人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2013年 09月 12日 ( 1 )

平成25年9月度植物観察  in うみべの森

平成25年9月12日(木) 晴れ
c0108460_15473076.jpg

(9:30~11:50)・・・せんなん里海公園内うみべの森
(参加者 10名)           
[飯島 飯塚 生熊 小島俊 柴田 立石 傳 中川 原田 春山]
c0108460_15475840.jpg

秋になったが 今日は暑い 観察に散策しているだけで汗ばむ
今日は植物リーダー御三家が不在である・・・上久保先生 吉川植物リーダー 西台代表と
植物関係の頼りにしているメンバーが全て所要や体調不良でお休みであった
傳さんをリーダーにしてうみべの森を散策することにした
c0108460_15484439.jpg

しかし うみ森内の蚊の多いのには閉口した
飯島さんなどは両手の甲だけで 40カ所以上咬まれていた
蚊と戦いながらも植物観察し うみべの森を一巡は出来た
時々 植物以外にも気を取られていたが・・・
c0108460_15493811.jpg

*刈払機の点検補修・・・中川
*ビオトープの陥没場所は公園事務所が修復してくれていた
  水の排水口も丁寧に竹を使って 他に漏れないようにしてくれていた
c0108460_155176.jpg
c0108460_15512585.jpg

*ビオトープ横の溝の流れが途中から地下に潜っているようだ
  次の定例活動日に作業が必要のようだ
*今日は割合に暑いので  あちこちでカニが顔を出しいた
c0108460_15515893.jpg
c0108460_15525527.jpg
c0108460_1553245.jpg

*植物観察
☆キツネノマゴ
c0108460_15542115.jpg

☆センニンソウ
c0108460_15553966.jpg

☆ヒガンバナ
ビオトープの斜面には何株価植えたがそれ以外から早々と花芽が出てきている
c0108460_15572581.jpg

☆コナラ  ☆クヌギ
実がなり出しているが数が少ない・・・今年は実物は不作のようである
c0108460_1558384.jpg
c0108460_15584765.jpg

☆ヤブラン・・・最初はツルボかと思ったが調べたらヤブランである・・・1株だけでは寂しい
c0108460_15592591.jpg

☆アシタバ・・・10年前に植えたのが野生化している
c0108460_160237.jpg

☆ニラ
c0108460_1604953.jpg
  
☆タンキリマメ
c0108460_161338.jpg
c0108460_1614383.jpg
 
☆ツユクサ
c0108460_162967.jpg
 
☆コブシ
c0108460_1624735.jpg
  
☆ホソバアキノゲシ
c0108460_1631735.jpg
  
☆キツネノボタン
c0108460_164177.jpg
 
☆フジの実とナツフジの実
c0108460_166337.jpg
c0108460_1662487.jpg

☆ 「ヌスビトハギ」
c0108460_167305.jpg

その他 まだまだ観察したようであるが
セイタカアワダチソウとアレチヌスビトハギを見付けては抜いていたので
植物観察の方はお座なりになってしまった
主力リーダーが不在でもお互いにこれ何とか疑問を出して質問したりとか
植物調査の主題からはあまり離れずに半日の観察会は終了出来た
たまには自習も勉強になるかも知れない
c0108460_1691322.jpg
    
by TATE-misaki | 2013-09-12 16:09 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々