人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

きのくに子どもNPO「みんなで里山であそぼう!」   in  孝子の森

平成26年11月30日(日)晴れ・曇り
きのくに子どもNPO「みんなで里山であそぼう!」
 (9:00~15:30)  参加会員 12名
[雨宮 岡田 甲斐 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 羽間 久川兼 的羽 柚岡 渡邊]
和歌山市福島に事務所のある 「きのくに子どもNPO」の子どもたちが
孝子の森に初めて来訪したのは 昨年11月24日であった
今日で15回目の来訪になる・・・延べ320人が来てくれている
年間15回も来てくれるのは準会員並みである
会員でもそれだけ来れない人もいる
我々に取っては大歓迎すべきNPOである
天気にも恵まれ15回の内 雨が降ったのは1回だけである
今日も午前中は最高の秋晴れ 昼過ぎから曇って来て
3時15分に帰りの電車に乗ってから 雨が降り出した

総勢 55名 (子ども33名・大人22名)
9:00 会員集合
・・・[甲斐 谷口州 久川兼] 先発隊⇒孝子の森広場で出迎えの準備
10:01 南海孝子駅到着・・・全員到着⇒孝子小学校へ案内

c0108460_00143383.jpg
c0108460_00143592.jpg
10:07 孝子小学校集合・・・トイレ休憩
c0108460_00143698.jpg
     挨拶・・・立石
c0108460_23565853.jpg

2組に分かれる
*小学生組(子ども20人 大人8人)・・・[岡田 渡邊 羽間 柚岡 雨宮 谷口眞]
 ハイキングコース・・・10:25スタート

c0108460_00143708.jpg
  犬飼谷峠道→
10:53客山ルート→
c0108460_23565957.jpg
11:09展望台→
c0108460_23570270.jpg
11:20尾根道→
c0108460_23570354.jpg
  八王子峠道→
c0108460_23570567.jpg
12:00ノーリツ風車(お弁当)→
c0108460_23570663.jpg
c0108460_23570747.jpg
c0108460_23570810.jpg
12:40来た道を引き返し→
13:09冒険ルートから下山→
c0108460_23565644.jpg
13:28広場
広場に合流してからは ちびっ子組と一緒になり
ごちゃ混ぜになって 分からなくなる
それぞれが好きな遊びを一緒になってやっていた

13:40 ピザ伸ばしとリンゴのトッピングの開始
 小学生組はリンゴピザである リンゴパイもチジミ風ピザなどもあった
 いずれも試食させていただいたが なかなかおいしかった
c0108460_00280665.jpg
c0108460_00334832.jpg
14:50 たきび消化
 5~6年生は里山体験も豊富なので
 自分たちで消化し 半ドラでカバーまでしていた
c0108460_00335386.jpg
終わりとお礼の挨拶
c0108460_00335493.jpg

14:54 下山開始
15:15 孝子駅発和歌山市行きの電車に乗り込んだ

*ちびっこ組(1才~年長)(子ども13人 大人14人)・・・[立石 佐々木 的羽]
10:25スタート
  伊豆賀林道ルートから孝子の森広場まで
 1才から幼稚園組が中心で 見るものすべてが珍しく 興味津々の子どもと大人たち
 川を覗いて動かず 

c0108460_00143897.jpg
柿の鈴なりを眺めて
c0108460_00144155.jpg
 
お地蔵さんの鈴を鳴らし
c0108460_00144064.jpg
 山ミミズ(シーボルトミミズ)を見ては全く動かない
c0108460_00144228.jpg
 冬イチゴは食べてみて「すっぱい 甘くない ぶつぶつがある」と
 言いながらも子ども大人も立ち止まっては食べてばかり
c0108460_00143038.jpg
 ビナンカズラ(サネカズラ)は初めて見たと驚き
 クサスギカズラには感心し 落ち葉の絨毯に満足して
 1kmの山道に1時間12分も掛かってしまった
c0108460_00143287.jpg
11:37 孝子の森へ到着
 NPO事務局挨拶スケジュール説明
c0108460_00211529.jpg
11:47 ピザ作り開始
 小さな子どもたちも包丁を持って 野菜やウインナーを切りトッピングの準備
 家でお手伝いしている子は なかなか手際もよく段取りもいい
c0108460_00211777.jpg
c0108460_00212348.jpg

c0108460_00212042.jpg
c0108460_00211996.jpg
c0108460_00211867.jpg
 
12:15 トッピング開始
 あらかじめ準備してきた寝かした生地を 子どもたちに小分けし
 それぞれ上手に薄く伸ばし 準備した野菜やチーズでトッピングしていた
c0108460_00212219.jpg
c0108460_00211153.jpg
12:20 ビザ焼き開始・・・[甲斐担当]
  1度に2~3枚のビザしか焼けないので
  約30人分を焼くのには少々時間が掛かる
c0108460_00211312.jpg
c0108460_00211477.jpg
12:40 昼食・・・お弁当
  ピザの焼ける間に持参のお弁当を食べていた
  お弁当を食べてしまい ピザまでペロリと食べる小さい子もいた
c0108460_00280960.jpg
c0108460_00281031.jpg
c0108460_00280055.jpg
13:05 山遊び開始
 *ロープ登り・・・大人気で3才の子供まで登っていた
   小さい子が登ると 後ろは大渋滞であった
   どの子もお尻を土で真っ白にしながらも ニコッリしている
   見ている親御さんも何も言わない
c0108460_00280355.jpg
c0108460_00280181.jpg
c0108460_00280278.jpg
 *ハイジのブランコ・・・順番待ちで交代制である
c0108460_00334666.jpg
 *紙飛行機(渡邊担当)・・・的に向かって挑戦
   飛び過ぎて高い樹木の天辺に止まって 困っている子もいる
c0108460_00280513.jpg
 *渡邊さんが作った つるのフラフープ遊び
c0108460_00335219.jpg
 *たき火管理の名目での火遊び
   しかし たき火の円形の外への持ち出しは厳禁
c0108460_00280459.jpg
c0108460_00335042.jpg
14:20 ちびっこ組の一部は下山開始
c0108460_00334925.jpg

「1年間で15回も来てくれているのに
今日の参加者は初めての人たちが 多かったのは驚きである
中には4~6回は来ている 高学年の子どもたちも居た 
柚岡さんなどは高学年の女の子に 針金トンボの作り方を教えてと 追い回されていた
小さい子どもたちも多かったが 泣き声は全く聞こえず
山の遊びに夢中になっていたようである
2~3才の子供に包丁を使わせ 泥んこになってもニコニコして
何も文句の言わない 親御さんたちも素晴らしい
このように楽しい親子が多くいる 「きのくに子どもNPO」とは
長く付き合っていきたいものである
我々も子どもたちから 大いに元気をもらってニコニコである」
c0108460_00280802.jpg



Commented by アカテ at 2014-12-01 09:12 x
需要と供給の見事なマッチングですね!
このような場所を求めている方は
きっと多いと思います(^^)
Commented by TATE-misaki at 2014-12-01 11:32
今まで大阪府内ばかりにPRしていましたが
駅一つの反対側の和歌山市で
これだけ興味を持っている人たちが
いることは知りませんでした
やはり和歌山市は都会ですね
by TATE-misaki | 2014-11-30 23:31 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々