人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2007年 04月 10日 ( 3 )

まだまだギブスが取れない

4月10日(火)② 曇り

午後「薮下HP」へ行く
整形の先生は火曜日だけしか居ない
今日こそギブスを外してくれると思っていたが
6週間はだめとのこと
あと2週間不自由な思いをせざるを得ないらしい
今日はギブスを切ってくれたが
改めて親指の向きを変えて
再度固められてしまった
包帯のようなものを薬品に濡らして
巻きつけてしばらくすると少し熱くなり
固まってしまうとカチカチになる
石膏で固めていると思ったのは勘違いだ
便利になったものである
ギブスを外せる予定は4月24日
非常に待ち遠しい

病院の前の長いアカメモチの生垣が今が最高にきれいだ
c0108460_1734591.jpg

写真を写した畑のあぜ道にきれいにムラサキサギゴケの群落があった
c0108460_17363366.jpg

by TATE-misaki | 2007-04-10 17:36 | 病院関係 | Comments(0)

亀&シロバナタンポポ

4月10日(火)① 晴れ

午後から病院へ行くため 午前中に散歩に行った
2時間20分 5kmのウォーキング
如何に途中道草ばかりしていたかの証明である

宇度墓古墳お堀のカメが目当てだ
一昨日見つけたが柵のところへ行っただけで
水の中へ逃げ込まれてしまった
今日は ソッと行ったが
全く動かず枯木の上で甲羅干ししている
1日のチョットした触合いで顔なじみになったのかなあー
10匹以上の集団で一番大きいのは
甲羅が30cmはあるように見える
少々ガサガサしても今日は動かず
じっくりと観察させてくれた
飽きずに長い時間見ていた
   「カメもヒマ 見る人もヒマ 春うらら」
c0108460_165146.jpg

c0108460_16512962.jpg


堀の少し離れた場所でバシャバシャと音がする
見に行くと コイの乱舞である
6匹のコイが上になり下になり大騒ぎしている
卵を産み付ける時季らしい
側にはマガモ等の水鳥が10羽ほど泳いでいた
c0108460_16522881.jpg

c0108460_1653289.jpg

番川の左岸を歩いた
26号線「田身輪橋」を下った堤防に
「シロバナタンポポ」の群落を見つけた          
写真では見たことがあるが
実物は初めてであり かなり興奮した
こんな近くにこんなにたくさん咲いている
タンポポ=黄色のイメージが強いだけに
白い花を見たと時は感激である
   「白い花 タンポポなのと 疑いつ」
   「初めまして シロバナタンポポ こんにちは」
c0108460_1658683.jpg

c0108460_1795492.jpg

長松海岸をみさき公園裏門まで歩く
その付近の用水路土手に
ハマエンドウの群落があった
このように大きな花を咲き誇っている
ハマエンドウも初めてだ
この界隈には海浜植物が多く生き残っていそうだ
ハマダイコン ハマナ ハマボッス等々は見つけた
今後も観察を続けたい
c0108460_170547.jpg

c0108460_1711352.jpg

  「ハマダイコンも花が終わりに近い」
c0108460_172348.jpg

c0108460_1725673.jpg「クレソンの花もかわいい」
c0108460_173169.jpg
by TATE-misaki | 2007-04-10 16:48 | ウォーキング | Comments(0)

うみべの森を育てる会議事録

平成19年4月9日(月)② 快晴

うみべの森を育てる会の
4月3日(火)の定例活動日の活動報告と
4月9日(月)の運営委員会の議事録を作成しました
c0108460_0571062.jpg

c0108460_057391.jpg

by TATE-misaki | 2007-04-10 00:57 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々