人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

姫路城散策・・・孫と一緒に

平成31年3月29日(金)晴れ
c0108460_21365875.jpg


7時起床 みさき里山クラブ定例活動日はサボった
孫と同居人と3人で姫路城見学に行く
c0108460_21291209.jpg


みさき公園駅まで車で行き 9時の急行に乗った
c0108460_21291387.jpg


みさき公園駅の機械で それぞれのICカードに 
合計 10000円分を チャージして JRにも通用するようにした
c0108460_21291154.jpg


難波で地下鉄に乗りかえようとしたが 同居人のPiTaPaが通らない
難波駅を通過したことに なっていないらしい
また難波駅に引き返し 自動改札の不備の記入漏れを習性してもらった
南海の児童改札は最近このような事故が多い
私も淡輪駅や孝子駅で数回経験したし 
地下鉄の担当者も「南海は このような事故が多いんですは」との事
c0108460_21303672.jpg


大阪駅で 10:36発:新快速姫路行きに乗車 きっちり1時間で姫路駅に到着
c0108460_21303585.jpg


c0108460_21341353.jpg


駅を降りた正面 道路の奥に姫路城が見えた
c0108460_21341315.jpg


歩ける距離だと思い 途中まで歩いたが 
c0108460_21351698.jpg


同居人が自信がないと言うので タクシーに乗った 2分で650円
c0108460_21351753.jpg


電車はガラガラだったので 空いていると思ったが
姫路城の側に来れば すごい人出である 外人ブームである
c0108460_21360349.jpg

c0108460_21360338.jpg

c0108460_21365914.jpg

c0108460_21365875.jpg


大人1000円 子ども300円の入城券を買って入ったが 
c0108460_21391761.jpg


やはり 同居人は 足に自信が無いので門のそばで待機
c0108460_21395066.jpg

初対面の おばさんたちと おしゃべりを楽しんだらしい
c0108460_21405075.jpg

c0108460_21404957.jpg


男2人組は天守閣を目指したが 入場制限や 階段が狭いので
c0108460_21431119.jpg


時間が掛かるので いずこも うす暗い城内で行列している時間が多い
c0108460_21431089.jpg


ようやく 天守閣に辿り着いても 窓が小さいし 
c0108460_21440391.jpg

c0108460_21440208.jpg


c0108460_21450158.jpg


細かい金網が張ってあるので 風景も ちゃんと見えない
c0108460_21443421.jpg

c0108460_21443419.jpg


大阪城や和歌山城をの 天守閣を見ているので 失望感が大きい
c0108460_21414690.jpg


城内も 土足禁止で 靴を持って ただ行列するだけで
c0108460_21414524.jpg


城内は 照明が殆んどないので あまり何も見えずない
c0108460_21423276.jpg


無理をして 天守閣に登る必要はない
c0108460_21423108.jpg


 
下から外観を見ているだけで 充分である
c0108460_21380034.jpg

c0108460_21380033.jpg


c0108460_21463784.jpg


城を出たのが 2時前で タクシーに乗り 駅近くの 
おいしい食べ物店「柊」に案内してもらったが 
営業時間が2時までで アナゴ丼は 食べられず 
暫く 歩いて 駅前の 山陽百貨店6階の「とんかつの店いなば和幸」に入り
c0108460_21463694.jpg


孫の希望で かつ丼を註文したが タレが なくなったので ダメだと言う
その他の定食で済ましたが 値段も高かったが
味も しっかりしていて おいしかった
c0108460_21473022.jpg


帰りは 孫の案内で 山陽百貨店の横から出発している 
山陽電鉄の梅田行き特急に乗った
c0108460_21472997.jpg


尼崎で 近鉄に乗り換えて 難波に16:40に到着した
c0108460_21482259.jpg


このような 電車のルートは我々は全く知らないが
てっちゃんの孫の案内であった
c0108460_21482187.jpg


難波では 同居人と別れて 孫と2人
 17:10 の南海サザンに乗り 尾崎駅で降りて 普通電車を待った
孫はホームの端で 電車のビデオを撮っている
本を読んでいた私は電車が入って来たので
 中間の車両に 乗り込み またも読書に専念
孫は先頭車に乗ったばかりだと思っていた
気が付いたら〔みさき公園駅」である 「しもた!」と思っても 後の祭りである
みさき公園駅から淡輪駅まで電車で引き返し
淡輪駅で孫が待っていないのを確認して 心配しながら 我が家に向かった
途中で 淡輪駅へ私を探しに行こうと思った孫と出会い 安心して帰って来た
何かとトラブルのあった 今回の旅であった

Commented by アカテ at 2019-03-30 10:29 x
お城巡り、お疲れ様です。
姫路城、行ってみたいなーと
思っています。
外から見る方が良さそうですね。
次は岸和田城辺りでしょうか?(^^ゞ
てっちゃんがおられると
電車のお出かけは心強いですね(^^)
Commented by TATE-misaki at 2019-03-30 16:45
アカテさん
テっちゃんに頼り切って
こちらは失敗ばかり
先が 思いやられます
by TATE-misaki | 2019-03-29 21:48 | かわいい孫 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々