人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:うみべの森を育てる会( 1514 )

工事跡斜面に作業用階段つくり・・・うみべの森

2019年7月18日(木)くもり・雨
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~12:30) 参加会員 4名〔岡田 小牟田 立石 細井〕
c0108460_14560532.jpg


今にも雨が降りそうに 曇っている

午後からは 雨の天気予報である

c0108460_14572675.jpg



梅雨時の会員の集まりは悪い  今日も4人だけである

c0108460_14572516.jpg



*集会場所に蚊取り線香の準備 蚊が多いので必需品である

c0108460_14560640.jpg



*工事跡斜面に階段つくり ・・・〔小牟田 立石〕

c0108460_14591678.jpg



 工事跡斜面の整備の作業が集中している

c0108460_14591573.jpg



 土留を作るにも 横木を設置するにも 枯れ枝を撒布するにも

斜面の作業は 滑ってやりにくい

c0108460_15001707.jpg



 真ん中に階段を作り 左右に移動して 作業出来るようにする

 急斜面なので 階段つくりも難しい

c0108460_15001685.jpg



 土が不足するので  斜面の端の土を 崩して運んだ

c0108460_15014248.jpg



 土台の石垣の左右にも 階段を作った

c0108460_15010506.jpg


c0108460_15010402.jpg



*廃材の整理・・・〔岡田 細井〕

公園事務所が 屋外テーブルを壊した 廃材を持ちこんできた

c0108460_14581816.jpg



ネジ釘を抜き 抜けないネジの場所は マルノコで切断して

使える廃材と 薪用とに仕分けた

c0108460_14581726.jpg


*午後から気温も30度を越えた 午後から雨の予報もある

c0108460_15014338.jpg



 人数も少ないので 作業は午前中で終了とした

c0108460_15024163.jpg


by TATE-misaki | 2019-07-18 15:03 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ボランティア活動:参加者2人のため休止・・・うみべの森

2019年7月14日(日)くもり・雨
うみべの森を育てる会定例活動日⇒休止・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_11500199.jpg


(8:10~9:30) 参加会員 2名〔小牟田 立石〕

天気予報は 午前中 雨と くもりと2種類ある

c0108460_11510112.jpg



定例活動は 休止の連絡をせずに 成り行きに任せた

8時過ぎには 一時小雨が降った

c0108460_11515793.jpg



うみべの森:花の広場へ 行ってみると

小牟田さん一人が 作業をしていた

c0108460_11510077.jpg



*ビオトープの水漏れ補修

c0108460_11482047.jpg



 第2池に穴が開いており 水位が低くなっていた

 穴を掘り土を入れて補修した

c0108460_11482140.jpg



*ビオトープホースの洗浄

 第2ホースの水が 少ししか出ていない

c0108460_11492071.jpg



水道水逆流方式でヘドロ洗浄

ダムの流入口のゴミも 除去した

c0108460_11491986.jpg



*ビオトープの変化に懸念

 今まで池全体を覆っていた オオカナダモが壊滅した

 池に流入した薬品のためだと 想定しているが・・・?

c0108460_11515693.jpg



今日はメダカの姿が 全く見えない

カワニナも減少している

c0108460_11525173.jpg



池の縁に 丸い泥の跡が いくつも残っていた

誰かが網ですくった形跡がある

メダカとカワニナが 盗られているのかもしれない

c0108460_11525000.jpg



*今後の工事跡斜面の作業

c0108460_11500040.jpg



 斜面の真ん中に 作業用階段を作る

 土留を 後3か所設置する

 石垣に登る階段を 左右2カ所に設置する

c0108460_11534743.jpg



花の広場の樹木の根元に 積み上げている

枯れ枝や枯草を 全て斜面にばら撒く

樹木の根元には チップを積む 小枝は積み込まない

うみ森内に散乱している 枯れ枝を全て集めて斜面に ばら撒く

c0108460_11534664.jpg



*小川のダムの土が 流されているので 再度土盛りをする

c0108460_11544834.jpg



*参加者は2人だけであり 小雨も降ってきたので

9:30に活動は休止にした

c0108460_11544922.jpg


by TATE-misaki | 2019-07-14 11:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

工事跡斜面に土留追加作業・・・うみべの森

2019年7月7日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~12:30) 参加会員 7名〔飯塚 岡田 小牟田 立石 長原 西台 森〕〔柴田 細井〕
c0108460_16111432.jpg


しばらく 雨ばかりであったが 昨日くらいからは 

雨が遠のいた感じである

c0108460_16121804.jpg



今日は朝から 晴れており 午後からは 30度を越えそうだ

日陰は涼しいので 真夏は まだ来ていないようである

c0108460_16111486.jpg



*ビオトープ周辺整備・・・〔岡田 小牟田〕

地下水の流れ込んでいる溝が 別の場所に穴が開いて

ビオトープに流れ込んでいなかった

c0108460_16121731.jpg



溝の穴を塞ぎ ビオトープへ 水が流れるように補修した

c0108460_16121655.jpg



*ミーティング

c0108460_16131807.jpeg


c0108460_16131997.jpg



*工事跡斜面に土留追加作業 ・・・〔全員〕

 3m間隔で土留を作ったが 幅が広すぎるので

 その中間に もう一列 土留を作ることにした

70㎝の杭を20本程打ち込んだ

そこへ2m以上の間伐木を並べる

斜面上部奥周辺の大木の周囲の 細い木をチエンソーで伐採し

幹は土留の横木に使い 枝と葉は 細かく寸断して 斜面のマルチにする

伐採組

c0108460_16195594.jpg


 




c0108460_16182034.jpg


c0108460_16161595.jpg


土留作り組

c0108460_16143561.jpg


c0108460_16143672.jpg


c0108460_16214018.jpeg


 枝寸断組に 作業を分業して

c0108460_16182122.jpg


c0108460_16195485.jpg



午前中の短い時間帯に 追加1列の土留めは完成した

何もなかった工事跡の 荒れ地斜面には

スギナ 笹 西洋ヤマブドウ  その他の草が芽生えており

アカメガシワの新芽は 何本も芽を出している

クスノキの新芽も見られた

c0108460_16254156.jpeg



このような植物たちは 大きくなるまで当分刈らずに 状態を見る予定である

c0108460_16254017.jpeg

*細井さんは用事があるので休むと 

わざわざ連絡のために来て 作業も少し手伝ってくれた

柴田さんが 皆の顔を見るために 少しだけ顔を見せてくれた

会員が何かと 一寸したことでも 顔を見せてくれることは うれしいことである

c0108460_16161633.jpg



*午前中だけの会員が2人おり

 午後からは30度を 越えそうな状況なので

今日の作業は 午前中で終了とした

c0108460_16274772.jpg



by TATE-misaki | 2019-07-07 16:28 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

12日振りのボランティア活動・・・うみべの森

2019年7月4日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16130508.jpg


(8:30~12:20) 参加会員 6名〔岡田 立石 角井 傳 西台 細井〕
c0108460_16144361.jpg


今朝方まで 1週間雨が降り続いた

今日は梅雨の合間で 曇り空である

c0108460_16170911.jpg



久し振りの活動日であるが 集った会員は少なかった

c0108460_16130457.jpg



*ビオトープのホース洗浄とダムの流入口のゴミ掃除・・・〔岡田 立石〕

c0108460_16144299.jpg



ホース2本とも 水の出がチョロチョロである

水道にホースをつなぎ 水道水を流し込んでヘドロ掃除

c0108460_16183466.jpg



ダムの流入口は 大きなゴミはなく ゴミ防禦ネットのゴミ掃除だけした

c0108460_16183372.jpg



15分ほど水道水を逆流させたら 正常にホースから 水が流入しだした

*ミーティング

c0108460_16193037.jpg



c0108460_17505356.jpg


c0108460_17505359.jpg


*うみ森内の伐採枝の整理・・・〔全員〕

 伐採枝が あちこちに 集積されている

 葉が枯れてくると少々見苦しい

 枝を細かく剪定して 幹も含めて

c0108460_16222010.jpg


 

 全て 工事跡斜面に投げ入れた

c0108460_16192979.jpg



土留と土留の更地に並べることにより

少しでも植物が早く 芽吹くようにした

c0108460_16222168.jpg



おにぎり広場周辺 ビオトープ周辺の 

枯れ枝も全て集めて投棄した

c0108460_16232532.jpg



斜面に下りて 上の段の枯葉を 下の段に移動させた

雨の後なので 粘土の斜面は 滑るので危険であった

c0108460_16232400.jpg



c0108460_16265245.jpg


枯葉や枯れ枝で影が出来るので 

植物の芽は出やすくなると思う

c0108460_16244233.jpg



c0108460_16265324.jpg


*うみ森中央道の溝の整備・・・〔立石〕

 前に作った坂道の溝は 有効に作用していて 

 雨水が流れた痕跡がある

c0108460_16211718.jpg



この溝に流れ込んだ土を 搔き上げたり 

再度掘り込んだりして 溝の整備をした

c0108460_17505309.jpg




c0108460_16211694.jpg



反対側の 土嚢と土を盛った個所には

雨水の流れは作用していないので 

土木工事は成功だったと思う

c0108460_16244378.jpg



小川のダムの整備・・・〔立石〕

 ダムは有効に作用して水は溜まっている

しかし ダムからの落下の流れが 両岸に偏っている

このままだと 岸の土が掘り込まれて 崩れる可能性がある

c0108460_16275780.jpg



ダムの左右の岸の辺りに ブロックやレンガを置き

c0108460_17505274.jpg



川の土を掘り起して積み上げて

c0108460_17505477.jpg



水がダムの真ん中から 流れるように誘導した

c0108460_16275519.jpg



*気温も午後からは30度を越えたし 人数も少なくて

 作業も少々きつかったので 活動は午前中で終了した


by TATE-misaki | 2019-07-04 16:28 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

「さくらクラブ」里山体験・・・うみべの森

2019年6月22日(土)晴れ
『さくらクラブ』(支援学園)「里山体験」② 児童9名 先生5名
(8:10~14:50) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 甲斐 小牟田 立石 角井 長原 細井 森〕
*花の広場周辺の掃除・・・〔岡田〕
c0108460_19345903.jpg



*花の広場周辺の鉢植え グリーンカーテンに水やり・・・〔小牟田〕
*ビオトープ通路の大人のウンチの掃除・・・〔小牟田〕
c0108460_19345808.jpg
  ビオトープ奥の通路に 野グソをされていた 
 ティッシュも 散らばり 見るに堪えない 
c0108460_19361721.jpg


 今日は子ども達が 散策にやってくるので
 小牟田さんが スコップで かき集め ティシュ共々産めてくれた
 跡は水道水の圧力できれいに洗った 
c0108460_19361627.jpg


 嘆かわしい 非常識な人間もいるものである 
 近くに公園のトイレが4カ所もあるのに・・・
*ビオトープの2本のホースの水道水逆流方式のヘドロ掃除
  &ダムの流入口のゴミ掃除・・・〔岡田 小牟田 立石〕
*小川のダムの補強・・・〔小牟田〕
 ダムの中間から水が流れ出し 小川の水位が下がった
c0108460_19460486.jpg


 
 ダムに土盛りをして 石で補強した
c0108460_19460548.jpg


*小川に水草の植え込み・・・〔小牟田〕
 昨日 小牟田さんが独り作業で 
 小川の上流から集めた水草を 鉢植にして 下流の小川に 埋め込んでくれた
里山体験サポートの準備

*ミーティング

c0108460_19470754.jpg



*カブトムシの蛹探し・・・〔飯塚 甲斐〕

 花の広場内の木の根元は 4カ所とも全く いなかった

c0108460_19443091.jpg



 第2カブちゃんベッドで どうにか3匹の蛹を見付け

 バケツのチップの中に確保

c0108460_19451113.jpg



*陸ガニ探し ・・・〔岡田 小牟田 立石〕

 田山川近くの水ナス畑周辺で14匹確保

c0108460_19443158.jpg


c0108460_19451242.jpg



*ビオトープの生き物探し ・・・〔岡田 甲斐 小牟田 立石〕

 メダカ・カワニナ・タニシ・エビ・ザリガニ等を確保し

容器に池の水を入れて 観察できるようにした




c0108460_19491079.jpg



*お絵かき準備・・・〔飯塚 岡田〕

 テーブルに布シートを掛け 名札や油性ペンを準備

 荷物置き場のブルーシート準備

*オオスズメバチ・ハグロトンボ・カタツムリ・コガネムシ等を確保・・・〔細井〕

*全ての観察用具を おにぎり広場に集める


「さくらクラブ」サポート(13:05~14:20)

おにぎり広場に集合

c0108460_19525882.jpg



挨拶・・・〔立石〕

 うみべの森の概要と生き物の説明

c0108460_19525797.jpg



 ヤマモモの実の付いた枝・ 昆虫箱に入ったオオスズメバチ

 バケツのチップ内のカブトムシの蛹

c0108460_19543999.jpg


 容器の中のカワニナ・メダカ・ザリガニ

c0108460_19470602.jpg



 容器の中の陸ガニとその保護

c0108460_19543902.jpg



②木の名札にお絵かき

c0108460_19560602.jpg
c0108460_19560789.jpg
c0108460_19560625.jpg

 上手に描ける子たちも 数人はいた

c0108460_19564405.jpg
c0108460_19564306.jpg
c0108460_19564293.jpg



③カニのコーナーでは カニを掴める子も出てきた

c0108460_19505847.jpg
c0108460_19505937.jpg
c0108460_20021474.jpg



慣れてきたら ザリガニで カニ釣りまで始めた

c0108460_20005665.jpg



大きなカニを 釣り上げるのには驚いた

c0108460_20005550.jpg
c0108460_20005421.jpg
c0108460_20021472.jpg



④ビオトープの生き物では ザリガニが一番人気

c0108460_19470584.jpg



⑤木登り⇒高くまで登る子も出て来て ヒヤヒヤする

c0108460_19574912.jpg



 手助けすることで 元気に 登れて喜んでいる子もいた

c0108460_19574889.jpg



あふれ川の石橋周辺で 川の石を引っ繰り返して カニや生き物を探していた

c0108460_19591503.jpg



⑦丸太切り&枝払い

c0108460_19591346.jpg



 径5cm位の木の切断に挑戦し 枝は 太枝鋏で切るのを 面白がっていた

c0108460_19591453.jpg



⑧その他

 ホウの葉で面づくりをしたリ

 里山の遊びを何かと見付けて 楽しんでいた

c0108460_20031534.jpg
c0108460_20031444.jpg


by TATE-misaki | 2019-06-22 20:03 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

土木作業でクタクタ・・・うみべの森

2019年6月16日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~14:00) 参加会員 8名〔飯塚 岡田 小牟田 立石  中出 長原 西台 細井〕
c0108460_16553446.jpg


今朝までの雨が ウソのように晴れ渡った

風も爽やかで 作業日和である

c0108460_16563627.jpg


c0108460_16563739.jpg



*トライアスロンの日である

 せんなん里海公園の 端から端まで5周する 20km自転車競技中であり

c0108460_16553340.jpg



花の広場に辿り着くのも 大変であった

ミーティングまで 応援も楽しんだ

c0108460_16542609.jpg



*せんなん里海公園海水浴場では 海遊びもしていた

c0108460_17065274.jpg
c0108460_17065364.jpg



*ミーティング

c0108460_16542506.jpg



*ボーイスカウト来訪(6名)

 昨年 うみべの森に巣箱を 取り付けたメンバーが その後の確認に来た

巣箱には小鳥は 入っていないようだ

c0108460_16575128.jpg



*うみ森通路の土手&溝作り・・・〔男子部〕

 昨年大雨で 土砂崩れした 上部の通路周辺を整備した

c0108460_16575244.jpg



通路の坂道が曲がっているので 曲がり角を 大雨の場合

雨水がオーバーフローして 工事した斜面に流れ込んでいる

c0108460_17011442.jpg



曲がり角には 土嚢を積んでいるが

これくらいでは水流を 止められないので

土嚢の上に土を盛りあげて 土手を作った

c0108460_17032098.jpg



通路の南側の斜面を ツルハシなどで掘り起し 北側の土嚢の上に土を運んだ

通路は固めるために 小石が一杯入っており 長年踏み固めているので

c0108460_17032033.jpg



固くて ツルハシで 掘り起こすのも重労働である

c0108460_17060714.jpg



南側の淵は 再度ツルハシで 30㎝ほど掘り起こして

雨水の流れを誘導する溝を掘った

c0108460_17051679.jpg



久し振りの土木作業になったので 全員くたくたに疲れたので

c0108460_17060631.jpg



やり仕舞いで 14時には 活動も終了とした

c0108460_17051550.jpg



*間伐木の整理・・・〔女子部〕

 溝づくりしている通路の周辺に 間伐木の枯れたのが 沢山積み上げてあった

これを枝切りして小さくし 工事斜面に運んで土留に使う予定

c0108460_17011464.jpg



*休憩タイム 

 トライアスロン・スタッフから 貰った淡路島の大きなビワ等を デザートに頂いた

c0108460_17040918.jpg
c0108460_17041098.jpg


by TATE-misaki | 2019-06-16 17:08 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

集会所のテーブル・ベンチの防腐剤塗り・・・うみべの森

2019年6月13日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:00) 参加会員 6名〔岡田 小牟田 立石 傳 細井 安永〕

快晴 暑くなってきた

集った会員が少ないので 少数精鋭主義の作業に限定

*ビオトープ水漏れ補修 ・・・〔岡田 小牟田〕

 第3池と第4池の連絡水路横に 大きな穴が開いていた

c0108460_16561790.jpg



第4池に小さな穴が2カ所あった

いずれも 穴を掘り 土で埋めて補修した

c0108460_16561658.jpg



昨日も小牟田さんは3カ所の 水漏れを補修をしてくれていた

c0108460_16574339.jpg



*ミーティング

c0108460_16574336.jpg



*集会所のテーブル・ベンチの防腐剤塗り ・・・〔傳 安永〕〔立石〕

 ベンチ7脚を全て引き出し広場に並べ 電動サンダーで研磨処理後 茶色の防腐剤を塗る

c0108460_16585106.jpg



c0108460_16594902.jpg


c0108460_16594974.jpg


貰った50年前の卓球台を テーブルに使っているが

c0108460_16585022.jpg



色が剥がれだしたので 上板と脚を分解して 

c0108460_17014883.jpg



全てに電動サンダーで研磨して 茶色の防腐剤を塗った

c0108460_17014784.jpg



木製の脚なので 塗る場所も多い

ローラーを使って塗布したので 思ったよりも効率が良かった

c0108460_19591587.jpg


c0108460_19591423.jpg



結果 新品のような 立派なテーブルに仕上がった

c0108460_17085351.jpg



*土留の整備・・・〔岡田 小牟田〕

 おにぎり広場周辺を間伐したので 間伐木の整理し

 あちこちで間伐枝を集めて 土留個所に積み上げて補強した

c0108460_17052785.jpg



c0108460_19591534.jpg


*資材小屋の整備・・・〔細井〕〔立石〕

c0108460_17005223.jpg



 活動記録の入った書架を移動させて 刈払機の置き場を 全面的に変更した

c0108460_17005116.jpg



 横桟を打ちつけて 刈払機を 6台吊るせるように 工夫した

c0108460_17062729.jpg



 銅線を巻き取る治具は 細井さんが自宅で製作するため 廃材を持ち帰った

c0108460_17100820.jpg



*小川のダムの補強・・・〔岡田 小牟田 立石〕

花の広場裏口の橋の側の第2ダムに

石を入れたり土嚢で補強したりして 20㎝ほど高さを上げた

c0108460_17052702.jpg



水漏れを補修しながら 水が溜る状況を観察したら

入口の橋の側の第1ダムを 水がオーバーしてきた

c0108460_17075117.jpg



第1ダムの必要性がなくなったので 

土嚢やブロックを全て取り外し 第2ダムの補強材に使った

c0108460_17085250.jpg



小川の水位が非常に上がり 感じの良い小川になってきた

c0108460_17100618.jpg



*弁当タイム

 集会所のテーブルなどが 塗装中なので 

 あちこちの日陰に 臨時にテーブルを置き 昼食場所を作った

c0108460_17062787.jpg



安永さんが熊本から送ってきた 大スイカを自宅冷蔵庫で 冷やしてあるとの事で

昼食後 岡田さんに車で取りに行って貰い

昼食のデザートにいただいた  非常に甘くて美味しかった

c0108460_17075153.jpg



6人では大スイカは食べ切れないので 半分は 全員がお土産に 貰って帰った

c0108460_17100703.jpg



 

 


by TATE-misaki | 2019-06-13 17:11 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

土砂崩れ復旧後の工事跡斜面に土留を作る・・・うみべの森

2019年6月9日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:10) 参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中川 西台 樋口 細井 安永〕

晴れ渡っているが 朝の内は 過ごしやすかった

c0108460_22464211.jpg



午後からは 気温は そう上がらなかったが

非常に暑くなり 作業をしていたら 汗だくになった

*ビオトープの水漏れ補修 ・・・〔岡田 小牟田〕

 第1池の水漏れ箇所に土盛り

c0108460_22464354.jpg



*ササユリ開花調査・・・〔立石〕

*ミーティング

c0108460_22475961.jpg



*工事斜面に土留作り ・・・〔男子部〕〔安永〕

 部材調達から開始 70㎝の杭が60本は必要

 間伐材を物色して杭の材料を探す

 薪の中や うみ森の あちこちに 残っている間伐材を 花の広場に運びこんだ

c0108460_22525965.jpg



電動マルノコ2台を駆使して 70㎝の寸法切りと 先端を尖らして杭を作成

c0108460_22515566.jpg


c0108460_22503196.jpg



横木用の3~5mの長い間伐材を 公園通路側に作ってあった

土留の中から多数引き出して運んだ

c0108460_22480000.jpg



c0108460_22515457.jpg


足らずはハンノキ林周辺の木を間伐した

斜面が急なので 作業は困難であり 

危険なので 上部より安全ロープを垂らして 体を確保しながらの作業になった

c0108460_22525836.jpg



足場の悪い場所での 杭打ち作業も大変であった

c0108460_22552342.jpg


c0108460_22552424.jpg



m間隔で 2段作成できた

c0108460_22562644.jpg


c0108460_22562759.jpg



前回の1段目と合わせて 3段は出来た

後1段 作る必要がある

しばらく この状況の経過を見て 場合によっては 

間にもう1段 入れる必要があるかもしれない

c0108460_22572612.jpg



*機材小屋のリニューアル ・・・〔細井〕

 貰った座敷テーブルなどを利用して チエンソー置き場などを作り

c0108460_22503005.jpg



 雑多に置いてある小道具を トレーなどに まとめて 整理した

c0108460_22572748.jpg



*小物機材の選別整理・・・〔女子部〕

 ボルト ナット ワッシャ ネジクギ等 小箱に雑多に 入っていたのを選別し 

c0108460_22492401.jpg



 寸法別に分けたりして 細かい整理作業をした

 簡易作業台を組み立てて 日陰を確保しながら作業していた

c0108460_22492597.jpg



*水野阪南市長が お母さんと娘さんを伴って ササユリ観賞に来てくれた

c0108460_22535579.jpg


c0108460_22535654.jpg

 

 


by TATE-misaki | 2019-06-09 22:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

機材小屋の片付け・・・うみべの森

2019年6月6日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~12:20) 参加会員 5名〔立石 傳 西台 細井 安永〕
c0108460_20432917.jpg


晴れており 朝から気温25度以上の 夏日であり 暑い

c0108460_20413474.jpg


 午後は30度を越えた

c0108460_20421194.jpg



そのためではないが 会員の集まりも5名だけである

定例活動も午前中で終了した

*ササユリ開花調査・・・〔立石〕

*ミーティング

c0108460_20405752.jpg



 夏日になるので 日陰での作業を優先する

c0108460_20405634.jpg



*木箱の棚板はずし

 みさき里山クラブから貰った 木箱11個の棚板を全て外す

c0108460_20433082.jpg



 ボンドで固定しているので 金槌で叩きながら 苦労して取り外した

c0108460_20443174.jpg


c0108460_20453052.jpg



*機材小屋のリニューアル

 長テーブル2脚の上に 機材を積み上げていたが 無駄な空間が多かった

木箱10個を3段に 積み上げたりして

c0108460_20443229.jpg



冷蔵庫も組み合わせ うまい具合にシステム収納が 出来あがった

c0108460_20453149.jpg



木箱と木箱は ボルトで繋いで連結した

次回 倒れ防止装置は 付ける予定

c0108460_20465003.jpg


c0108460_20465165.jpg



一応暫定的に機材を 詰めこんだが 完成してから じっくりと 

使い勝手がいいように 機材や部品を整理する予定

後 木箱は10個程欲しい

c0108460_20532938.jpg



*キャスター付き木箱に  天板を取り付けて ちょっとした作業台に利用する

 収納はドリル関係とする

c0108460_20474286.jpg



*ネジクギの整理

 長さの違うネジが一緒に収納されていた これを全て選別して整理した

c0108460_20483856.jpg



*防虫ネットの洗濯

c0108460_20474354.jpg



*種々の機材の洗浄

*崖崩れ斜面に生えてきた ど根性ササユリへ水やり

c0108460_20483705.jpg



*レインコートの会員への支給

 @50で仕入れた レインコートを会員全員に 支給する

バイクや自転車で来る会員が 多いので利用価値は大いにある

c0108460_20532937.jpg


c0108460_20532872.jpg


*我が家のボランティア(14:00~18:00)
 M池田さんから 花の苗を たくさん頂いた
 すべて植えつける為に花壇の草引きをして 
 粒状苦土石灰と油粕を撒布して 耕し 花の苗を植え付けた
 細ネギの刈り取った葉っぱで マルチした
 葉ケイトウ 17本 百日草 14本 マリーゴールド 3本 
 スターチス 8本 千日紅 3本 其の他8本
*花壇の自生苗の ヒマワリ 黄花コスモス 等6本を前の放棄畑へ植付
*植え付けた花達や 野菜 鉢植 全てに 水やり
*結局 ボランティア活動は 夕方まで やっていたことになる
c0108460_00295604.jpg


by TATE-misaki | 2019-06-06 20:54 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

第12回「大阪湾生き物一斉調査」・・・せんなん里海公園

2019年6月2日(日)③ くもり・小雨
第12回「大阪湾生き物一斉調査」・・・せんなん里海公園
・・・しおさい楽習館 & さとうみ磯浜
c0108460_20520147.jpg


(11:00~13:20) 参加会員 8名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 長原 細井 森〕

1030 地引網設置・・・CAN

1100 サポーター集合

     行程説明・・・河原

c0108460_20520064.jpg


c0108460_20530429.jpg



    参加者受付(24名)

1130 イベント開始

     挨拶&スタッフ紹介&注意事項・・・河原

     危険な生き物の説明・・・鍋島靖信講師

c0108460_20530334.jpg



 全員:さとうみ磯浜へ移動

c0108460_20544220.jpg



1200 生き物調査

 *磯浜で生き物探し

c0108460_20544133.jpg
c0108460_20553407.jpg
c0108460_20553313.jpg
c0108460_20564264.jpg
c0108460_20564120.jpg

 *ミニ地引網を引く

c0108460_20572298.jpg
c0108460_20572132.jpg
c0108460_20580549.jpg



 *引き上げられた アオサの中から各自生き物探し

c0108460_20580419.jpg
c0108460_20590140.jpg



(小さな魚を早く見付けて 海水の中にいれてやらないと 死んでしまうと

小さい子どもたちも 大人も 必死で アオサを丹念に かき回していた)

c0108460_20590093.jpg

 

c0108460_21000554.jpg


*記念集合写真

c0108460_21000483.jpg



・・・(しおさい楽習館へ移動)

 *各自のバケツの生き物を  大きな盥に種類別に選別して 各々が仕分けする

c0108460_21012542.jpg
c0108460_21012465.jpg


c0108460_21021839.jpg
c0108460_21021910.jpg
c0108460_21021874.jpg



1300 捕獲した生き物の説明 ・・・鍋島靖信講師

  (子どもたちは全員前列に座り   騒ぎもせず熱心に 説明に聞き入っていた)

c0108460_21032263.jpg
c0108460_21032116.jpg
c0108460_21032038.jpg



 *同定の生き物を残して  海に戻す

1330 終了挨拶・・・河原

 *一般参加者 現地解散

1400 同定・記録・写真撮影・・・ 鍋島講師 特定スタッフ

「生き物調査が始まる頃から 小雨が降り出したが

このような 自然観察イベントに 参加するような親子は

全く 意に介せず 生き物探しに熱中していた

腰まで海に浸かって 網を使っている人たちもいた

参加者は少し 少なかったが 生き物に対する関心は 非常に強く感じられた

引き潮であったので ハクセンシオマネキに 出会えたのもラッキーであった」

c0108460_21042978.jpg
c0108460_21042975.jpg
c0108460_21042876.jpg
c0108460_21050571.jpg
c0108460_21050408.jpg


by TATE-misaki | 2019-06-02 21:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々