人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2014年 08月 09日 ( 1 )

台風11号の隙間・・・?

平成26年8月9日(土) 台風11号接近 豪雨・曇り
c0108460_16471737.jpg
台風が近づいていることでもあり 少し早めに1時には寝たつもりだが 目が覚めたら12時前である
11時間も寝だめ出来たので しばらくは睡眠不足でも生きてはいけそうだ
夜中には 時々大雨の降っている音を聞いたような気がするが 起きた時は雨は止んでおり 風もない
本当に台風が来ているのか 疑いたくなるような 曇ってはいるが静かな風景である
前の九捜川 水量が上がって 流れが凄いので 大雨だったことは納得できた
c0108460_16471529.jpg
外気温も23度と低く 半そででは涼し過ぎる感じである
上空の雲は東南から西北に流れているが 低い雲は 東から西に流れており 動きが違うのを初めて発見した
この雲の動きが台風が近づいている 証しなのかも知れない
海はどうなっているかと 淡輪漁港まで 2分程歩いて行ってみたが 港内は波一つなく静かであり
港外の波も少し荒れている感じで 台風波とも思えない
c0108460_16471836.jpg
c0108460_16470999.jpg
c0108460_16471239.jpg
沖に4~50艘停泊している船の群れは 何をしているのかと疑いたくなる
c0108460_16471162.jpg
c0108460_16471480.jpg
わずかの砂浜が海藻で埋め尽くされており すごい海藻の匂いであり
c0108460_16471021.jpg
防波堤のコンクリートの上にも散らばっているので大きな波が来たのだなアーとは思う
防波堤の上は少しは風があるが のんびりと一服して 静かな漁港を眺めていた
c0108460_16520083.jpg
c0108460_16515978.jpg
外の作業が出来ないので みさき里山クラブ徐代表からの宿題を手掛けることにしたが・・・
「第18回 地球倫理推進賞」応募への原稿作りである
書きたいことが一杯あって それを端的にわかる内容の短い文章にまとめるのは 大の苦手である
ダラダラ文章を書けと言われたら 何ぼでも書くのだが・・・
しばらくは悪戦苦闘しそうである
c0108460_16530765.jpg
c0108460_16530866.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-09 16:56 | 休閑雑記 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々