人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2011年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

「すしくいねえー」  in  高岡市

平成23年7月5日(火)③ 晴れ
孫たちが学校から帰ってくるのを待った
ネエネエは帰ってくるとをやらねばならない宿題がたくさんある
全員段取りがついたところで6時過ぎに2台の車で出掛けた
パパは夜勤の仕事なので別行動になる
c0108460_2102389.jpg

高岡へ来れば必ず行こうと要求されるのが回転ずしである
「すしくいねえー」は1皿500円以上のもあるネタはいいがやや高級の回転ずしである
ここを孫たちは大好きである
c0108460_211353.jpg

ニイニイと競争して13皿で引き分けたこともある
いつもお客が満員で待たされることもあったが
今日はどうしたことか がらがらで回転台の横の座敷が直ぐに取れた
2月よりは状況は大きく変化しているようである
2月には売り切れのネタが多かったが今日は殆どある
ブリトロもボタンエビも十分に食べられた
しかしニイニイと競争する元気はなく10皿で終了した
c0108460_2124323.jpg

ネエネエは海老フライすしやウインナー寿司が気に入っているようだし
オトンボは卵といなりオンリーである
c0108460_214756.jpg

後はデザートが回ってくるのを待っている
これで定番の一つが終了した
c0108460_2152712.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-05 21:05 | 高岡便り | Comments(0)

I幼稚園へお出迎え

平成23年7月5日(火)② 曇り・晴れ
3時ごろオトンボを幼稚園まで運転手付で迎えに行った
幼稚園に入ると迎えに来たお母さん方全てに挨拶される
迎えはお母さんかバアちゃんばかりでジイちゃんは他にはいなかった
それでも待っている教室では顔を見たオトンボは喜んでくれた
c0108460_20184439.jpg

大きな鯉がいたり七夕飾りがされていたり きれいにされている幼稚園である
c0108460_20195772.jpg
c0108460_20205039.jpg

帰り途はオトンボに指定される道を走って帰ってきた
帰ると直ぐにシャボン玉を始めた
c0108460_2022093.jpg

その側でジイはタマネギを吊るす応急対策である
c0108460_20224880.jpg

バアちゃんはどこへ行っても草引きである
c0108460_20234841.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-05 20:24 | 高岡便り | Comments(2)

昼食は沖縄料理店「ゆいまーる」で!

平成23年7月5日(火)② 曇り・時々雨
昼間は大人が4人寄っても静かなものである
パパは夜勤帰りで昼間は寝ている
c0108460_13554569.jpg

親子3人でJR高岡駅(駅南)近くの沖縄料理の店「ゆいまーる」へ案内してもらった
c0108460_13564367.jpg

間口は小さいが奥は広く50人近くは入れる
c0108460_13574899.jpg

昼時間ではあるが家族連れ中心にほぼ満席である
珍しい沖縄料理が安く食べられると云うのがミソらしい
我々も「よくばりランチセット」@1000を頼んだ
c0108460_1424749.jpg

店の感じもシックでなかなか落ち着いており
料理も今まであまり味わえなかったエキゾチックな味である
ゴーヤチャンプルなどもあまり苦くないのは
本場の味より少しアレンジしているのだと思う
ソーキそばに入っていた角煮がうまかった
昼食にしては年寄りには少々量が多いかもれない

[ゆいまーる]HP
http://loco.yahoo.co.jp/place/b7419822f9a795c58026376a125c2980597b2150/
by TATE-misaki | 2011-07-05 14:05 | 高岡便り | Comments(0)

登校の見送り

平成23年7月5日(火)① 曇り・時々雨
7時にオトンボに起こされた「ジイちゃん一番最後だよ!」
上の二人は小さいときから かならず起こしてくれたが
オトンボは昨日昼寝中を起こしてくれたのが初めてである
今朝も起こしてくれた なんだかうれしくなり一体感が出来た感じになる
c0108460_11282653.jpg

7時15分に小5のネエネエの登校を見送った
歩いている周りをカメラを持ってウロウロしていたら
明生に「ジイちゃん知らない人が見たら不審者に思われるよ」と注意された
また 孫に注意されることがうれしいものである
c0108460_11292832.jpg

7時30分に中2のニイニイを見送ったが
170cmは一歩家を出たら振り向きもしない
c0108460_11303244.jpg

オトンボはニイニイを見送った後は日課のメダカの餌やりをしていた
c0108460_11314791.jpg

8時40分に幼稚園年中のオトンボを送り出した
バアちゃんは迎えに来るように約束さされていた
普段と変わらない行動の中に孫たちの成長ぶりを見るのも楽しみの一つである
c0108460_11324229.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-05 11:32 | 高岡便り | Comments(2)

岬町淡輪から富山県高岡市へ大移動

平成23年7月4日(月) 曇り・雨
(9:00~14:30)…運転手付マイカー
孫に会うために高岡へ出張する
我が家の農園のタマネギ150個 ジャガイモ2箱(ミカン箱)を積み込んだ
姪から回ってきた子供用衣類や 何やかや…
9:00に出発して「松風庵(お菓子)」「グラングルトン(パン)」でお土産を仕入れ
c0108460_21354176.jpg

c0108460_21361244.jpg

9:50に阪南ICに入り阪和自動車道→近畿自動車道→第二京阪→京滋バイパス
→名神高速→北陸自動車道→能越自動車道と走りに走った
c0108460_21392492.jpg
c0108460_21394928.jpg

南条PAに12:30に着き 待望の越前おろしそば2コ盛にありついた
c0108460_2137598.jpg

しかし そばの味が以前より落ちているような気がする
そばが粉っぽくなったような気がする…通常食べているそばよりはうまいが…
期待に期待していただけに やや残念であった
c0108460_21383076.jpg

1時くらいより曇っていた空が より真っ黒になり薄暗くなってきた
能越自動車道の高岡ICの手前から集中豪雨であり視界は10mも見えない
時々停車しながらゆっくりと走しった…時間的には10~20分くらだろうか…
c0108460_21402122.jpg

5時間30分で到着したが買い物や昼食の時間を差し引くと実質4時間30分で走ったことになる
440kmくらいだから1時間100kmで走ったと思われる
我が家の運転手はまだ健在のようだ
孫たちとに会えば5カ月の空白はあっという間になくなり
そのわずかの間の成長ぶりに驚かされている
中2のニイニイの身長は170cmを超え完全に見上げるようになった
オトンボも何のわだかまりも恥ずかしさもなく話してくる
小5のネエネエは話だけでなく顔立ちも女の子になりつつある
c0108460_2141411.jpg

c0108460_21424025.jpg

c0108460_21432970.jpg
c0108460_2144365.jpg

一番残念なことはカメラとパソコンの接続線を忘れてきたので
ブログに写真がアップ出来ないことである…申し訳ない
c0108460_21204854.jpg

明日からはカメラを借りて対応する以外なさそうだ
by TATE-misaki | 2011-07-04 20:55 | 高岡便り | Comments(2)

メダカ一家の大転居

平成23年7月3日(日) 曇り・にわか雨・曇り
c0108460_15281355.jpg

朝からメダカ一家がやってきた
隣の岩井さんはメダカを卵から大きくするのが趣味である
期間を置いて10期生くらい育てている
昨年育てた大きくなったメダカの居場所がなくなる
その受け入れ態勢を作るのが私の仕事に成る
先日来大きな築100年のタライや樽・火鉢の準備が出来た
早速 岩井さんがメダカを運んできた
ブルーメダカ50匹以上 白メダカ50匹以上
タライと樽に納まり 広いのを喜んでいるように泳ぎ回っている
我が家の先住者のメダカもごちゃ混ぜになっているので
黒・白・青と分けてやるのが次の作業になりそうだ

c0108460_15284182.jpg

明日から4日ほど高岡出張になる
出張準備が何かとあるものだ
生ゴミを畑に埋め込もうとしたら 
そこにカボチャらしき自生苗が何本も生えている
c0108460_15294867.jpg

生ゴミを植え込むと何かの苗が直ぐに顔を出す
それをサツマイモを植える予定の畑へ移植した
カボチャが地面を覆ってくれるだけで草の生える防御になる
c0108460_15302141.jpg

サツマイモ畑にマリーゴールドとケイトの自生苗を見つけた
これを花壇に移殖する
我が家の畑はどこかに花や野菜の自生苗が顔を出す
全てに対応していたらキリがない
アオジソや黄色コスモスやフユシラズやガウラは雑草と同じ待遇である
同じ自生苗でも待遇に大きな違いがある
たくさんあるものは淘汰する以外に仕方ない
c0108460_1531548.jpg

1時ごろ俄か雨があり1時間ほど ややあわてたが
何とか予定の作業は終了できた
c0108460_15313464.jpg
c0108460_1532121.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-03 15:32 | 我が家のボランティア | Comments(2)

みさき里山クラブ定例活動日:草刈り 他

平成23年7月2日(土) 曇り
(9:20~14:50) …孝子の森
淡輪は雨は止んでいたが孝子は小雨である
曇りの天気予報を信じて集まった会員は5名だけであった
中止にしようなんて声は誰からも出ない
やる気一杯の5名が 中孝子に若い住民が増えるらしいと話しながら山へ向う
c0108460_18312046.jpg

曇っている時は樹木のトンネルは薄暗い
c0108460_18315215.jpg

植えつけただけで あまり手入れのされていないアジサイはまだ元気である
c0108460_1832242.jpg

伊豆賀口池のヒシがどんどんと増殖している
c0108460_18324982.jpg

ミクリの群落も元気に芽が出てきている
c0108460_18331192.jpg

キノコが何かに半分かじられて真っ白な肌を見せている
c0108460_18333211.jpg

孝子の森には水辺がないが見慣れないトンボがたくさん飛び交っている
c0108460_18421462.jpg
c0108460_18343274.jpg

ウグイスは入口から孝子の森まできれいな声で鳴きづめである
1羽が付いてくるはずがないから数羽いると思う
虫の声も元気に聴こえる何だか春から秋までがごちゃ混ぜになっているような気持ちよさである
c0108460_18351021.jpg

本日の作業内容…ストレッチ体操
1.広場周辺の草刈り…刈払機2台駆動「甲斐 西山」
  …ツリーハウスまでの斜面と
   第5ルート入口周辺の斜面
   ベテラン2人だけだが広範囲の作業完了
c0108460_18354887.jpg
c0108460_18362018.jpg

2.第5ルート入口の階段作り…「久川」
  …前回に引き続き作業継続
    階段作りのプロだけに他の者の手出しは無用
c0108460_18365461.jpg

3.階段用原木を山から搬送…「西山」
  …階段の材料にする原木で腐って芯だけのものを
   選りすぐって山の上から運び降ろす
   芯だけの原木は非常に重くて
   他の者には出来ない作業
4.ステンレスタンク覆いの手仕舞い作業…「廣田」
  …配管の出口のところを木材で加工し防水塗装し
   その上を竹で覆う やや込み入った大工仕事
c0108460_18372978.jpg

5.紅葉2本の移植…「甲斐 立石 久川」
  …久川さんの作っている階段の横に
    植樹していた紅葉が邪魔になるのと
    間隔がないのとで移殖を決定
c0108460_18375510.jpg

6.広場のステンレス針金片の拾い集め…「立石」
  …広場で薪作りの針金の輪を作っていたが
   そのときのステンレスの針金の切れ端が散乱している
   子どもが裸足で走るようなことがあると危険なので
   全てきれいに拾い集めた
7.第1ルート山道の草引き…「立石」
  …イバラを主に引き抜き作業
c0108460_18382581.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_183933100.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-02 18:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

雨で予定が狂ってしまった

平成23年7月1日(金) 雨
c0108460_2158286.jpg

7時に起きた 
「ハーブタペストリー香の会」の活動日の応援に行くことになっている
里海公園で七夕飾りをする 一方香の会は花壇の水遣りがある
どちらかを応援する予定であった
朝から雨である 水遣りの必要はなくなった
水遣り部隊が七夕飾りに回るので応援はいらなくなった
早起きは三文の損になってしまった
c0108460_14382794.jpg

昨日からの作業の継続でタライと樽の水張りである
昨晩あふれるほど水を入れておいたが どちらもカラッポになっている
大きな隙間があるから今回はダメかも知れないと思ったが
諦めずに朝から もう一度水を満水にした
1時間経って確認に行ったが水は漏れていない
あれほどの隙間が完全にひっついて水は満水のままだ
我慢比べは大成功である…水道水の無駄使いはひどかったが…
これで新規のメダカの迎え入れ態勢が整えられそうである
c0108460_1438567.jpg

郵便局へ株式配当金を貰いに行く
3千株で¥11000ほどである
今の私には貴重な収入である
c0108460_14441822.jpg

毎月2万円の小遣いを貰っていたが
プリンターのインク代を銀行引き落としにしていたが
それが ほぼ小遣いに見合うため 何時の間にかストップしていたらしい
云われるまで気がつかないとは 情けない話である
c0108460_14392858.jpg

そのために収入はTE社の株式配当だけになる
TE社の社長の顔を見るたびに配当を落とすなとお願いしている
落とされれば それだけ小遣いが減ってしまう
…タバコが吸えなくなる…
TE社にタバコを配当してもらっているようなものである
c0108460_1440140.jpg

TE社以外のわずかの配当も大切な収入である
だのに郵便局へ行き 記念切手を見るとつい買い込んでしまう
今日も配当の半分は切手になってしまった
何処へ行っても衝動買いのクセは出てくるものである
腹いせに遠回りして淡輪漁港を散策して帰ってきた
雨の漁港も やや暗いがいいものである
c0108460_14403484.jpg
c0108460_14433161.jpg

by TATE-misaki | 2011-07-01 14:44 | 休閑雑記 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々