人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2015年 11月 29日 ( 1 )

うみべの森の2回目の間伐

平成27年11月29日(日) くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:30) 参加会員(10名)[小島直 小牟田 柴田 杉本 立石 長原 西台 原田 樋口 森]
朝は 薄日が射し 外気温が11度でも 風もなく あまり寒くは感じない
時間が経つほどに 少しずつ暖かくなって来た
作業途中に 上着を脱ぐ者さえ出て来た
*ミーティング
 森の作業は原則としてヘルメット着用のこと
 木を倒す時は当事者以外は木を見ていること
 片付けの時間も考慮して間伐すること
c0108460_17465563.jpg
*入口正面斜面の間伐・・・[チエンソー 長原][小牟田 立石 小島直 西台 原田]
c0108460_18045988.jpg
c0108460_17465187.jpg
  入口の桜巨木の周辺の雑木を17本間伐⇒同時に枝切り幹の寸法切り
c0108460_17545948.jpg
  幹は 花の広場に運び込み薪にする 枝は一カ所に集めて 軽トラで運び出す
c0108460_17465333.jpg
c0108460_17550137.jpg

*花の広場横斜面奥の間伐・・・[柴田 杉本 森]
c0108460_17464669.jpg
  急斜面の間伐であり 腰ノコギリで5㎝以内の細い雑木7本の間伐
  枝や 幹は全て花の広場へ運び入れた
  上の方の刈払機で刈れない笹は 鎌で刈り込んでいた
c0108460_17464901.jpg
  公園の森なので 刈った場所に積み上げておくことも出来ない
c0108460_17550812.jpg
*間伐された幹の薪作り・・・[樋口 小島直 西台 原田]
  5㎝以内の細い木をノコギリで寸法切り
  切った薪は ワラ縄で縛って薪置き場へ積み込み
c0108460_18002996.jpg
*間伐された幹の薪作り・・・[長原 杉本 立石 小島直 西台 原田]
  太い幹を中心にチエンソーで寸法切り
c0108460_18002753.jpg
  薪としては太すぎるのは 別の場所に積み上げた⇒これらは斧で割って薪にする
c0108460_17545774.jpg

*間伐枝の運び出し・・・[全員]
c0108460_17550463.jpg
  公園事務所より軽トラダンプを借りて
  チップヤードまで3回往復して 今日の作業分を全て片付けた
c0108460_17550616.jpg
c0108460_18025888.jpg
*丸太サンタの部材チェック・・・[小島直 西台 原田]
  殆どの部材・用具は準備完了
c0108460_17465802.jpg
*丸太サンタの小物パーツ作り・・・[立石]
  電動マルノコを駆動
  ヒノキの端材を使って サンタの帽子の飾りや  斜め切りして細いサンタの材料も作る
「やはり 森の維持管理作業は 樹木の伐採が主役である
 長年伐採はしていないので 伐採する楽しさと怖さを経験している
 それだけに わずかの時間の作業だが 満足感は大きい」

by TATE-misaki | 2015-11-29 18:07 | うみべの森を育てる会 | Comments(1)

岬町での第二の人生の楽しい日々