人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2010年 07月 10日 ( 1 )

薮下脳外科・内科病院へ通院

平成22年7月10日(土) 晴れ
(9:00~11:50)
薮下脳外科・内科病院へ運転手付マイカーで行く
土曜日であるためか9時で待合室は一杯の患者である
おまけに救急車が2回も入ったため
それぞれの診察に遅れも出てきているようであった
私は胆石検査のため2つの検査を予約していたので
割合に早い目にやってくれていた
c0108460_14564795.jpg

①X線…大きな浮袋のような機器の中へ入れられた
      「息を止めて」が20回以上あった
②エコー…ゼリー状のものを体に塗られて
       「息を止めて」が何回もあった 
③血圧脈波検査…両手上腕部・両足首に血圧測定バンド
       何箇所かに冷たいものが張られた
       4箇所同時に空気圧力がかかると少しは痛い
④病院長の診断
  *胆石ではなく水の袋状の物体でこれは悪さをしない
  *動脈の詰まりと弾力性は良好である
  *脊柱管狭窄症も軽度で薬も必要ないぐらいである
  *寝姿から起きる時の腰の激痛は打撲の結果である
    …時間薬で徐々に正常になるものらしい
  (いずれも軽くいなされて 次回からの通院は
   本人が必要と思った時でよいらしい)
c0108460_145724100.jpg

(中学の同窓生が病院の事務局長[院長の実兄]が
バレーのコーチをしていた関係で 
よく知っていると電話をしてくれており
病院長・事務局長の兄弟より
「困ったときは何時でも言ってきて」
と親切に声を掛けてくれた)
予定外の血圧脈波検査が追加されたのも
この効果かもしれない
後は自力でリハビリして正常にする以外はなさそうだ
c0108460_14575283.jpg
c0108460_1458877.jpg

by TATE-misaki | 2010-07-10 14:58 | 病院関係 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々