人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2009年 09月 27日 ( 1 )

TRY(とらい)あんぐるウオークに参加

平成21年9月27日(日) 晴れ・曇り
c0108460_1755335.jpg

TRY(とらい)あんぐるウオークは
南海・阪神・近鉄の3鉄道の共同企画で
各沿線のハイキングを企画しているらしい
(9:30~15:00)
第3回 南海担当
「美しい海岸と由緒ある社寺を訪ねて」
スタート:みさき公園駅⇒ゴール尾崎駅(約14km)
参加者 1353人(関西各所から)…大部分はシニアか?
      単独参加者が多い 次いで夫婦 グループとなる
受付終了と同時に各自勝手にどんどんスタートする
決められた道順をマイペースで歩く
単独参加者の多いのは これが理由のようだ
企画の中で一人歩きできる自由さが好まれているようだ
団体行動でないので私個人の歩行記録になる
9:50 みさき公園駅スタート
     岬中学前から深日側の長松海岸へ歩く
c0108460_17561814.jpg

10:05 長松自然海岸
     空は澄み渡り 海の水もきれいで
     シラサギも出迎えてくれた
     山が日陰を作ってくれており気持のよい歩きである
     淡輪に入って番川沿いに上り祗園橋を渡って船守神社へ向う
c0108460_17564325.jpg

c0108460_17572858.jpg
c0108460_17574882.jpg

10:45 船守神社
c0108460_17584289.jpg

     淡輪の村中を通る 
     途中ザクロを木からもぎ取って参加者にあげているおうちもあった
c0108460_1759510.jpg

     ママショップの信号を回って
     郵便局の横から「あたご山」へ登り 
     歩道橋から降りて 淡輪ヨットハーバーの横を通って
     青少年海洋センター方向へ歩く
11:08 せんなん里海公園内海岸線の歩き
c0108460_17594368.jpg

     このあたりで弁当を食べだす人たちも多い
     遠方から来た朝食の早かった人たちだと思う
c0108460_1801347.jpg
 
     …(途中うみべの森へ寄りビオトープをチェック
       2本のホースからみ図は出ているが日照で少ない
       第4池の水位は半分ぐらいでどこか水漏れがありそうだ) 
     ときめきビーチからぴちぴちビーチへ向かい
     ここで昼食に決めた
11:40 昼食…木陰のあちこちで少人数の昼食姿が見える
      青空と海とヨット 遠くには貨物船
      関空から飛び立ったり着陸する飛行機
      かあーさん手づくりの弁当…
      一人で至福の時を満喫できる
c0108460_1804882.jpg

12:00 スタート 途中からタコ公園へ上り線路沿いの道へ
      タコ公園登り口にあるヒトモトススキも穂をつけていた
c0108460_1811564.jpg

12:20 加茂神社
c0108460_1814745.jpg
c0108460_1821256.jpg

      箱作南の信号に出て国道26号を歩く
12:37 指出森神社
c0108460_1824855.jpg

      国道より一つ中の住宅地の道を歩く
      貝掛の信号から国道に出て鳥取西の信号から
      鳥取ノ荘駅前へ出てガードをくぐり町中へ
13:10 法福寺
c0108460_1831720.jpg
c0108460_1833976.jpg

      町中から味気のない海岸線に出て
13:31 清水弘法大師
c0108460_1841925.jpg

      ここでは祭りのお囃子が賑やかであった
      湧き出る清水を飲んでみたが
      なまぬるくておいしいとは思わなかった
c0108460_1844739.jpg

13:40 西本願寺尾崎別院
      割合に大きな寺で境内はなかなか趣があり
      静かでしばしの休憩者が多かった
c0108460_1851799.jpg

c0108460_1855310.jpg
c0108460_1861346.jpg

13:49 善性寺
c0108460_1863970.jpg
c0108460_1865975.jpg

13:52 なにわ酒造
      見るものは何もなくただお酒の販売だけをしていた
c0108460_1872037.jpg

14:00 ゴール受付(阪南市立尾崎公民館) 

27600歩(内いきいき歩行23900歩)…約16km強
久し振りのウオーキングであったがよく歩けたと思う
午後からは雲ってくれたので少しは楽になった
前半は完全に我が庭を歩く感じであったが
このような甲斐に参加して訪問者の目で見たらどうかと
考えて歩いてみたがあまり普段と変化はなかった
しかし阪南市側は初めての寺社ばかりで
興味深々で疲れも忘れて歩いていた
1300人が歩いているのだが静かなもので
大きな声のおしゃべりなど全くない
それだけ単独者や少人数のグループが多いのかも…
我々のグループが10人も寄れば賑やかこの上もないが…
しかし1300人もの人が岬町に来ても
単なる歩きだけでで素通りだけとはもったいない話である
みさき公園駅前に道の駅を作り
ゴールをみさき公園駅の企画をすれば
少しは岬町も潤うのではと…
by TATE-misaki | 2009-09-27 17:50 | その他ボランティア関係 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々