人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2012年 12月 31日 ( 1 )

奈良ホテル&奈良公園(鹿)&大仏

平成24年12月31日(月) 快晴
c0108460_18284929.jpg
c0108460_18293137.jpg
c0108460_18295480.jpg

…[奈良ホテル1階和室泊]
昨日のしのつく雨は7時ごろやんだ
今朝は早い時間はまだ雲が多かったが 時間が経つほどに快晴になった
しかし風は冷たい
昨夜は12時前に和室で川の字で3人とも寝てしまった
今朝はゆっくりで8時に全員が起きだした
朝食にレストランへ行ったが300人は座れるテーブルが満員で
9時30分ころ出る時でも並んで待っている人たちが居たくらいである
c0108460_18305478.jpg
c0108460_18311524.jpg

朝食はジイバアは和食でメイは洋食で注文
やはり材料も料理の仕方にも十分に目配りされている
ご飯や赤出汁もお代わりはOKであった
c0108460_18314274.jpg
c0108460_18322011.jpg

10時前にチェックアウトしたがここも行列であった
昨日の昼食のフランス料理は別にして1泊2食 3人で8万円弱である
築100年の建物や庭の維持管理やあれだけのサービースを考えると
高いとのイメージは無かった
c0108460_1833268.jpg
c0108460_1833232.jpg

奈良ホテルから荒池の横を通って奈良公園へと歩いた
荒池越に興福寺の五重塔が見られたし 池の縁ではカモが眠っていた
c0108460_1833463.jpg
c0108460_18342218.jpg

公園に行くとさっそく鹿が現れ メイは興奮して駆けつけていた
c0108460_18355911.jpg

鹿せんべいを3個ほど買ったが直になくなる
大きい鹿などは強引に首を突っ込んでくるので
メイは小鹿ばかりにせんべいをあげていた
現金なものでせんべいを持ってなければ側へも来ない
c0108460_18362415.jpg
c0108460_18364852.jpg

c0108460_18373885.jpg

東大寺大仏殿の通りは大晦日は関係なしで雑踏である
韓国からの観光客が多いようだ
c0108460_18383358.jpg
c0108460_1840745.jpg

大仏殿をゆっくりと見学できたのだから 
やはり何時もよりは観光客は少ないのだろうと思える
c0108460_18405968.jpg
c0108460_18414834.jpg

c0108460_18421918.jpg

私も大仏さんは小学校の修学旅行以来のように思うが
70年近い前の懐かしさはあまりなかった
大仏はあちこちで見ているものだから感激は少ないのかも知れない
c0108460_18431376.jpg
c0108460_18433039.jpg
c0108460_1845368.jpg
c0108460_18453373.jpg
c0108460_18462126.jpg
c0108460_18473446.jpg

メイは大仏と鹿が目的だったから 目的達成したら 
それ以外にはあまり興味がないらしい
風が冷たすぎて帰心矢の如しで 早く淡輪へ帰ろうと言い出した
バアも足に自身がないのでタクシーで近鉄奈良駅まで…640円
私も奈良ホテルを出てから一服もしていないので
近鉄の駅前の喫茶店でティータイムにした
c0108460_18482553.jpg

12時01分の近鉄急行で難波へ出て 
高島屋で正月の食べ物を買うバアと別れて
メイと二人はラピートに乗り泉佐野駅で乗り換え
c0108460_184954.jpg

岬町淡輪の自宅へ到着したのは14時であった
奈良から我が家まで丁度2時間で帰えれたことになる
by TATE-misaki | 2012-12-31 13:46 | かわいい孫 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々