人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 11月 01日 ( 1 )

タマネギ植え付けの準備態勢に入る

平成24年11月1日(木) 晴れ・曇り
c0108460_1715667.jpg

今日は木枯らしが吹き完全に冬の気候である
北陸の娘の家ではストーブがないと寒くて辛抱出来なくなったらしい
しかし ペットのうさぎが座敷を走り回るのでストーブは点けられないとか
急遽 我が家の在庫のストーブガードを送ることになり
物置から引っ張り出して梱包し かあーさんがクロネコまで持って行った
明日には着くだろうから 孫たちは寒い思いをしなくても済みそうだ
c0108460_1716574.jpg

JA淡輪に注文しているタマネギの苗350本が13日に入荷すると電話があった
それまでに畑の受け入れ態勢をしておく必要がある
サツマイモも100株は掘らねばならないし…その跡地にタマネギを植える予定である
この作業は5日までには対応したい
6日から13日まで8日間連続ボランティアの予定入っている
ヒノキ伐採 「大人の林間学校」2日 小学校遠足サポート 同窓会など
割合ハードなものばかりで夜は活動記録の作成予定である
それまでに畑関係は目途をつけておかねば…しかしノンビリズムで対応している
c0108460_17174467.jpg

シソも種が十分に出来たので その辺りに撒き散らした
来年は時季がくれば勝手に芽生えてくる
それを集めて植え付けるだけである…自然農法である…手抜き農法かも…?
軟らかい部分は細かく切って先日掘り起こした溝に埋め込む
生ゴミも埋め込み 鶏糞を混ぜて土で塞ぎ畝を整備する
c0108460_17185127.jpg

シソの跡地をスコップで耕し鶏糞を埋め込んで畝作りをした
ここは苗床で芽を出している豆類を植え付ける予定である
土掘りなどとハードな作業をしているのに
冬の気候のために汗をあまりかかない
その意味では今日の寒い天候は畑作業日和である
皇帝ダリアも最近はどんどん大きくなるので
下枝を全て剪定してやり 大きくなったのは支柱にくくりつけてやる
剪定枝は埋め込み材料になる
c0108460_17193597.jpg
c0108460_1720891.jpg

by TATE-misaki | 2012-11-01 17:20 | 我が家のボランティア | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々