人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:休閑雑記( 549 )

特殊詐欺に狙われた!!

2019年10月16日(水)晴れ

c0108460_13480304.jpg



「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 9時30分起床
1階で 同居人の電話の声が姦しいので 目覚めた
昨晩の特殊詐欺らしい電話の継続らしい

c0108460_13480323.jpg


15日22時に固定電話があり 同居人が受けた
「太一だけど 風邪をひいて熱があり 調子が悪い
近所の医者へ行った 胸に黒い影があるので 大きな病院へ行けと言われ
明日 天王寺の大阪市立病院へ 9時頃行く
母さんの声も聞きたいし 顔も見たい
病院の帰りに寄るわ・・・食べ物は うどん程度しか食べられない」

c0108460_13484597.jpg


同居人は大ショックで
「みさき公園駅に着いたら 電話して 迎えに行く 
うどんを 炊いて 待っているわ」
・・・ひょっとして 入院するかも知れない
 明日病院へ行きたいから 一緒に行って との事

c0108460_13484429.jpg


黙って行くのも おかしいので 私が息子の携帯へ電話を入れた
なかなか出ないので 寝ているのかもと 諦めて切った
折り返し 息子から元気な声で電話があり 
明日 病院へ行く時に 我々も一緒に行くと言うと
そんなことは 全く電話していないと言う

c0108460_13493664.jpg


息子の名前を騙った 誰かであることが判明した
当然天王寺行きは中止した

c0108460_13493519.jpg


今朝からも 同居人は息子に電話して元気なことを確認した
娘にも電話して 娘も兄に電話して 元気なことを確認し 
再度電話をくれて 警察に電話した方が良いよとの助言

c0108460_13521753.jpg



朝の9時10分に 再度偽息子から電話があり 同居人が対応
「今 病院に着いた・・・」とのことで
同居人が「おたくさん 何 太一なの・・・?」と姓名を確認したら
プツリと電話が切れたとのこと
c0108460_13521753.jpg


それで同居人が阪南警察の相談室へ電話
20分も経たない間に 警官2名が バイクでやって来て 事情聴取された
その後10分も経たない間に 特殊詐欺の担当刑事が2名やって来て
詳しく 事情聴取していった
恐らく もう電話は 掛らないと思う との事

c0108460_13531483.jpg


何の被害もないので 次の展開を聞いてみたら
恐らく 携帯番号が変わったと言い
友人と共同でしていた株で 大損をして 
友人が会社のお金を使っていたので 補填に急きょ大金がいる
なんとかして欲しい
今 弁護士と打ち合わせ中なので 弁護士の部下が 
お金を取りに行くので 渡して欲しい 等の展開になるらしい

c0108460_13531372.jpg


これを事例として 発表に使わせてほしいとの 事なので了解した
早速 岬町の放送で
「特殊詐欺の電話が岬町にあった 
おかしな電話があれば 泉南警察に相談すること」と注意喚起していた


c0108460_13542101.jpg


同居人は昨晩の電話から 息子が重い病気だと思い 
何とかしてやりたいとの 気持ちが高ぶって
やや興奮気味であり 胸がドキドキであったらしい
偽電話だと分かっていても 今朝の 病院に着いたとの電話で
胸の締め付けは 大きくなったようだ
高齢者の不安になることを言い 
そのどさくさに 金品を搾取しようとの やり方らしい


c0108460_13542071.jpg


何事も確認が大切らしい
我々も 息子に電話していなければ 引っかかっていたかもしれない
警察だと電話があっても 一旦切って 警察の電話を調べて
自分から警察に掛ける方が 間違いないらしい
年寄泣かせの 世の中に なったものである・・・嘆かわしい!!

c0108460_13550529.jpg

by TATE-misaki | 2019-10-16 13:55 | 休閑雑記 | Comments(0)

ハードな作業の翌日は くたくた

2019年10月14日(月)雨・くもり・晴れ

c0108460_15093422.jpg



「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 12時起床
起きた時は 気温は19度で寒かった
寒がり屋なので 半袖シャツと 長袖の上着を引張り出した

c0108460_15093508.jpg



昨日の うみ森の定例活動で 終日 カケヤを振り回して 
階段の杭を 打ち込んでいたので 今日は くたくたである

c0108460_15103185.jpg


昨日は 3時まで 読みきるまで 読書していて
7時起床なので 睡眠不足でもある

c0108460_15103102.jpg



今日の9時間の睡眠で 何とか取り戻したが・・・

c0108460_15111375.jpg


今日は 作業をする気もしないので
台風の後片付けを ちょこちょことして 後は のんびりと読書である

c0108460_15111237.jpg


by TATE-misaki | 2019-10-14 15:11 | 休閑雑記 | Comments(0)

台風休暇

2019年10月12日(土)雨(台風19号海上を通過)

c0108460_14551617.jpg



「遅寝遅起きパターン」 4時まで読書 12時30分起床
岬町の放送で 台風避難 云々の放送をしていたようだ

c0108460_14560169.jpg

起きた時は 少し風のある 雨降りである
通常とあまり変わらない

c0108460_14560280.jpg

それだけ 19号台風は 沖合はるかを 通り過ぎてくれたようだ
・・・台風被害に まともに合われる 人たちには申し訳ないが
雨に飢えていた 畑や花たちには 嬉しい雨であった

c0108460_14565634.jpg

昨年の21号台風で サンルームの日除け屋根が 壊された
1年を過ぎたが 大工さんの 修理の順番が まだ回ってこない
飾り屋根のようなものだから 雨漏りには関係ない
それでも 風が吹くたびに 被害個所が 段々大きくなるようだ

c0108460_14551737.jpg



みさき里山クラブの「夕暮れコンサート」も台風で中止になった

c0108460_14583272.jpg


今日は予定がなくなり ゆっくりと 休養日となった
読書三昧の 一日になる

c0108460_14583157.jpg



by TATE-misaki | 2019-10-12 14:59 | 休閑雑記 | Comments(0)

自然海遠(和田實)著 風史伝「小菊物語」・・・読後感

2019年10月2日(水)

c0108460_02013093.jpg



9月29日に 知人の和田實氏の来訪があった
「小説を書いたので 読んで欲しい」と
9月27日発行の「小菊物語」を 置いて帰った
常に野球やソフトボールをしている スポーツ系の人物との認識があったが
小説を書く なんって文科系の才能も在ったとは 意外であり
非常に 違和感を感じた
反面 どんな小節なのかと期待を持って 直ぐに 読書に入った
323ページのハード本を 2日間で読み終えた

母親の祖母 小菊さんの物語であるが 
歴史上の知っている人物なども出て来て なかなか面白い

c0108460_02013044.jpg


第1部は 下級武士の目で見た 幕末の物語で
 歴史好きの 私などは 直に引き込まれた
 特に 維新の始動時代の 下級武士の悩みと 苦しみなどは
 今まで あまり知らない 世界であった 

c0108460_02013179.jpg


第2部の 維新後の 下級武士の生活と 武士の商法への悩み
 その苦しい生活の中で 小菊が生まれた 
 小菊周辺の話しと その時代の 下級武士だった 階級の生活
 イギリス商社の活躍と かかわり
 五代友厚なども 知人として 登場するのには驚きであった

c0108460_02013106.jpg

第3部で 主題の 小菊の生活中心の 描写になる
 明治時代に イギリス人との結婚
 最初は順調であっても 戦時下では 逆に苦しみ悩む
 ハーフに対する 周りの日本人の見方が 
 時代と共に 変化していくさまが 良く描かれている
全体を通して 家名を守るのが 第一優先の時代は
現在の我々には 想像できない 考え方のギャップである
下級武士の世界では 養子を貰って 家名を維持するのは当然で
養子にも 種々の形があるのは 知らなかった
養子を得て 家名を維持しているので 
全く血の繋がりが ない場合も出てくる
名家の家系図には そんなケースが 多いのでは とも思う

私も 父親が 森口姓から 養子に行き 立石姓になったと聞いている
私は 当然立石の祖父母は知らないし お墓も知らない
息子は 独身なので 息子の時代で 立石家は消滅する
しかし そんなことには 何の抵抗もない

2年間も 古文書を調べ 古い記録を調べ 古老に話しを聞きまわり
岡山弁を勉強し コツコツと小説に仕上げた
その努力と 頑張りと 執念と 好奇心には 心底 頭が下がる思いである
スポーツ系 & 文科系の 両刀使いの人だと イメージを変更する 

読んでみて なかなか 面白いし
身近な話しなので 何かと自分流の 考えや発想も出てくる
読んで 損のない おもしろい本である

Amazonや全国各書店で取り寄せ出来るようです
c0108460_02012989.jpg








by TATE-misaki | 2019-10-02 02:04 | 休閑雑記 | Comments(0)

重作業後の休養日

2019年9月30日(月)晴れ

c0108460_13550242.jpg



「遅寝遅起きパターン」3時まで読書 10時起床

c0108460_13550375.jpg


昨日の 目いっぱい頑張った 刈払機での草刈りの後遺症が出た

c0108460_13560114.jpg



昨日は そうでもなかったが 今日は 身体全体が だるいような気がする
わが家のボランティア活動も 軽作業に止める

c0108460_13560064.jpg


*オクラの収穫

c0108460_13564596.jpg


*畑・花壇・植木鉢 全てに たっぷりと水やり
 雨予報があっても 全く雨が降らず 
 植物たちは 今の私と同じく 少し元気がない

c0108460_13564609.jpg


*50mホースの リール根元が 抜けてしまった

c0108460_13572435.jpg


 補修するためには リールカバーボックスの 上の植木鉢を取り除き
 重たい保護ボックスを 引っ繰り返す 必要がある

c0108460_13585361.jpg



 結束バンドが 錆びてダメになっている
 そこらじゅうの 引き出しを 引っ繰り返して 結束バンドを探した
 20年前に 予備に買っておいた ブツを ようやく見付けた

c0108460_13581537.jpg


 パーツを取り替えて どうにか 補修は完了した

c0108460_13581505.jpg


*夏の暑さが 戻ってきた 秋なので 汗だくになった
 午後の室内温度は 30度を越えた

c0108460_13585262.jpg
 

by TATE-misaki | 2019-09-30 13:59 | 休閑雑記 | Comments(0)

2日連続のボランティア活動疲れ

2019年9月28日(土)くもり

c0108460_14173899.jpg



「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 11時起床

c0108460_14173804.jpg


2日間連続のボランティア活動で 今迄にない 真面目に活動をした

c0108460_14181825.jpg


刈払機で 油切れになるほど 斜面の草刈りをし
唐鍬で 思い切り土を掘り 1万歩畳以上 山を歩き・・・

c0108460_14181899.jpg


今迄は これくらいのことは 当たり前であったが
最近は 少々 疲れが残るようになった

c0108460_14190670.jpg


82歳ともなると 加齢で 片付けられそうであるが・・・

c0108460_14190578.jpg


今日は 雨のつもりで ゆっくりと寝ていたが
起きて見れば 曇り空で 湿気が高く 気温も髙く 蒸し暑い

c0108460_14202343.jpg


夏が戻って来たような 感じである

c0108460_14195050.jpg


*菜物野菜たちに 竹酢液300倍を50ℓ撒布
*オクラ収獲

c0108460_14202373.jpg


今日の作業は 以上で終り 後は休養である

c0108460_14212450.jpg

by TATE-misaki | 2019-09-28 14:21 | 休閑雑記 | Comments(0)

台風と ともに 夏が戻ってきた

2019年9月23日(月)くもり

c0108460_11544912.jpg



「遅寝遅起きパターン」 4時まで読書 9時起床
夜の10時から12時まで 宵寝をしたので 睡眠時間は十分である

c0108460_11545035.jpg


雨は降っていないが 台風の余波で 昨夜から 強風である
蒸し暑いのだが 窓を開ければ 室内の物は 全て飛んでしまう

c0108460_11554948.jpg



昨日 メイちゃんが 日本選手権水泳競技 高飛込で3位入賞したので
何だか ほっとした気分で 心穏やかである

c0108460_11554926.jpg


今日も 1日 のんびりと 読書の日にしたい

c0108460_11554857.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-23 11:56 | 休閑雑記 | Comments(0)

ボランティア活動を初めてサボった・・・?

2019年9月17日(火)晴れ

c0108460_11372150.jpg



「遅寝遅起きパターン」 2時30分まで読書 9時30分起床

c0108460_11372149.jpg


みさき里山クラブ定例活動日(孝子の森)であるが
4日間連続のボランティア活動が応えて 
やや しんどい感じなので サボってしまった

c0108460_11380326.jpg


何の予定や 行事や 雨でないのに サボったのは 初めてかも知れない

c0108460_11380471.jpg


孝子の森へ どうしても行きたいたいとの 気持ちが
最近は やや薄れてきているようだ

c0108460_11385152.jpg


うみべの森へは もう少し 頑張らねばとの 
気持ちがあるので サボることは ないと思うが・・・

c0108460_11385120.jpg


自分自身の 存在価値の問題かも 知れないが・・・

c0108460_11361202.jpg


時間を掛けても 気持ちの切り替えを する必要がありそうだ

c0108460_11361307.jpg


今日1日 秋の爽やかな 微風に吹かれながら 読書タイムになる

c0108460_11361122.jpg

by TATE-misaki | 2019-09-17 11:39 | 休閑雑記 | Comments(2)

綿の収穫・・・我が家の農園

2019年9月14日(土)晴れ

c0108460_12581066.jpg



「遅寝遅起きパターン」 3時まで読書 9時起床

c0108460_12581123.jpg


昨晩は 夜のイベントだったので
活動記録や ブログ フェイスブック等の作成に 1時まで掛った

c0108460_13003406.jpg


パソコン作業と 読書では 疲れが違うとみえて
今朝は 何だか 体がだるい

c0108460_13012938.jpg


それで 何もせず のんびりする 自己暗示に掛ったようだ

c0108460_13012949.jpg


夕方から「ウミホタル観察会」サポートに 出掛けるので
それまでは のんびりムードである

c0108460_13035232.jpg



我が家でも 10本程植えていた 綿の収穫が出来た
同居人は 種取りに 苦労していた

c0108460_13003329.jpg


簡単に うまく種が取れる ポイントが あると思うのだが
わずかだから 調べる気も起らない

c0108460_13035377.jpg

昨晩 読売TV「ほんわテレビ」で
8月9日に取材の あった ウミホタル観察の放映があったらしい
私は 観月会で 見ていないのだが・・・

c0108460_13134883.jpg

c0108460_13134810.jpg

c0108460_13180872.jpg

by TATE-misaki | 2019-09-14 13:04 | 休閑雑記 | Comments(0)

観月会待機中

2019年9月13日(金)雨・くもり

c0108460_11482083.jpg


「遅寝遅起きパターン」 1時まで読書 9時30分起床

c0108460_11525891.jpg


3時ぐらいから 雨が降りだしたのか 起きた時も 小雨が降っていた

c0108460_11525750.jpg


気温も 最近では 一番低いようである

c0108460_11482105.jpg


午後からは晴れる 天気予報なので 心配はしていないが 

c0108460_11535510.jpg


夕方まで 孝子の森での 観月会の 待機時間になる

c0108460_11535472.jpg



孫の大学生の学友が5人 今日は やってくるようだ
バアさんは 朝から おにぎりを作ったりして 張り切っている

c0108460_11544860.jpg


魚釣りが 目的らしいが・・・
ジュンは そのために 6日の日に 魚釣りの テスト釣りに
淡輪漁港まで 行っていた
1時間ほどの間に 40匹ほど釣れたので 安心していたようだが

c0108460_11544750.jpg


今日の 天候や 潮加減で 釣れるかどうかは わからない 
第1陣 2人が11時30分ころに 到着した
昨年は男子学生ばかり 6人が やって来て 
バケツ2杯ほどの アジやイワシやサバを 釣って 大喜びしていたが
今回は 女学生の学友も いるようだ
終日 夜中まで にぎやかな家に なるようである

c0108460_11544990.jpg

c0108460_01495619.jpg

by TATE-misaki | 2019-09-13 11:57 | 休閑雑記 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々