人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 01月 13日 ( 3 )

うみべの森を育てる会臨時活動:とんど組立

平成24年1月13日(金) 晴れ
c0108460_1751239.jpg

(9:00~14:20) …せんなん里海公園…参加会員 13名
『とんど組立』
1.[ミーティング:花の広場]
①今日までの状況説明
②残っている作業内容
③本日のとんど組立の詳細
c0108460_17652.jpg

2.とんど関係資材の浜辺への搬送
①ヤキイモ販売用リヤカーの借り入れ
②耐熱ボード 2枚&合成版 2枚
③作業用用具一式
…リヤカーで搬送
c0108460_1772893.jpg

3.とんど組立
①芯柱に地面から50cmの高さに 竹を十字にくくりつけ
c0108460_1785894.jpg

②ワラを上下2段に芯柱にくくりつけ
③その上に枯れ笹を上下2段に芯柱にくくりつけ
c0108460_1782562.jpg

④その上に3m竹を並べていく
c0108460_1710115.jpg

⑤2回に分けて同じ作業をし その都度 つるで竹を縛り付ける
⑥木のクサビを各所に打ち込む…しばる つるの滑り止め
⑦表面から全体につるで何重にも縛り上下の滑り止めもする
c0108460_17111472.jpg
c0108460_17114546.jpg

⑧上部に笹と桧の枝を差し込み最終の化粧をする
⑨支え棒を4本とんどにくくりつけ
⑩強風で倒壊しないようロープで引っ張る
c0108460_17124625.jpg

4.とんど周辺の整備
①結界用四隅の杭打ちと笹竹のくくりつけ
②ワラ縄を結界柱に張り巡らし立入禁止とする
③「うみべの森を育てる会」横幕の取り付け準備
④半割ドラム缶 4個を配置し薪を周辺に積み上げた
c0108460_171546.jpg

⑤長テーブル4脚の上に合板と耐熱ボードを置く
c0108460_17132742.jpg

⑥とんど周辺の清掃
⑦テーブルや薪をブルーシートで覆う
c0108460_17143180.jpg

5.松明作り(1本)…ワラで製作[中川]
  昨日製作の2本と合わせて3本準備
6.火掻き棒の製作…6本
  …昨年使った道具を全員のアイデアで
   手直ししたり補強したり
   不恰好な道具だが楽しく製作できた
   どれが最後まで役立つかが問題ではあるが…
c0108460_17161197.jpg
c0108460_17154395.jpg

7.焼き芋販売用リヤカーの装飾[酒井]
  …傳さんの製作したポスター等の取付
c0108460_17163657.jpg

8.明日の必要用具の準備
「とんど周辺の海岸にゴミが目立つので ゴミ拾いもしていた
c0108460_17194435.jpg

昼食はイベント事務局からトン汁とおにぎりが出た
寒いので休憩室での昼食となった
c0108460_17212447.jpg
c0108460_17214484.jpg

何かを作ると云うことは楽しいものである
とんど組み立てでも中川総監督がいるのだが
船頭が多すぎて賑やかなこと この上もなし
それでも昨年より太っているが いいのが出来たと喜んでいる
とんど製作も8回目のはずだが
毎回初めてのような気持ちでいるようだ」
c0108460_1740423.jpg
c0108460_17372882.jpg

by TATE-misaki | 2012-01-13 17:22 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

A商工の新年会に招待される

平成24年1月12日(木)② 晴れ
c0108460_05333100.jpg


(16:20~22:40)
A商工の新年会に招待されたので難波まで出かけた
うみべの森を育てる会の臨時活動が終わり
あわてて着替えて南海電車に乗った
c0108460_0541317.jpg


A商工は現役時代の顧客であるがリタイアして10年になるのに
いまだに忘れずに声を掛けてくれる ありがたい顧客である
c0108460_0545171.jpg


会場に行くまでに大阪南のど真ん中を久し振りに歩いた
何処がどのように変化しているのかもわからない
c0108460_0551733.jpg


歩道は自転車で埋まり歩き辛い
道頓堀も少しはきれいになっているのだろうか…?
c0108460_0554583.jpg


(17:45~21:10) …「割烹日本宗右衛門町店」
c0108460_0561521.jpg


参加者 5名
現役2名を含めて現状の業況報告等を聞く
今の状況の中で過去最高の実績になったらしい
最初の礎つくりをしてきた我々としても非常にうれしいことである
久し振りに現場の生々しい話を聞き
10年くらいタイムスリップしたが
不思議に会話は誤差がなく対等に話ができた
いろいろ問題もあるようで
現役時代を思い出し熱くなったりもした
少しは現実的な助言も出来たように思う
お酒を飲みながら忌憚なく話が出来るのはいいことである
お陰で10年は若返った気がする
このような顧客との付き合いを
今後も大切にする必要を痛感しながら
二次会をお断りして帰途についた
c0108460_0564299.jpg


by tate-misaki | 2012-01-13 00:57 | TE社関係 | Comments(0)

うみべの森を育てる会臨時活動:「とんど&焼き芋準備」

平成24年1月12日(木)① 晴れ
c0108460_0204241.jpg

(9:00~15:30) …せんなん里海公園内…参加会員 19名
「とんど組立準備」
1.竹伐り…せんなん里海公園内孟宗竹林(男性部 6名)
①とんど中心柱用 笹付き 5m×3本
②四隅柱用 笹付き 3m×4本
③とんど支え用 5m×3本
④間伐した竹&切り落とした小枝多数
c0108460_021532.jpg

…自然の竹林であるが非常に育ちが悪く
 地形も急斜面になっており足場も悪い
 何故か先端のない竹が多い
 その中から姿のよいのを探すのは一苦労
 公園内の移動だけなので軽トラに長いまま積み込み
 浜辺まで搬送
c0108460_0222110.jpg

2.伐採した竹を淡輪海水浴場潮騒ビバレー前砂浜へ運ぶ
c0108460_023531.jpg
c0108460_023328.jpg

3.花の広場にストックしている材料を砂浜へ搬送
①竹 3m×300本
②ワラの大束 5束 & 枯れ笹 大束 多数
③中心柱 ヒノキ5m×3本
④火口箱 3個 & 薪 & つる
c0108460_0241919.jpg

…すごい量なので軽トラから砂浜まで全員で何度も往復して搬送
  お陰で1万歩以上歩いている
c0108460_0253680.jpg
c0108460_026054.jpg

4.とんど用穴掘り…淡輪海水浴場潮騒ビバレー前砂浜(男性部 5名)
①直径3.5mと5mの円形の間を30cm以上ほど掘り下げる
②中心に直径1m 深さ1m以上の穴を掘る
…スコップで穴掘り作業は重労働であるが
  元気者2人が午前中だけなので
  急遽一斉作業予定を2組に分けて実施した
c0108460_026397.jpg
c0108460_027384.jpg
c0108460_0272355.jpg
c0108460_0274797.jpg

5.ヤキイモ用ナルトキントキの準備 約200個…[女性部7人]
…冷たい水道水で土を洗い落として
c0108460_0282219.jpg

c0108460_0285057.jpg

  濡れた新聞紙で包みアルミホイルで包装する
  サツマイモの大きさを大中小と分けて
  とんど向けと半ドラ向けに分ける
  大 約200個・中小は2個まとめて100個以上準備
  冷たい水で…が凍えるが たき火で暖をとる閑もない
c0108460_0291051.jpg
c0108460_0295167.jpg

6.点火用松明作り
…わらとわら縄で3本作る予定が 1本しか出来なかった
c0108460_0301775.jpg

7.料理部…昼食の準備
…ヤキイモに出来ない小さなサツマイモを使って
  サツマイモご飯を炊く…量が多いので二回炊いた
  サツマイモ ニンジン ダイコン コイモ等の
  具沢山のトン汁
c0108460_030502.jpg

…昼食はやはり日向ぼっこが気持ちがよい
  ダンボールのテーブルでおしゃべりも弾む
c0108460_0311589.jpg

8.とんどの中心柱のみ建てる
  …1mの穴に十字で固定したり竹を斜めに入れて固定したり
    例年より工夫を加えながら完成した
c0108460_0322124.jpg
c0108460_033638.jpg

c0108460_033295.jpg
c0108460_0343139.jpg
c0108460_0345942.jpg

9.砂浜に運び込んだ諸々を整頓しブルーシートで覆う
c0108460_0352695.jpg

10.ビオトープのホースのヘドロ洗浄
  …1ヶ月以上洗浄していないので相当ヘドロで詰まっている
「朝方は天気予報通り冷たくて作業の困難を予測したが
途中よりどんどん暖かくなり 穴掘り組などは汗だくで
上着やジャンバーを脱ぎ出すしまつである
その意味では非常に天候に助けてもらった
今年は焼き芋も材料は十分にあるが
予定通りの個数が焼けるかどうかの問題である
昨年と同じだけの人数が集まってくれたので
作業が予定通り完了したのは喜ばしい」 
c0108460_0355643.jpg

by tate-misaki | 2012-01-13 00:12 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々