人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 12月 01日 ( 2 )

「まちづくり出張講座」…「NPO法人まちづくり岬」主催

平成24年12月1日(土)② 曇り
c0108460_374966.jpg

(18:30~20:20) …淡輪公民館:講演室
加者 24名 
講座進行役 渡邊(「NPO法人まちづくり岬」代表)
  基本姿勢の説明と出張講座の効果
各種団体と住民ををネットワークでつなぎ 
活力のある住みよい町づくりに寄与すること
c0108460_371930.jpg

講演:
1、「私の取組んだまちづくり!!」
   講師:岬町商工会 経営指導員 阪本敏郎氏
c0108460_383245.jpg

①岬町商工会として実施してきた主な地域活性化事業について
*つつじフェスティバル
*マリンフェスティバル
*淡輪海水浴場での売店直営
*イルミネーション事業
*いきいきフェアー
*深日港ふれあいフェスタ
c0108460_392125.jpg

②地域資源を活かした「特産品づくり」「土産物づくり」について
*みさき市場
*古代米作り⇒古代米を活かした地域活性化
古代米の販売・古代米粉料理・お菓子コンテスト
③コミュニティビジネス(CB)のサポートについて
*CB支援センター設置 等
2、「まちづくり事業への提案」:
 講師:NPO法人まちづくり岬理事  徐仁義(仁べ:店主)
c0108460_3114872.jpg

①これが大阪!岬町!
岬町の現状…人口⇒減少一途
(1978年23597人→2012年 17455人 6142人減少)
最近は年間300人の減少⇒58年後は人口 0では…?
平均所得⇒大阪府43市町村 41位
平均年齢⇒3位(49.32才)
②これから こうしよう 岬町
  *若者が働ける仕事を作る
  *最後のチャンスは「道の駅」だ
  *逆転の発想…トットパークの活性化
            休耕田を都会人に農業指導付き貸し農園に
            土取跡地の竹林の活性化…体験型観光
  *道の駅…バイパスが出来ても来てくれる店つくりが必要
c0108460_3124726.jpg

3、「対話の時間」
進行係:渡辺貞夫
①個々で起業されている方々の紹介
・やさいの里(淡輪)…無農薬・純自然有機農法
・やま里(淡輪)…お弁当と惣菜の店(完全予約制)
・里姫(多奈川)…縁志みかん農園(和歌山県下津)
・海風館:お手玉フィットネス
・WEBサイトのオルタナティブ…「リペア7」サイト運営
    (修理したい人と修理屋さんを最適に結ぶサイト)
c0108460_3142674.jpg

②道の駅の事・・現在の進捗状況の説明
  場所が第2阪和道には繋らない所に変更された
③岬町の良い所
 …自然豊かな町 海と山の町、愛宕山、公的施設が多い町等々
 悪い所
 …休耕田が多い、町のビジョンがない、少子高齢化が高い等々
④お気入りイベント
 …淡輪つつじ祭、里海祭、等々
⑤考えられる新しいイベント
 …タケノコ祭、門松祭、ホタル祭、山車の競演、押し寿司の食べくらべ等々
⑥どんな土産が良いか
 …飯盛弁当(ちまき)、海産物(干物)魚の加工品、押し寿司、玉葱等々
⑦提案
 …仕掛けのある観光、休耕田の活用、和歌山大との連携、等々
    行政が積極的に町にお金が落ちるように働きかける事
    和大学生の若い力をもっと活用すべきだ
    和大図書館は登録すれば岬町住民は利用できる
    岬町を発信地とするネットビジネスの展開
c0108460_3193698.jpg

by TATE-misaki | 2012-12-01 23:02 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(0)

H24年「丸太を切ってサンタを作ろう」 in せんなん里海公園

平成24年12月1日(土)① 曇り
c0108460_22443820.jpg

(8:30~14:20) …せんなん里海公園内うみべの森
「ホッとな手作り教室」 in せんなん里海公園」
イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」
会員参加者 18名
[浅井 飯島 飯塚 甲斐 河原 酒井 柴田 杉本 鈴木 
 立石 傳 中川 中出 西台 原田 春山 森 盛] 
参加者 29家族 参加人員 78名
c0108460_22453465.jpg

8:30 会員集合…イベント準備
  「おにぎり広場」に材料&道具用具搬送
  丸太やペンキ・ノコギリ台等重量物が多いので一輪車で何回か搬送した
  テーブルの上の落葉掃除やペンキ入れ卵パックを並べ
  うみ森会員製作の見本品やクラフトを展示
c0108460_22461736.jpg

9:30 [ミーティング:おにぎり広場]…西台代表
      *サポートのポイントを細かく説明
      *丸太は来た順番に自分で選択してもらう
      *テーブルを1~5の5班に分け担当者を固定
      *ペンキの使い方の注意点…傳
      *受付のポイント…1家族@300 丸太1本…好きな丸太を選んでもらう
                  丸太の追加は1本@300
c0108460_22465437.jpg

 9:45 受付…(飯塚 原田 傳)
     …ミーティング途中からお客さんが来た
      10時に3家族ほど遅れていたが定刻より少し遅れて始めることにした
c0108460_2342292.jpg
c0108460_22482477.jpg

10:06 イベント開始挨拶…西台代表
      工作内容・ポイント説明&注意事項…中川リーダー
      丸太の斜め切りの注意点…中川リーダー
c0108460_22494925.jpg

      ペイントの注意点…傳リーダー
        *筆を洗ったら必ずウエスで拭き水切りすること
c0108460_22491182.jpg

      ストレッチ体操…指導 甲斐リーダー
c0108460_22503224.jpg
c0108460_2252105.jpg
c0108460_22522627.jpg

10:20 丸太切り開始
     会員は丸太切りのサポート&カンナ掛け
c0108460_2256407.jpg

     今年は極力自分で切ってもらうように指導した
     切り終ったグループからペイント開始
     人数が多っかったがテーブルには十分に座れた
     ノコギリ台も十分に準備したのでゆとりがある
     ノコギリも33cmの長いものを29丁準備したのでこれも残るくらいであった
c0108460_2254998.jpg

c0108460_22544065.jpg

11:45 参加者は流れ解散→会員は後片付け開始
c0108460_22582326.jpg

12:15 昼食弁当&ミーティング…おにぎり広場
    …(昼食用弁当は会から支給)
c0108460_2259836.jpg

12:50 午後会員の自作ペイントはないので
     全ての用具の後片付け
     ノコギリなどは拭き取りCRCを塗布して収納
13:00 男性部…流木をアーチ正面に設置
c0108460_230439.jpg

     女性部…先日掘ったサツマイモを 観覧席2階で干していたのを
           ドロを払い新聞紙に包み倉庫へ収納
     …途中より男性部応援
c0108460_2302972.jpg

14:20 会員解散
「会員の集合は準備もあるので 9時にしていたが
8時30分くらいから続々集まりだし
一輪車を何台も使って花の広場から坂道を押し上げて
おにぎり広場へ丸太50本 ノコギリ台12台とか
重量物を運び上げ 試作品の陳列を終わり
c0108460_23314100.jpg

電動カンナの延長線の設置やノコギリ30丁
ペンキやその他の必要用具も瞬く間に準備してしまった
9時30分からはミーティングでお互い情報を共通し
今日のイベントへ備えは十分である
c0108460_2324540.jpg

10時受付だが30分前から来るお客さんもあり
太い丸太を選ぶために早く来たとのこと
c0108460_2352823.jpg
 
その太い丸太を親子3人女性軍で最後まで自分で切っていた
雨は降らないが曇っており木枯らしが吹いて寒い
震えている参加者も居たようである
今回はじっとしていたら寒いので自分で切っているグループが多かった
小さい子も一生懸命にノコギリを挽いていた
c0108460_2365478.jpg
c0108460_2373420.jpg
c0108460_2375817.jpg
c0108460_2385146.jpg
c0108460_2392533.jpg
c0108460_23101633.jpg
c0108460_23112584.jpg

ノコギリを使って自分で切ってもらうことが
イベントの大きな趣旨なのでサポーターは極力援助しないようにしている
(本当は太い丸太を切れない体力になっているのかも…?)
水性ペンキの筆を持つと個々に個性が現れだして
見て回っているだけでも楽しくなる
サンタの帽子のボンボリ用に準備していた小さい輪切りは
ボタンや鼻や目などにも使われ 沢山準備していたのに全てなくなった
それだけに全員が楽しみながら創作意欲を燃やしてサンタ作りに熱中していた
c0108460_23152153.jpg
c0108460_2316097.jpg

c0108460_23174162.jpg
c0108460_23193918.jpg

付録に全員に小さなサンタの斜め切りした材料と安全ピン付き名札をお渡ししたが
これにも上手に絵付けをしていた
少々寒いこともあって全員が12時前に終了した」
c0108460_23382833.jpg

c0108460_2339721.jpg
c0108460_23393858.jpg
c0108460_23401075.jpg
c0108460_2341014.jpg
c0108460_23414773.jpg
c0108460_23421857.jpg
c0108460_23424281.jpg
c0108460_23431017.jpg
c0108460_23475346.jpg
c0108460_23483624.jpg
c0108460_23472019.jpg
 
c0108460_23491696.jpg
c0108460_235009.jpg
c0108460_23502521.jpg

by TATE-misaki | 2012-12-01 17:00 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々