人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2009年 08月 19日 ( 1 )

炎天下の草芽刈り

平成21年8月19日(水) 晴れ
c0108460_1575263.jpg

立秋が過ぎてから本格的な夏がやってきたようだ
立夏の間違いではないだろうか…
しかし朝晩は割合に過ごしやすい
ノンクーラーの我が家では夜は窓を開けて
自然のクーラーの風で寝ているが
ここ2~3日は窓を閉めている
c0108460_1581723.jpg

畑は草は目立たないが 各所に新芽が出てきている
新芽のうちにかきとれば 後々の草ひきが楽になる
後楽を目指して 炎天下の新芽刈りに精を出した
草と同じように花の自生の新芽も見付かる
厳しい環境で頑張っているものは大好きである
これは大事に移植してやる
それでも汗だくになるほどの暑さではない
c0108460_1583298.jpg

独身生活は自由でいいが 食事を作るのがやや面倒である
17日はウドンを茹で めんつゆを炊き
  おかずは孫たちの食べ残しですませた
18日の昼は ヤキソバの麺が2玉残っていたので
  ヤキソバを一度に料理し19日の昼にも回した
  麺は玉のまま表裏をこんがりと焼き 餃子の要領で水を入れて蒸す
  後はヤキソバの要領である…使いかけのタマネギやキャベツ
  賞味期限の切れたチクワ等を使い めんつゆを隠し味にして炒めた
  夜は孫たちの焼肉の材料の残り物の野菜を主体に「てんぷら」にした
  残り物は全て てんぷらにして火を通した 
  …少し古いコロッケやバナナ キューリも使った
  すこぶる うまいとは言えなくても十分に食べられる
19日は省エネ料理で一度にたくさん作ってあるので
  昼は昨日のヤキソバを温め目玉焼きを乗せて目先を変えた
  夜は同じく昨日のてんぷらが主体になる
  かあーさんが居ないときの主食は常に麺類になる
明日の昼は徳島ラーメンに手を加える予定である  
c0108460_1585631.jpg

by TATE-misaki | 2009-08-19 15:09 | 我が家のボランティア | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々