人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2015年 09月 13日 ( 2 )

岬町にクジラが流れ着いた

平成27年9月13日(日)② 晴れ
早朝に 長松海岸にクジラがいる との情報を貰った
うみべの森定例活動日に出掛ける前に 自転車で長松海岸へ出かけた
みさき公園の裏側出入口まで行ったが なんもない
ボランティア活動中に この話が事実であり 写真まで見せられた
長松海岸の沖に浮かぶ黒い物体である
場所は公園裏入口より相当西寄り(深日港)らしい

うみ森定例活動が終った15時過ぎに 我が家を通り過ごして 長松海岸へ向かった
みさき公園裏の入口から先へ行く・・・電動自転車の充電が無くなっても頑張る
徐々にイヤな臭いが強くなる
海面ばかり見ていたが 矢張り何もない
長崎の鼻辺りで 女性が一人道路脇に座っていた
その下あたりを覗き込んだら あった 奇怪な大きな肉塊のようなものだ
c0108460_00131061.jpg
その時 若い女性に話しかけられて よく見れば 孝子の森会員の桂さんである
お蔭で いろんな話を聞かせてもらった
c0108460_00125957.jpg
「ザトウクジラ オス 乳飲み子である 体長6.8m
今朝10時30分ころから 「岸和田自然博物館学芸員」や「なにわホネホネ団」のメンバーがやって来て 解剖を始めたらしい
その時 桂さんも ナイフィで皮を切るのを手伝ったとか・・・
胃の調査をして内部が黄色いので まだ餌の食べられない乳児クジラと判明した
魚を食べているクジラは胃の中の色が緑色らしい
c0108460_00081078.jpg
台風で母親とはぐれて 乳を飲めなくなったのではと想定しているとか」
「大阪府警の警官は11日に番川の河口で波打ち際に居たのを見たらしい」
c0108460_00130231.jpg
帰る途中でタコ漁に来た丸山禮子さんに会ったが
「11日の日に沖をゆっくりと流れている物体を見た 船の転覆にしてはおかしいと思っていたらしい」
解剖される前の姿を見られなかったのが残念ではある
c0108460_00130586.jpg
30分程居た間に次から次へと見物客がやって来る
車が止まるので通れないくらいであった
c0108460_00130731.jpg


by TATE-misaki | 2015-09-13 23:28 | 岬町関係 | Comments(0)

ぼうけん山の山道が完成しました in うみべの森

平成27年9月13日(日)① くもり・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:20) 参加会員(10名)
[飯塚 小島直 小牟田 柴田 立石 長原 西台 原田 樋口 森]
朝7時には小雨が降っていた 天気予報は9時以降は曇りである
天気予報を信じて うみべの森へ行く
c0108460_22065780.jpg
*ビオトープホースのヘドロ洗浄・・・[小牟田]
 最近ホースのつまり具合が激しい 活動日ごとに洗浄している 対策が必要である
*杭の材料集め・・・[小牟田 立石 長原 森]
 山道の階段作りの杭が不足してきた
 公園事務所に掛け合って 古い杭を頂くことになった
 軽トラを借りて 一車分を運んだ
 チップヤードに廃棄してある 樹木支柱の廃材杭も一車分頂いた
 全て花の広場へ運び込み ここで杭に加工する
c0108460_22070002.jpg
*「ウミホタル観察会」の準備・・・[飯塚 小島直 西台 原田]
 竹杭の準備&捕獲器再チェック
c0108460_22065054.jpg
*ビオトープのカナダモ取り・・・[飯塚 小島直 柴田 西台 原田]
 朝からビオトープにアシナガバチが よく飛び回っていたので 全員蜂殺虫剤を持って作業した
 オオカナダモは花まで咲かせているが 駆除対象だと思うと 可愛い花とも思わない
 根まで取れないが 葉っぱ部分は相当取り除いた
 藻はバケツに集めて ビオトープ奥に廃棄している よく繁殖しているので 直にバケツが一杯になる
c0108460_22065559.jpg
c0108460_22125599.jpg
*ぼうけん山作業現場へ杭運び・・・[小牟田 長原 森]
 長さ70cmの杭を100本くらい 軽トラで岬料金所の所まで運び そこから山の上まで運び上げた
*廃材で杭作り・・・[立石]
 廃材を電動マルノコで70cm位に切断し 先端を4カ所切断して尖らせて杭作り
c0108460_22065300.jpg
*ぼうけん山の山道の階段作り・・・[小牟田 立石 長原 森]
 下からの階段は5段で中段に達した 
c0108460_22125130.jpg
c0108460_22125315.jpg
c0108460_22124884.jpg
上からの階段も10段で中段に達した
c0108460_22174638.jpg
c0108460_22174803.jpg
 スロープの土留めに大きな杭を打ち込み補強した
c0108460_22125725.jpg
 階段周辺に枯れた木が10本くらいある これらを全て伐採した・・・使える幹は手すり用に再利用したい
 山の中は蚊との闘いでもあり 全員携帯用蚊取り線香は必需品である
*立ち木支柱廃材の処理・・・[飯塚 小島直 西台 原田][柴田 樋口]
 支柱は2本の杭に横木を各々5寸釘2本で固定している
 これをバラスのは至難の業である
 力強き女性部の大活躍で 大部分解体してしまった
c0108460_22174021.jpg
c0108460_22174275.jpg
*ミーティング
 昨晩 柴田・森の2人で ウミホタル捕獲して写真撮影をした
 その時に「天の川」作戦で 手水を掛けることで再度光ることが分かった
 本番では この方法も取り入れる
 その他 手順の再確認
c0108460_22174418.jpg

by TATE-misaki | 2015-09-13 22:21 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々