ブログトップ

活き生き in 岬町

石切神社参拝

2月23日(金) 雨後曇り

(9:45~17:00)
…「妻に引かれて石切参り」…
私は無神論者であり
大学入試の時 「神様にお願いしてきた」と言う母親と
「そんなものに頼むなら試験は受けない」と大喧嘩をした
しかし 歳とともに柔軟性が出てきたようだ
最近では人が信じるのは 容認できるようになった

妻は自分の病気全快お願いと
孫達の健康のお願いをすると言う
「イヤ!」とも言わずに車に同乗して行った
車中は宿題のカーナビの勉強に専念
一応 目的地の設定 2Dダブル表示等々出来るようになった

c0108460_20564895.jpg
1時間30分ほどで到着
一応 お賽銭をあげて手を合せ お願いはした
妻がお祈りのため昇殿している間に
私はお百度参りだ
シルバーだけでなく1割くらいは
小さい子供をつれた若い母親もお参りしていた
お百度を交代で参りながら
神社を各方面から写真を写した
お参りしている人の中で
カメラに集中しているのは私1人
やや気が引けた
こんな気分になるのも無神論がやや軟弱になってきた証拠か?

c0108460_21234935.jpg

c0108460_2181034.jpg

c0108460_2184533.jpg

    「お百度参り」
c0108460_219246.jpg

    「神社の裏側」
c0108460_21102787.jpg

    「亀池のかめたち」
c0108460_21123432.jpg

    「戦前国民小学校の入口にあった二宮金次郎像と同じものか?」
c0108460_21145847.jpg


(14:00~15:30)「りんくうアウトレット」
孫のベビー服や靴の購入…センスのないものは閑
タバコ本数のみ減る
c0108460_21241393.jpg

Commented by アカテ at 2007-02-24 08:34 x
奥様とドライブだったのですね。
私も姑に付き合って石切さんには行きましたが
私は無宗教なもので
坂がキツかったことばかり覚えております(^_^;)
お疲れ様でした。
by TATE-misaki | 2007-02-23 20:34 | 我が家のボランティア | Comments(1)

岬町での第二の人生の楽しい日々