人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:うみべの森を育てる会( 1500 )

ササユリの道整備・・・うみべの森

2019年5月19日(日)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:40~14:40) 参加会員 9名〔小牟田 立石 角井 中川 中出 長原 西台 細井 安永〕
c0108460_17565984.jpg


阪南市環境美化の日であり 清掃に参加する会員は 少し遅れて参加した

朝から気温が25度近いので 今日は相当暑くなると覚悟したが

日中は そう上昇しなかったので 助かった

c0108460_17565847.jpg



*スズメバチ誘引容器設置・・・〔小牟田 立石〕

  小牟田さんが誘引液を作って来たので 

  ペットボトル3個に分けて入れ水で増量して うみ森の各所3か所に吊るした

c0108460_17531287.jpg



*ミーティング

c0108460_18021262.jpg



*ササユリの道の手摺補修 ・・・〔男子部〕

 ササユリが1週間後には 第1号開花が 見られそうである

c0108460_18033786.jpg



「ささゆりまつり」は やらないが 観察者が大勢やってくる

そのためにササユリの道の グラグラしている手摺を 腐っている杭は打ち代えて

c0108460_18031585.jpg


c0108460_18031666.jpg



手摺もネジ釘で しっかりと固定した

c0108460_18033644.jpg



*遠足サポートの準備 ・・・〔西台 安永〕

 楠見西小学校の遠足サポートで

 木の名札に お絵描きしてもらうため

名札の枚数チェック⇒300枚あるので 当分大丈夫である

c0108460_18021137.jpg



油性ペンも描けるか どうかを全数チェックした

*ササユリの道周辺の草刈り ・・・〔全員〕

 笹が伸びてきて ササユリを隠しているのもあり

 階段も笹が生い茂っている 場所もある

c0108460_18050180.jpg



小川に降りて下から 刈払機で土手を刈ったり

c0108460_18061731.jpg



剪定鋏で階段周辺の 笹刈りもした

特に通路周辺の サルトリイバラは 丹念に刈り取った

c0108460_18061606.jpg



*その他の場所のササユリの周辺の草刈り・・・〔細井〕

*ハンノキ林の セイタカアワダチソウ抜き ・・・〔立石〕

c0108460_18065836.jpg



 草も相当伸びているが セイタカの蔓延りようが凄い

 根から引き抜いておかないと  刈払機で刈ったくらいでは 効果がない

群落になっているのを 数百本引き抜いた

c0108460_18073951.jpg



これだけでも草を半分 刈ったような結果になった

今年はセイタカの 当たり年のようだ

c0108460_18050266.jpg


by TATE-misaki | 2019-05-19 18:08 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ナル材を手摺用杭に加工・・・うみべの森

平成30年5月16日(木)晴れ
     〔ホウノキの蕾〕
c0108460_17504628.jpg


c0108460_17504769.jpg


c0108460_17531262.jpg


うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_17495674.jpg


(8:00~13:30) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 小牟田 立石 角井 長原 西台 細井 安永〕
c0108460_17495593.jpg


晴れている 朝の9時ごろで すでに気温は24度を越えている

c0108460_17485441.jpg



朝から高温過ぎて 何だか 気勢が上がらない

c0108460_18101051.jpg



*公園事務所が 花の広場内の 洗い場の破れたゴム材を撤去して

 ブリキ板できれいに張り替えてくれていた

c0108460_17485552.jpg



*ミーティング

 23日定例活動日は⇒24日に振り替え

30日定例活動日は⇒29日に振り替え

19日定例活動日は 阪南市環境美化の日であるので

清掃が終了してからの 参加をお願いする

c0108460_17531153.jpg



*公園事務所よりナル材を貰う ・・・〔男子部〕

 公園事務所がナル材を たくさん在庫していた

c0108460_17541652.jpg



全く使わないらしく 全て頂くことにして

4輪車2台で倉庫に 引き取りに行った

c0108460_17541718.jpg



*ナル材の整理&杭加工 ・・・〔男子部〕

 貰ったナル材には 釘も残っているので 釘抜きをする

c0108460_17551940.jpg



抜けない釘は その前後を切断した

手すり用に120~150cmの 長い杭が必要なので

c0108460_17561599.jpg



寸法切りしてから 先端をマルノコで 斜め切りして尖らせて 杭加工した

c0108460_17561611.jpg



約30本は製作出来た

寸法の短いのも全て杭加工した

普段1人作業であったが 人数を掛けてすると 瞬く間に作業は終了出来た

*防腐剤の準備・・・〔女子部〕

 公園事務所に防腐剤3Lを3缶買ってもらった

それを事務所空引取り

おにぎり広場のテーブルや ベンチに塗る準備である

c0108460_17551837.jpg



*花の広場内草刈り・・・〔女子部〕

 育苗台の下や周囲の草が 目立つので 

 全て三角ホーなど使って コツコツと 引き抜き きれいにした

c0108460_17572713.jpg


*あふれ滝上部のゴミ掃除・・・〔岡田〕

c0108460_17572884.jpg



*24日楠見西小学校の 遠足サポート時の 

伐採木を現場で決め 伐採方法も検討

木登りの木も3本に決めた

c0108460_17590431.jpg


c0108460_17590347.jpg


*ビオトープの水漏れ個所補修・・・〔岡田 小牟田 立石〕

 第3池から第4池へ堤の下に穴が開き 流入していた

 第4池にも外の溝へ流出する穴が開いていた

 これらを全て穴を掘り土を入れて水止めした

 池の周りに生えていた 水性植物を4株引き抜き 各池の中央に掘り込み

 メダカの隠れ処と ヤゴの羽化しやすい場所作りをした

c0108460_17595393.jpg


c0108460_17595454.jpg


by TATE-misaki | 2019-05-16 18:10 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

まだまだ台風災害復旧作業が続く・・・うみべの森

平成30年5月12日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:00) 
参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 谷口 中川 長原 細井 森 安永〕
「ホウノキの花」
c0108460_20474451.jpg

c0108460_20474382.jpg


晴れてはいるが 朝の内は気温19度で やや冷やりしていたが

c0108460_20452648.jpg



午後からは気温も グングンと上がり 25度を越えて暑い

病院と仲良くしていた 谷口さんも

総会後 久し振りに 顔を見せてくれて 皆に安心させてくれた

術後ほどなく 参加してくれた角井さんや

病気と闘いながらも 回復の早い会員たちである

*流木に埋め込んだ花たちへ水やり

c0108460_20452510.jpg



*小川のダムの土嚢隠し作業

c0108460_20500542.jpg



*スズメバチ誘引容器には数匹は入る が昨年の用に大量には 入らないようだ

c0108460_20521153.jpg



*ミーティング

c0108460_20520977.jpg



c0108460_20443069.jpeg



*切り株の埋戻し・・・〔男子部〕

c0108460_20553438.jpg



 ぼうけん山入口の ヤブニッケイが台風で倒され

 根が直角に浮き上がり 根の後が 大きな穴になっている

 子どもたちが落ち込んでも 危険なので

男子部総出で穴埋めに取り掛かった

長さ2m 巾50㎝ 深さ70㎝位の 穴がぽっかりと開いている

そこに伐採木をチエンソーで 小さく切断して掘り込み

c0108460_20553355.jpg





c0108460_20442973.jpeg


 

c0108460_21000015.jpg


河原の石も掘り込んで埋め込んだ

c0108460_20573652.jpg


c0108460_20573714.jpg



仕上げに河原の土手を崩した土で 上部を覆った

c0108460_21013471.jpg


c0108460_20433636.jpeg



危険防止のため 付近の細い木を伐採して 手すりも取り付けた

c0108460_20433726.jpeg



c0108460_21000198.jpg


c0108460_21013547.jpg


付近に散らばっていた 間伐木の残骸も土留めした 場所に移動し収納した

これで24日に楠見西小学校の 子どもたちが やって来ても安心である

c0108460_21031424.jpg


c0108460_21031519.jpg



*ササユリの手入れ・・・〔女子部〕

c0108460_20521075.jpg



 箱の浦山と炭竃跡のササユリに 支柱を立て 付近の草刈りをして消毒した

c0108460_21041780.jpg


c0108460_21041697.jpg


*アカメダカ捕り

 ビオトープに誰かが放流した アカメダカが7~8匹いる

c0108460_21054564.jpg



 数人で追い回して5匹捕獲した

 飼いたい人が居るので 贈呈することにした

c0108460_21054414.jpg



*ビオトープのメダカの隠れ家作り・・・〔男子部〕

 昨年までは オオカナダモが 池全体を覆って 藻取りに苦労したが

今年は農薬混じりの水が 流入したらしく 殆ど枯れて なくなってしまった

メダカの隠れ場所がなくなったので

太い孟宗竹の節取りをして 1mくらいに切断したのと

半割の竹を1m位に切断したのを 4つの池に掘り込んで隠れ家にした

c0108460_21091263.jpg


*池の土手が低くなり 水がオーバーフローしているので

 池の底土を 掻き上げて 土手を高くした

c0108460_21091128.jpg


*コーヒータイム

c0108460_21120843.jpg


by TATE-misaki | 2019-05-12 21:12 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

ホウノキの花が咲いた・・・うみべの森

2019年5月9日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:30) 参加会員 11名〔岡田 小牟田 田川 立石 角井 傳 中川 長原 西台 細井〕〔高木〕

曇っており

やや 寒く感じるくらいだ

10連休後の初活動日である・・・令和最初の定例活動日でもある

ホウノキの花が咲いた 木の上に咲いているので

c0108460_18042188.jpg



下から観察出来ないのが残念である

c0108460_18042057.jpg


c0108460_18041956.jpg



*ミーティング

c0108460_18073821.jpg



c0108460_20191380.jpg


*ぼうけん山のナラガレ調査・・・〔高木〕

 我々は他の作業が 多忙なので対応出来ず 

1人だけで調査をお願いした

(調査結果⇒今は虫の活動期でないので 木くずの出てくる

 7~8月に 再度調査したいとの事)

c0108460_18062741.jpg



*スズメバチ誘引容器設置・・・〔小牟田 岡田〕

 小牟田さんが昨日 2ℓペットボトルを利用して

誘引容器を10個作製していた

自宅で作成した誘引液2ℓを 各容器に200㏄入れ

水も同量入れて うみ森の各所に吊るした

前回2個取り付けた誘引容器には 10匹くらい入っていた

雨水が入って液が増えたので 今朝入った生きている数匹は

穴から出そうになったので 殺虫剤で死んでもらった

c0108460_18062603.jpg



*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田 岡田〕

c0108460_18054234.jpg



 第4池に径5cmくらいの 穴が開いていたので

穴を掘り起して土で埋め戻した

c0108460_18054161.jpg



*おにぎり広場周辺の草刈り・・・〔小牟田 中川 長原 細井〕

c0108460_18121527.jpg



 刈払機4台を駆動して 午前中に終了出来た

c0108460_18121362.jpg



 5月24日に 和歌山市立楠見西小学校4年生57名が 遠足にやってくる

 そのための準備である

c0108460_18121395.jpg



草刈り後の片付け・・・〔岡田〕

 刈り取った草を熊手で掻き集め 一輪車に積み込んで 一カ所に積み上げた

c0108460_18085971.jpg



*花の広場内の草刈り・・・〔立石〕

c0108460_20191229.jpg



 刈払機を使い内部と 周辺の草刈り完了

c0108460_18155463.jpg



*花の広場内草刈りの後片付け・・・〔岡田 傳 西台〕

*ササユリ保護・・・〔田川 傳 西台 角井〕

c0108460_18073771.jpg



伸びたササユリを 上部で支柱にくくるのと 毛虫退治の殺虫剤散布

c0108460_18090074.jpg



*ぼうけん山通路周辺の草刈り・・・〔中川 長原〕

 通路の左右に覆いかぶさっている シダ類を刈払機2台で刈り取った

「こどもの日フェス」の反省・・・〔田川 傳 西台〕〔立石〕

 おもちゃ作りの準備の段取りの見直し等

 ⇒総会の次の活動日に渡邊さんの指導を受ける

 7種類のおもちゃ作りの種類を 減らすことも検討

c0108460_18135725.jpg



*「こどもの日フェス」の部材の収納・・・〔田川 傳 西台〕

 おもちゃ作りの残った材料などを 来年使えるように整理し 収納した

c0108460_18135876.jpg


「休憩タイム」
c0108460_18155372.jpg


c0108460_20191301.jpg

by TATE-misaki | 2019-05-09 18:17 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

「こどもの日フェスティバル」 in  サラダホール・・・うみべの森

2019年5月5日(日)晴れ
第16回「子どもの日フェスティバル」
in 阪南市文化センター(サラダホール)(8:30~15:00) 
c0108460_18561280.jpg


参加会員 19名〔飯塚 岡田 小島俊 小牟田 田川 立石 角井 傳 土肥
         中川 中出 長原 西台 樋口 細井 森 安永 脇元 渡邊〕

うみべの森を育てる会としての参加は11回目となる

c0108460_18500505.jpg


 

開会前1時間半前には 一部の会員が集まり

c0108460_18512531.jpg



会場準備を9時には終わっていた

c0108460_18465028.jpg



サポート内容の予習を 担当のおもちゃづくり コーナーで自習している



この日のサポートは毎年多くの 会員が集ってくれるので

サポート体制は万全である

*ミーティング・・・担当部署の確認

*渡邊おもちゃづくり総監督よりの指導

➀お散歩カニ・カメ・・・〔小牟田 長原〕

 牛乳パックの底に電池とタコ糸が 装着した部品が少ないため

現場で部品作りに 全員が 取り掛かっていた

c0108460_18480398.jpg


c0108460_18480409.jpg






サイコロパズル・・・〔角井 中川〕

部品準備は 岡田代表を中心に会員で出来た

今年は 小さい子どもたちにも人気で 常に子どもが群がっていた

c0108460_18561177.jpg



③ストロートンボ・・・〔森 脇元〕

c0108460_18465163.jpg



 

c0108460_18500674.jpg


定番商品である 森君が見本の見せ方などを工夫していた

c0108460_18530488.jpg



④木の札のブンブンごま・・・〔細井〕

 4~5cmの木の幹を5mmくらいに切断し

 中心に 細い穴を2カ所あけ  糸を通した部品を準備

 子どもたちに木の名札に絵を描いてもらい

 ブンブン回す方法を教えた

 お母さんたちにも好評で 回った回ったと喜んでいた

c0108460_18573237.jpg



⑤ふわふわトンボ・・・〔岡田 飯塚〕

 部品は潤沢に準備していた

⑥折り紙鯉のぼり・・・〔渡邊 安永〕

 「つつじ祭り」で余った部品を 渡邊さんが持参してくれた

 会員にも作り方の講習会を開催

c0108460_18512686.jpg



 女子部が非常に興味を持っていた

c0108460_18530316.jpg



⑦木の名札にお絵描き・・・〔小島俊 田川 傳 土肥 西台 中出〕

c0108460_18541233.jpg



キラキラグッズの アルファベッド部品が少なかった

c0108460_18584673.jpg



ビーズと動眼の準備を忘れたのが失態

c0108460_18584720.jpg



遊撃隊・・・〔立石〕

7種類の「おもちゃつくり」を 持ち込んで対応した 

10時開始辺りは非常に少なかったが

11時頃からは 親子連れの切れ目がない

c0108460_18573269.jpg


 

全てのおもちゃつくりに 挑戦する子もいた 

c0108460_18593496.jpg



天気がよすぎて来訪者は少ないと思ったが

11時~13時ごろまでは 大多忙であった

c0108460_18593512.jpg



13時過ぎからは やはり極端に減ったが

数人の子どもたちが途切れることがなく

結局15時ギリギリまでの対応となった

c0108460_20052497.jpg



交代しながらの弁当のわずかな時間が 休憩みたいなものである

c0108460_20100443.jpg



それでも 完成したおもちゃで 喜んで遊んでいる子どもたちを

見ている会員の顔は 非常にうれしそうで 楽しそうであった

c0108460_20100337.jpg



準備から 当日の対応まで 相当時間を掛けているが 

子どもたちの笑顔を見ると全て消し飛んでしまう

c0108460_20052374.jpg


材料や道具 その他イベントに使った物を軽トラに積み込んで 

せんなん里海公園内 花の広場まで運び込み 物置に保管した

c0108460_20110862.jpg



by TATE-misaki | 2019-05-05 19:02 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

うみべの森フリー活動日・ご陵さん・豆皮むき

2019年5月2日(木)晴れ
昨日の悪天候がウソのように 朝から雲一つなく晴れ渡っている
7時起床 孫のジュンは7時35分に 自転車で みさき公園へバイトに行った
私は 8時40分に自転車で うみべの森へ出掛けた
c0108460_22120922.jpg


今日は フリー活動日にしたが 
岡田代表だけが 来ていて 入口周辺の掃除をしていた
c0108460_22121030.jpg
定刻までに 安永さん 西台さんがやってきた
*ミーティング
 せんなん里海公園事務所と覚書の締結完了報告
 5月5日の「こどもの日フェス」の打ち合わせ
c0108460_22130690.jpg


*4人だけでは 作業にならないので 今日の活動は中止とした
*小川のメダカの隠れ家用 植木鉢の調整
c0108460_22130831.jpg


*うみべの森全体のチェック
*天気がいいので 潮干狩りもBBQも一杯の人である
c0108460_22141795.jpg

c0108460_22141656.jpg


*セイムスで買物
 孫用のビール1ケース お酒 おつまみや 
 アースノーマット等を9000円ほど買い込んだ 
c0108460_22151888.jpg

*旧26号線は みさき公園へ行く車のためか 和歌山方面行が 大渋滞である
c0108460_22151743.jpg


*ご陵さん(宇度墓古墳)の堀には 水鳥たちは ほんのわずかしかいない
c0108460_22210037.jpg


c0108460_22210171.jpg


c0108460_22181025.jpg

c0108460_22181136.jpg

c0108460_22180974.jpg


 沢山のカメが 急斜面の土手に出て 甲羅干しをしているのは 異常である
c0108460_22313219.jpg

c0108460_22313039.jpg

c0108460_22321183.jpg

c0108460_22321061.jpg



(11:00~18:30)畑作業
*豆類が 枯れてきたので 全ての豆を収穫した
c0108460_22231793.jpg


 サヤエンドウ スナックエンドウ 実エンドウ を収獲するだけで3時間掛かった
c0108460_22231587.jpg


*実エンドウの莢を剥いて実を取り出しにかかったが
 これが非常に時間が掛かり 3kg収穫するのに
 皮剥きだけで3時間以上も掛ってしまった
 日向ぼっこしながら 畑の縁台で作業をしたが 
 同じ姿勢のままで 長時間の作業になり 腰が痛くなった
c0108460_22231682.jpg



*ジュンがバイトから帰ってくるまでに 風呂を洗って沸して準備
*19時に帰って来たジュンが 風呂に入っている間に 夕食の準備
 ハムの厚切りを使って とんぺい焼き風の料理
*夕食の後片付けが済んだら カスピ海ヨーグルト作り
*直に風呂に入って 風呂の湯を使って 洗濯機をセット
*暗がりで 洗濯物を干して やっと自分の時間が 出来たのが22時である
*主夫は多忙である・・・読書の時間が どんどん削られる



by TATE-misaki | 2019-05-02 22:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

全員でササユリ発芽調査・・・うみべの森

2019年4月25日(木)くもり・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:10) 参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 柴田 田川 立石 土肥 長原 西台 細井 安永〕
c0108460_17131983.jpg


朝7時 昨夜来の雨が 降り続いていた

c0108460_17132133.jpg



天気予報は くもり・晴れなので 定例活動は実施することになった

c0108460_17121821.jpg



8時ごろには雨も止み 晴れ間が出そうな天気になってきた

このような おかしな天気ではあるが 会員は割合に集ってきた

*ミーティング

*ビオトープの水漏れ補修

c0108460_17121934.jpg



 第1池に2カ所 大きな穴が開いていた

スコップで周辺を掘り起し 土を埋めて補修した

c0108460_17132024.jpg



*ササユリ発芽調査・・・〔全員〕

c0108460_17152022.jpg



 竹の支柱 ハンマー 細い麻紐 鋏 それぞれ持ち分けて全員で調査

c0108460_17152005.jpg



 今まで何回も見て回っているが それでも見逃している

c0108460_17161719.jpg



 支柱もなく70㎝に 伸びているのもあった

c0108460_17161820.jpg



入口周辺 ビオトープ周辺 うみ森通路周辺 椿林周辺

c0108460_17170091.jpg



ササユリの道周辺 シュンランの道周辺

c0108460_17161820.jpg



どこも1~2年物の一葉から 蕾の出来ているのまで

c0108460_17151804.jpg



雑多ではあるが 例年より数は 増えている

c0108460_17254569.jpg



成長も早く 前回の紐掛けは低すぎるため 

上部で再度くくったのも沢山ある

c0108460_17234848.jpg



全員で「紐おくれ!」 「ハンマーでたたいて!」など

ワイワイ言いながらの作業も 楽しいものである

c0108460_17243699.jpg



花が咲きだすころが 楽しみではある

c0108460_17243524.jpg



*「こどもの日フェス」の準備

 ほぼ準備は完了しているが 再度必要部材のチェックをし

 大きな箱3箱に詰めて 3人が車で持ち帰り

 5月5日当日に会場に 持ち込む段取りは完了した

〔田川さんが早朝より イチゴ大福を 手づくりしてきてくれた
 イチゴもあまく皮もモチモチして すこぶるおいしかった〕
c0108460_17254424.jpg



*小川に遮蔽物作り

 掘り直した小川は 両側の壁は 板囲いであり

メダカの隠れ場所が無い

川底にフェンスの片割れを敷き その上に植木鉢を並べて

川底から鉢の中へ入れるようにした

c0108460_17174857.jpg



一カ所は塩ビパイプ管の半端を入れたが 

メダカは気に入ったのか早速入っていた

c0108460_17174792.jpg



*スズメバチ捕獲容器チェック

 2個設置したが 1個に2匹入っているだけで 昨年のような成果はない

c0108460_17174610.jpg

*公園事務所が 10本桜の 枝の補強作業を開始してくれた

c0108460_17234910.jpg


by TATE-misaki | 2019-04-25 17:29 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「こどもの日フェス」のおもちゃ作りの準備・・・うみべの森

2019年4月21日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:30~14:30)
c0108460_19464381.jpg


 
参加会員 10名〔飯塚 岡田 杉本 田川 立石 中出 細井 脇元〕〔渡邊〕〔西台泉〕

気温は 朝でも20度を越えている

c0108460_19454359.jpg



午後からは 25度を越えて夏日である

c0108460_19454417.jpg



体調が悪い会員が続出し 参加者の人数も少ない

こんな時に 体調の悪い 杉本さんが 電動車椅子で

西台泉さんのサポートで 来てくれた

非常に ありがたいことである

c0108460_19550520.jpg



*ミーティング

c0108460_19474966.jpg



*「こどもの日フェス」準備」

 ➀細井さんが 径3~4cmの 枝をスライスした薄板を使った

ブンブン廻しの材料を 50セット自宅で 準備してきてくれた

 ②ストロートンボ

  牛乳パックを切り抜いた羽を 長原さんが20枚

自宅で製作したのを 今日は参加しないが 事前に届けてくれていた

ストローの長さの調整

 ③ふわふわトンボ

  材料のシートに 切断線を書き込んだ

 ④お散歩カニ

  使用済みの単3電池に  輪ゴムを張り付け

  ホースを輪切りしたものを 両端からはめ込んで固定し

真ん中にタコ糸を結び付けて パーツを準備した

c0108460_19540116.jpg



 牛乳パックサイコロキューブ

  牛乳パックを細長く 3枚に切り離すパーツ作り

3枚のパーツをセロテープで 連動する作業と

12面に賽の目を 書きこむ作業は

岡田さんが自宅での 宿題となった

c0108460_19530493.jpg



 ⑥10時ごろ渡邊桟が あたご山の草刈りを

  途中から抜けて おもちゃ作りの指導に来てくれた

c0108460_19512916.jpg


c0108460_19513100.jpg



*うみ森入口周辺の掃除

c0108460_19464433.jpg



*ササユリ発芽調査 支柱が立ててなくて 大きく成長している株が 何株もあった 

 次回の作業で 支柱を立てる予定

*センダンの大木丸太の移動

 1年前から花の広場内に置いていた

c0108460_19474885.jpg



 3人で持ち上げて 転がしたりしながら入口の橋の モニュメントに飾った

c0108460_19530520.jpg


c0108460_19540214.jpg



*ススメバチ捕獲容器作り

 2個製作して うみ森に設置した

c0108460_19550685.jpg

  


by TATE-misaki | 2019-04-21 19:56 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

ナラガレ調査&「こどもの日フェス」お準備・・・うみべの森

2019年4月18日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:00) 参加会員 11名〔飯塚 吉川 田川 立石 傳 中川 中出 長原 細井 安永〕〔高木氏〕
c0108460_19030123.jpg


春真っ盛りである

朝から気温は18度以上もあり 当然 たき火など不要である

c0108460_18424746.jpg



午後からは 気温は21度を越えて 暑くさえ感じる程である

c0108460_18534216.jpg



*ミーティング

c0108460_18424640.jpg



*高木先生のナラガレの概要説明

c0108460_18432773.jpg


c0108460_18432629.jpg


c0108460_18463334.jpg


c0108460_18463333.jpg



*うみ森のナラガレ調査

 男子部全員が高木氏の指導で うみ森の全数調査した

c0108460_18480047.jpg



 径30㎝以上の大きな木は 殆ど 虫に入られており

c0108460_18480132.jpg



 今は穿孔する時期でないので 木くずは出ていないが

 小さい穴が無数に見られた

c0108460_18484002.jpg



 調査終了後 ラップで穴を塞ぎ 飛び出すのを防止する作業をする予定

来週は ぼうけん山を調査する

c0108460_18483989.jpg



*「こどもの日フェス」の準備

 女子部中心にパーツ製作

c0108460_18502225.jpg



 牛乳パックの底を 高さ25mmくらいに鋏でカット

 お散歩カニの台座にする

 台座に鋏で輪ゴムを固定する 切り込みも入れた

c0108460_18505486.jpg



単3の使いきった電池の調達

輪ゴムは新規購入する

台座をカットした牛乳パックの上部に 

ストロートンボの羽の型を 書き込み ハサミで切り離した

c0108460_18505576.jpg



ストローは昨年の残りで対応

ふわふわトンボは 昨年の残りで対応できる

径4cm前後のまん丸い木の枝を薄く切り 

2カ所穴を空けて ブンブン廻しの準備

これは細井さんが全て準備する

c0108460_18470113.jpg



子どもたちには 木の名札に絵を描いてもらい 

2カ所の穴に糸を通して 結ぶ作業をしてもらう

c0108460_18502163.jpg



それ以外のおもちゃ作りは

25日に渡邊さんに来てもらって 指導を受ける予定

*おにぎり広場のテーブルの面取り・・・〔中川〕

c0108460_18550693.jpg



 手カンナで上板を張り替えた テーブルの面取りをした

c0108460_18525112.jpg



*ビオトープの漏水補修・・・〔立石〕

 漏水箇所を掘り起して 土を入れて水を止めた

c0108460_18534214.jpg



*半ドラの炭から釘を拾い出し 炭は木の根元に散布・・・〔立石〕

c0108460_18470270.jpg



c0108460_18525017.jpg





c0108460_18550583.jpg



*ひねくれた原木を 小川の橋の周辺に飾った・・・〔立石〕

c0108460_19011164.jpg


by TATE-misaki | 2019-04-18 19:03 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

2018年度 第18回 「うみべの森を育てる会」定期総会  in 潮騒ビバレー会議室

2019年4月14日(日) くもり・雨
2018年度 第18回 定期総会
 in 潮騒ビバレー会議室(9:30~13:20)
c0108460_17231665.jpg


  
参加会員(21名)〔飯塚 岡田 加藤 吉川 小牟田 柴田 杉本田川 立石
 谷口 傳 土肥 中川 中出長原 西台 樋口 細井 森 安永〕 〔高木〕
c0108460_17253354.jpg


 

総会(9581150)

1.開会    司会 飯塚

c0108460_17241527.jpg



2.岡田代表挨拶

c0108460_17241438.jpg



3.総会議長選出…中で治氏推薦→決定

   議長挨拶と議事の進行

c0108460_17231671.jpeg



4.2018年度報告事項

 ①2018年度活動報告・・・長原副代表

c0108460_17294894.jpg



②2018年度決算報告・・・立石会計

c0108460_17221820.jpeg



③2018年度会計監査報告・・・田川会計監査

c0108460_17274450.jpg



5.2019年度 運営役員の紹介・・・岡田代表⇒ 全員留任

c0108460_17253427.jpg



6.2019年度計画審議

  ①活動案・・・長原副代表

  ②予算案・・・立石会計

c0108460_17221769.jpeg



7. 2019年度代表挨拶…岡田代表

c0108460_17294930.jpg



8.その他

  ➀」うみ森の書類関係は 今後は西暦を表記する

c0108460_17253427.jpg



  ② 今年度から緊縮財政とする

     消耗品は全て公園事務所に依頼する

     イベント時の弁当 懇親会の補助等も再検討する

c0108460_17253147.jpg



  ③ 10本桜は根元が空洞になっているので

支柱が必要⇒工事を事務所に依頼する

c0108460_17274477.jpg



  ④ ナラガレ対策

     根本的対策はないが 4~5月に 

     うみ森の全体調査を 高木さんの指導で実施

     その後 何らかの対策を検討する

c0108460_17274374.jpg



  ⑤ フェンス際や災害斜面には植樹を検討

     自生苗のコナラ・クヌギを育成する

     秋には ドングリを直接蒔く

c0108460_17362919.jpg



  ⑥ 「うみべの森通信」は 総会時に年1回発行

     中間時期は 電子通信のみとする

c0108460_17362895.jpg



  ⑦ 安全管理の見直し⇒今後は重視する

     特に伐採事の対応を再検討

     子どもたちに伐採させる時は サポートの人数を増やす

c0108460_17384934.jpg



  ⑧ 子ども達に木登りさせる時の再検討

     木登りする木を限定

     登る時は裸足になって貰う

     木の周りの清掃装備を丁寧にする

c0108460_17384847.jpg



  ⑨ 小学校遠足のサポート時の ボランティアの責任の確認

c0108460_17375720.jpg



  ⑩ 遠足サポートの時

     ぼうけん山散策の 炭竃跡」見学は省く

     ウラジロ飛行機は 30人以下の場合のみ対応

     木の伐採体験は ぼうけん山ヤマモモ広場周辺を再調査し検討する

c0108460_17375750.jpg



  ⑪ 高木さんから お礼の挨拶

   「学文字山ソーラーパネル設置反対署名に 多くの人の協力があったが

    ソーラーパネル 1万枚の設置は実施されるが

    お蔭で 登山道は確保すると 町長からの文書回答があった

    協力 ありがとうございました」

c0108460_17314489.jpg



(今回は会員か意見が多々出て いい総会であった)

c0108460_17400192.jpg



総会閉会

c0108460_17400054.jpg



(12001320) 昼食&懇談会

c0108460_17314580.jpg

 雨が降り出しため 会議室での弁当タイムとなった

    〔浜木綿に依頼したお弁当 ワカメ巻きずしやデザートに草餅まで付いていた〕

c0108460_17314511.jpg






1320 解散


by TATE-misaki | 2019-04-14 17:42 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々