人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

機械作業小屋作り 佳境に入る・・・孝子駅

平成28年9月2日(金)① 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:30) 参加会員 6名〔徐 立石 中川 西山 久川兼 柚岡〕〔松田 芝原 上岡〕
9月もなれば 矢張り秋の気配である

c0108460_21145726.jpg
c0108460_21162622.jpg
しかし会員の集まりは いつもの半分である 
会員の奥様のご不幸があって そのご葬儀に半数は参列している
c0108460_21163147.jpg
c0108460_21162823.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
*作業小屋作り
c0108460_21163318.jpg
*屋根の詰め作業・・・〔柚岡〕
 ポリカで屋根を張ったので 木ネジ止めにしており その頭に防水ボンドを詰めていく
 高所作業で細かい作業になる
c0108460_21231061.jpg
*作業小屋内の片付け・・・〔徐 中川 西山〕
c0108460_21162343.jpg
 外装工事がほぼ終了したので 室内作業に入る
 室内に積み上げていた廃材を移動し
c0108460_21173570.jpg
c0108460_21173006.jpg
 一部は床材に流用した
c0108460_21231598.jpg
*柱などに防腐剤塗り・・〔中川 西山〕
 全て廃材なので 余計に丹念に塗る
c0108460_21232026.jpg
*外壁の波板の詰め作業・・・〔中川 久川〕
c0108460_21232354.jpg
c0108460_21250201.jpg
 波板1枚物の上部や下部の半端な部分を細かく寸断しながら波板を取り付け
*ドアー部分の敷居作り・・・〔徐〕
 ドアーは3枚扉にする予定
 敷居も廃材を利用 削ったり はつったりと 加工も大変である
c0108460_21231325.jpg
*廃材の焼却・・・〔西山 久川〕
 夏の気候であるが たき火を開始
c0108460_21173393.jpg
 床材の大型廃材が再利用できないので たき火で焼却
 暑くて側へ行きたくない やはり 夏のたき火は 御免こうむりたい
*2号物置のスロープ作り・・・〔立石〕
 今まで廃材の床材を置いていたが 合成材なので
 表面の部分から はがれていき 汚らしくなってきた これを焼却処分して
c0108460_21172843.jpg
 ゴロ石や山土を一輪車で5台分運び 土のスロープ作りをした
c0108460_21231890.jpg
c0108460_21250002.jpg
*リョウブ林周辺の枯葉回収・・・〔上岡 芝原 松田〕
 シダを刈り その下の腐葉土を取る
c0108460_21250516.jpg
 シダの腐葉土の下には 昔の古い種が残っているとの 解釈らしい
 何十年もの間に出来た 根を中心にした腐葉土なので
 それを掘り起こして回収するのは 大変な作業である
c0108460_21245827.jpg
*私は 午後 東光小学校の先生が遠足下見に うみべの森へ来られるので早退


by TATE-misaki | 2016-09-02 20:15 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々