人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2017年 01月 06日 ( 1 )

初出は新年会の準備と大掃除になった・・・孝子の森

平成29年1月6日(金) くもり・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日(初出)・・・孝子の森
(9:20~14:20) 参加会員 10名〔甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 長原 西山 久川兼 柚岡 渡邊〕
朝は曇っており 非常に冷える
孝子の森定例活動日であるが お正月休みになっていた
しかし新年会の準備などがあるので 昨日 急遽活動日復活の電話連絡があった
急なことなので集まる会員は 少ないと思ったが 予想外に10人も集まった
*途中の竹林で孟宗竹1本伐採
 新年会のカッポ酒用竹筒材料である・・・今日久川さんが自宅へ持ち帰り 竹筒加工をする
c0108460_17511402.jpg
c0108460_17512619.jpg
*ラジオ体操
c0108460_17513992.jpg
*ミーティング
*バンブーハウス内片付け&準備
 日曜日の新年会は雨の天気予報なので 会場は バンブーハウスにする
 そのため 物置になっている内部の 荷物を棚の上に載せたり 廃棄したり 大掃除になった
 その後テーブルクロスを張り 椅子も20脚並べ会場の準備完了
c0108460_17525629.jpg
*第3物置の大整理
 物置の中に作業道具置き場を 木製の仕切りを作って設置していた
 これが使いにくいので 機械作業小屋に移動した
 入れ物が邪魔になって来たので 解体して 使える材料は保管した
 加工物はネジが沢山使って製作していたので解体するのにも 相当時間が掛かった
 同時に蜜蜂の巣箱も解体した
 不要物を取り除き荷物を整理し 床も きれいに掃いた
c0108460_17523344.jpg
*里芋掘り
 広場の横の畑に 久川さんが里芋を育てた それを全て掘り起こして収穫した
c0108460_17521985.jpg
*里芋の皮剥き・・・新年会の芋煮会用 
 里芋のヒゲ取りをして オイル缶に水を入れ里芋を入れる
c0108460_17531642.jpg
 それをオイル缶の直径より 少し小さい廃材の板を左右に回して 皮剥ぎをした
c0108460_17533369.jpg
 短時間できれいになった 凹凸の大きいところは包丁で修正した
c0108460_17540574.jpg
*里芋焼き
 残った里芋をたき火で焼き芋にした
 新聞紙で包み濡らしてアルミホイルで包む やり方はサツマイモと同じである
 それで焼きあがったのを皮を剥き 味噌をつけて食べたら非常に美味であった
c0108460_17534327.jpg
*たき火用薪運び
 新年会の日は寒そうなので たき火をジャンジャン焚く必要があるので たき火の傍に薪を積みあげた
*薪割り
 ハゼの伐採木の根元の径30㎝以上もある丸太を 鉈を3本打ちこみながら割った
 木が硬いので 思い切りカケヤで打ち込むので とうとうカケヤを3本折れたり ヘッドが割れれたりして使い物ならなくなった
 止むを得ず作業は中断した
c0108460_17542364.jpg
*広場周辺の落ち葉掃除
 沢山の落ち葉を集めて里芋跡地に 腐葉土としてばらまいた
*廃材の整理
 山の斜面に廃材を置いていたので これらを全て廃材置き場へ運び込んだ
*ブルーシートの片付け
 無造作に積み上げていたのを 丁寧にたたんでロープで縛り整理した
c0108460_17520405.jpg
*料理部
c0108460_17514929.jpg
 まだお正月なので味噌汁は雑煮になった 白みそ雑煮であり温かくておいしかった
 コーヒータイムの準備
c0108460_17544119.jpg

by TATE-misaki | 2017-01-06 17:48 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々