人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2010年 08月 07日 ( 1 )

みさき里山クラブ定例活動日:周回路開発

平成22年8月7日(土) 晴れ・曇り
c0108460_16243037.jpg

(9:30~13:20) …孝子の森
参加会員…11名
本日の作業内容
1.周回路開発&整備
   第5展望台から犬飼峠へ抜ける道は
   昔はあったようであるが
   今はシダや潅木に覆われて歩けない
   昔の道を探しながらの開発である
c0108460_1625871.jpg

   先頭の開発部隊は大変な作業である
c0108460_16255469.jpg
c0108460_16264667.jpg

   犬飼峠の近くまで来ているが
   下りの道が2方向あり どちらか決めかねている
   途中の展望台にもってこいの場所も
   周囲の枯れ松の伐採やシダ刈りで広げた
c0108460_16275746.jpg

   開発した山道には各所に切り株が頭を出している
   蹴躓くと危険なので 切り株切りの作業も大変である
c0108460_16284022.jpg

2.第1物置(畳小屋)の大掃除&整理&座布団干し
3.みさき里山クラブのゼッケンの名前描き
「朝の内は晴れていたが 作業に掛かる頃は曇りである
炎天下でないのは助かるが 風が全くなく
刈払機でのシダ刈りや 伐採作業は汗だくである
それより作業現場へ行くのに30分は掛かる
50mほど刈払機をかついで山を登り
アップダウンの山道を500mほど歩く
午前中実質1時間くらいしか作業は出来ていないが
それでもプロ集団であるので 思ったより進んでいる
女性で1人だけ珠樹さんが参加してくれたが
男性軍の弱点の小屋の大掃除や片づけをしてくれた
その後も 沢山のゼッケンに
「みさき里山クラブ」の字体を描き入れる作業をしていた
全員大汗をかいて疲れ果てているので
夏場でのことでもあり作業は午前中で終了することになった
昼食時に廣田さんの持ってきてくれた
ミニトマト(アイコ)は黄色も赤も甘くておいしかった
昼食後 こんな時間に帰るのは久し振りだなあーと
言いながらも 帰ってシャワーを浴びることを
楽しみにしながら全員帰途についた」
c0108460_16291771.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_16311879.jpg

by TATE-misaki | 2010-08-07 16:31 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々