れない子も居たりして 帰る間際まで一杯であった
c0108460_21291495.jpg
10期生ともなると 規制が外れて自由度が大きくなったようだ
統制するのはむつかしくても 遊びは画一的でなくなった
「ここ 出来て何年になるん ええとこやなあー また来たいわ!」なんて小さな子供に言われると 無性にうれしくなる
引率リーダーは大変であるが 山で遊んでもらいたい我々には うれしいことである
そのためか アッと言う間に時間が過ぎたように思う」 

c0108460_21294329.jpg
c0108460_21271868.jpg

Commented by アカテ at 2014-02-24 10:42 x
大所帯のサポートお疲れ様です!
子どもと一緒に参加する大人の方も
きっと楽しかったことでしょうね。
サポーターさんの子どもを見る目が
嬉しそうですね(^^)
Commented by TATE-misaki at 2014-02-24 13:57
孝子の森に子供たちの声が充満すると
会員もなんだか元気になるようです
子どもと一緒に秘密基地作りをしている人もいました
子どもと遊んでいる時が なにもかも忘れますね
by TATE-misaki | 2014-02-22 20:50 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々