人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2015年 09月 22日 ( 2 )

第二阪和「平井ランプ~大谷ランプ」ドライブ

平成27年9月22日(火) ② 晴れ
孝子の森の活動が午前中で終了し 午後は閑になった
好奇心の塊の徐さんが 開通した 第二阪和をドライブすると言い出した
異論のない私と長原さんが同意し 徐さんの車で淡輪へ向かわずに逆に孝子峠の方へ方向転換
c0108460_20112703.jpg
孝子峠を越えてイオンへ入る交差点を曲がり イオンを右手に眺めながら走った
c0108460_20113021.jpg
イオンを超えた辺りから (市道)中平井線(1.6km)になるようだ
c0108460_20342873.jpg
c0108460_20572002.jpg
c0108460_20113263.jpg
この辺りは まだまだ造成工事はされているようである
c0108460_20113464.jpg
間もなく 地下に下りるような形で 「ふじとトンネル」に入ったが 割合に長い
c0108460_20112500.jpg
出たところが 平井ランプで まだまだ下の方で 第二阪和国道の大工事が続けられている
平井ランプ~大谷ランプ(1.8km)は直ぐで 和歌山市内に近付くほど 
c0108460_20125080.jpg
c0108460_20125225.jpg
防音フェンスで景色は何も見えず 何処を走っているのかも分からない
景色が見えたら紀の川であった 「紀の國大橋」を渡り和歌山市内へ入り
c0108460_20125405.jpg
c0108460_20125600.jpg
c0108460_20124865.jpg
c0108460_20185586.jpg
「紀ノ川大橋」を渡り26号線で帰って来た
c0108460_20185771.jpg

孝子峠を越えると みさき公園辺りから大渋滞であり
裏道を走って 長松海岸線で帰って来た
c0108460_20185345.jpg
約1時間のドライブであったが 大阪方面から和歌山市内へ入るには 
平井ランプ経由の方が12分早くなるらしい
その意味では 我々は今後この道を使う可能性が高くなりそうだ


by TATE-misaki | 2015-09-22 20:22 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

新山道ルートの再調査 in 孝子の森

平成27年9月22日(火) ➀ 晴れ 
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:00~13:00) 参加会員4名 [岡田 徐 立石 長原]

c0108460_18564681.jpg
朝7時 雲一つない秋晴れ 外気温20度 葉っぱが少し揺れるくらいの微風
家の中で過ごすのが もったいない気候である
しかし 孝子小学校に集まった会員は3人だけ
我々の世界にもシルバーウィークが存在するのだろうか・・・?
「どこかへ遊びに行くか・・・?」と 話し合っている時に もう1人やって来た
「4人集まれば 矢張り山へ行くか・・・」と
あくまでも 孝子の森が 大好きなメンバーである
c0108460_18584920.jpg

山へ行く途中の道端は 今はお花畑である
ヒガンバナはまだ咲き誇っており

c0108460_18564822.jpg
c0108460_18563648.jpg
ミズヒキソウは群落で咲いている
c0108460_18563923.jpg
ゲンノショウコのかわいい白色
c0108460_18564166.jpg
伊豆賀口池のお花畑ではキンミズヒキ
c0108460_18584206.jpg
 
センニンソウ
c0108460_18564313.jpg
ツリガネニンジン
c0108460_18584746.jpg
 
ツルボ 等・・・
c0108460_18584549.jpg
オニヤンマや
c0108460_19025882.jpg
アオスジアゲハまで遊んでいる
c0108460_19030718.jpg
ヒヨドリバナも咲きだした・・・アサギマダラの遊びにくるのも楽しみだ
c0108460_19030048.jpg
ムラサキニガナは木のように大きくなり 綿毛が花のようである
c0108460_19030506.jpg
クサスギカズラも実が成っている
c0108460_19030240.jpg
こんなものを見ながら歩いていては 孝子の森への到着は40分は掛かる
c0108460_19025656.jpg

*栗拾い・・[徐] 60個はありそうだ

c0108460_19041984.jpg
*貰って来た廃材の片付け・・・[徐]
  久しぶりに たき火をして 廃材や トゲ植物を焼却した
c0108460_19041258.jpg
*ヒノキ苗養生畑の草引き・・・[岡田 長原]
c0108460_19041543.jpg
*新山道ルートの再調査・・・[岡田 立石 長原]
一度調査に歩いた道を 再確認しながら歩く
c0108460_19041768.jpg
わずかに残っている踏み跡をたどって 背丈ほどのシダの中を歩くが
c0108460_19093274.jpg
c0108460_19093410.jpg
c0108460_19093615.jpg


やはり158mの頂上からの下り道で迷う
c0108460_19092426.jpg
岡田さんはパイプハウス方向に 滑り下りるようにして下りたようだ
 この下り路は使えないようだ
立石・長原組は前回の通った道を探し 給水タンク方向に下りたが
ここも下りは急で道づくりには困難な場所である
c0108460_19092706.jpg
尾根道を整備しながら 下り道は再度検討することにした
c0108460_19092963.jpg
*作業は午前中だけにして13:00に解散


by TATE-misaki | 2015-09-22 16:54 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々