人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2013年 02月 02日 ( 1 )

釜戸とたき火台囲いを改修しました in 孝子の森

平成25年2月2日(土) 快晴
みさき里山クラブ定例活動日
c0108460_18193327.jpg

(9:20~15:20) …孝子の森
参加者 10名 
[岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 羽間 久川兼 的羽千 丸山勝 横山] 
集合…(9:20「孝子小学校」→徒歩→孝子の森)
c0108460_18205559.jpg

夜の内はずーと小雨が降っていた
夜明けと共に雨はやみ陽射しが見えてきた
朝から非常に暖かく4月の陽気のようだ
孝子の森に入っても気温は下がっていない
このような日はたき火もいらない
展望台は風が案外強いが少しも寒さは感じない
c0108460_18213126.jpg

2月にもこんな暖かい日があるのだとうれしくなる
なんだか何時も遊びに来るメジロたちも喜んでいるようだ
c0108460_1822964.jpg
c0108460_18222985.jpg

今日の作業
1.ラジオ体操
c0108460_18225020.jpg

2.ミーティング…本日の作業内容
3.釜戸改修…[甲斐 羽間 横山]
2つある釜戸の火の引きが悪くて炊きにくい
排煙口が下に付いているのが原因らしい
両方とも上に付け直す作業を始めた
c0108460_18242916.jpg
c0108460_18244953.jpg

排煙口の周りの煉瓦を取り壊し上部に排煙口を作り直した
粘土4とセメント1を混ぜ合わせて練り特殊粘土を作り作業をしていた
2時頃には作業は完了していた
c0108460_18252334.jpg
c0108460_18254376.jpg
c0108460_18261256.jpg
c0108460_18263421.jpg

4.たき火の囲いの改修…[久川 佐々木 立石?]
たき火の周りで食事をするために囲いの石の上に煉瓦を敷き詰めて
テーブルに出来るように平らにする
上部の石を取り除き煉瓦を敷き詰めて粘土を練って固めていく
粘土は付近の山土を利用できるので材料調達は楽である⇒2時には完成
c0108460_18272851.jpg
c0108460_18275584.jpg
c0108460_18284130.jpg

5.植樹予定場所の草刈り&整備…[徐 的羽 岡田]
2/23に高石ジュニアがやってくる その時植樹8本をする予定
桜道と尾根道の交差点の西尾根東面 刈払機2台でシダを中心にした草刈り
尾根道のシダも刈って少し広げた
c0108460_1830683.jpg
c0108460_18302935.jpg
c0108460_18305886.jpg

6.倉庫内の整理…[丸山]
*たくさんの種類のあるネジ類を整理
*11日のパーティーで必要な 飲み物や調理用具の在庫調べ
7.女子トイレの目隠し塀の改修
設置してある目隠しの囲の木の小枝が朽ちてきたのであちこち壊れだした
全て撤去して柱から建て直して竹の囲いを作る作業に取り掛かった
竹を割って材料は準備できた 柱と横木も取り付けた
後は竹を張り付ける作業が残った
c0108460_18323048.jpg
c0108460_1833491.jpg
c0108460_18332478.jpg

8.「バンブーハウス」の波板の補修
  アクリル製の波板が防腐剤が流れて劣化し
  一部割れてきた⇒暫定的にコーキング補修
c0108460_1834772.jpg

9.「バンブーハウス」の樋の手直し
  傾斜を手直し水の流れがよくなるよう補修
c0108460_18343576.jpg

10.杖の補修…20本
  長さの調整 上下を切り面取り 折れそうなものは廃却
11.たき火のからけしを花壇に散布
  キンランやササユリの根元へ散布
c0108460_18351188.jpg
c0108460_18353294.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-02 18:35 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々