人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

真夏日は読書の日

2019年8月17日(土)晴れ
c0108460_13271360.jpg


「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 9時起床
今日も朝から 30度を越える 真夏日である
c0108460_13271287.jpg


風もないので 畑作業は出来そうもない
当然 読書日になる
c0108460_13275900.jpg



昨年7月14日に BOOKOFF和歌山店で 
文庫本を28冊 ¥3024で 買い入れたのが 
読書に はまったった 最初である
c0108460_13275884.jpg



今日まで 1年1カ月 240冊(¥35000)読んだ
c0108460_13283724.jpg


・・・内田康夫 118冊 佐伯泰英 108冊 その他 14冊
乱読でなく 時代小説と推理小説の作家に集中している
c0108460_13283749.jpg



80歳を越えて 頭を使うような難しい本や
わずらわしい本は 読む気はしない
c0108460_13291492.jpg


読んでいる時だけ 楽しめる 軽い読み物が 一番いい
c0108460_13291414.jpg


その意味では 佐伯の時代小説などが 気楽である
c0108460_13300360.jpg


この2年ほどは 完全にテレビ離れしているので
余計に読む時間がある
c0108460_13300222.jpg


韓国が 日本を非難しているニュースばかり流し
日本の立場を紹介しない 偏ったニュースは 信用できないので
c0108460_13304346.jpg


TVや新聞は 完全に無視している
c0108460_13304368.jpg


それだけ読書の時間が増える
c0108460_13312098.jpg


by TATE-misaki | 2019-08-17 13:31 | 休閑雑記 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々