人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:うみべの森を育てる会( 1525 )

「ウミホタルウオッチング」・・・せんなん里海公園砂浜

2019年9月14日(土)② 晴れ
「ウミホタルウオッチング」・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー前砂浜 
うみべの森を育てる会・せんなん里海公園共催
(16:40~19:45) 参加会員(12名)[岡田 小牟田 柴田 田川 立石 角井 中川 中出 長原 西台 細井 森]
公園事務所サポーター 5名
一般公募参加者 19家族 61名

秋晴 快晴 暑くなく寒くなくイベント日和である


c0108460_22333439.jpg



*準備(16401600

 *公園事務所のスタッフは 砂濱の投光器の準備等

現場での準備を 全て引き受けてくれた

 *捕獲器やワイングラス その他の小道具を 2台の四輪車に積み込んだ


c0108460_22323416.jpg



1700 潮騒ビバレー前の砂浜へ移動


c0108460_22323398.jpg



 *潮騒ビバレー海側入口前に 長テーブル4脚を 設置し準備


c0108460_22333403.jpg



 *各班担当者はテーブルに 必要用具を並べる

 *捕獲に入れる海水を 大きな容器に準備

 *各班のバケツに 海水を入れて準備


c0108460_22355597.jpg



17:45ミーティング・・・〔森〕


c0108460_22344169.jpg



  4班の担当確認

  ウミホタル観察会の流れを詳細に説明

  ワイングラスでの演出等も実演して説明


c0108460_22344136.jpg



1815軽食(浜木綿弁当)

  おにぎりを階段に座り 夕陽を見ながら食べる


c0108460_22355664.jpg



1820 夕焼け&帆船


c0108460_22371037.jpg


c0108460_22371019.jpg


c0108460_22381517.jpg







18301900 受付

  公園事務所ロビーで受付⇒海岸に移動

1833 挨拶&ミホタルのお話し&注意事項説明・・・森リーダー


c0108460_22381469.jpg


c0108460_22401794.jpg



1840 班ごとにエサを配布


c0108460_22443913.jpg


c0108460_22443939.jpg



カニかまぼこを  捕獲容器に入れ 浜辺へ移動


c0108460_22401613.jpg



1842 浜辺で各自捕獲器に水を入れ ばらばらに投入


c0108460_22453638.jpg


c0108460_22453587.jpg



 引き上げまでの15分ほどの時間に

子どもたちは 砂浜で砂遊びなどしている


c0108460_22463374.jpg



1900 各班捕獲器の引き上げ


c0108460_22463365.jpg


c0108460_22475692.jpg



1907 各班でウミホタルの観察開始


c0108460_22475545.jpg



  サポーターが見本を見せて


c0108460_22484711.jpg


c0108460_22484749.jpg



c0108460_22492089.jpg


c0108460_22491968.jpg

後は参加者が自由に ウミホタルを扱う

ウミホタルの観察の仕方は 各班長の自由裁量に 任せているので 少しドタバタしていたが

大人も子供も 手にウミホタルの光を付けて大喜び

1922 各班ウミホタルをバケツに入れて 波打ち際へ移動

 各班リーダーが バケツのウミホタルを 波打ち際へばらまいて 「天の川」作戦」


c0108460_22521077.jpg
c0108460_22520940.jpg
c0108460_22524961.jpg

c0108460_22524922.jpg



ばらまいた後へ海水をかけることで 何時までも輝いている

砂浜の星空を全員感動して しばらく動かず

1930自由解散


c0108460_22533328.jpg



スタッフは片付け⇒機材を全て花の広場へ運ぶ


c0108460_22533212.jpg



 洗浄その他片付けは 明日の定例活動日に実施


c0108460_22542572.jpg



1945サポーター解散

(公園事務所関係は残っている)

参加者全員がよろこんでくれたので 大成功である)


c0108460_22542690.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-14 22:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ビオトープのヘドロ掻き集め・・・うみべの森

2019年9月12日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

c0108460_14552644.jpg


(8:10~12:10) 参加会員 8名〔岡田 小牟田 田川 立石 傳 西台 細井 安永〕

秋晴れ 快晴 朝の内は 気温も28度前後で 風も少しあり 涼しく感じる


c0108460_14552509.jpg



しかし 午後からは 気温も30度を越えてきた

c0108460_14582150.jpg





*ミーティング


c0108460_14564937.jpg


c0108460_20091637.jpg



*スズメバチ対応

 クヌギ林の1本のクヌギに オオスズメバチが30匹ほど 群がって樹液を吸っている


c0108460_14564865.jpg



周りに捕獲容器を設置したが 樹液の方ばかりに集って 捕獲容器には入らない

何とか対策を講じる必要がある


c0108460_15011866.jpg



*ビオトープのヘドロ揚げ ・・・〔男子部〕


c0108460_14582077.jpg



 ビオトープも最初に掘削した時は 深さも50㎝はあったが

 16年経つと ヘドロが溜って 深さも10㎝くらいになってしまった

 オオカナダモも除草剤が流れ込んで 完全に消えてしまい

 遮蔽物がないのと 池が浅いのとで 鳥たちの餌食になって

メダカの親たちの姿は なくなった


c0108460_15001276.jpg



ジョレンや鍬を使って 手の届く限りのヘドロを掻き寄せて 池の縁に積み上げた

c0108460_15033707.jpg



場所に寄っては 20㎝くらいの 深さには なった

小川に生えている 水生植物を抜き取り 池に植え付ける準備もした


c0108460_15001006.jpg



*ウミホタル観察会の準備 ・・・〔女子部〕


c0108460_15033788.jpg



 捕獲容器に名札を付けたり

 当日の必要な 小物用具なども揃えて 準備を万全にした


c0108460_15060001.jpg


c0108460_20091632.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-12 15:06 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

花の広場内へチップ搬入・・・うみべの森

2019年9月8日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:10~12:20) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中川 西台 細井〕
c0108460_16504990.jpg


秋晴れ 快晴 暑い


c0108460_16511045.jpg



*土嚢搬入・・・〔岡田 小牟田〕

 公園事務所へ軽トラを借りに行き ついでに 砂の入った土嚢を たくさん貰ってきた


c0108460_16530779.jpg



*ビオトープ水漏れ補修 ・・・〔岡田 小牟田 立石 細井〕

 第1池に水漏れ個所があり 第2池は殆ど 水がなくなった


c0108460_16520221.jpg



 アオサギの 格好の 餌場になっている


c0108460_16520322.jpg



3か所の水漏れを補修して 第2池に水が溜るようにした


c0108460_16530807.jpg



*おおスズメ蜂の駆除 ・・・〔立石 中川〕

 クヌギ林の1本のクヌギに オオスズメバチが群がっている

 樹液を吸っているのだと思うが 殺虫剤を振りかけても 直に戻ってくる

 駆除方法を考える必要がある

*ミーティング


c0108460_16540269.jpg



*花の広場内オ枯れ草整理・・・〔飯塚 田川 中川 西台〕

 枯草の山を 木の根元に敷き詰めて チップの底敷きにする


c0108460_16540326.jpg



*花の広場内へチップ搬入・・・〔岡田 小牟田 細井〕

 公園事務所から 軽トラダンプを借りられたので


c0108460_16551033.jpg



チップヤードでチップを フォークやスコップ等で積み込み 4往復した


c0108460_16550928.jpg



真夏日の トラックへの積み込み作業は 非常にハードで 重労働であった

4本の木の根元にチップの山を作った

このチップには 既にカブトムシや コクワガタの幼虫が沢山入っていた


c0108460_16570736.jpg



*チップの山の整備・・・〔立石〕


c0108460_16581935.jpg



 ダンプで下ろしたチップを 木の根元に 平均に山積みして整備した


c0108460_16581797.jpg



 小学校の遠足サポートで カブトムシ幼虫を 見せることが可能になった


c0108460_16570834.jpg



*花の広場周辺の草引き・・・〔飯塚 田川〕

 小川の縁の草や 目立つ伸びすぎた草を引き抜いた

*ウミホタル容器チェック・・・〔中川 西台〕

 イベントで使う25個の容器の蓋や ロープの状態を細かくチェック

割れた蓋などは 予備品と交換した

容器にくくり付けている 15mのロープを 容器から簡単に取り外せる 方法も検討している


c0108460_16593359.jpg



*作業開始の時でも すでに気温は30度を越えていたが

昼には32度にもなったので 作業は午前中で終了とした


c0108460_16593234.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-08 17:00 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

小川のダムの手直し・・・うみべの森

2019年9月5日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~16:10) 参加会員 8名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 西台 細井 安永〕

c0108460_18381881.jpg


7時頃 少し雨が降ったが 明るい空なので気にしない

朝の内は 気温も少し低かったが 昼に掛けて どんどん上昇した


c0108460_18360353.jpg



12時には30度を 越えていた

*あふれ滝の樋掃除・・・〔小牟田〕


c0108460_18360250.jpg



*ミーティング

 小学校遠足3校のサポートの詳細

 ウミホタル観察会の詳細


c0108460_18403092.jpg



*小川ダムの手直し・・・〔男子部〕


c0108460_18402917.jpg



 小川のダムの下部から 水が流れ出ているので 

小川の水位が低くなっている


c0108460_18414704.jpg



ダムの盛り土を取り除き 土嚢を沢山入れて 安定させ

そのすき間を小川の底の土を 掘り起して導入し 盛り土にした


c0108460_18414854.jpg



土の上にレンガや 小石を置いて補強した

その周辺の 土手のくずれている所にも 土嚢を入れて補強した


c0108460_18414668.jpg

 ダム周辺に 早速カニや メダカが集まって来ていた


c0108460_18472361.jpg

c0108460_18472172.jpg

c0108460_18485805.jpg




*工事跡斜面の整備 ・・・〔飯塚 田川 西台〕

 工事跡に草が生えてきたが

 クズ・セイタカアワダチソウ・ナルトサワギク等の有害な植物を引き抜いた


c0108460_18425026.jpg



*原木名札つくり ・・・〔細見 立石 安永〕

 小学校遠足サポートに 原木スライス名札が 200個以上必要なので

原木を電動マルノコでスライスし


c0108460_18424928.jpg


 ドリルで穴あけをして


c0108460_18441940.jpg




 330個は準備出来た


c0108460_18432418.jpg



*クヌギ林の間伐枝の整理 ・・・〔岡田〕

 間伐枝を積み上げていたが 時間が経過していて

全て葉は枯れてしまっている

これ等を全て工事跡斜面の マルチ用に運んで整理した


c0108460_18441858.jpg



*ジャヤナギ枯れ枝の整理 ・・・〔小牟田 立石 細井〕

 径15cmの枝が 折れて垂れ下がっている


c0108460_18454147.jpg



ハシゴに登って先端に ロープを掛けて引落し


c0108460_18445966.jpg



手ノコギリで運べる長さに切断 その他の枝も細かく裁断した


c0108460_18454278.jpg



これを全て工事跡斜面の マルチ用に運んで整理した


c0108460_18454067.jpg



*昼には気温が30度を越えたので 女子部は午前中で作業修了した

*おにぎり広場の水たまりの見ず排水処理・・・〔岡田〕

c0108460_18381740.jpg



*鳴滝小学校遠足の下見来訪 〔粟先生〕・・・〔岡田 小牟田 立石〕

 サポート内容を説明し うみ森を案内した

公園の中に このような里山が あるとは 知らなかったと 驚いていた


c0108460_18472242.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-05 18:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

「カニカニウオッチング」 in 「第7回せんなん里海さくらフエス」

2019年9月1日(日)くもり
「カニカニウオッチング」in「第7回せんなん里海さくらフェス」
c0108460_18515315.jpg


(7:10~15:40) 参加会員 16名+4名
〔飯塚 岡田 甲斐 加藤 小牟田 柴田 田川 立石 土肥 中川 中出 長原 西台 細井 森 安永〕
うみべの森体験参加者〔足立夫妻娘〕 岬社協〔西田氏〕 来訪者 300人以上
c0108460_18515287.jpg


夜中まで雨であったが 朝には止んでいた

c0108460_18525273.jpg



6時頃少しぱらついたが 終日気温も低く 蒸し暑い 曇り空の1日であった

c0108460_18525195.jpg



*陸カニ捕獲(720830・・・〔岡田 小牟田 立石 森〕

  田山川近くのトンネルの周辺でも 少なく40匹ほど捕獲し

c0108460_18540881.jpg



  マムしまで見付けてしまった

c0108460_18551457.jpg



  箱の浦の歩道周辺で30匹ほど捕獲

c0108460_18540968.jpg



c0108460_18560379.jpg
c0108460_18560218.jpg
*陸ガニ整理(830900・・・〔岡田 小牟田 立石 細井 森〕

 全数水洗いして4個のプラボックスに分けた

 逃げないように網をかぶせ 草や枝を置いて日陰とする

c0108460_19442927.jpg



*ポスター展示用ボード4枚設置  裏側に倒れ防止の支柱を設置

*スタンプラリー用スタンプ台設置

*イベント各場所に休憩用椅子・ベンチ配置

c0108460_19442925.jpg



*ミーティング

 岬社協企画(西田氏):うみ森体験希望者

 足立母娘の紹介

 元会員の飯島様(81歳)の死去報告

c0108460_19454237.jpg


c0108460_19470578.jpeg



*(10001500


「カニカニウオッチング」

c0108460_19454173.jpg



 カニの4ケースは30分交代

c0108460_19480729.jpg


c0108460_19480666.jpg



 子どもたちに掴まれたりしていると

 カニも相当ストレスが溜まり弱ってくる

 30分働き90分休憩体制にした

c0108460_19485797.jpg


c0108460_19485594.jpg



 出足から親子の来訪者が 途絶えることはなかった

c0108460_19494196.jpg


c0108460_19494051.jpg



 カニの掴み方のポイントを教え 

 どうしても掴めない子には 持たしてあげる

c0108460_19501875.jpg


c0108460_19501775.jpg



 カニを自分の手で持った時の うれしそうな顔!

c0108460_19515665.jpg



 

c0108460_19532597.jpg


これを見たいために 我々もこのイベントを しているのかも知れない

c0108460_19543886.jpg


c0108460_19543749.jpg


c0108460_19570744.jpg


c0108460_19570666.jpg


c0108460_19575819.jpg


c0108460_19575761.jpg


c0108460_19584046.jpg


c0108460_19583964.jpg



カニを掴めた子は 花の広場で

「カニを大切に!」の ポスターを描いてもらう

c0108460_19515516.jpg



こどもの発想は すばらしく

個性のあるポスターが何枚もあった

c0108460_20050388.jpg


c0108460_20050257.jpg


c0108460_20055321.jpg


c0108460_20055497.jpg



ポスターはラミネートして 公園内各所に展示する

c0108460_20071900.jpg


c0108460_20071866.jpg



最初は怖がっていた子が 

自分だけで掴めるようになった時の

うれしそうな顔は素晴らしい

c0108460_19593478.jpg


c0108460_19593363.jpg





c0108460_20001465.jpg



今年は例年と違って 午後からの来訪者が多く

特に1時~2時までは150人以上の 来訪者の混雑ぶりであった

c0108460_19532654.jpg



子どもたちと遊んでいる間に 5時間は直ぐに経ってしまった

c0108460_20001597.jpg


c0108460_20010395.jpg


c0108460_20010112.jpg


c0108460_20015794.jpg



*後片付け(14301500

 カニは全て うみ森の各場所へ 運んで逃がした

 テントは2張りを収納し 卓球台・ボード・脚は全て 事務所倉庫へ収納

c0108460_20033678.jpg


c0108460_20033755.jpg



*反省会(15001530

 里山体験者のリホちゃんは 朝からずーっとカニと

遊んでいたのには全員が驚き

 子どもたちが喜んでくれたことは最高である

c0108460_20042027.jpg


c0108460_20041857.jpg


by TATE-misaki | 2019-09-01 20:07 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「カニカニウオッチング」の準備・・・うみべの森

2019年8月29日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:10~13:00) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 中川 中出 細井 安永〕
c0108460_15155450.jpg


昨日までの雨は止んだ 曇っており 少々蒸し暑い

ボランティア活動の 夏休みも終った

c0108460_15164602.jpg



今日から 秋の活動が始まる

9時30分集合であるが 8時過ぎから集り出して

ミーティングの時には 一仕事終ってしまっている

c0108460_15164766.jpg



*夏休み中に 小牟田さんの独り作業で

 花の広場内の 草刈りは終わっていた

 ビオトープの水漏れ補修や ホースの洗浄なども

 週に2回以上は 出て来て 作業をしてくれていた

c0108460_15155528.jpg



*花の広場内 & 入口周辺の草刈り・・・〔立石〕

 刈払機を使って 刈り残した隅の草刈り

*苗飼育台周辺草抜き・・・〔岡田 細井〕

c0108460_15174624.jpg



 刈払機では刈れない  狭い場所は 鎌で刈り取り

c0108460_15174588.jpg



*花の広場入口の溝掃除 ・・・〔小牟田〕

 溝は土で半分埋もれている 溝蓋を引き上げて

 スコップで土を堀りあげた

c0108460_15182452.jpg



*刈り取った草や土の整理 ・・・〔中川 田川 飯塚 安永〕

c0108460_15182480.jpg



 刈り取った草は 木の根元に積み上げた

c0108460_15203079.jpg



*ミーティング

c0108460_15202909.jpg


*「ウミホタル観察会」応募者の抽選 ・・・〔全員〕

 44家族の応募往復ハガキ44枚を 全員がランダムに引き

 19家族 61名を 抽選で選びだした

 当選通知や その後の諸手続きは 公園事務所が担当してくれる

c0108460_15211608.jpg



*テント張り・・・〔全員〕

 6m×3mのテント2張りを組み立て

c0108460_15211607.jpg



 1年ぶりの作業なので 組み立て順序を忘れてしまい

 苦労しながら組み立てた

c0108460_15285275.jpg



 花の広場入口外側に1張り 内側に1張り 組み立てた

 支柱の根元を土嚢で固定し

 端の支柱は周囲の樹木に ロープで結び付け 補強した

*ボード準備・・・〔男子部〕

 公園事務所からボード4枚 支柱5本を借りてきた

c0108460_15285270.jpg



 子どもたちに カニ保護のポスターを

描いてもらったのを展示する

c0108460_15293665.jpg



*卓球台を事務所より借りた

 ポスター描きのテーブルに使う

c0108460_15293511.jpg



*その他 諸々の準備

c0108460_15301659.jpg



*準備作業は午前中で終わった

c0108460_15301782.jpg


c0108460_15310959.jpg


c0108460_15310875.jpg


by TATE-misaki | 2019-08-29 15:31 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「ウミホタル観察会」リハーサル&読売TV取材・・・うみべの森

2019年8月9日(金)晴れ
うみべの森を育てる会:臨時活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_00154099.jpg


(17:00~22:00) 参加会員 9名〔岡田 小牟田 柴田 田川 立石 中川 西台 森 安永〕
c0108460_00163184.jpg


臨時活動日

「ウミホタル観察会」リハーサル & 「読売TV(ほんわかテレビ)」取材

18:00集合であったが 17:00には既に4人集まっていた

気温は17時でも31度もある

c0108460_00154138.jpg



風もあまりないので 蒸し暑い

海辺でも 蚊の襲撃はすごかった

c0108460_00174072.jpg



*ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田〕

c0108460_00163254.jpg



*小川ダム水漏れ補修・・・〔小牟田〕

*「ウミホタル観察会」リハーサル

 花の広場内物置きより ウミホタル捕獲容器6個

 バケツ スプーン 杭等を準備

 エサのカニ蒲鉾と カニ蒲鉾海水スープ氷は 森が準備

 海水氷は岡田が準備

c0108460_00173904.jpg



*潮騒ビバレー海側入口へ移動

c0108460_00184472.jpg


c0108460_00184517.jpg



 捕獲容器にエサを入れ準備

c0108460_00212071.jpg
c0108460_00212078.jpg



*夕やけの前に小さな虹も見られた

c0108460_00195522.jpg
c0108460_00195502.jpg

*暗くなるまで海辺の夕焼けを堪能

c0108460_00364257.jpg



 久し振りに きれいな夕焼けを楽しんだ

c0108460_00232464.jpg
c0108460_00232201.jpg
c0108460_00232352.jpg
c0108460_00242800.jpg
c0108460_00242823.jpg
c0108460_00242983.jpg



*19:20 ウミホタル捕獲容器を  潮騒ビバレー前砂浜より投入

c0108460_00222504.jpg
c0108460_00222546.jpg
c0108460_00222412.jpg



*19:40 捕獲容器引上げ⇒沢山捕獲出来た

c0108460_00253020.jpg



*突堤から投入した容器には あまり入っていない

*本番のウミホタル観察会は  潮騒ビバレー前砂浜で実施と決定

*捕獲容器よりウミホタルを 小形網に集積

c0108460_00253078.jpg


c0108460_00252924.jpg



*氷を割ったりして ウミホタル観察の準備

*よみうりTV 取材の待機(800940

*待機中に うみべの森でカブトムシ観察

 雄 1匹 雌10匹しか観察出来なかった

c0108460_00274124.jpg
c0108460_00274015.jpg
c0108460_00290102.jpg
c0108460_00301461.jpg
c0108460_00301449.jpg





TV撮影:ワイングラスにウミホタルを入れてきれいなブルーを観察

c0108460_00311015.jpg


c0108460_00310901.jpg
c0108460_00310878.jpg



TVに「うみべの森を育てる会」会員の紹介

*砂浜にウミホタルを逃がす

c0108460_00315314.jpg
c0108460_00325222.jpg
c0108460_00331304.jpg



*後片付けをして 950解散


by TATE-misaki | 2019-08-09 23:59 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

真夏日に ちょこっと作業・・・うみべの森

2019年8月2日(金)晴れ
c0108460_14440251.jpg


うみべの森を育てる会:臨時活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~11:00) 参加会員 3名〔小牟田 立石 森〕
c0108460_14413853.jpg


月の定例活動日は 休止である

c0108460_14440094.jpg



しかし 今日は 3人だけで臨時活動をした

c0108460_14430991.jpg



朝から気温は 30度を越えている

日陰だけの作業に限定した

c0108460_14370542.jpg



*昨日 誰かが出て来て 花の広場内樹木根元の

 腐葉土を きれいにしていた

 周りの土留めも きっちりと補修してくれている

c0108460_14430850.jpg



ありがたいけれど 猛暑日の単独作業であったら 非常に危険である

単独作業はダメとの 申し合わせを きっちりとする必要がある

c0108460_14390182.jpg



*ビオトープの水漏れ補修 & 花の広場内植物に水やり ・・・〔小牟田〕

c0108460_14413907.jpg



 水漏れ個所の後ろを 穴掘りして 土を入れて補修

c0108460_14370528.jpg



*木の名札つくり ・・・〔立石 森〕

 尾崎幼稚園の先生が 園児に木の名札を渡したいので

 造ってほしいとの依頼があった

c0108460_14390029.jpg



 電動マルノコを準備し

 1年以上乾燥させた ヤブツバキ・リョーブ・ビシャコ等の

 径5cm以上の幹や枝を 厚さ7mmくらいに 輪切りスライスした

c0108460_14380870.jpg



ある程度の長さの物を 切断するのは問題ないが

厚さ7mm位の薄いものを 切断するのは 非常に危険であり

神経をすり減らす作業である

c0108460_14380912.jpg



50枚ほど切断して 早い目に作業は終了した

c0108460_14400089.jpg



*白黒ブチのハトも参加

 このハトは毎日のように1羽だけで 花の広場にやってくる

3年ほど続いていると思う

c0108460_14400181.jpg



はぐれハトかも知れないが うみ森を我が家と思っているようだ

 害虫退治担当として うみべの森を育てる会の会員資格が あるかもしれない

c0108460_14400240.jpg




by TATE-misaki | 2019-08-02 14:45 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

猛暑の中の作業は捗らない・・・うみべの森

2019年7月28日(日)晴れ
c0108460_14484067.jpg


うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~11:40) 参加会員 5名〔飯塚 岡田 立石 長原 細井〕
c0108460_14392016.jpg


少しスモッグが掛ったような 晴れ空である

7時で すでに 気温は30度を越えていた

c0108460_14392008.jpg



蒸し暑くて 外での作業の 出来る環境ではない

集った会員も5名であり 無理をせず 

日陰での軽作業を 午前中だけすることにした

c0108460_14471548.jpg



*ミーティング

 8月の活動は 夏期休止となる

8月29日は活動日とする・・・カニカニウオッチングの準備をする

c0108460_14445366.jpg



*ビオトープ水漏れ個所修理・・・〔立石〕

 第3池に大きな穴が開いていた

c0108460_14425593.jpg



 穴の手前30㎝位から掘り下げ 土を埋めこんで補修した

c0108460_14425696.jpg



*ビオトープのホースの洗浄 ・・・〔立石 岡田〕

 第2ホースの水が わずかしか出ていない

水道水逆流方式でヘドロを洗浄

c0108460_14445436.jpg



ダムの取水口のゴミ掃除もした

第1ホースの取水口も 水中から引上げて 掃除をしたので

ビオトープの流入口の水が 止まってしまった

これも 水道水を逆流させて 呼び水をして 正常に出るようにした

c0108460_14484172.jpg



*花の広場内樹木根元の整理 ・・・〔岡田 細井〕

c0108460_14402652.jpg



 樹木の根元に 枯草や枯れ枝を 積みあげていたので

これを全て取り除き 工事跡斜面に マルチ用に散布した 

c0108460_14402598.jpg



その後を綺麗に囲って チップを入れ カブちゃんベッドを作る予定

c0108460_14415498.jpg
c0108460_14415369.jpg



*伐採枝の整理 ・・・〔飯塚 長原 立石〕

 伐採枝を 10㎝くらいに裁断して 工事跡斜面に マルチ用として投入

c0108460_14460410.jpg



斜面に 枝のまま 投入されているのも

再度10㎝くらいに裁断して 地面に密着するようにした

c0108460_14460593.jpg



*気温が33度を越えたので 作業は午前中で終了した

c0108460_14471649.jpg




by TATE-misaki | 2019-07-28 14:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

夏本場!! 短縮作業で対応・・・うみべの森

2019年7月25日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~11:30) 参加会員 7名〔飯塚 岡田 小牟田 立石 傳 中川 細井〕

快晴 朝から気温が高い

非常に蒸し暑くて 作業の出来る環境ではない

*あふれ滝の樋掃除 ・・・〔小牟田〕

 滝の水を受けている樋が ゴミで詰まっていた これを長い竹で掃除した

小川の水が逆流して 滝つぼに流れていたので

付近の砂を掻き集めて 土留を作り 逆流水を止めた

c0108460_16443709.jpg



*ミーティング

 気温が朝から31度にも 上昇しているので

c0108460_16443867.jpg



作業は日陰だけに限定し 自分のペースで 作業をすること

c0108460_16465491.jpg


c0108460_19384333.jpg



*工事跡斜面土台への階段つくり ・・・〔立石〕

 3段に積んだジャカゴの 上段までの階段6段を完成

c0108460_16465545.jpg



*工事跡斜面の中央階段つくり・・・〔小牟田〕〔中川〕

c0108460_16484090.jpg



 工事跡斜面の中央に 作業階段を約20段作った

c0108460_16483947.jpg



最後の5段を 作り終えて完成した

c0108460_16454859.jpg



*花の広場内樹木根元の整理・・・〔岡田 細井〕

 樹木の根元に枯葉や枯れ草を 積み上げてカブちゃんベッドにしてたが 

 木の枝が沢山入って 隙間が出来て 

カブちゃんベッドには 不向きなため全て取り払う

c0108460_16454802.jpg



工事跡斜面に全て散布する

c0108460_16502003.jpg



作業中にカブトムシ雌が 4匹出てきたので

公園事務所の「虫むしはうす」 へ離してやった

c0108460_16512500.jpg



*間伐枝の整理・・・〔飯塚 傳〕

c0108460_16512404.jpg



 間伐枝を細かく寸断して 工事跡斜面に散布した

c0108460_16501921.jpg



*工事用階段周辺尾整備 ・・・〔小牟田 立石〕

c0108460_19384389.jpg



 階段に付きだしている 横木などを 移動して階段を通りやすくし 

土留の杭で 2本直に抜ける 甘いのが あったので

長い杭を打ち込み直した

c0108460_16550497.jpg



*気温が31度を越えるので 作業は午前中で終了した

c0108460_16531735.jpg


c0108460_19384384.jpg


by TATE-misaki | 2019-07-25 16:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々