人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 01月 07日 ( 1 )

みさき里山クラブ定例活動日:展望台作り第1日

平成24年1月7日(土) 晴れ
c0108460_20471396.jpg

(9:20~16:20) …孝子の森
本日の作業内容
1.ストレッチ体操…甲斐インストラクター
c0108460_20473959.jpg

2.展望台設置場所の決定
  今までの展望台は見晴らしの良い
  小さな広場だけであった
  ここに高さ3mの木製展望台を設置する
  50万円の助成金は殆ど材料代になる
  設置作業は我々でする必要がある
  全員展望台まで登る
c0108460_20481787.jpg

  測量器具や杭や材木も持って行く
  小さな広場に2730mm×2730mmの
  基礎土台を作る
  基礎の場所を決めるのに専門家の指導の下に
  測量器でレベルを出し 杭を打ち込んで
c0108460_2050597.jpg
c0108460_20504464.jpg

  基礎の場所を特定していく
  そのためにドウギ?を作るのにやや手間がかかった
c0108460_20493118.jpg

3.4箇所の基礎穴掘り
  地面に高低差があり場所により深さが違う
  それぞれ60cm四方の穴を掘るが
  砂岩なのでスコップは通らない
  ツルハシで削りながら少しづつ掘り起こした
c0108460_20535626.jpg
c0108460_205255.jpg

4.近辺の木の根っ子の掘り起こし
  何回も重い部材を提げて通る道になるので
  切り株が出ていると危険なため 何箇所か掘り起こして平にした
c0108460_20513613.jpg

5.製材で半割りにしたヒノキの皮剥き
  約50本あったのを午後の作業で 全員が取り掛かったので
  2時間半ほどで完了できた
c0108460_2055233.jpg

c0108460_2055548.jpg

6.砂・砂利・セメントの入荷
  高橋氏が軽トラダンプで阪南市の業者から仕入れてきた
  袋に10kgづつ詰めて保管する 60個くらい詰めた
  これを全員で次回活動日に山の上へ運び上げる
  到着が3時半ごろになったので作業終了は4時になた
c0108460_2057637.jpg
c0108460_20572895.jpg

「いよいよ長年の待望の木製展望台製作作業に入った
山頂に設置するので強風への強度を考慮し 使う部材は全て大きめになる
それだけに多くの部材を 人力で山に運び上げるのが大変である
これからはニッカポッカの作業が主となりそうだ
しかし目標が出来ると張り切るメンバーなので
これからは苦しさと楽しさの日々を送ることになる」

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_20591285.jpg

by TATE-misaki | 2012-01-07 20:59 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々