人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

「第3回せんなん里海さくらフェス」『カニカニウォッチング』

平成27年9月6日(日) 雨
「第3回せんなん里海さくらフェス」『カニカニウォッチング』
(7:30~16:00) 参加会員(13名)
[小島直 吉川 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石 中川 中出 長原 西台 原田 森]
「第3回せんなん里海さくらフェス」は朝から雨である
うみべの森を育てる会は「カニカニウォッチング」で参加している
雨天決行のイベントなので雨で観客が少ないことを予想しながら 早朝より準備に掛かった
*雨対策&準備・・・[小島俊 小牟田 柴田 立石 森]
①花の広場の集会所の前の広場上部に集会所屋根と育苗場のパイプとの間に
8m×8mのブルーシート張った
   真ん中のつっかい棒は垂木をつないで製作
c0108460_20235158.jpg
 ②入口のテントの中に1mのボード3枚設置・・・描いてもらったカニのポスター展示用
c0108460_20235322.jpg
 ③陸ガニ捕獲作戦
   箱の浦から入る通路斜面 下りたところの湿地 井戸周辺で 約40匹確保⇒半数以上は森さんが捕獲
   殆どがアカテガニである 気温がやや低いので外へ出ているカニは少なかった
c0108460_20225786.jpg
c0108460_20234833.jpg
 ④カニを水洗いして2つの大きな容器へ分けた
  (子どもたちに触られてばかりだとカニたちも弱って来るので1時間交代で働いてもらう予定)
 ⑤ポスター描きは花の広場集会所を使う そこにポスター描きの準備をした
  モデルのカニも容器に入れて準備した・・・[女性部]
c0108460_20235638.jpg
一般参加者(10:00~15:00) 209名
*「カニと遊ぼう!」
 10時開始と同時に最初のお客があった
c0108460_20254683.jpg
c0108460_20254878.jpg
 カニをつかむのは経験者もいたが 初めての子が多く
c0108460_20255040.jpg
 たくさんのカニを見て お母さんともども歓声を上げていた
c0108460_20254338.jpg
 つかみたいが怖い子 怖がらずに直ぐにつかみに行く子
c0108460_20255238.jpg
 最初は全く近付かなかった子が 何度か小さいカニから慣れてもらい
 仕舞には鼻に乗せて遊ぶようになったのは驚き
c0108460_20475469.jpg
c0108460_20475252.jpg
 カニをつかんで いい顔をするのが最高
c0108460_20381066.jpg
c0108460_20381237.jpg
c0108460_20381467.jpg
c0108460_20393689.jpg
c0108460_20394066.jpg
c0108460_20393871.jpg
c0108460_20394366.jpg
c0108460_20394182.jpg
c0108460_20444031.jpg
c0108460_20443108.jpg
c0108460_20424601.jpg
c0108460_20424312.jpg
c0108460_20423905.jpg
c0108460_20423625.jpg
 子どもたちをサポートするより うみ森のメンバーが楽しんでいた
c0108460_20491345.jpg
c0108460_20491116.jpg
c0108460_20475910.jpg
c0108460_20475603.jpg

c0108460_20475049.jpg
c0108460_23171451.jpg
c0108460_23171244.jpg
c0108460_23171897.jpg
c0108460_23171688.jpg
c0108460_23183779.jpg
c0108460_23183520.jpg
c0108460_23183945.jpg
c0108460_23184219.jpg
c0108460_23213581.jpg
c0108460_23223695.jpg
c0108460_23214514.jpg
c0108460_23224511.jpg
c0108460_23223830.jpg
c0108460_23253352.jpg
c0108460_23253623.jpg
c0108460_23253864.jpg
*「カニのポスターを描こう!」
 短時間で仕上げる子や長時間じっくりと描いている子や
 いろいろであるが 個性のある絵を描いてくれた
c0108460_20380897.jpg
c0108460_20381672.jpg
c0108460_20424188.jpg
c0108460_20443858.jpg
c0108460_20443657.jpg
c0108460_20443437.jpg
c0108460_20492128.jpg
c0108460_20491835.jpg
c0108460_20491637.jpg
c0108460_23172056.jpg
c0108460_23213810.jpg
c0108460_23214377.jpg
c0108460_23214020.jpg
c0108460_23224023.jpg
c0108460_23224232.jpg
*うみ森散策
 カニと遊んだら 今度はどんなところにカニが住んでいるのか知りたいと言う子も出て来た
 そんな子は うみ森に入り カニの穴などを教えた
*雨のため 昨年の127人以下の数字を予想していたが
 出足が少し悪いようであったが 途中から どんどん来だした
 10人以上のグループもあった
 子どもだけでなくお母さんも一緒になってカニと戯れている姿もあった
 終了時間3時になっても動こうとしない子どもたちに
 カニも疲れたからと 逃す作業をしてもらって 何とか終了は出来た
 片づけてからもやって来る子さえいた
*自然の生き物と接する機会の少ない 子どもたちには 
 自然の生き物と遊べる機会を作ってあげるのも我々ボランティアの目的の一つであることを十分に再認識させられた
c0108460_23253177.jpg

Commented by KAWA at 2015-09-07 07:49 x
ありがとうございました。うみ森はやっぱり凄い!
メンバーも凄い!
皆さんお疲れ様でした!
TATEさんの記録も凄い!
本当にありがとうございます!
Commented by TATE-misaki at 2015-09-07 14:33
うみ森のメンバーは
参加者のサポートをすると言うより
カニたちと子どもたちに遊んでもらって
一日楽しく過ごせたと
全員大喜びしています
次はだれに遊んでもらおうかな 
等と考えているようです
by TATE-misaki | 2015-09-06 23:28 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々