人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

うみべの森の冬景色

平成21年12月9日(水) 晴れ・曇り
c0108460_14244469.jpg

今日は ハーブタペストリー香の会の定例活動日である
かあーさんと義姉は藤井寺の義兄を見舞いに行って
活動日は欠席である
高岡のお土産を持って せんなん里海公園へ行く
c0108460_1425195.jpg

当然 うみべの森の散策となる
春夏の緑の風景も良いが 冬の落葉の風景も面白い
c0108460_14254648.jpg
c0108460_1426870.jpg
c0108460_14263128.jpg
c0108460_14264670.jpg

こんな時季でも花を咲かせている植物もある
c0108460_1427375.jpg
c0108460_14275728.jpg
c0108460_14281575.jpg
c0108460_14283833.jpg
c0108460_1429028.jpg

タンポポの風船球も見られる
c0108460_14291898.jpg

コナラ クヌギの黄葉にハゼの紅葉が加わる
1時間くらい のんびりとしているだけで
いい気分になれる
by TATE-misaki | 2009-12-09 14:29 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

野焼き&クラフト

平成21年12月8日(火) 晴れ
c0108460_1543329.jpg

無風状態の小春日和である
お隣の剪定枝や我が家の剪定枝が山積である
紙類のゴミもカゴに一杯になった
条件が揃ったので野焼きを開始した
c0108460_15565.jpg

たき火の側におれば暑いくらいの日和である
月桂樹の小枝は焼くのをやめて
クラフトに利用することにした
c0108460_1554620.jpg

ボランティアで使っている名前のプレートをよく落とす
今度は外れないように安全ピンを使って
小枝を木工ボンドで固定する方式にした
淡輪小学校の木工教室の
小枝木馬の試作品に取り掛かることにした
c0108460_15104213.jpg

   「ビワの花もずっと咲き続けている」
c0108460_157910.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-08 15:08 | 我が家のボランティア | Comments(0)

うみべの森の黄葉

平成21年12月7日(月) 晴れ・曇り
c0108460_1643964.jpg

せんなん里海公園事務所へ
イベントの写真のメモリーを届けに行った
ついでに うみべの森を散策し
淡輪小学校の木工教室で使う
サクラの小枝拾いも同時進行させた
c0108460_166165.jpg

しかし今はうみべの森の各所で
黄葉や紅葉が見られるため 見とれていて
しばし 小枝拾いを忘れる
c0108460_1664539.jpg

一面の紅葉もきれいだが
緑の中に見え隠れする紅葉も
際立っていて非常にきれいだ
c0108460_1671182.jpg
c0108460_1610017.jpg
c0108460_16102083.jpg

紅葉の落葉の絨毯を踏みながらの散策は最高である
c0108460_169628.jpg
c0108460_16103791.jpg

近くで季節を十分に満足できるので
遠く人ごみの多いところへ行く気はしない
うみべの森なら誰もおらず完全にマイ黄葉である
2時間ぐらいも一人楽しみ帰る頃には曇っていた
c0108460_16105474.jpg
c0108460_1611947.jpg
c0108460_16112584.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-07 16:11 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

果樹の剪定

平成21年12月6日(日) 晴れ
c0108460_1630776.jpg

イベントがダブルと現場では そう問題は無いが 
私としては後が大変である
写真を写しまくるので 200枚近くなる
それを整理し一部はトリミングして保存し
20分割のインデック印刷し
活動記録とブログを書く
最近は下手になったのか パソコン処理が遅いのか
思うほど手と頭が動いていないのか…
いずれにしても時間が掛かるようになった
A4 1枚分の編集が1時間以内で出来ていたが
最近は1時間以上掛かっているようだ
スピードアップの訓練が必要かも?
それで今朝の4時までかかっても
2グループの活動記録は完了できていない
遅筆と言う言葉があるが 遅パソコンになってきたようだ
c0108460_16303982.jpg

昼間は太陽の顔を見れば外へ出たくなる
ユズの残りを20個ほど収穫し 同時に剪定した
今年のユズは100個ほど収穫できた
昨年は全く実がならなかった
一昨年は夏みかんぐらいに大きいのが鈴なりだった
c0108460_163168.jpg

ピラカンサも伸び放題を剪定したが
どちらも 凄いトゲがあり油断するとチクリとやられてしまう
いちじく3本 月桂樹と剪定しているだけで時間が掛かる
c0108460_16324547.jpg

剪定時期の良し悪しは関係なく
閑が出来 剪定したくなれば実施する
果樹にとっては迷惑な話だと思う
仕返しされて翌年実がならないケースも出てくる
その意味で来年のユズの成り行きが楽しみである
c0108460_1633255.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-06 16:33 | 我が家のボランティア | Comments(0)

「エコでクリスタル容器作り」 in せんなん里海公園

平成21年12月5日(土)③ 晴れ
c0108460_124127.jpg

(13:00~16:20) …参加会員 14名 
…せんなん里海公園潮騒ビバレー多目的ホール&第二会議室
午前中…イベント会場設営…多目的ルーム
        (クリスタルサンド・セメント・染料・クリスタル容器
         山野草・苔・製作に必要な諸道具等準備)
      作品展示・展示販売場設営…第二会議室
        (クリスタル容器に植え付けた山野草の展示
         …会員作品&松本講師作品
         ビーチクリーン資料の展示
         手作り販売品の展示(山野草・リース・エコ石けん等々)
c0108460_1255780.jpg

13:00 「エコでクリスタル容器作り」講習会
   参加者 38名(内 子ども4名)
  1.挨拶 櫻井代表
  2.クリスタル容器の作り方詳細説明
       牛窓副代表
      松本講師(藤野興業㈱資源リサイクルセンター勤務)
    ①クリスタル容器の作り方実演…松本講師
c0108460_1264094.jpg

    ②6グループに分かれて実習開始
      …各グループに会員が2名サポート
      色や配合を変えて各人3種類の容器を作成
c0108460_1285818.jpg
c0108460_1271334.jpg
c0108460_1273845.jpg
c0108460_128215.jpg
c0108460_1283197.jpg

  3.山野草の植え込みの仕方
    ①植え込み方の詳細と注意点説明…松本講師
c0108460_1295623.jpg

    ②植え込み方の実演…牛窓副代表
c0108460_1301252.jpg

    ③植え込みの実習
      …各グループに分かれ 講師から提供して頂いた
       クリスタル容器に各人が準備されたコケ・土を使って
       山野草を植え付けていく
c0108460_1304967.jpg
c0108460_131759.jpg

c0108460_1312739.jpg

15:30 閉講
     展示室へ移動…作品を見たり 種々の作品を購入
c0108460_1314971.jpg

15:50 片付け
16:20 解散  
「参加者は男性1名 子ども4名以外は全て女性群である
山野草に興味のある人たちが多いのでは思っていたが
それ以上に容器を作ることを楽しんでいた
子どもが泥を捏ねて物を作るのに熱中するのと同じように
全員が子ども時代に返ったように はしゃぎ回っていた
各グループ毎にワイワイガヤガヤと笑い声も混じって
賑やかなこと この上もなしである…全員童心に返って楽しんでいた
それでも各人まともな作品を造形していたc0108460_1361954.jpg
c0108460_1364197.jpg





c0108460_1371070.jpgc0108460_1372739.jpg






大人に混じった子どもたちも楽しそうに粘土捏ねをし
真剣にサポーターに何やかやと教わっている姿もほほえましい
c0108460_1322284.jpg

山野草の植付実習になると少し静かになったが
山野草の選択と植付の容姿に真剣に取り組みだしたようだ
講師に提供してもらった容器に植え付けた山野草はお土産になる
全員に楽しんでもらえ喜んでもらえて
講師と会員は十分に満足できる」
c0108460_1411276.jpg      
c0108460_1413998.jpg






c0108460_142873.jpgc0108460_1422832.jpg





c0108460_143325.jpgc0108460_1432696.jpg





c0108460_1435379.jpgc0108460_1441037.jpg




      「ハーブタペストリー香の会」活動記録作成
c0108460_23562295.jpg
c0108460_23563723.jpg
       
by TATE-misaki | 2009-12-06 00:51 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(0)

「しめ縄作り」 in せんなん里海公園

平成21年12月5日(土)② 雨・曇り・晴れ
(10:00~12:00) …せんなん里海公園潮騒ビバレー休憩室
講師 吉道氏(公園管理事務所スタッフ)
参加者 30名
c0108460_23271098.jpg
c0108460_23273072.jpg
c0108460_23274610.jpg
c0108460_2328069.jpg
c0108460_23281129.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-05 23:24 | 岬町関係 | Comments(0)

イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」 in せんなん里海公園

平成21年12月5日(土)① 雨・曇り・晴れ
c0108460_2231559.jpg

(9:00~14:00) …せんなん里海公園ビーチハウス
参加会員…17名(男性9名 女性8名)
参加者 30家族 50名
9:00 会員集合…イベント準備
  …「ビーチハウス」に材料&道具搬送
  (雨のため急遽屋根のある場所に変更)
  丸太やペンキ等重量物が多いので
  事務所より軽四を借りて花の広場から何回か搬送した
  テーブルの上に新聞紙を並べて汚れ防止をし
  筆やペンキ皿を並べた
c0108460_22324437.jpg

9:33 [ミーティング:ビーチハウス前]
      (この頃より雨も止み晴れ間が見え出した)
  …本日のサポートの詳細
     会費¥500…70cmヒノキ丸太 1本提供
         丸太 1本追加 @300
   斜め切り丸太…太い物 1本 @300
          細い物 1本 @200+小物3個サービス
          大きいプレート 1個 @100
   小物(斜め切り・プレート) 5個 @100
c0108460_22331521.jpg

10:03 イベント開始挨拶…西台代表
      ストレッチ体操&工作内容・ポイント説明&注意事項
         …指導 中川リーダー
c0108460_22341484.jpg

c0108460_22343461.jpg

10:10 丸太切り開始
     会員は丸太切りのサポート&カンナ掛け
c0108460_22351133.jpg
c0108460_2235278.jpg
c0108460_22354578.jpg

     切り終ったグループからハウス内でペイント開始
     ハウスへ入りきれないグループは屋外のベンチでペイント
c0108460_22362419.jpg
c0108460_22364359.jpg
c0108460_2237645.jpg
c0108460_22373965.jpg
c0108460_2238235.jpg
c0108460_22381699.jpg

c0108460_22385312.jpg

12:15 参加者は流れ解散→会員は後片付け開始
12:30 昼食弁当&ミーティング…花の広場
      …(昼食用弁当は会から支給)
    イベントの講評&反省
     ①書き方の詳細を説明すべきであった
       …水性ペンキなので筆に水を含ませないこと
          ペンキが水っぽくなって流れるケースが多い
         目は筆の反対側の竹の円を利用
         黒目の中の白目は爪楊枝を使うこと
         乾いたのを確認してから次の色を乗せること
     ②太い丸太を帯ノコで切ってもらっていたのは成功
     ③提供用丸太は細い目のもが適切であった
        …会員に切って欲しいとのヘルプはなかった
     ④次回からもビーチハウスを使いたいが
        森の中でやりたかったとの参加者の声もあり再検討
c0108460_22465024.jpg
 
c0108460_22444137.jpg
c0108460_22395189.jpg

c0108460_22512519.jpg

c0108460_22472475.jpg

c0108460_22481036.jpg
c0108460_22484264.jpg

『今日は何を言っても天候が味方してくれた 
出足は少し意地悪をされて会員が家を出る頃は雨も激しかったが
準備を始めるころは弱い雨となり 参加者が集まる頃は完全に止み
丸太を切り出す頃には晴れてくれた 海に面しての場所だけに
無風状態も大助かりで寒くも無く 楽しいイベントとなった
参加者は丸太を切るのは難しいと言いながらも楽しんでいた
小さい子どもさんもお父さんに教えられながら切っていたり
お父さんが子守してお母さんが汗を流しながら切っている家族もいた
ペイントに入るとペンキをうすめ過ぎて流れてしまい失敗している人も
多かったが それぞれ楽しんでユニークな作品を作り上げていた
「木を切るって こんなに楽しいとは思わなかった」「楽しかった」
「面白かった」等々の声も多く イベントを続けている
遣り甲斐を我々に十分に感じさせてくれた』
c0108460_233115.jpg
c0108460_2334330.jpg

c0108460_2342466.jpg

c0108460_2363162.jpg
c0108460_2365951.jpg

c0108460_2373889.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_23532121.jpg
c0108460_23533629.jpg
c0108460_23535178.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-05 21:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

一献会望年会

平成21年12月4日(金) 晴れ
c0108460_22505411.jpg

(13:00~21:25) …大阪市内梅田
2009年一献会の望年会(忘年会)である
一献会はTE社の子会社TC社のOB会である
13時過ぎの南海電車で難波へ出た
師走ではあるがミナミ(難波近辺)は静かである
人出も多いとは感じない
木枯らしが吹いていたのでコートを着てきたが
都会ではまだコート姿は少数派である
その意味でも田舎者になりつつあるなと思う
梅田まで地下鉄で行ったが こちらは賑わっている
大阪でもミナミとキタでは格差が出てきたのだろうか?
会場のニュートーキョーの店を早とちりで
第一生命ビルの方へ行ってしまい
教えてもらって 出直した
c0108460_22512591.jpg

(15:00~17:00) …ニュートーキョー庄屋新阪急ビル店
一献会望年会一次会…参加者 8名
 …直前に2名は風邪引きで欠席となった
c0108460_22528100.jpg

 ちゃんこ鍋コース飲み放題で¥3500である
 8名以上だと幹事1名分がサービスされる
 4000円コースが安くなった
 70才前後のグループではあるが
 よく飲み よく食べ よくしゃべる
 風邪・年金・タバコ税・禁煙・健康維持・ゴルフ等々
 話は尽きない
c0108460_22523818.jpg

c0108460_2253525.jpg

(17:30~19:40) …曽根崎新地「Tomi」
一献会望年会二次会…参加者 8名
 二次会の定番の場所である
 一次会のメンバー2名が参加しなかったが
 二次会だけに2名参加したので総人数に変化はない
 ここでは各人が順番に歌うカラオケ大会である
 1人2曲は歌ったがあとは好きなものがマイクを離さない
 Tomiも17周年でカサブランカの祝い花がきれいであった
 暗い場所でのマイナス補正の写真も面白い
c0108460_22534643.jpg
c0108460_22541643.jpg
c0108460_22544547.jpg
c0108460_2255983.jpg
c0108460_22552819.jpg
 
帰りは新地から淀屋橋まで歩いたが
大阪市庁舎・日銀大阪支店・御堂筋のイチョウ等が
光りの海の中で非常にきれいであった
自然だけでなく たまにはこのような人工美もいいものである 
c0108460_2256179.jpg

c0108460_22562710.jpg
c0108460_22565561.jpg
c0108460_22572230.jpg
c0108460_22574216.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-04 22:57 | TE社関係 | Comments(0)

雨の日はクラフト

平成21年12月3日(木) 雨

c0108460_15501883.jpg

昨夜は満月がきれいであった
夜中の0時にヨト退治に畑へ出た時も
満月は雲から出たり入ったりしていた
ヨトは1匹も出てこなかった…全部退治したのかな…?
c0108460_15505589.jpg

今朝は雨である 終日雨である 天気予報はよく当る
昨日タマネギの苗を大量に植え付けたので
この雨は大歓迎である…大いに根付はよくなる
今日は5日の準備で丸太を斜め切りする予定だったが
雨が後押ししてくれた
天候が私のスケジュールに合わせてくれているみたいだ
c0108460_15511569.jpg

在庫のサクラやヤブツバキの枝を
かたっぱしから切断することにした
昨日までに比べてやや冷んやりしており
屋外に近い工房は足が冷える
c0108460_1551363.jpg
c0108460_15515354.jpg

こんな中でも花壇の花たちは元気だ
雨に濡れながらも寒そうには見えない
季節離れした花たちも咲き誇っている
植物たちは雨でも晴れていても自然をそのまま受け入れている
c0108460_15521737.jpg
c0108460_15523437.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-03 15:52 | 我が家のボランティア | Comments(2)

タマネギの苗400本植え付け

平成21年12月2日(水) 晴れ
c0108460_17494543.jpg

10時間の熟睡後に昼頃に目ざめた
高岡では これと言うこともしていないし
運転もしていないし休暇みたいなものなのに
疲れたのだろうか? それともナマクラなのだろうか…
しばらく留守にしていたので起きればすることが沢山ある
c0108460_17501065.jpg

①裏の市川さんと打合せ
 …12月10日に淡輪小学校で木工教室が開かれる
   市川さんが指導を校長から依頼されている
   小さな原木を切って木馬を作るらしい
   当日は応援に行くことにした
c0108460_17503944.jpg

②1週間水やりしていない室内の観葉植物の水遣り
 …サンスベリアが育ちすぎて非常に重たい
   10kgはあるのでは…?
   外へ持ち出すのが重労働である
c0108460_1751143.jpg

③近くの畑の農家にタマネギの苗を頂いた
 …畑の苗床から何本でも持って行ってよいとのこと
   400本は頂いたと思う
c0108460_17512944.jpg

④準備していた4本の畝にタマネギの苗400本を植付
 …やや遅いかも知れないが何とか育って欲しいものだ
   小六の孫がタマネギ大好きでナマでもバリバリ食べる
   1日1個食べても需要が追いつくくらいは生産したい
c0108460_17562487.jpg

一日の作業が終了した時はきれいな夕焼けである
c0108460_17521352.jpg
c0108460_17523116.jpg

by TATE-misaki | 2009-12-02 17:52 | 我が家のボランティア | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々