人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2016年 09月 24日 ( 2 )

「2017新春里海まつり」第1回打ち合せ会 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成28年9月24日(土)②くもり
「2017新春里海まつり」第1回打ち合せ会 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
c0108460_22025210.jpg
(19:00~20:50) 参加実行委員 17名 公園事務局 5名 計22名
司会進行 南原氏
1.事務局挨拶 新谷公園事務所所長
2.自己紹介 参加実行委員 & 公園事務局
c0108460_22025525.jpg
3.議題
 ① 実行委員長および役員の選出
   井沢(実行委員長) 新谷(実行副委員長) 吉田(実行副委員長) 西台(会計) 道工(会計監査役)・・・以上全員留任
 ②実行委員会の確認・・・現状維持
 ③実行委員への書類送付方法の確認・・・現状維持(一部変更)
c0108460_22025402.jpg
 ④H27年度の反省点
   模擬店に少々の行き違いあり⇒打ち合わせ会を実施
   タイムスケジュールに少々問題⇒早い目に各グループに連絡する
   とんど⇒長く燃えている方が雰囲気としては良い⇒15分前後を目標にする
 ⑤予算について
   公園協会側は昨年同様の予算を検討中 岬ライオンズの助成金(5万円)は復活
c0108460_22025735.jpg
 ⑥プログラム・模擬店について
  追加演技は多少は良い⇒多くなれば各グループお演技時間を短く調整
  模擬店の出店料は しばらく見送り
  赤字の模擬店は 300円以内で検討可
 ⑦チラシ・ポスターについて
  多種類を作成してはとの意見もあったが 趣旨徹底と経費の関係で従来通り1種類とする
  H28年度チラシの案 5種類を事務局で作成⇒次回検討
c0108460_22030578.jpg
c0108460_22030314.jpg
c0108460_22030140.jpg
c0108460_22025931.jpg
c0108460_22025025.jpg
 ⑧その他
  *2017里海まつりのテーマーを 各実行委員は次回打ち合わせ会提案してほしい
  *ゆるキャラ・・・阪南市(はなてい)岬町(みさっきー)公園協会(パーキィ) 大阪府(もずやん)交渉中
  *非常食・・・各地の災害が多かったので在庫はわずかしかない⇒スタッフ用100色以内でも交渉続行
 *次回打ち合せ会 10月22日(土) 19:00~

by TATE-misaki | 2016-09-24 21:57 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

葬儀に参列して

平成28年9月24日(土)① くもり
雨の天気予報であるが 雨は降っていない
11時20分に家を出て 南海電車淡輪駅へ行く
c0108460_15534569.jpg
秋祭りが近付いて 飾りも にぎやかになって来た
c0108460_15524221.jpg
c0108460_15534446.jpg
電車で一駅隣の箱作駅で降りる
c0108460_15534662.jpg
昨晩 初めて箱作駅の高架歩道を歩いたが 立派なものである おまけに長い
c0108460_15534863.jpg
c0108460_15524103.jpg
エレベーターが3機も付いており 相当の投資をしたようである 
c0108460_15534947.jpg
c0108460_15574928.jpg
c0108460_15574400.jpg
c0108460_15574619.jpg
昨晩は 同じコースで19時前に セレモール箱作に来た
c0108460_15541322.jpg
うみべの森を育てる会会員のお父さんが お亡くなりになり 昨晩はお通夜で 今日は葬儀告別式である
同じ場所でも 夜よりも昼の方がいい 周囲の景色も十分に見える
c0108460_15534280.jpg
儀式が一段落ついたら 外へ出て一服である
霊柩車は クラウンをベースにして作られているようだ
c0108460_15541171.jpg
葬儀が終わったのが13時なので 帰りに「王将」でラーメンでもと思ったが 15人ほど待っているのを見て諦めた
c0108460_15574728.jpg
淡輪駅に降りたときに ZOOCANのイベントのお客さんが集合していた
和歌山大学観光学部の 学生7人もサポートに来ていた
c0108460_15574189.jpg
時間が来て 古民家へ移動して行ったが 今晩古民家に宿泊した一部の人たちが
明日は 孝子の森に栗拾いに来る
明日は 昼間は雨はなさそうなので 1日中 子どもたちと遊べそうである
c0108460_15574307.jpg

by TATE-misaki | 2016-09-24 15:51 | その他 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々