人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

アサギマダラの標識の意味がわかった・・・孝子の森

平成28年10月25日(火)② くもり一時雨
ボランティア活動中止で 少し暇ができたので 
10月21日に孝子の森で捕獲した マーキングされたアサギマダラのことを調べることにした
c0108460_20355727.jpg
大阪市立自然史博物館昆虫研究室(℡ 06-6697-6221 金沢氏)に電話で問い合わせた
その結果 以下のことが わかって来た・・・マーキングされたアサギマダラの写真もメールで送信した
c0108460_20352852.jpg
「9/25 NP SRS 7164」
9月25日に長野県大町市「のっぺ山荘」:フジバカマ園(古川孝雄ご夫妻が育てている)に集まったアサギマダラを
栗田昌裕:博士が1万頭にマーキングして 放蝶したものである
c0108460_20350781.jpg
アサギマダラは春には北上し 秋には南下する 夏は高原で遊ぶ
大町市から孝子まで直線距離で約350kmある これを25日間で飛んできたことになる
途中寄り道もすると思うので 400km以上飛んできたと思われる
c0108460_20345485.jpg
このような アサギマダラを直接観察できただけでも 興奮するし うれしい
c0108460_20343575.jpg
長距離 渡りをする蝶として知られている・・・気象を読める蝶なので風も利用している 台風まで利用するらしい
和歌山⇒香港 83日間 2500km
山形県蔵王⇒沖縄與那国 84日間 2246km
長野県大町市⇒台湾 2190km
記録された 長距離移動は すごいものである
c0108460_20341523.jpg

Commented by いっくん at 2016-10-25 20:22 x
長野から飛んでくるなんてすごいな!
それにじいちゃん、珍しい蝶を見つけるなんてすごいよ!
Commented by TATE-misaki at 2016-10-25 20:54
> いっくんさん
ありがとう
じいちゃんも自慢だよ! 鼻高々だよ!
Commented by アカテ at 2016-10-26 18:46 x
こんな小さな体で…と思うと
たくましい生命力に感動、
長旅にはロマンを感じます!
ガンバレ、アサギマダラ(^^)
Commented by TATE-misaki at 2016-10-26 20:19
> アカテさん
これだけ長距離を飛んで来ても 
羽などがあまり傷んでいないのが感心です
人懐こくって 指に止まることもあるようです
そのために 割合にじっくりと写真も写せます
私の大好きなモデルです
by TATE-misaki | 2016-10-25 19:59 | みさき里山クラブ | Comments(4)

岬町での第二の人生の楽しい日々