人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

オレオレ詐欺に狙われた!!

2019年10月16日(水)晴れ

c0108460_13480304.jpg



「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 9時30分起床
1階で 同居人の電話の声が姦しいので 目覚めた
昨晩の特殊詐欺らしい電話の継続らしい

c0108460_13480323.jpg


15日22時に固定電話があり 同居人が受けた
「太一だけど 風邪をひいて熱があり 調子が悪い
近所の医者へ行った 胸に黒い影があるので 大きな病院へ行けと言われ
明日 天王寺の大阪市立病院へ 9時頃行く
母さんの声も聞きたいし 顔も見たい
病院の帰りに寄るわ・・・食べ物は うどん程度しか食べられない」

c0108460_13484597.jpg


同居人は大ショックで
「みさき公園駅に着いたら 電話して 迎えに行く 
うどんを 炊いて 待っているわ」
・・・ひょっとして 入院するかも知れない
 明日病院へ行きたいから 一緒に行って との事

c0108460_13484429.jpg


黙って行くのも おかしいので 私が息子の携帯へ電話を入れた
なかなか出ないので 寝ているのかもと 諦めて切った
折り返し 息子から元気な声で電話があり 
明日 病院へ行く時に 我々も一緒に行くと言うと
そんなことは 全く電話していないと言う

c0108460_13493664.jpg


息子の名前を騙った 誰かであることが判明した
当然天王寺行きは中止した

c0108460_13493519.jpg


今朝からも 同居人は息子に電話して元気なことを確認した
娘にも電話して 娘も兄に電話して 元気なことを確認し 
再度電話をくれて 警察に電話した方が良いよとの助言

c0108460_13521753.jpg



朝の9時10分に 再度偽息子から電話があり 同居人が対応
「今 病院に着いた・・・」とのことで
同居人が「おたくさん 何 太一なの・・・?」と姓名を確認したら
プツリと電話が切れたとのこと
c0108460_13521753.jpg


それで同居人が阪南警察の相談室へ電話
20分も経たない間に 警官2名が バイクでやって来て 事情聴取された
その後10分も経たない間に 特殊詐欺の担当刑事が2名やって来て
詳しく 事情聴取していった
恐らく もう電話は 掛らないと思う との事

c0108460_13531483.jpg


何の被害もないので 次の展開を聞いてみたら
恐らく 携帯番号が変わったと言い
友人と共同でしていた株で 大損をして 
友人が会社のお金を使っていたので 補填に急きょ大金がいる
なんとかして欲しい
今 弁護士と打ち合わせ中なので 弁護士の部下が 
お金を取りに行くので 渡して欲しい 等の展開になるらしい

c0108460_13531372.jpg


これを事例として 発表に使わせてほしいとの 事なので了解した
早速 岬町の放送で
「特殊詐欺の電話が岬町にあった 
おかしな電話があれば 泉南警察に相談すること」と注意喚起していた


c0108460_13542101.jpg


同居人は昨晩の電話から 息子が重い病気だと思い 
何とかしてやりたいとの 気持ちが高ぶって
やや興奮気味であり 胸がドキドキであったらしい
偽電話だと分かっていても 今朝の 病院に着いたとの電話で
胸の締め付けは 大きくなったようだ
高齢者の不安になることを言い 
そのどさくさに 金品を搾取しようとの やり方らしい


c0108460_13542071.jpg


何事も確認が大切らしい
我々も 息子に電話していなければ 引っかかっていたかもしれない
警察だと電話があっても 一旦切って 警察の電話を調べて
自分から警察に掛ける方が 間違いないらしい
年寄泣かせの 世の中に なったものである・・・嘆かわしい!!

c0108460_13550529.jpg

Commented by アカテ at 2019-10-16 18:03 x
奥様、お見舞い申し上げます。
ご心配でさぞ気を揉まれたことと思います。
確認の電話をされて
未遂に終わって良かったです。
Commented by TATE-misaki at 2019-10-17 16:13
同居人の精神的なショックは
大きかったですが
詐欺の本題に入るまで
時間差があったので
本人に確認出来て
被害に合わずに済みました
by TATE-misaki | 2019-10-16 13:55 | 休閑雑記 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々