人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2016年 12月 07日 ( 2 )

「新春里海まつり2017」(とんど焼き用)竹の伐採作業・・・4グループの協働作業

平成28年12月7日(水)② 晴れ
「とんど」用竹伐り:多奈川財産区「竹の里」
(8:00~14:00) 総参加会員 19名
うみべの森を育てる会 8名〔甲斐 小島俊 小牟田 立石 谷本 中川 中出 長原〕
みさき里山クラブ 7名〔徐 谷口州 中川 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
せんなん里海公園事務所〔三沢 古谷〕 竹の里〔2名〕
朝6時の気温2度 快晴 風がないので あまり寒くない
うみ森の会員は 7:30にセブンイレブン淡輪店に集合
R26の渋滞を見越して 長松海岸線を走って 岬町「いきいきパーク」入口に移動

c0108460_22151284.jpg
みさき里山クラブ会員も ここに集合 全員15名揃ったところで「竹の里」へ移動した
c0108460_22152797.jpg
すでに 竹の里会員6名も集まっていた
c0108460_22171511.jpg
*ミーティング
 孟宗竹の伐採は竹の里会員 その竹の枝切りと3mに切断して
 とんど用250本 予備20本 孝子の森バンブーハウス補修用 30本 合計 300本と 
 とんど火付け用竹の枝 20束 孝子の森トイレ外壁化粧用竹の枝 10束 合計 30束を搬出する
 公園事務所軽トラ 1台 みさき里山クラブ:軽トラ 1台 谷口州さんの軽トラ 1台 合計 3台で
 里海公園へ運ぶ 最後の1車は孝子の森へ運ぶ
c0108460_22275349.jpg
8:19 作業開始
 入口そばの 広場横の竹を 伐ってくれているので 作業は非常に やりやすく運ぶのも楽である
 伐採された孟宗竹を山から運び出す・・・重いので1人作業は力仕事である
c0108460_22194577.jpg
 枝切り 1本を処理するのに時間が掛かる 枝切りしたのを把ねて30束は作る
c0108460_22180915.jpg
c0108460_22162619.jpg
 1本を3mに切断 4本は取れる⇒近くに止めてある軽トラに積みこむ⇒1車に65~70本積みこむ⇒その上に 束ねた枝を5束は積みこむ
c0108460_22200724.jpg
c0108460_22191964.jpg
 積みこみが終わった軽トラは せんなん里海公園内花の広場まで搬送 準備してある竹置き場に積みあげる
 終われば引き返す 3台の軽トラが2往復した
c0108460_22185714.jpg
 そのうち1クルマは 孝子の森へ 竹10本と枝の10束(トイレ外壁の化粧用)
 途中で1時間ごとに20分の休憩を入れた
c0108460_22183951.jpg
 8時から作業をしているので 午前中の時間が長く感じる
 竹の先端分部や余った枝は 指定された焼却場へ運ぶ
 竹を積み終わったら全員で枝の片付け 公園事務所職員もいれて17人で片付ければ 瞬く間にきれいになる
c0108460_22203125.jpg
c0108460_22205026.jpg
12:05 作業終了
 一部を除いて解散
 孝子の森へ4人・うみ森へ3人移動
 竹の里のたき火の始末と鍵をかけて終了
12:40~うみ森:花の広場に道具収納&竹のチェック
c0108460_22211987.jpg
14:00 ビオトープの漏水補修作業を済ませて終了
c0108460_22214020.jpg
c0108460_22220317.jpg



by TATE-misaki | 2016-12-07 21:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

コウノトリ岬町へ再来か・・・?(岬町:「宇度墓古墳の堀」)

平成28年12月7日(水)① 晴れ
うみべの森を育てる会・みさき里山クラブ協働作業日である
多奈川財産区「竹の里」へ「とんど」用の竹を切りに行くため 
現地8時集合なので 我々は7:30にセブンイレブンで待ち合わせる
7:07にご陵さんの横を通ったら 大きな鳥が飛んでいた
c0108460_15530091.jpg
もしやと思い 慌ててカメラを向けたが 2ショットしか撮れんかった
写真をアップしたら 間違いなくコウノトリである
c0108460_15530993.jpg
その時は1羽しか気が付かなかったが 後でパソコン上で確認したら 電柱にも1羽留まっていた
c0108460_15532056.jpg
おそらく飛んでいるのが コウちゃんだと思うが・・・
もう 会えないものと 思っていただけに うれしい!・・・・・・
c0108460_15533049.jpg
和歌山市船所と ご陵さんとの 山越えの8kmを 行き来するつもりなんだろうか・・・?
昨晩は コウノトリが ご陵さんに帰ってきている夢を見たが 正夢になった
今後とも ご陵さん周辺を チェックする必要がありそうである

昨晩から今朝の様子は「樹々のひかりNo.3」(http://wakayamastork3.ikora.tv/)に詳しい

13:00 ご陵さん一周 コウノトリの姿なし
16:30 ご陵さん一周 コウノトリの食事時を狙ったが 姿なし
    コウチャンが 久美ちゃんを迎に来て 和歌山へ行ったのかも知れない
c0108460_16511984.jpg
c0108460_16513513.jpg
c0108460_16520885.jpg
c0108460_16515168.jpg


by TATE-misaki | 2016-12-07 15:55 | 野鳥 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々