人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 03月 20日 ( 1 )

高岡市から岬町淡輪へ無事帰宅

平成24年3月20日(火) 曇り
土曜日に帰って来る予定が今日になってしまった
今日は祭日であり孫たちは学校がお休みである
そのためか 朝はゆっくりと寝させてくれて9時起床になった
1階の和室が私の寝室でガラス戸を隔てて居間であり
1台のテレビを巡って家族全員が集まる
本来なら うるさくて寝られないはずだが
私の場合は何の騒音も聞えず熟睡できる
起こされなければ起きられない
左耳が全く聴こえないのが こんなところで効果があるんだろうか…?
起きるのが遅かっただけに帰る準備があわただしい
孫たちも今日帰ることは納得してくれている
オトンボなどは「何時に帰るの?」聞かれ「10時10分に帰る」と返事をすると
それまでバアちゃんの膝に座っていても 「今何時?」「10時10分」
「帰る時間や 帰って!」と追い立てられてしまう
10時45分に娘宅を出発して 高岡市内のお店を2軒ほどハシゴ
c0108460_210511.jpg
 
新しく開店した「Aming」はおしゃれな雑貨店で女性で大繁盛である
c0108460_2113262.jpg

「ヤマヤ」ではコーヒー豆1kg980~1180円を4種類ほど買い込む
11時30分に高岡ICに入り 能越自動車道⇒北陸自動車道を走る
今時分の北陸の道は雪解けの山の姿を堪能できる
c0108460_213082.jpg

雪に真っ白に覆われた山より融けかけて稜線が黒く見える姿が好きである
こんな時は助手席は最高の観覧席である…好きなだけ眺められる
c0108460_2133394.jpg

南条SAで定番の美味しい特盛越前そばで昼食を済ませた後は
c0108460_214192.jpg
c0108460_2142328.jpg

ひたすら高速道をひた走る…祭日であるが何処も渋滞はない
c0108460_215837.jpg

助手席からは 恐ろしいのであまり速度メーターは見ないようにしているが
第二京阪でちょっと気になりちらりと見ると針は90度近くまできていた
最高?kmは出たのではと 恐ろしくて聞けない
シルバー暴走族のお陰で?kmを実質4時間10分くらいで帰って来た
なつかしの我が家に辿りついたのは16時10分であった
やはり我が家は落ち着く…することはたくさんあるが…
c0108460_2154592.jpg

by TATE-misaki | 2012-03-20 21:06 | 高岡便り | Comments(6)

岬町での第二の人生の楽しい日々