人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

2017年 02月 28日 ( 1 )

ソバノキの伐採・・・孝子の森

平成29年2月28日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
9:20~15:20) 参加会員 7名〔岡田 立石 長原 西山 久川兼 柚岡 渡邊〕
c0108460_20515306.jpg

朝9時の気温は9度 雲一つない快晴で 終日続いた 1日中 雲一つない快晴は珍しい

c0108460_20510178.jpg

しかし 氷が張っていたので 早朝の気温は相当低かったようだ

c0108460_20510344.jpg

火曜日の会員の集まりは いつも少なくて 今日も7名であった

*ラジオ体操

c0108460_20513137.jpg

*ミーティング

*ソバノキ(カナメモチの別名)伐採・・・〔岡田 長原 西山 久川 柚岡〕

 久川さんがリョーブ道の中程から 少し入った所に 成長していたソバノキを見付けてきて どうしても必要だと言う

材質は硬くて粘りがあり カケヤのヘッドや柄に使う材料らしい

c0108460_20515670.jpg

6本立であるが半分枯れている 枯れてしまえば使い物にならないので 今伐採して加工する必要がある

早速伐採班を編成して作業に取り掛かった

c0108460_20523865.jpg
c0108460_20523678.jpg

太い幹は樹齢40年くらいか・・・径18㎝で25年の年輪であった

c0108460_20531350.jpg

6本を順番に伐採していったが 1本が枝掛かりしてしまったので 周辺の樹木も何本か伐採した

c0108460_20531162.jpg

ソバノキは枝も混じえて7本全て伐採した

c0108460_20540049.jpg

柄の長さの寸法に切断して運び出す準備

径18㎝で4本の柄が出来るか微妙である・・・これから帯ノコ盤で4分割の作業が必要だ

根元の太い部分も切断してカケヤのヘッドに加工予定

c0108460_20535874.jpg

これからの作業は 全て久川さんの担当になる・・・カケヤや種々の作業工具を製作予定のようだ

伐採したのは一部広場へ運んだが 後の運び出しは後日の作業になる

c0108460_20544886.jpg

*階段作り・・・〔渡邊〕〔立石〕

 クヌギ谷道 手前の中央尾根道への枝道 合流点手前5mほどが 急斜面で登りにくいので

大きな伐採木を運び 横木にして階段を作った 一部径10㎝くらいの横木も利用した

c0108460_20512888.jpg

同時に横の斜面を 10㎝程削って少し広くした

c0108460_20545141.jpg

道の横に成長しているヤマザクラは つるで引っ張って道の反対側に 伸びるように工夫した

c0108460_20551270.jpg
c0108460_20551512.jpg


by TATE-misaki | 2017-02-28 20:49 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々