人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2013年 10月 31日 ( 1 )

縁台の防腐剤塗りができました

平成25年10月31日(木) 晴れ・曇り
c0108460_20234353.jpg

午前中は晴れていたが 午後から曇りだした
明日の岸和田市立東光小学校遠足サポートの天候が気になる
雑念を追い払って 今日の作業に専念することにした
c0108460_20247100.jpg

*縁台の上板の1っか所が穴が開いたようになっている
  同じ3㎝の厚板の端材で穴埋めをする
  30mm×45mmの小片であるが ノコギリで切るのも切りにくい小ささである
  穴に入れ込んで ネジ釘で固定したが 
  手抜きをして下穴を開けなかったので割れてしまった・・・まあーいいか!
c0108460_20244821.jpg

*縁台の穴埋めが終了したので防腐剤を塗る
  水性防腐剤  色はウォルナット(濃い茶色)である
  縁台を裏返して 裏側から塗りはじめ 最後に表面を塗る
  廃材の赤味かかった色が塗られていたのも茶色が混じり 感じよくなった
  これで5年は持たす積りである
c0108460_20264060.jpg

*先日伐採したカポックの枝や幹を焼却
  根っこは直径30㎝近くあり 割ることもできないので大きいままで焼却する
  生木で なかなか燃えないが廃材と一緒に焼くことで ほとんど焼却した
  根っこだけが最後までくすぶっているが 時間をかければ燃え尽きると思う
c0108460_20272888.jpg

*プラゴミの収集
  明日はプラゴミの日である
  バークなどの袋やプラ鉢の大きいのやプラ樽の割れた分などを
  ゴミ袋に入るぐらいに小さくして詰め込んだ
  台所プラゴミと合わせて ゴミ袋2個分にまとまった
c0108460_20281163.jpg

*ナマゴミの埋込
  畑の畝に深く掘りこんだ溝に植木や野菜ゴミを埋め込んである 
  ここへ生ゴミも埋込み 鶏糞を振りかけて土盛りをし 畝を整備
  EM活性液を掛けたいが 在庫が無くなったので止むを得ない
  寒い時期には1か月もすれば 生ゴミは土に返ってしまう
c0108460_20283425.jpg

*かあさんの畑作業のやりっぱなしの後仕舞
  今は花壇のオキザリス駆除に専念しているが
  作業中に抜いてしまった花苗は ほりっぱなしである
  これらを 別の花壇に移植し 水やり
  花の土やバケツやその他の道具も所定の場所に収納した
c0108460_20291526.jpg

*今は花壇をリニューアル中なので 川向いの放棄花壇が逆に花盛りである
  ナチュナルガーデンと格上げの呼称にすべきかも知れない
c0108460_20374918.jpg
c0108460_20383937.jpg

こまごました作業の連続で 夕焼けを見て本日の作業は終了
c0108460_20315711.jpg
c0108460_20333153.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-31 20:06 | クラフト | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々