人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:ハーブタペストリー香の会( 58 )

ハーブタペストリー香りの会定例活動日:草刈り

平成20年10月8日(水) 快晴
c0108460_16512068.jpg

(9:30~15:00) …せんなん里海公園内ナチュラルガーデン
ハーブタペストリー香りの会は女性が多くて男性は少ない
今は草刈り作業の最盛期である…全て手作業ばかりである
通路の伸びきった草は刈払機を使わないと作業は捗らない
使える男性会員は1人だけで 作業が進まなくて困っているらしい
かあさんから応援に行けとの命令が出た
…かあさんは足が痛いため不参加であるが…
ナチュラルガーデンの端っこのパンパス群の周囲である
c0108460_16515470.jpg
c0108460_16564796.jpg


早速大好きな刈払機での作業に熱中した
平坦地であり あまり石もなく 山の作業から比較すると
雲泥の差で樂である
刈った草は女性群がきれいに片付けてくれる…これも樂だ
午前中で終らなかったので 一旦帰宅し昼食後再度出掛けた
午後で一応問題箇所の草刈りは終了したが
大切な一服を持って行くのを忘れたためと
ガス欠になったのとで 3時前に早めに帰ってきた
女性全員から「ありがとうございます」とお礼を言われる
非常に いい気分である
山の中とは違い 景色の良い海や山を見ながらの作業は
抜群である…その後の一服が非常にうまい
こんな作業であれば通路の刈払機での草刈りは
引き受けてもよいと思った
c0108460_16535146.jpg

c0108460_16541689.jpg

by TATE-misaki | 2008-10-08 16:54 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(3)

「ハーブタペストリー香りの会」活動記録作成

平成20年8月21日(木)① 晴れ
「ハーブタペストリー香りの会」活動記録作成
c0108460_11583369.jpg

c0108460_11585539.jpg

by TATE-misaki | 2008-08-21 11:59 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(0)

「第18回全国花のまちづくりコンクール」現地審査

平成20年8月20日(水) 晴れ
(9:30~17:00) …せんなん里海公園…参加会員 11名
ハーブタペストリー香りの会が
「第18回全国花のまちづくりコンクール」に応募した
全国から1458件の応募があり8月6日に第一次審査が行われ
香りの会が現地審査候補14点に選ばれた
優秀賞以上の入賞になる
目標は農林水産大臣賞か国土交通大臣賞である
c0108460_23484896.jpg

その現地審査が本日「せんなん里海公園」で行われた
会員は10時ごろから里海公園事務所2F会議室を
自分たちの作品や写真等を陳列展示し
昼ごろには審査員の到着を待つばかりの態勢はできた
c0108460_23492495.jpg
c0108460_2349469.jpg
c0108460_2350122.jpg
c0108460_23514172.jpg

13:22 東京から冨江審査委員(筑波大学名誉教授)と
      事務局 小山氏(日本花の会)
      その他2名 合計4名 到着
      公園事務所 3名 公園工区事務所 1名
c0108460_23523012.jpg
13:25 櫻井代表(香りの会)挨拶
      19名全員の自己紹介
c0108460_2353585.jpg

      冨江審査委員 挨拶
       「香りの会は他の団体と違う活動をしている点が異色
        花を通じて周辺にどうかかわっているかに重点をおく
        メドーガーデンはユニークであり 今日は教えてもらう」
      小山事務局員 経過報告      (第1次審査通過)
        応募状況  市町村   4         2
                団体  1108         7   
                個人   305         4
                企業    44         1
                   ーーーーーーーーーーーーーーーー
                (合計)             14
        9月12日に最終審査を実施し各賞を決定する
       牛窓副代表…ガーデンの取組み姿勢等の説明
c0108460_23534636.jpg

         「メドーガーデンに切り替えてからの楽しみと苦しみ
          2年目の山を越えて4年目で恰好がついた
          これからは足し算と引き算である
          自然一杯の公園なので花たちも自然に育てたい
          やさしい雰囲気のパステルカラーを目指している」
         (応募書類の作成 現地審査の受け入れ態勢の準備
          ガーデンへの毎日の水遣り等々
          牛窓副代表の超人的な努力には頭が下がるのみ)
       質疑応答
       (途中で自家製のハーブティーを出す)
c0108460_07591.jpg
15:00 現地調査…全員で里海公園のガーデンへ移動
      ①ストックヤード…花の種から苗へ育成場所
c0108460_23593188.jpg

      ②メドーガーデン
c0108460_00787.jpg
c0108460_004422.jpg
      
      ③ナチュラルガーデン
c0108460_012168.jpg
c0108460_014325.jpg
c0108460_015972.jpg

      (審査員も海辺の側でこれだけの広さを
       少人数のボランティアで維持管理しているのに驚いていた
       「此処は南大阪へ人々を呼び込むポイントである」と言う
       「広い場所でも区画ごとに主張してるのもよい」
       いずれも評価はいい感じである)
16:00 質疑応答&雑談
      …会員個々との雑談の中でも審査をしているようだ
c0108460_024615.jpg
16:38 審査員一行帰る
      後片付け
17:00 会員解散
by TATE-misaki | 2008-08-20 22:33 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(0)

みさき夏の市 in 「ピアッツア5」

平成20年6月28日(土) 曇り・雨
昨夜は㈱立花エレテックの研修センターに泊まった
今朝9時ごろ堺市より帰ってきた
落ち着く間もなく「ピアッツア5」へバスで出掛けた
c0108460_20124573.jpg
c0108460_19384536.jpg

(10:15~14:00) …岬町健康センター「ピアッツア5」
 「みさき夏の市」…主催 なんかやり隊 みさき小町
メインロビーは体験コーナーが各種あり
なかなかの賑わいである
c0108460_19391740.jpg
c0108460_19435639.jpg

ビーズ・ワイヤークラフト・ハンドデモ
ハーブの砂糖菓子
 …ハーブタベストリー香りの会(参加会員4名)指導
 大人も子どもも興味深々で会員の指導に従って
 懸命に砂糖菓子を作っていた
 体験コーナーの時間が過ぎてもお客様は絶えない
 自分の作った砂糖菓子を
 大事そうに持っている子どもを何人も見かけた
c0108460_19395395.jpg

c0108460_19402850.jpg
c0108460_19405981.jpg
c0108460_19412374.jpg

太鼓集団「潮」の力強い音
c0108460_19414525.jpg

前出英子先生の講演(整理・収納の達人)
c0108460_1942379.jpg
フリーマーッケトも雨で場所の移動で大騒動していたが
なかなかの盛況のように思う
最初から移動後の場所の方がお客さんは買いやすい
c0108460_19424755.jpg

昼食時は和室で「岬のハモの押し寿司」が大人気で
和室は満席であり 喫茶コーナーも盛況のようだった
c0108460_19432338.jpg

[ハーブタペストリー香りの会]活動記録作成
c0108460_2150312.jpg

by TATE-misaki | 2008-06-28 18:37 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(0)

「メドゥガーデン」ってなぁに!」第2弾…室谷先生講習会

平成20年5月21日(水)① 快晴
(12:30~16:00)…せんなん里海公園多目的ホール&メドゥガーデン
一般参加者 30名 ボランティアグループ 30名 関係者 9名…総計69名
「せんなん里海公園のメドゥガーデンを見て触れて体験してみよう!
NHK趣味の園芸でおなじみの室谷先生が花壇の管理手法を教えます!」

9:30  準備開始(受付 会場 道具類)
10:20  室谷先生迎え
12:30  受付開始(ビバレー玄関)
13:00  講習会開始(多目的ルーム)
      司会&行程説明…淡路屋
13:07  挨拶…櫻井(ハーブタベストリー香の会代表)
       「メドゥガーデン・ナチュラルガーデンを作り
        自信がついてきた」
「メドゥガーデンについてのお話」
c0108460_23493828.jpg

13:10  ①「せんなん里海公園のメドゥガーデンの生い立ちについて
         …4年間の活動内容紹介」…牛窓(香の会副代表)
         「2003年…ラベンダー畑
          2004年…メドゥガーデン作りに取り組み
          途中挫折しかかったり種々の問題があったが 
          室谷先生の助言もありここまでやってきた
          ここがいいと言う子を探すのが大変」
           (いい言葉である…お花は子どもと一緒であるようだ)
c0108460_23502823.jpg
c0108460_23505765.jpg

c0108460_23512346.jpg

13:44  ②メドゥガーデンについて…室谷先生
        「管理する感覚を捨てる
         周辺から入り込む草花を育てる
         手間ひまをかけないで きれいにする
         できるだけ沢山の種類の草花を植え込む
         次回はそこに育つものをほりこむ
         種が実るまで抜いたらアカン
         弱い植物はサヨウナラ
         強い植物がはびこれば抜く
         出来るだけ沢山の植物をバラバラに植える
         メドゥガーデンはボーダーガーデンと
          ワイルドガーデンの中間に位置する
         花壇にはルールはない→好き嫌いだけだ」
14:05 メドゥガーデンへ移動
c0108460_2352232.jpg

c0108460_23522445.jpg

14:17 現地でメドゥガーデンの説明…室谷先生
     「育たなかった植物は忘れる…強い植物を育てる
      背丈の違うもの 花のタイプの違うものを植える
      2~3年はかかる覚悟は必要
      花木は背景か隅に植える
      …主力は四季四季に咲く花である
      季節毎にメーンの色を変える→変化させる
      同じメドゥガーデンはできない」
c0108460_23525513.jpg
14:30 作業開始
      ①三尺バーベナ等の移植
      ②ケイトウの種まき
        …砂と種を混合しランダムにばら蒔く
      ③コスモスの苅込…苗はお土産に…
c0108460_23532266.jpg

14:55 休憩所へ移動
      ①ハーブティ&砂糖菓子のサービス
c0108460_23534980.jpg

15:12  ②室谷先生との質疑応答
        「アクセントの花は3~4株…花選びが重要
         メドゥガーデンには狭い広いはない
         日当たりの悪い場所はしっかりとした植物を
         考えずに自然に任す
         いい花は貰ってきて増やす
         メドゥガーデンには何を植えてもよい
         種まきをすれば芽が出るまでは水遣りは
           続ける→芽が出ればひかえる」
15:38  ③アンケートの記入
      ④お土産の配布
15:39 閉会の挨拶…淡路屋
15:40 イベント終了⇒片付け
     一部の参加者はナチュラルガーデン見学
c0108460_2354137.jpg
c0108460_23543067.jpg
c0108460_23544698.jpg

   [「メドゥガーデン」ってなぁに!」第2弾]記録作成
c0108460_120713.jpg
c0108460_1203875.jpg

by TATE-misaki | 2008-05-21 23:29 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(2)

ハーブタペストリー香りの会定例活動日:草刈り

平成20年4月30日(水) 晴れ
ボランティア活動連休のはずであったが 
うみべの森を育てる会で多奈川小学校との打合せが急遽入ってきた
14時からで中途半端なため それまでの時間を
新入会員として香りの会の定例活動に出ることにした
c0108460_21252896.jpg

(9:30~13:50)
「ハーブタペストリー香りの会定例活動日」…せんなん里海公園
参加会員…8名(男性 1名)
この会は「せんなん里海公園」の花壇を整備するのが目的だから
他のボランティア団体と違い女性中心の会である
会話も園芸種の花の名前が中心で片仮名ばかりで
私などはチンプンカンプンで外国に来たようなものだ
しかし作業は花壇の草引きが中心のため これなら私でも出来る
c0108460_2126782.jpg

今日はメドゥガーデンのピイピイ豆(カラス野エンドウ)を中心に除草した
ピイマメはほっておくと花に絡まり見苦しくなる
よく見ると「スズメ野エンドウ」も多い ナルトサワギクも侵食して来ている
皆が抜き取った草を集めて一輪車でゴミ捨て場に運ぶのが主な作業になった
女性ばかりといっても 全てかあさんの仲間であり
何時もうみべの森の隣で作業をしているので殆ど知人であり違和感はない
時々かあさんの欠席の場合 代理で参加してもよい雰囲気である
c0108460_21263812.jpg

c0108460_21265670.jpg

(14:00~15:00)
5月22日(木)多奈川小学校1・2年生44人の遠足サポート打合せ
多奈川小学校の先生 3人 うみべの森を育てる会(西台代表 私)
前半はせんなん里海公園事務所内で打合せ
①うみべの森散策とカブトムシ幼虫の観察
②原木名札のお絵描き
1年生と2年生を①②を交代で行う
服装は長袖長ズボンをお願い
c0108460_21275496.jpg

後半はうみべの森を案内…散策してカブトムシ幼虫を観察してもらう
幼虫が欲しいとの希望に対して提供を約束
c0108460_21281530.jpg
c0108460_21283079.jpg

「ハーブタペストリー香りの会」活動記録作成
c0108460_1453094.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-30 21:15 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(2)

ハーブタベストリー香の会のイベント

平成20年2月27日(水) 晴れ

(13:00~15:00)
 「植生セラミックで器をつくり 
     小花を入れよう!」 

場所 せんなん里海公園潮騒ビバレー2階会議室c0108460_20183043.jpg
主催 ハーブタベストリー香の会
募集参加者 35名(会員参加者4名含む)
ハーブタベストリー香の会10名(+4名)
有)フェイス 船井幸浩氏  
広報 (うみべの森を育てる会 
          TATE-misaki)

10:00  準備開始(受付 会場 道具類)
      会議室のフロアー&テーブルを
       ブルーシートで覆う等々
12:20  受付開始(ビバレー玄関)
13:00  挨拶…櫻井代表
      器の作り方植栽の仕方の説明
       …牛窓副代表
c0108460_2020357.jpg
13:08 作業開始
      植生セラミック(100×100×45)(mm)
      マイナスドライバー ヤスリ ナイフ等の
      小道具を使いセラミックにくぼみを作る
      作業に全員が熱中
      セラミックにあけたくぼみにシクラメン原種
      匂いスミレ等を
      植え込んでいきコケで固定する
14:35 休憩
      ハーブティのサービス…(レモングラス・ミント・レモンバーベナ)
14:45 植生セラミックの説明&質疑応答c0108460_20254526.jpg
     …(有)フェイス 船井幸浩氏(発明者)
     壁面緑化花壇の素材として15年間
     研究をしてきた 
     一般の人に使ってもらうのは
     今回がはじめてである
     どうにか4月ぐらいからの
     市販の目処が出てきた
     (600×300×45)(mm)¥3100くらい
14:55 終わりの挨拶…櫻井代表
     寄せ植育成への注意事項 他
       …牛窓副代表
15:00 お土産手渡し
     (ポット花苗 廃油せっけん 原木名札 メモ帳 ポケットティシュ)

「人は自分で道具を使い設計しながら工作することには異常に熱中するものらしい
狭い会議室に50人弱が入り セラミックを削る音 サポートの声 
おしゃべりとワーンという騒音である そ
れでも作業は思ったよりも早く進行し時間内に終了できた
35人それぞれが独自の器をつくり そのユニークさにはサポーターも驚きである
創作意欲が盛り上がりまだまだ作りたそうな人たちが多かった
香りの会のサポーターも全員が参加者の中に入り込み何かと助言をしていた
和気藹々で作業もスムースに進行し 
参加者に大いに満足してもらったイベントになった」
c0108460_20302182.jpg

c0108460_20304536.jpg
c0108460_20311010.jpg
c0108460_20313575.jpg
c0108460_2032596.jpg
c0108460_20323114.jpg
c0108460_20325091.jpg

  [ハーブタベストリー香りの会]イベント記録作成
c0108460_2321979.jpg
c0108460_2324514.jpg

by TATE-misaki | 2008-02-27 19:00 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(4)

「メドゥガーデンってなあに?」

11月15日(木)① 晴れ

11月9日(金)に
ハイブタペストリ香の会と大阪公園協会共催で
せんなん里海公園でNHKでおなじみの室谷先生を講師に呼び
講演とメドゥガーデンの体験学習のイベントがあった
この時は他の行事と重なり行けなかったが
活動記録作成を依頼された
自分が参加していない記録を作るのは非常にむつかしい
他の人が写した写真とメモ書きを頼りに作成した
昨夜は1時までかかってしまった
[メドゥガーデンってなあに?]活動記録
c0108460_18574095.jpg
c0108460_18581440.jpg

by TATE-misaki | 2007-11-15 18:58 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々