人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

ヤブツバキ盗伐は 景観確保のためだった・・・うみべの森

平成28年3月3日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 12名[生熊 甲斐 小島俊 小牟田 杉本 田川 立石 傳 中川 長原 西台 原田]
朝7時の外気温は6度であったが どんどん暖かくなって 午後からはたき火もいらないくらいであった
しかし 朝のうちは たき火を楽しんだが・・・
☆ミーティング
c0108460_21055714.jpg
椿の森で またもや ヤブツバキが盗伐された
c0108460_20553987.jpg
確認したらクラフトに利用するのでなくて 海が見えるように景観を よくするために 邪魔な木を伐採したようである
c0108460_20580142.jpg
犯人の家は特定できるが 現場を見ていないので オープンには言えない
c0108460_20593162.jpg
このまま ほっておいたら 再度伐採される恐れがあるので 今日は その周辺の片付けを先行する
c0108460_21002789.jpg
c0108460_21042898.jpg
☆海段橋撤去した廃材の片付け
公園事務所が海段橋を取り壊し 廃材を花の広場に持ち込んでくれた
大きな丸太2本と ネジ釘の付いた踏み板10枚以上ある
c0108460_21071962.jpg
広場の一角に置き場を作り 踏み板のネジ釘は錆び付いていてドライバーでは抜けないので 金槌で叩き バールで抜いて整理した
c0108460_20440140.jpg
☆椿の森の盗伐木の片付け・・・[全員]
c0108460_21095101.jpg
伐採されたヤブツバキは 枝が付いたままの状態で 谷間や周辺に 隠すように捨ててあった
c0108460_21213850.jpg
急斜面に降りて回収し リレー形式で広場へ引き上げた
c0108460_21141582.jpg
c0108460_21152664.jpg
枝掛かりして 宙ぶらりんの伐採枝も 全て引きつり下ろした
c0108460_21163895.jpg
c0108460_21180705.jpg
男子7人で2時間は掛かった程の物量である・・・何本伐採されているのかは不明である
海が見えるようになった線上をたどれば Ⅰ軒の家に行き当たる・・・睨み付けても仕方がないが 睨み付けていた
c0108460_21203769.jpg
引き上げたヤブツバキを 女子軍が枝切りして 使える部分と 廃棄物に仕分ける
c0108460_21122287.jpg
使える幹や枝は 1年ほど乾燥させて スライス切断し 名札お絵描きの材料にする予定である
ついでに ヤブツバキの成長の邪魔をしている樹木も伐採した
c0108460_21195921.jpg
☆休憩なしに全員が作業したので 女子軍は くたくたになった
昼食に早いめに終わり 早昼にした・・・インスタントではあるが味噌汁付きである
☆臨時集会・・・花の広場 : 青空会議室
c0108460_20451681.jpg
* 運営委員会を全員参加の形式にしたい
* 会則では運営委員会は役員・活動リーダーで構成するとなっている
* 役員は全員留任⇒代表・西台 副代表:立石・中川・河原 書記:傳 会計:樋口 会計監査:小島直
c0108460_20475324.jpg
* 全員が活動リーダーになってもらいたい
* 今までのリーダーの役割を 少し分解して担当してもらう
* ぼうけん山管理⇒リーダー :長原 副:甲斐
うみ森山管理 ⇒リーダー:小牟田 副:小島俊・中出
花の広場管理 ⇒リーダー:中川 副:原田 →生熊・飯塚・小島直・田川・傳
ササユリ ・コクラン⇒リーダー:柴田 副:原田・生熊・飯塚・小島直・田川
植物リーダー ⇒吉川 副:原田・生熊・飯塚・小島直・田川・傳
イベント・ヤマザクラ管理⇒リーダー:森 副:立石
山道管理 ⇒リーダー森 副:杉本
c0108460_20515362.jpg
*運営委員会⇒毎月第4木曜日午前中(会員全員参加) 午後⇒植物観察・研修会・クラフト
*植物・クラフト顧問⇒高木宏氏・・・承諾済み
*樹木現場研修会⇒4月28日(木)午後・・・講師 高木顧問
*3月7日(月)の今期最終運営委員会で以上の人事を正式決定する
c0108460_20502439.jpg

Commented by アカテ at 2016-03-03 22:57 x
お疲れ様でした(^^)
勝手に伐採などと非常識ですね!
青空会議、いいですね~
リラックスして良い意見も出やすいのではと。
Commented by TATE-misaki at 2016-03-04 19:47
全員担当部署を持つことを
案外すんなりと受け入れてくれて
非常によかったと・・・
これで私の独断と偏見の判断が
少しは解消されるのではと
よろこんでいます
by TATE-misaki | 2016-03-03 18:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々