人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

少数精鋭で作業効率アップ・・・うみべの森

平成28年6月26日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30) 参加会員 8名
〔飯塚 生熊 小牟田 柴田 杉本 立石 原田 樋口〕
久しぶりに朝から快晴である
こんな日は 会員の参加者も 多いと思っていたが 予想に反して少なかった
少人数でも快晴の気分良さで 予測以上の作業ができたと思う
ビオトープのカニたちは 今年は世代交代したのかと思うほど
見るカニたちは 子ガニから中ガニである
c0108460_17493186.jpg
見ていても落ち着いていて すぐには逃げない 人なつこいのだろうか ?
c0108460_17492824.jpg
久しぶりにヤブヤンマもやって来た
水中でなく土の中に産卵しているのですぐにわかる
c0108460_17493670.jpg
c0108460_17492634.jpg
ハラビロトンボも しばらく姿を見ていないのだが・・・
糸トンボも姿を見せた
c0108460_17493517.jpg
牛ガエルはいつの間にかいなくなった
*ビオトープ第2ホースの洗浄・・・〔小牟田〕
 水がほとんど止まっていた
 ダムでは大きな流木が流入口のホースの先を浮き上がらせていた
c0108460_17493301.jpg
*ミーティング
c0108460_17515403.jpg
*ビオトープ決壊土手の補修・・・〔小牟田 杉本 立石〕〔飯塚 生熊 原田〕
 排水パイプから流れ出た大量の雨水で 第1池の堤は半分浸食された
c0108460_17520356.jpg
 補修すべく 大きな石は前回活動日に運び上げてある
 埋めるべき土は 近くで調達することにして
 入口通路の三角土手を 切り崩すことにした
c0108460_17515207.jpg
c0108460_17572812.jpg
c0108460_17573030.jpg
 ここから一輪車やバケツで 現場まで土を運び埋め戻した
c0108460_17573347.jpg
c0108460_17573578.jpg


 小牟田さんが30kg以上ありそうな 重い石を運んで積み上げていった
c0108460_17572319.jpg
 隙間に小石や土を入れて固定する
c0108460_18122092.jpg
c0108460_18121776.jpg
 残った石は水路に敷き詰めた
 これで次回大雨の時に どうなるか様子を見る
c0108460_18122372.jpg
*ビオトープの水漏れ2箇所の補修・・・〔飯塚 生熊 杉本 立石 原田〕
 土運びをしているので 水漏れ箇所にも埋め戻した
 バケツ10杯ほどの土を入れて踏み固めた
*ビオトープの草刈りの後始末・・・〔飯塚 生熊 原田〕
 各所に固めてあった草を 奥の捨て場へ運び込んだ
c0108460_17572534.jpg
*入口周辺の草刈り・・・〔柴田〕
 ササユリも終了したので 注意しながら伸びてきた笹を刈り込んだ
c0108460_17515799.jpg
 小川に落ち込んだ刈った笹は レイキで掻き出した
c0108460_17520021.jpg
*イチョウの木の移植・・・〔樋口〕
 細井さんが持参してクヌギ林に植樹した
 大きなクヌギの陰になって育ちが悪い
 1.5mくらいになっているが これを掘り起こして ハンノキ林の台地の上に移植した
c0108460_17585602.jpg
*ハンノキ林の草刈り:刈払機 2台・・・〔小牟田 立石〕    
 外周作業新道作りに入っている 出発点のハンノキ林の笹が相当伸びてきた
 これらを刈払機で刈るのだが 2度刈りが必要なほど伸びており
 ツルが絡まっているので余計に刈りにくい
c0108460_17585967.jpg
c0108460_17590169.jpg
c0108460_18122569.jpg
c0108460_18122809.jpg
c0108460_18121568.jpg
*刈った笹の後始末・・・〔飯塚 生熊 杉本 原田〕
 レイキでかき集めて木の周りに集積した
c0108460_17585439.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-26 17:44 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々