人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2014年 04月 27日 ( 1 )

夏野菜植付準備に少々あわてている

平成26年4月27日(日)晴れ
c0108460_20415330.jpg
気持ちよく晴れているが 午後からは割合に強い風が吹き出した
花たちには気の毒であるが 畑作業する者には汗を吹き飛ばしてくれて都合はいい
c0108460_20415279.jpg
畑作業の最初はは草引きの予定だが その草の中に自生苗が何かと含まれている
*ツユクサらしき苗を10株ほど移植
*アカジソとアオジソが無数に自生している・・・150株1畝分を移植
  シソを150株植え付けるのは やはり時間が掛かり腰が痛くなる
c0108460_20415278.jpg
*キンギョソウの実生苗が育ってきたが今度は全て育ったので詰み過ぎになってきた⇒25株ほど間引いて移植
*ウイキョウを10株ほど チューリップの根元に移植
*チューリップの花が終ったので 茎を全て切ってやった
c0108460_20415417.jpg
以上の作業が終ってようやく畑は草だけになったようだ
夏野菜のために耕した畝が20日ほどで一面草の新芽で土が見えない・・・全てホトケノザばかりで5~10㎝位伸びている
これは根があまり張っていないので抜きやすいので作業は楽である
それでも2畝びっしり生えている草をわしづかみにして引いていたが時間はかかるものである
c0108460_20415391.jpg
c0108460_20415515.jpg
ニンジンの跡地を耕して 深い中溝を掘る
ここのにんじんは少し病気にかかっていたようなので 掘り返した土に竹酢液200倍液を全面にかけて消毒
・・・半日日光浴もさせた
c0108460_20415613.jpg
ワケギを食べ損ねたので葉は固くなったので全て切り取り埋め込んだ
球根は物置に置いておき来年の種にする予定
c0108460_20415620.jpg
c0108460_20415570.jpg
ハボタンやカブラの菜の花を引いてしまい埋め込む⇒ホトケノザも全て埋め込んだ
草引きの済んだ3畝を耕して中溝を掘り鶏糞を入れ込み畝作りして整地する
c0108460_20415780.jpg
3畝が夏野菜を植え釣られるように完了したのは6時であった
今日は10時からしっかりと作業して 気になっていることの目途がついたのでヤレヤレである
c0108460_20422423.jpg

 

by TATE-misaki | 2014-04-27 20:47 | 我が家のボランティア | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々