人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2016年 09月 22日 ( 1 )

ダムの作り直し・・・うみべの森

平成28年9月22日(木) くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~13:10)  参加会員(14名)
[飯塚 小島直 甲斐 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 立石 中川 中出 長原 原田 樋口] 
天気予報では終日雨である 午前中 くもりの天気予報もあった これを信じて 全て段取りを組んだ
朝から曇ってはいるが 怪しげな天候である
それでも 会員は久しぶりに たくさん集まってくれた
男性軍10名 女性軍4名 合計14名である
うみべの森入口のヤードでは 白ヒガンバナが咲き誇っている

c0108460_16512020.jpg
c0108460_16511706.jpg
c0108460_16511955.jpg
*ミーティング
 ダムが決壊したので ダム作りを最優先したい
c0108460_16511626.jpg
c0108460_16511440.jpg
c0108460_16563157.jpg
*ダム作り直し・・・〔男性軍〕
 平成16年(2004)7月に 第1期ダムを造った その後何回か手直ししている
 今のダムは5年以上頑張ったと思う
 それが 16号台風の雨で 決壊して流れてしまった
 ダムから上流に20mくらいは 30~50㎝のヘドロがたまっていた
 どう掃除するかが問題になっていたが それも きれいに流れ去っていた
 ダムが壊れたのは困ったことであったが ヘドロがなくなったのは 一つの難問解決である
c0108460_16563353.jpg
*ダム周辺の掃除
 周辺のヘドロを掘り上げた 大きな石も混じっていた
c0108460_16563665.jpg
*30mm×200mm×1445mm 厚板を3枚 
 コンクリートの25mmの隙間に カケヤでたたき込み固定
 その板に同じような板を添わして補強
 底からは少し水漏れしているが 土が溜まりだせば収まると思う
c0108460_17021575.jpg
*板にホースの通す切り込みを入れて  2本のホースを固定
c0108460_16575323.jpg
c0108460_16575574.jpg
 取水口のホースの先にブロックを括り付けて 重しとして ダムで溜まった水の中に沈めた
c0108460_16575646.jpg
c0108460_16575129.jpg
 水道水を逆流させて呼び水として ホースから正常に水が流入しだした
c0108460_17021403.jpg
*ダムまでの道の大補修
c0108460_16522343.jpg
 ダムをオーバーフローした水が 道を堀り起こして 大きな凸凹ができていた
 これを側面の崖を開削して 道を広げながら平地に均して 通りやすい道にした
c0108460_16562960.jpg
*栗拾い・・・〔女性軍〕
 先客に拾われたらしく あまりなかった
c0108460_16562457.jpg
*山道階段資材の搬送・・・〔女性軍〕
 ハンノキ林に集積していた機材を ふかふか小径頂上まで移動
 杭は軽いが 横木は重い これを 何度も往復して移動させた
c0108460_16562751.jpg



by TATE-misaki | 2016-09-22 16:47 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々