人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2011年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

鳴滝小学校2年生40名遠足サポート in うみべの森

平成23年10月13日(木) 曇り時々小雨
(8:40~12:00) …せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_1746563.jpg

8:50 うみ森会員集合
     ①おにぎり広場テーブル・ベンチ掃除
     ②名札工作材料準備
     ③蚊取り線香・救急箱・カニのスタンプ等準備
     ④観察用カブトムシ幼虫捕獲→水槽へ移管
c0108460_17464035.jpg
c0108460_1747699.jpg

     ⑤マテバシーどんぐり&栗のイガ付き拾い…テーブルに飾る
     ⑥ブルーシート敷き…荷物置き
     ⑦[ミーティング:花の広場]
       AB班の担当&カブトムシ幼虫担当等決定
       散策の詳細順番の確認
c0108460_17472917.jpg
 
10:05 児童 うみべの森に到着(おにぎり広場)…(荷物を置き集合)
c0108460_17481186.jpg

10:08 挨拶&スケジュール&注意事項説明…立石副代表
      子どもたちもAB2班に分け赤帽と白帽とする
c0108460_17484224.jpg

10:15 うみべの森散策…2組に分かれる
     A班=クヌギ林→ふかふか小径→カブトムシ幼虫観察(第1カブちゃんベッド)→
c0108460_17502620.jpg
c0108460_17512194.jpg

         ビオトープ→木のプレートにお絵描き
c0108460_17541665.jpg
c0108460_17532025.jpg

     B班=ビオトープ→カブトムシ幼虫観察(第1カブちゃんベッド)→
c0108460_17545162.jpg
c0108460_17561449.jpg
c0108460_1756406.jpg

         クヌギ林→ふかふか小径→木のプレートにお絵描き
c0108460_1757445.jpg
c0108460_17573419.jpg

     …ビオトープ・カブトムシ幼虫観察後・お絵描き後でスタンプ押し
         …マテバシーのドングリは1人1個だけ贈呈
c0108460_17582476.jpg
c0108460_17585140.jpg

c0108460_17594247.jpg

c0108460_180516.jpg
c0108460_1803489.jpg

11:07 お礼の挨拶
c0108460_1811245.jpg

11:10 児童はイルカ遊園へ移動
     …会員は後片付け
c0108460_1814465.jpg

11:20 [ミーティング:花の広場]
「サポーターの会員が7名しか集まらず
やや懸念したが 各自熟知した準備内容のため
それぞれ分担して機敏に動いてくれて
とどこおりなく準備も完了できた
心配していたカブトムシの幼虫も10匹以上は捕獲でき
子ども達に見てもらって喜んでもらえた
今年の子ども達は おとなしくて聞き分けもよく
スケジュールも順調に運べた
c0108460_182394.jpg

最後の名札お絵描きはAB班合流したが
40~50名はおにぎり広場のテーブルで
対応できる自信もできた
途中に小雨が降りだして 慌ててブルーシートを取りに走り
リックサック置場を覆う一幕もあった
c0108460_1834334.jpg

今年の うみべの森はドングリが全く不作で
あまり実がなっておらず 拾ったどんぐりは貴重品であり
挨拶で『宝物を拾うようなものだ』と云ったから
拾った子が見せに来る可愛さもあった
お絵描の終わった名札にクリアーラッカーを吹き付けていたが
色が流れたりのアクシデントもあったので
今年から中止することにしたのは よかったと思う
c0108460_183146.jpg

お陰でスケジュールはスムースになった
子ども達は学校から駅まで歩き
淡輪駅から公園まで歩いてきたので
前後1時間は歩いたことになり
お腹をすかせた子が多く お弁当の時間だと云うと歓声を上げていた
雨が降らなければいいのだがと やや心配ではある」
c0108460_1842243.jpg

c0108460_1843861.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_20235518.jpg
c0108460_20252129.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-13 18:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

階段補修&草刈り in うみべの森

平成23年10月12日(水) 晴れ
(10:30~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_1663843.jpg

10時過ぎに起きたら
「ハーブタペストリー香の会」の定例活動に出ている
かあーさんから電話である
中川さんが来て一人で作業を始めているとのこと
あわてて食事抜きで2輪オープンカーで駆けつけた
花の広場では香の会がワイワイ言いながらエコ石けん作りをしていた
c0108460_167626.jpg
c0108460_1672492.jpg

中川さんは一人で 昨日私が補修した階段以外のあぶなそうな階段を補修していた
通路の土留めも周りの不要な木を伐って取り替えていた
c0108460_168565.jpg
c0108460_1682741.jpg
c0108460_1684620.jpg

私は刈払機を持ち出し「ふかふか小径」の入口から
降り口までの散策路の周辺の草刈りをした
1年以上草刈りをしていないので通路に笹が延びてきてはびこっていた
c0108460_1691637.jpg

c0108460_1693660.jpg

二人で作業をしたことで明日からの小学生の遠足サポートの散策には支障がなくなった
秋なので日陰で休んでいる時は涼しいが作業をすれば汗だくになる
休憩していると汗で濡れたシャツが冷たくなる
こんな時は早くシャツを着替えないと風邪をひく
c0108460_1610431.jpg

香の会の池田美津子さんからキャベツの苗32本頂いた
帰ってから汗かきついでに直に畑作業に取り掛かった
畝を耕し中耕して鶏糞をいれ畝を整備した
ここへキャベツを32本植付 うすめた竹酢液入り水やりをして完了である
お陰で朝食は2時ごろになってしまった
…変則食事が肥える元であるぞよ!…

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_16104554.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-12 15:26 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

H23年10月度うみべの森を育てる会運営委員会

平成23年10月11日(火) 晴れ・曇り
c0108460_21211297.jpg

(9:30~11:50) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加役員…5名
10~11月活動予定の検討
10月13日(木)…鳴滝小学校2年生(41名)遠足サポート
  予備日10/20(木)  (9:30~12:00)…2班編成
     役員は9:00集合→カブトムシ幼虫の調査
     子どもたちに見せる場所を選定の必要がある
10月14日(金)…深日小学校1~2年生(58名)遠足サポート
  予備日10/21(金)  (8:30~11:00) …3班編成
c0108460_21214812.jpg

10月16日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
            うみべの森の樹木剪定→工作材料にする
            (小学4年生のクラフトは小枝のストラップ作り)
10月18日(火)…岸和田市八木北小学校3年生(80名)遠足サポート
  予備日10/27(木)  (9:40~12:00) …3班編成
10月20日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
            (3年間のデーターを取りまとめる作業に入る)
c0108460_21221525.jpg

10月22日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
            ①おやこカーニバルの準備
            ②全員で賛助会員へのプレゼント用
              ストラップセット作り
10月25日(火)…淡輪小学校1年生(80名)遠足サポート
  予備日11/1(火)  (8:30~11:00) …3班編成
c0108460_21224134.jpg

10月30日(日)…「おやこカーニバル」(9:00~15:00)       
           場所:西鳥取公民館
           ①風車を50セット準備…細井準備
           ②原木プレート100個…立石準備
11月1日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
           ①ヒノキ材の間伐と搬送…淡輪:南原ヒノキ林
           ②ヒノキの寸法切り…1m×50本
           ③とんど用4m×3本
c0108460_21233694.jpg

11月14日(月)…運営委員会(9:30~12:00)
12月3日(土)…「ホットな手づくり広場」(9:00~12:00)
           イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」
c0108460_21244060.jpg

その他の検討
1.「刈払機講習会」後の諸問題検討
  ①今後刈払機の定期点検を行う
  ②先日 中川さんが点検したらフイルターはボロボロであった
     ホームセンター購入分は部品がない
  ③今後の刈払機購入は業務用とする
  ④笹刈り専門の刈払機1台 注文済み
2.今後「ストレッチ体操」を作業前に実施する
   暫くはインストラクターは中川・甲斐⇒全員が交代で出来るようにする
c0108460_21254966.jpg

3.ウミホタル捕獲容器のフタの真ん中にヒモを取り付け流出防止をする
4.リリアン10色 講演事務所より支給された
5.遠足サポートの諸問題
  ①説明は1回だけとし 聞いていない子には関与しない
  ②スタンプラリーはふかふか小径の後はやめて お絵描き終了後に変更する
  ③名札お絵描きには 今後クリアーラッカー塗布はやめる
c0108460_21271255.jpg

6.賛助会員プレゼント用クラフトは
   小枝や竹のストラップセットとする
   各種ヒートン&動顔の購入準備
7.細井さんは当分「井関川竹林」管理専任
  …イベントやサポートは出てくるとのこと
c0108460_21275342.jpg

うみべの森の作業(13:30~16:00)…[立石]
…遠足サポートで子どもたちに
「ふかふか小径」を散策してもらう予定であるが
階段が何箇所か壊れているのを 補修するのを忘れていた
c0108460_21291554.jpg

急遽一人作業で午後からうみ森へ出掛けた
一輪車に道具や階段用品を積み込み ふかふか小径のふもとまで移動し
作業に掛かったが結局不備な階段は9階段もあり
中には狭すぎるのでやり直すのも出てきて
予定より時間がかかってしまった
お陰で涼しいのに汗だくになってしまった
c0108460_21294682.jpg

疲れはいまだに元気なカニちゃんたちに癒された
c0108460_21303362.jpg

c0108460_21305657.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_21312936.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-11 21:31 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

野焼きをしながら畑作業

平成23年10月10日(月) 晴れ
c0108460_1521514.jpg

晴れてはいるが うすらぼんやり晴れである
黄砂がかかっているのかも知れない
お隣の岩井さんは今 庭木の自前剪定に張り切っている
剪定した小枝は全て我が家の畑へ持ってきてもらう
それを半ドラで焼却する
生の葉っぱは煙が凄いが 油が浮き出てきてよく燃える
c0108460_15223278.jpg

火の管理をしながら畑作業である
中耕した畝に生ゴミを埋め込み畝作り 
別の畝を耕し中耕しタマネギ植え付けの準備である
何とか8mの畝を4畝までスコップで耕せた
野焼きの煙が風でいろんな形に変化するのを楽しみ
c0108460_15232926.jpg

一服の紫煙の動きを楽しみ…煙と一緒に遊んでいる
今の花壇にはいろんな昆虫が集まる
黄色に黒い斑点のある蝶もやってきた
c0108460_1523572.jpg
c0108460_15241138.jpg
c0108460_1524342.jpg
c0108460_1538795.jpg
c0108460_15382698.jpg

カメラを持って花壇をうろうろするのも最大の楽しみである
それを話し合える相手が居ないのが やや淋しいが……
我が家の相手は韓流ドラマに熱中していて日本語は通じそうにもない…?
c0108460_1525437.jpg

ご近所に野菜を配給しているので 今日は逆に炊き立てのタコ飯をいただいた
c0108460_1535590.jpg

釣りたてのアジやイワシも貰って 圧力釜で煮たのがおいしかった
我が家は相変わらず物々交換の社会である
「よってって」で久し振りに ガッチョの唐あげを買って来てくれた
c0108460_1535367.jpg

これで夕食の準備はOKである…これだけ質素にしていて何故痩せないのか…?
c0108460_15364051.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-10 15:38 | 我が家のボランティア | Comments(2)

和歌山カブスカウト in 孝子の森

平成23年10月9日(日)② 晴れ
今日は 和歌山カブスカウトが孝子の森へやって来た
確か 昨年も遊びに来てくれたと思う
私は現場立会いはしていないので
唯一人でサポートしアサギマダラをPRしてくれた
中華厨房「仁べ」の徐さんのブログを編集して 活動記録を作成した
c0108460_1441832.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-10 01:44 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ミカンの木が枯れてしまった

平成23年10月9日(日)① 晴れ
c0108460_15222658.jpg

自生してきたミカンの木が 植え替えて5年ほどになる
背丈も2m以上になり ぼつぼつ実がなるのではと楽しみにしていたが
今年の春に少しづつ枯れだした
よく観察してみると根元に1cmくらいの穴が開いており虫が住み着いたようだ
カミキリムシとは少し違う穴の状況である
c0108460_1523372.jpg

今では完全に枯れてしまって この木は枯れると危険物指定になる
トゲの凄さは 恐ろしいくらいである 幹などは5cmもの大きなトゲだ
小さな枝でも1cmのトゲがみっしりである
昨日 徐さんに見せてもらった「蛇結イバラ」のトゲが長いだけのように見える
c0108460_15234418.jpg

根元から切り倒して引っ張り出すにもトゲが邪魔して大苦労
枝を払い 細かく裁断して焼却することにした
長靴を履いていたが あまりにアシが痛いので調べてみると
長靴の底にトゲが4本も刺さり 底を突き破って中に首を出していた
そこまで硬いトゲとは予想していなかっただけに驚きである
c0108460_15242018.jpg

苦労して育成してきたのに 結局何のミカンかわからず仕舞いである
柑橘類はいろんな種類を食べているのでどれが生ゴミの中から出てきたか分からない
危険物のため裁断作業が捗らず 焼却してしまうまでには結構時間が掛かってしまった
黄砂がもやっているような空ではあるが
秋晴れの陽光の下で一服しながらの作業も 又いいものである
c0108460_15244156.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-09 15:24 | 我が家のボランティア | Comments(2)

アサギマダラと遊ぶ & シバグリ拾い

平成23年10月8日(土) 晴れ
c0108460_1894432.jpg

「みさき里山クラブ」定例活動日…孝子の森…参加会員 13名
秋晴れの雲ひとつない上々天気である
のんびりと伊豆賀川沿いに林道を孝子の森まで登っていく
山に入れば里からくらべて がらりと空気が違うように思う
おいしい空気を吸いながら 秋の里山を楽しみながら歩く
径には栗のイガが落ちているが全てからっぽである
全てイノシシが食べてくれている
しかし川の中にはたくさん栗が落ちている
c0108460_18115598.jpg

おいしいシバグリばかりだ!
せっかくイノシシが残してくれたものを人間が見逃したら失礼に当ると思い
1m以上の垂直の岸を降り川へ入り水の中に点々と落ちている栗拾いに熱中した
落ちて1週間以内なので丁度シブが取れていいころである
だから虫食いや腐っているのはあまりない
20分ほどで100個は拾っただろうか…
c0108460_1812233.jpg

これを孝子の森で丸山料理長が茹でてくれた
このおいしさは大きな栗の比ではない
食べたら止まらないとたらふくいただけた
食べかすをたき火の跡に捨てると
今度はコオロギが沢山集まってきて食べていた
「コオロギに食べさせたるねん!」と云いながら
おいしいところは私がいただいた
c0108460_1813656.jpg

本日の作業は中尾根南面の植樹地帯の草刈りで
刈払機9台を駆動して急斜面に挑戦
体力に自信のない者は平面作業
c0108460_18141459.jpg
c0108460_18144945.jpg

作業中に「アサギマダラや!!」との丸山料理長の声で
刈払機を放りだしてカメラを持って
ヒヨドリバナの群落へ走った
c0108460_18152761.jpg
c0108460_1816131.jpg

アサギマダラが6匹も優雅に飛び交い
ヒヨドリバナの密を吸うのに懸命である
c0108460_18165154.jpg
c0108460_18171134.jpg

中にはカメラを5cmまで近付けても逃げない
ゆったりと飛んでいる姿を見ると 最速1日200km 最長2000kmの
渡りをする蝶とは思えない
その蝶をじっくりと堪能するまで観察できたのは非常に幸せである
c0108460_18183250.jpg
c0108460_18191271.jpg

c0108460_18194625.jpg

c0108460_18201630.jpg

「運営委員会」(13:00~14:00)…緑陰テーブル
①孝子地区との交流会詳細打合せ
②手づくり広場の詳細打合せ
③その他
c0108460_18211262.jpg

c0108460_18213572.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18222234.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-08 18:22 | みさき里山クラブ | Comments(0)

刈払機安全講習会 in せんなん里海公園

平成23年10月7日(金) 晴れ
c0108460_1750140.jpg

刈払機講習会に参加するため 
早い目にせんなん里海公園へ行く
うみべの森のビオトープのホースの水は順調である
2週間洗浄もせずに水が流れ続けている
流入口にゴミ防御ネットをかぶせたのが成功である
水漏れもなく今は満水状態が続いている
メダカは子メダカだけになったが
ニホンオオタニシは順調に成長しているようである
c0108460_17505640.jpg

刈払機安全講習会(13:30~15:05)
 場所 潮騒ビバレーピロティー
 講師 小川機械 小川 晶(しょう)氏
 参加者 24名
  …せんなん里海公園職員&ボランティアスタッフ
 目的 公園管理の除草作業でケガや事故が発生
     使用者が適切な機械操作を行い
     安全管理を再確認することにより
     自身及び来園者の安全確保の向上を目指す
 河野所長 開会の挨拶
c0108460_17512960.jpg

 Ⅰ.危険防止のための作業注意事項
   …物損事故多発している⇒注意事項は必ず守ること
c0108460_17515787.jpg

   *作業中は半径10m以内に他の人を近づけない
   *作業前には刈払機を必ず点検
   *給油&移動は必ずエンジンを止める
   *安全作業の服装 等々9項目
c0108460_1752561.jpg

 Ⅱ.刈払機のメンテナンス(点検整備)
   ①作業後は汚れを掃除する
   ②ボルト・ナットのチェック
   ③連続作業は問題ないが
     機械の空気取り入れ口の掃除をする
   ④エアークリーナーは時々機械油で洗浄する
     2年で取り替える必要ある
c0108460_1753308.jpg

   ⑤3本のホースのチェック
   ⑥ギヤーケースのグリスアップ
     50時間に1回はグリスアップ
   ⑦燃料タンクの掃除
     1週間に1回くらい油を入れて振る
     燃料ストレーナーも掃除する
c0108460_17594211.jpg

   ⑧プラグも取り外して掃除する
   ⑨リコールスターターの修理の仕方
   ⑩長期間使わない時はアブラを抜き
      油がなくなるまで回転させて保管
c0108460_1754532.jpg

   ⑪混合オイルの長期間保管はダメ
      ガソリンとオイルが分離する
      ガソリンは蒸発しオイルが残り
      機械の各シールをダメにしてしまう
   ⑫今は50:1でOKのオイルがある
      使用者は排気ガスを吸うのだから
      この新しい油の混合がベターである
c0108460_17545963.jpg

 Ⅲ.ナイロンカッターの使い方の注意点
   ①取り付け方法
   ②ナイロンは15cmくらいの長さでよい
   ③刃を使うよりエンジンに負担が掛かるから
     ナイロンは長く出さないこと
c0108460_17552098.jpg

c0108460_17554147.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_19295634.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-07 17:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

A商工20周年記念パーティー in スイスホテル南海大阪

平成23年10月6日(木) 晴れ
c0108460_19432296.jpg

現役時代のお客さんから20周年記念パーティーの招待状がきた
リタイア後毎日サンデー年金部に勤務して10年になるのに
今だに昔のことを恩に思って招待してくれるとは ありがたいことである
開宴は13時からなので早い目に難波へ出て所用を済ませることにした
10時12分みさき公園駅発南海サザンに乗ったが
確か7月から喫煙車両がなくなっているので
指定席を買わずに一般席で行く…往復1000円の省エネになる
難波ダイコクでタバコのCSパイプ150個を買う(@12)…反省エネ
高島屋へ行きカードの電磁が読み取りにくいので再発行手続き
c0108460_19435813.jpg

その横の7階催し場で「イビザ」の革製品が出品されていた
冷やかしていたが娘とかあーさんの誕生祝をしていないのに気がつき
娘にサイフ かあーさんに化粧ポーチを衝動買いしてしまった(¥30240)
c0108460_19442441.jpg

30分ほどの時間調整に百貨店やその近辺をうろうろする気も起こらない
1階のセルフの喫茶店で喫煙しながら読書
難波駅は喫煙場所がないので この喫煙できる喫茶店は繁盛している
半数以上が女性客である
c0108460_19445981.jpg

12時40分にスイスホテル35階まで行く
流石にこの高さから見ると景色は素晴しい…南方面のビルが小さく見えた
c0108460_19453080.jpg

c0108460_19455544.jpg

現役時代のTE社関係の知人が4人既に集まっていた
13時から社長子息の司会でパーティーは始まり
社長の話の次の乾杯の音頭を指名された
引退組が引き受ける役ではないが 厚かましくも「カンパイ!!」をやってきた
その後は中華料理のコースで飲みなれないビールや焼酎を飲みながら
我々のテーブルは まるで同窓会であり回顧談に浸っていた
c0108460_19463218.jpg

A商工は貿易商で家族だけでこじんまりと経営しているが
波乱の多い貿易業で進取の気概で次々と新しい販売機種やルートを見つけ
なかなかよく頑張って20年やってきたことになる
現役のメンバーには私からもA商工への協力をお願いして帰ってきた
c0108460_1947958.jpg
c0108460_19474881.jpg
c0108460_1948203.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-06 18:25 | TE社関係 | Comments(4)

H23年度10月度「大人の林間学校」

平成23年10月5日(水) 曇り・雨
H23年度10月度「大人の林間学校」
c0108460_2135242.jpg

参加者 19名(男性6名 女性13名)…7市1町 
 (大阪市=1名 箕面市=1名 豊中市=2名 八尾市=2名
  堺市=5名 岸和田市=2名 泉佐野市=1名 岬町=5名) 
岬町職員 2名
講師 4名(大阪府アクティブシニア協会 3名)(西台講師)  
サポーター 15名   
[渡邊 甲斐浩子 徐 廣田 岡田 甲斐龍 丸山勝 丸山禮  
久川恵 久川兼 立石 雨宮 谷口 中島 宮崎]
c0108460_2136458.jpg

~9:00 孝子小学校の講堂で会場準備
9:00 受付
     *参加者は車・南海電車とそれぞれであるが
      中には泉佐野市から28kmを4時間掛けて走って来る
      リピーター参加者もいる…ありがたいうれしいことである
9:40 朝礼(講堂)…渡邊校長
『「大人の林間学校」から東日本大震災&紀伊半島豪雨の罹災地へ
 元気を送り届けたい
 朝日新聞の孝子地区絵画と紹介記事の紹介
 孝子(きょうし)の地名の由来と現在の孝子地区の説明
 本日の行程の説明…雨予報なので一部変更する
 大阪府アクティブシニア協会参列者の紹介』
c0108460_2137317.jpg
c0108460_21394795.jpg

9:50 大阪府アクティブシニア協会関係者
     野村氏 藤山氏の自己紹介
c0108460_21401595.jpg

9:55 ラジオ体操(講堂)…河田治男氏のインストラクター
c0108460_21413784.jpg
c0108460_2142962.jpg

10:00 1時間目『「シニアの健康と食生活』…講堂
       講師 洞口 裕浩氏(生活習慣病予防指導士 薬剤師)
c0108460_21424755.jpg

      …サポーター全員聴講する…聴講者 38名
 シニアは老化防止の努力しかない
 1.自然治癒力…からだと心に本来備わっている
 2.自然治癒力を高めるための生活術
   ①食事 ②運動 ③心の状態 ④睡眠 ⑤姿勢 ⑥呼吸
   *これらはお互いに密接に関連している
c0108460_21433988.jpg

 3.心がからだを動かす
   *心とからだの関係は氷山の一角
   *心とからだを1つのことに使う…集中し専念する
     食事…テレビを見ながらはダメ
     読書 歩く 遊ぶ…ほかの事を考えてはダメ
   *病は気から 心身症 心身一如 火事場の底力
 4.私の養生→自然治癒力を高め健康維持増進
   *1日25000歩 和食中心 20~30回噛む 生き甲斐を持つ等々
c0108460_21453319.jpg

 5.シニアの健康の基本~食生活~
   *1日3回楽しくよく噛んで食事する
   *水の補給 腹八分目
   *男性も料理に挑戦
 6.生活習慣とがんの関連
   *喫煙は全てのがんの確実性と可能性がある
   *飲酒も肝臓・大腸・食道がんの確実性がある
 7.関連書籍の紹介
c0108460_2147358.jpg

11:00 休憩&孝子の森へ移動
     …講演中にやや強い雨が降りだしたが
      山へ行く頃には小止みになっていた
      雨の降らないうちに山の行事を終わらすために
      最短距離の伊豆賀林道から孝子の森へ行く
c0108460_21482512.jpg

c0108460_21485932.jpg

11:30 孝子の森に到着
     幕の内弁当と里山会員料理の具沢山味噌汁
c0108460_21493347.jpg
c0108460_215044100.jpg
c0108460_21515345.jpg

12:05 スタッフ紹介…司会 渡邊校長
     みさき里山クラブ会員各自の自己紹介
c0108460_23225599.jpg

12:15 孝子の森尾根散策
     …都合よく雨も止み少々湿った山道を登る
      この天候だから展望台からの見通しは悪い
      里山の作業を聞きながら賑やかに尾根散策
c0108460_23242847.jpg

c0108460_2325569.jpg

c0108460_23254362.jpg
c0108460_2326643.jpg

c0108460_2328156.jpg

12:55 尾根より下りて来ると同時に下山開始
     里山の会員は残ってピザ焼きに専念
c0108460_23284569.jpg

     下山途中で生きているような魚を発見
     「何故 山に魚が…?」と全員頭をかしげる…カラスかも…?
c0108460_23315432.jpg

c0108460_2329204.jpg

13:25 孝子小学校到着&休憩
13:35 2時間目…「音楽教室」
  西台幸子講師 (うみべの森を育てる会代表)
  進行係&歌の解説者…渡邊校長
c0108460_23333896.jpg

  ①どんぐりころころどんぐりこ ②虫の声 ③村まつり 
  ④高校3年生…岬高校の話とナタネの種を全員に配布
c0108460_2335245.jpg
c0108460_23355180.jpg

  中休憩…「手品」…東地 幹夫氏(生徒)
  「あやとりと5円玉&ティッシュ」
c0108460_23372153.jpg

  ⑤夕日 ⑥船頭さん ⑦リンゴの歌 ⑧知床旅情 
c0108460_23383659.jpg

 「前半はやや遠慮がちの歌声だったが
  後半は元気のよい声になり 女声でリードしている人も出てきたようだ」
c0108460_23395164.jpg

14:16 休憩&教室へ移動
14:24 「草花教室」…徐講師(中華厨房「仁べ」店主)
  …授業時間中に里山定例山で焼いたピザが届けられ
    コーヒーとピザを食べながらの気楽な授業である
c0108460_23404660.jpg
c0108460_2341879.jpg

c0108460_2342199.jpg

  「秋の七草」
  …①なでしこ ②萩 ③藤袴 ④薄(尾花)
    ⑤桔梗 ⑥女郎花(おみなえし) ⑦葛
c0108460_2344121.jpg

    各々が多くの漢字で表現されており その漢字の解説
    万葉集に出てくる各花の短歌の紹介
    実物を見せながらルーペで葉や花を観察させたり
    あちこちへ話が脱線することが しきりである
c0108460_23443992.jpg

    時間が来ても話の半分くらいが残っており時間延長
    生徒も話や脱線が面白く その博学に驚き
    時間延長は全員が賛同していた
c0108460_23471967.jpg
c0108460_23461126.jpg
c0108460_23464510.jpg

15:30 授業終了&講堂外の廊下へ移動
15:32 農産物販売…孝子小学校前駐車場で販売予定が
              ひどい雨のため廊下へ移動した
     販売者の清水さんが所要で来られないため
     里山の会員が販売をしていた
     持って来ていたモチやイチジク・ミカン・柿・
     小松菜・生シイタケ等も5分もしないうちに完売した
c0108460_23482458.jpg

15:37 解散
c0108460_2349083.jpg

「雨の予報でスケジュールを変更し
午前中の音楽教室を午後に回して
午前中に孝子の森へ行き
食事と山の散策を済ませたのは大成功で
午後の音楽の時間には大雨が降りだしていた
渡邉校長の判断が全てうまく的中したことになる
屋外のイベントは全て天候に左右されるが
雨の合間に全てのスケジュール消化できた
綱渡りのようなイベントも又よきかなで 印象に残る
参加者にはそれなりに喜んで帰ってもらえた」
c0108460_23501471.jpg

「大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_0574020.jpg
c0108460_058125.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-05 21:52 | 大人の林間学校 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々