人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 01月 19日 ( 1 )

河北中学28組新年会旅行 to 白浜「ホテル古賀の井」

平成24年1月19日(木) 雨
c0108460_19503758.jpg

今日明日と同窓会の1泊旅行である
しかし出発はゆっくりで
13時45分にJR和歌山駅に集合なので 朝はゆっくり出来る
お陰で9時30分まで熟睡できた
この同窓会は毎年 多い時は年に3回も行ってきた
参加者も定着してきて常時16名くらいであったが
近年そのメンバーの2人が他界した
この歳になるとメンバーの減少は覚悟せねばならない
今回も参加者は男性6名 女性5名の11名とか
和歌山駅へはホテル古賀の井号が迎えに来る
c0108460_19542366.jpg

帰りは有料バスで帰ってくる
行きも帰りも一般乗客と一緒である
このような同窓会を年に何回も出来るのは
すばらしい幹事がいるからである
どんな会でも長続きするのは世話役の幹事の存在以外にない
この同窓会の巾下名幹事に心からお礼を云いたい
c0108460_19545545.jpg

和歌山駅まで運転手付きマイカーで送ってもらった
我が家から35分で到着…13時10分であった
しかし13時くらいから待っている同級生もいた
13時40分に全員揃って送迎無料バス古賀の井号に乗り込んだ
c0108460_19553342.jpg

しかし出発の14時になってもバスは動かない
今日はバス予約は満員で43名も乗るとか
c0108460_1956388.jpg

遅れている3人を待っているらしい
3人はおばちゃん連中で
早く来て喫茶店で話し込んでいて時間を忘れたらしい
40人もの人たちに迷惑を掛けている
こんな無責任な人に迷惑をかける人間にはなりたくない
お陰で10分遅れでバスは出発した

14:10 古賀の井号バス 和歌山駅出発
      阪和自動車道→海南御坊道路
14:35~50 吉備・湯浅SAでトイレ&喫煙休憩
c0108460_19563082.jpg

15:35 ホテル古賀の井に到着…正味1時間10分の走行である
c0108460_19565928.jpg
c0108460_20104758.jpg

c0108460_19584121.jpg

女性5名1室 男性6名1室に分かれる
部屋は8畳と4畳半だが6人ではやや狭い感じ
部屋でテレビの相撲を見たりおしゃべりしたり風呂に入ったりと
3時間ほどの時間が直に経過してしまう
c0108460_1958114.jpg

18:30 龍神の間で宴会
巾下幹事の挨拶と乾杯の音頭で親睦会は開始された
c0108460_2035413.jpg

最初は出てくる食事に熱中していておしゃべりも少ないが
c0108460_2044213.jpg

満腹になってくるとボチボチとあちこちから声が出てくる
11人の会なのでこじんまりしており全員と話が出来る
19:50 カラオケ大会開始
c0108460_2051085.jpg

いつもよりカラオケの始まりは遅かったが
一度始ると途切れることもなく次から次へと歌手は出てくる
マイクを握らないのは2人だけであったが
その代わり何度もマイクを握るものも出てくる
c0108460_2082298.jpg

ホテルの好意で時間延長してもらい
最後に「いつでも夢を」全員で合唱して
宴会終了したのは21:10分であった
c0108460_209356.jpg
c0108460_20101174.jpg

21:20~男性部屋で二次会
幹事持参のビールや焼酎・ワインやおつまみで始る
c0108460_20115012.jpg

今回の会では珍しく同窓生の動向や状況が話題の中心で
初参加者の豊富な情報で昔懐かしい同級生の状況を知ることができ
座も盛り上がることが出来た
c0108460_20123988.jpg

宴会屋の太田君が他界して一時は淋しくなった同窓会も
新たな宴会屋の朝間君の参加で賑やかな同窓会になった
c0108460_20133137.jpg

しかし飲み助が減少したので幹事の用意した飲み物が残るほどである
22;50分二次会も終了し
男性部は11:10分には寝ていたが
女性部は遅くまでおしゃべりをしていたようである
by tate-misaki | 2012-01-19 10:16 | 同窓会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々