人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2010年 08月 27日 ( 1 )

シニア自然大学校研究部植物科 in せんなん里海公園

平成22年8月27日(金) 晴れ
(9:50~15:00) …せんなん里海公園
NPO法人シニア自然大学研究部植物科の26名の皆様が
せんなん里海公園の植物観察に来られた
大阪府の北部の方が多く 周りに海のない環境らしい
そのためにも今回の せんなん里海公園の選択はマッチしている
10:00 南海本線淡輪駅集合
…お出迎えに行き せんなん里海公園を案内する
c0108460_18272381.jpg

 ①あたご山…展望台から これから行く
          せんなん里海公園を一望してもらう
c0108460_18275279.jpg

 ②せんなん里海公園の山すそを歩く
    埋立地と従来の海岸線との境目であり
    少し変わった植物が多数あるようだ
c0108460_18281857.jpg

11:00 せんなん里海公園潮騒ビバレー休憩室…小休止
      資料配布(海岸植物ガイドブック・うみべの森通信・ガイド
             「大人の林間学校だより」)
c0108460_18284883.jpg

      うみべの森を育てる会の概要説明…立石
       「大人の林間学校」の内容も説明
c0108460_18291338.jpg

11:30~12:20…海岸植物の観察
    (公園事務所山口所長の好意でフェンスの中へ入れてもらった)
③砂浜…ハマヒルガオ・コボウムギ・ハマユウ等
c0108460_18294050.jpg

④礫浜…ハマヒジキ・ハマサジ・ホソバハマアカザ等
c0108460_18295936.jpg

12:20~13:10 せんなん里海公園潮騒ビバレー休憩室…昼食
13:10~14:10 うみべの森散策&植物観察
c0108460_18302863.jpg
c0108460_18305877.jpg

c0108460_18311725.jpg

14:20 あづま屋(海水浴管理事務所横)で閉会挨拶&自由解散
c0108460_18314027.jpg

「全員 非常に真面目で好奇心旺盛であり 
先輩が発言する植物名などをメモしている
我々が雑草と一蹴してしまいそうな植物も注意深く観察している
我々は有名人しか見ていないが
植物科の皆様は一般庶民まで観察しているような感じである
観察に熱心なため先頭と後方は常に距離が開く
お陰で暑いのに早く歩く必要がなく 楽な歩行スピードである
公園事務所が 海岸植物ガイドブックを提供してくれ
海岸植物観察のためフェンスの中へ入れる
対応をしてくれたのもラッキーであった
我々も常日頃大切にしているものを見てもらえたのも うれしいことである
暑い中 淡輪駅からの往復で16000歩 約10km歩いてもらい
遠い所からきていただき 本当にありがとうございました」

      「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_18343378.jpg

by TATE-misaki | 2010-08-27 18:32 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

岬町での第二の人生の楽しい日々