人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2014年 08月 24日 ( 2 )

大阪府立大学『カニ調査』第7日目・・・せんなん里海公園

平成26年8月24日(日)② 曇り時々小雨
大阪府立大学『カニ調査』第7日目
(16:00~20:20)・・・せんなん里海公園  参加者(2名) [立石 春山] 
*カニ調査前にうみべの森をチェック ビオトープの水関係は問題なし

c0108460_23272906.jpg
c0108460_23272784.jpg
*あふれ滝の水量も順調であるが 早い時間では カニたちはまだ姿を現さない
c0108460_23273096.jpg
*府立大関係は 3人と少ないが 近大の協力があり 先生と学生が7人応援に来ていた
c0108460_23273129.jpg
*立石・・・カニの道(箱の浦ポンプ周辺)の移動個体調査
 春山・・・あふれ滝⇒6例放仔を観察
*調査時間 17時~20時
*箱の浦道の湿地にはカニ達はたくさん住処を作っているようだ
c0108460_23273588.jpg
c0108460_23273460.jpg
c0108460_23272561.jpg
*箱の浦住宅から下りて来る道の 公園道路手前からポンプを経由して
  道路を溝で横断し カニの道に入ったわずかの区間である
c0108460_23273243.jpg
c0108460_23273398.jpg
c0108460_23272613.jpg
*最初はポンプに迎い水をして 汲み出していたが 途中からホースの散水が始まった
*時々小雨が降る好条件であるのに カニたちの動きはあまり見られない
c0108460_23332577.jpg
*7時を過ぎて暗くなってから 少しの姿は見られた
*調査区域外であるが 箱の浦住宅から下りて来る道の 公園道路近くでマーク入りのアカテガニを見付けた
c0108460_23334561.jpg
c0108460_23332244.jpg
*カニの道では小形の(クロベンケイ ?)(アカテガニ ?)でお腹に卵を一杯抱いた個体も見つけた
c0108460_23332386.jpg
*しかし 合計4匹の個体観察だけでは少ないように思う
c0108460_23332432.jpg
*海側の道路と並行しているカニの道では 割合にカニ達は見られるのに
 途中のカニの道では あまり見られない現象は不可解である

c0108460_23332695.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-24 23:37 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

高知帰りで気が抜けて・・・

平成26年8月24日(日)① 曇り
c0108460_14515017.jpg
昨日4時ごろ帰れたので ゆっくりと休めたはずだが 今日は少々ボッケとしている
10時には寝て 朝は7時前に起きる いい習慣がついたと思ったが
パソコンを前にすると 全くダメで 3日間のブログやその他の整理をしている間に3時を回り
結局は 朝起きたのは9時30分である
c0108460_14514920.jpg
携帯電話のカメラの調子があまりよくないので 機種交換を考えた方がよさそうなので
ドコモ販売店まで連れて行ってもらったが 日曜日で大混雑で45f分待ちと言われてあきらめた
待つのは5分でも10分でもいやな せっかちな性格らしい
万代とコメリの買い物に付き合って帰って来た
c0108460_14515153.jpg
c0108460_14515272.jpg
我が家の前の九捜川が水位が減れば カニたちが川底に降りて来る
水が多い時はコンクリート壁の上の土手に穴を掘った住処があるようだ
今年はクロベンケイが多い
c0108460_14510666.jpg
c0108460_14510306.jpg
c0108460_14510151.jpg
ベンケイガニは一番多い筈だが・・・
c0108460_14510376.jpg
アカテガニと思っていたがベンケイかも知れない
c0108460_14510432.jpg
c0108460_14510527.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-24 14:54 | 休閑雑記 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々