人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2013年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

少しだけパソコンのお勉強…

平成25年2月20日(水) 晴れ
c0108460_1654158.jpg

2日間連続の梅雨のような雨はようやく止んでくれた
寒さもそう厳しくないので室内はストーブなしでも大丈夫だ
気温の上下の変化が激しいのも困ったものである
KK1才ともなると変化への対応に身体がなかなか付いていけない
c0108460_16545198.jpg

雨で畑には入れないと勝手に理由付けして パソコンと終日遊んでいる
今はWord2010の解説書を拾い読みしながら 知らなかった操作を実習している
罫線の引き方が簡単なのには驚いている
これだとExcel を使わなくても全てWordでいけそうである
c0108460_16553171.jpg

文書もWord2003で保存しないとメール送信した時は
受取り側で表示しないことも わかったような気がする
Windowsのアップデートを自動更新にしておけば
互換パックがインプットされてこのような問題もないと思うが…
案外アップデートの自動更新をしていない人が多いようだ
c0108460_1656251.jpg

このようなことを解消するためにPFD化して書類を送信してくる場合が増えたが
無料ソフトのPFDリーダーをインストールイしていなければ これも見られない
今まで見られないとか何とか言ってパソコンや相手を毒づいていたが
わが身の落ち度を最近になって ようやくいわかりかけてきた
自分の精でなく相手の精だと決めつけておけば楽ではあるが…
c0108460_16563141.jpg

しかしパソコンのアイコンの数が多すぎる…毎日使わない限り覚えられるものではない
年に数回しか使わない機能もある…その都度一から勉強である
c0108460_16565742.jpg

携帯電話にはスマホでなくシルバー向けの機種があるが
パソコンにもシルバーや初心者向けの簡単な機能の機種を作るべきである
売れることは間違いない…シルバー人口は増える一方で暇もあるんだから…
電機メーカーは前ばかり見るのではなく後ろも見れば商機はあるものである
c0108460_16571973.jpg
c0108460_16573763.jpg

by tate-misaki | 2013-02-20 16:58 | 休閑雑記 | Comments(2)

パソコンと小鳥たち

平成25年2月19日(火) 雨・曇り
c0108460_14274425.jpg

昨日はパソコンに取り込んだCD音楽アルバムの編集や
タイトル名の変更や整理で朝の4時まで遊んでいた
今朝は10時までのびのびとゆっくりと眠れた
c0108460_14282626.jpg

最近は怒鳴り目覚ましが静かなので朝はゆっくり出来る
今日はパッチワーク教室へ行って不在でもあるし…
起きた時はまだ雪混じりの雨が降っていた
しかし寒さはそれほど感じない
c0108460_142843100.jpg

パソコンは裏への出口の開き戸の内側に置いてあるので 好悪半々の状況である
特にこれからは南西の太陽が当たるのでパソコンにはよくないと思う
常にカーテンを引いて対応する必要がある
c0108460_14292544.jpg

しかしパソコン操作中に目の前を何か動いたなと思い目を上げれば
裏の市川餌場付近やケヤキの付近に必ず小鳥が来ている
c0108460_14302356.jpg

大きな窓越しに 座っていて小鳥の観察が出来る最高の場所である
なまくらに座椅子に座ったままガラス越しに写真を写している
写真もガラス越しのため やや鮮明度は落ちるが…
c0108460_1431938.jpg

ケヤキの主はツグミであり 常に枝に止まって居眠りしたり 周りを睥睨している
ムクドリなどが来ると蹴散らしているように思う
c0108460_14314526.jpg
c0108460_14315978.jpg

ここの住人である雀やメジロとは割合に仲がよさそうである
座ったままでメジロなど見られるのも最高である
c0108460_14322290.jpg

双眼鏡で眺めては 時々インターネットの野鳥図鑑なども見ている
パソコン操作が止まってしまい効率が悪くなるが
小鳥たちに時間を取られるのはうれしいことである
c0108460_14334980.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-19 14:01 | 休閑雑記 | Comments(4)

梅とメジロ

平成25年2月18日(月) 雨
c0108460_14431518.jpg

外は風がぴゅーぴゅーと吹いており寒そうである
ベッドからなかなか抜け出せず…知らずに寝ていたのかも
しかし11時に起き出したら 案外寒くなかった
昼頃 雨の中休みに外へ出てみたら
メジロが梅の花に遊びに来ていた
c0108460_14434789.jpg

裏の市川さんのミカンを食べに来ていたら 市川メジロであり
我が家の領域へ入ってきたら メジちゃんとジロちゃんである
c0108460_14442916.jpg

ビワの花から最近は梅の花に浮気している
3m位に近づいても知らぬ顔で花の蜜を吸っている
c0108460_14444779.jpg

いろんなポーズで蜜を吸うので見ていても飽きない
昨年は全くメジロの姿を見なかったが
今年ほどあちこちでメジロを見られるのもあまり知らない
メジロ大発生と 言えるくらいである
c0108460_1445740.jpg

c0108460_14452795.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-18 14:46 | 休閑雑記 | Comments(2)

山道の階段作り継続 in うみべの森

平成25年2月17日(日) 晴れ・曇り
うみべの森を育てる会定例活動日…せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_1828137.jpg

(9:00~14:50)
参加会員 (13名) [浅井 飯島 飯塚 酒井 柴田 杉本 
              立石 中川 中出 西台 春山 樋口 森] 
朝の内は最低気温マイナス1度と冷え込む
うみべの森:花の広場に早く行き 半ドラに たき火を焚きみんなを出迎える
たき火の周りに集まってミーティングをしたが たき火から離れがたい面々であったが
一旦 新山の階段作りの継続作業に入ると たき火のことなど忘れて
昼でも山からなかなか下りてこない 暑さ寒さに関係なく森の作業が好きな面々である
c0108460_18291769.jpg

1.ミーティング(花の広場:たき火を囲んで)
  新山階段作り継続と作業内容詳細と必要人数提示
2.新山階段作り継続…奥の秋天の炭焼窯跡まで
①山道周辺の草刈り…刈払機1台稼働
②山道の凹凸の整地
   …大幅にへこんでいる場所は 土留めをして土を運び込む大作業
     土留め材料は近くの樹木を間伐して利用
c0108460_18301696.jpg
c0108460_1831562.jpg

③階段新設
④炭焼窯跡への周遊路のルート決定とその周辺の草刈り&間伐
    窯跡の上部は立ち入り禁止とした
c0108460_18312764.jpg
c0108460_18315684.jpg

⑤手すり作り…材料は現地調達
c0108460_18323915.jpg
c0108460_1833284.jpg

⑥階段横木と杭を花の広場から現場へ搬送
   重い材料を大量意に運ぶので20mごとに運ぶ尺取虫搬送をして
   疲れを少しでも楽にする方法で実施
c0108460_1834667.jpg
c0108460_1834286.jpg

⑦公園の腐りかけた廃材杭を再利用…杭を丸鋸で切断し先を尖らす
3.ビオトープの2本のホースのヘドロ洗浄
   流入口のゴミ防御網の掃除と1つは新品に交換
c0108460_18351148.jpg

4.あふれ滝の樋の落ち口周辺の整備
   折角竹樋で小川に水を流しているのに逆流して滝壺へ流れ落ちている水も多い
   逆流箇所に石を埋め込み土盛りして小さな土手を作り水留めとした
   竹樋に溜まっている小石なども除去した
c0108460_1835491.jpg

5.うみべの森内の枯れ落ち枝や剪定枝の掃除
   集めてきて たき火で燃やして処理
c0108460_18361442.jpg

6.昼食の味噌汁炊き
   寒い時の温かい味噌汁は大歓迎
   午前中で帰る会員も味噌汁だけは食べて帰ってもらった
c0108460_18363984.jpg
c0108460_18371733.jpg

7.焼き芋…半ドラのたき火の熾火で
   サツマイモを5kg買ってくれた
   それを午後から半ドラで女性軍が焼いてくれた
   作業が終わってのコーヒータイムに温かい焼き芋も提供してくれた
   焼き方も最高で全く焦がさずに中まで焼けていた
   大きな焼き芋が1人1個づつあったが
   全員食べてしまい満腹感で大満足していた
c0108460_18375318.jpg

   焼き芋を食べていたら周辺に小鳥たちも集まって来た
   ムクドリは梢で4~5羽見ているし
   シロハラやジョウビタキは近くまでやって来た
c0108460_18382264.jpg
c0108460_1839723.jpg

   雀に似た小鳥は何だろうか…?
c0108460_18392995.jpg

   焼き芋をたらふく食べ 小鳥たちの動きに癒され
   1日の作業の疲れなど忘れさせてくれる
   公園の一角にも自然は十分にある
c0108460_1841369.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-17 18:41 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

人前結婚式に参列してきました

平成25年2月16日(土) 晴れ
c0108460_19354350.jpg

今日 義兄の次男が結婚式をする
3年前に入籍しているので 結婚式はしないものと思っていた
改めて結婚式をする紆余曲折は詳しくは知らないが
参列依頼が来たので出かけた
義兄夫妻はすでに亡き人であるので 親代わりの役割も少しはあるようだ
6時に起きて8時前に家を出た…車には義姉も一緒に乗って行った
大阪市中央区の本町のど真ん中にある
大阪国際ビル2階の「レストラン ミッテ」が会場である
c0108460_19472552.jpg

オフイスビルの中に式場があるようなものである
土曜日なので閑散としている
着物の着付けがあるので9時前の早い時間に到着した
11時の挙式開始まで2時間ほど時間をつぶす必要があった
入口の分りにくい お客を迎い入れるビルの構造ではない
喫煙ルームは地下1階であり 割合に人気スポットで次々とお客はある
c0108460_19361517.jpg

人前結婚式なので煩わしいことは何もなく簡潔である
来賓のお客も39人で殆どが新郎新婦の友人や同僚で
若い人たちの披露宴2次会に我々オジンオバン6人が参列したようなものである
次男義兄夫妻 義姉 我々夫婦 新婦のお母さんである
c0108460_19363761.jpg

挙式は一応教会方式で神父が介在していないだけのスタイルだ
だから参列者全員参加である
お母さんに手を引かれて入場する新婦を見るとやはり感激する
記念写真やその他が済むと場所を移動して披露宴となる
c0108460_19371662.jpg
c0108460_19374739.jpg
c0108460_1938196.jpg
c0108460_19385317.jpg
c0108460_1939172.jpg

ここでは新郎の兄の1歳8か月の男の子が主役のように
会場を走り回っている…得意技は後ろ歩きである
この子を見ている方が多かったようにお思う…やはり子供はかわいい
c0108460_19404049.jpg
c0108460_19412735.jpg

新婦のお色直しやプロジェクターでの写真映像や結婚式場のプログラムと同じで
c0108460_1942986.jpg
c0108460_19442596.jpg
c0108460_1946244.jpg
 
新婦のお母さんへの手紙音読や花束贈呈は何時見ても感激するものである
新婦もお母さんも涙が止まらない様子であった
c0108460_19431466.jpg

料理はフランス料理であるが 量は少ないようだがお腹がいっぱいになった
特にフイランスパンがおいしく何度もお代わりしたこともあるが…
乾杯のシャンパンもおいしく 途中で新郎が生ビールの入れ物を背負って
客席を回りビールを入れてくれたが これも冷たくておいしかった
c0108460_194517.jpg

そんなんで 少し飲み過ぎて帰りの車の中では完全に寝てしまい
家に到着して起こされる始末であった
by TATE-misaki | 2013-02-16 19:11 | その他 | Comments(2)

雨で里山活動中止 & パソコンとお遊び

平成25年2月15日(金) 雨・曇り
c0108460_16245584.jpg

朝7時に起き出した…外は雨が降っている
みさき里山クラブ定例活動日であるが おそらく中止だと判断し
布団にもぐりこんだら またもや寝てしまった
目が覚めたら11時である…たっぷりと10時間は寝たようだ
…目覚ましは香りの会のボランティアへ行って留守だったようだ…
c0108460_16254873.jpg

これで昨日の約2時間に渡る電話指導による
パソコン修復作業の興奮も少しは収まったようだ
自分の知らない世界を次々に見せられると人間は興奮するものらしい
パソコンの底深さを少し見せてもらった気がしたが
私の使っている範囲は1%にも満たないのかも知れない
c0108460_1626205.jpg

パソコンのメモリーがたっぷりあり 音もよくなったら 音楽が聴きたくなった
聴かなくなって相当古くなるCDを引っ張り出してパソコンへ取り込み作業を始めた
クラシック80枚 歌謡曲20枚はありそうだ
c0108460_16265342.jpg

これらを全て取り込んで パソコン作業の時は音楽を聴きながらする予定
つまらないテレビ番組やCMの音に煩わされずにパソコンに没頭できる
これで一日中聞かされていたテレビの世界から絶縁できそうだ
c0108460_16272556.jpg

つまらない馬鹿げた番組や 嘘八百の誇大宣伝CMから逃げられるとうれしい
一人だとテレビを付けないが テレビ依存症候群がいるから仕方がない
居眠りしていてもTVはついているし 消すと目が覚めて怒る
パソコン症候群もいるのだからチョボちょぼであるが…
c0108460_16275273.jpg
c0108460_16281642.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-15 16:28 | 休閑雑記 | Comments(2)

パソコンのメールが送受信できるようになりました

平成25年2月14日(木)② 晴れ
新しいパソコンのメールが1月29日からおかしくなってきた
最初は送受信は手動で対応できたが 最近はそれもダメになっていた
OUTLOOKが不良かと思い インストールしなおしたが それでもダメである
JCOMの技術に電話して メール設定の不備を直してもらったが
それでも状況は変わらない
JCOMの応対する技術者は若い女性であった
最終的にあとはマイクロソフトの問題ではないかとのことで
マイクロソフトの技術へ電話を入れた
少し待たされて出てきた技術者も若い女性であった
私にパソコンのチェックする場所を指示しながら問題個所を絞っていく
最終的に「OUTLOOKファイル」がドキュメントから
コンピューターへ移動していたからだと判明した
移動させた犯人は私である…大大反省…
ドキュメントに自分のファイルを集めローカルデイスクCにコンピューター関係を集めた
しかしOUTLOOKはドキュメントにOUTLOOKファイルがないと稼働しないらしい
それを修正することでメールの送受信は出来るようになり
また 古いデーターも復元してくれて 不明のメールアドレスが元へ戻った
これでメールアドレスを聞きまわる必要もなくなって大助かり
私のパソコン操作が電話を聞きながらの操作がぎごちなく間違いクリックも多発
最終的には私の同意の元で遠隔操作で私のパソコンを操作して
データー復元を完成させてくれた
目の前で勝手にマウスが動く姿を見て
最近の犯罪の遠隔操作でのメール発信を信じられるようになった
やはりパソコンの世界はすごいことが出来るものである
それを若い女性が駆使して わからないオジンに教えるのだから大変である
逆の立場なら体罰ではないが 私なら怒鳴っているかも知れない
それを辛抱強く1時間も電話応対してクレーム処理してくれた
それも若い女性ばかりである
女性力とパソコン力を再認識させられた日であった
by TATE-misaki | 2013-02-14 18:54 | 休閑雑記 | Comments(4)

春の息吹き…あちこちに

平成25年2月14日(木)① 晴れ
c0108460_16125735.jpg

生協の荷物を受け取るために少し早く起きた…8時30分だが…
外はまぶしい陽射しである
…朝の内は少し冷たく感じたが昼頃からは全く春の陽気である
風も少しあるが冷たく感じない
畑の縁台に座って一服するのは気持ちがよい
空の青さとそれをバックに小鳥たちが飛び回っている
裏の市川さんのミカンには
いつものメジロが何時ものスタイルでミカンを食べている
c0108460_16134699.jpg

すずめたちはメジロが食べ終わるのを待っている
c0108460_1614740.jpg

我が家のビワの花にもメジロがやってきた
c0108460_16142570.jpg
c0108460_1615372.jpg

セグちゃんが畑を走り回っている
c0108460_16144688.jpg

その足元にはオオイヌノフグリが咲き出した
c0108460_16152584.jpg

別の小さい梅の木も白い花が咲き出した
c0108460_16154857.jpg
c0108460_1616334.jpg

全てが春だ!春だ!!と言っているようである
畑の草も春を主張して伸び出した
タマネギ畑はグリーン一色になってしまった
c0108460_18172241.jpg

草引きを始めたが草が小さいためにさふょうは手間がかかる
小さい割に根がしっかりしている…時間がかかりそうである
レモンマリーゴルドの花が終わり剪定してくれたのはいいが
剪定枝はほりっぱなしであり 
細かく切断して果樹の根元に対比になるようにばらまいて片づけた
c0108460_18183245.jpg

手伝ってくれるのはいいが最後まできれいに片づけてくれないのが難点である
こんなぼやきは普通は主婦が旦那に向かって言う言葉だが……
c0108460_1819152.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-14 16:16 | 我が家のボランティア | Comments(2)

ようやくジャガイモを植え付けました

平成25年2月13日(水) 晴れ
c0108460_18531461.jpg

寒い時期は花が少ない
レモンマリーゴールドとロウバイも長い間楽しませてくれたが終わりである
今は梅と水仙である…サクラ草もパンジーも咲き出した
c0108460_18535087.jpg

梅は手入れが悪いので今年は花は半分しか咲いていない
少し丁寧に剪定してやる必要があるようだ
c0108460_18541318.jpg

JA淡輪へ行った…注文しておいたジャガイモの種芋が入荷しているようだ
貰いに行ったのは私が最後の方である
c0108460_18543711.jpg

植付の時期が少し遅くなっているのかも知れない
…(自動精米機が新しくなり ここに集約されたようだ)
c0108460_1856101.jpg

帰るとすぐに種芋を半分に切り 男爵とメークインをそれぞれ21個作った
切り口を少し乾かしてやる必要があるので その間に植付畝の整備に取り掛かった
c0108460_18563364.jpg

畑を耕し中溝を掘り鶏糞を埋め込み植付準備をした
c0108460_18565143.jpg

2畝に30㎝以上の間隔をとって植え付けた
野菜類は植付してやれば あとは勝手に大きくなるので楽である
追肥や草引きもあるが絶対必要でもないと勝手な解釈をしている
うまく育てば大きないいところは娘のところへ嫁入りである
我々は屑を食べて満足している
c0108460_18571868.jpg
c0108460_18573836.jpg

by TATE-misaki | 2013-02-13 18:58 | 我が家のボランティア | Comments(2)

新山階段作り継続計画

平成25年2月12日(火) 晴れ・曇り
うみべの森を育てる会平成25年2月度運営委員会
 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
c0108460_17343082.jpg

c0108460_17304766.jpg
 
 (9:30~11:40)…[柴田 立石 傳 西台 樋口] (5名)
2月~3月活動予定検討
c0108460_173177.jpg

2月17日(日)定例活動日(9:30~15:00)
 *新山整備3日目…草刈り&階段新設
    手すり作り・階段踊り場整備
    窯跡周辺整備
2月28日(木)定例活動日(9:30~15:00)
 *尾崎漁協へEM活性液調達
 *新山整備4日目…継続
c0108460_17313447.jpg

3月5日(火)定例活動日(9:30~15:00)
 *新山整備5日目…継続
 *ササユリの道階段整備&新設
 *おにぎり広場周辺間伐…女性部
3月9日(土)イベント(10:00~16:00)
 「みんなでワカメを育てよう」(収穫祭!!)
  NPO法人CAN主催…サポート
3月11日(月)運営委員会(9:30~12:00)
3月14日(木)植物観察(10:00~12:00)
 *通路周辺の樹木の種類調査
   後日名札を取り付ける
c0108460_1732060.jpg

3月17日(火)定例活動日(9:30~15:00)
3月24日(日) (10:00~14:30)
 平成24年度第12回定期総会
 …昼食は会で弁当を準備
3月28日(木)定例活動日(9:30~15:00)
4月2日(火)定例活動日(9:30~15:00)
4月8日(月)運営委員会(9:30~12:00)
5月5日(日) (9:00~15:00)…サラダホール
 「子どもの日フェスティバル」
 …昼食は会で弁当を準備
6月1日(土)イベント(12:30~15:00)
 「第6回大阪湾生き物一斉調査」 
c0108460_17323742.jpg

その他検討事項
①せんなん里海公園のカニの道の
工事内容概略説明
②ボランティア保険
@500円⇒@300円に変更する
内容はあまり大きな変化はない
③刈払機の使い方の基礎的講習会を
検討する…初心者が増えた
④うみ森10周年記念に何をするか
しだれ桜植樹・他のボランティアGの見学等
⑤テーブル・ベンチなどの防腐剤塗布と
c0108460_1733419.jpg

定例活動日が雨天中止の時次週に順延等は
中川リーダーとも打合せがいる
⑥新年度活動計画は昨年通りで問題ない
⑦役員人事は新人に新部署担当も検討
⑧20万円の助成金の残 74000円ほど
355mm丸鋸の歯2枚・刈込鋏2種類
その他使えなくなった道具類の補てんをする
⑨在庫道具の一覧表を倉庫入口に貼り付ける
⑩公園外で軽トラが必要な時はレンタルを検討
c0108460_1733408.jpg
 
by TATE-misaki | 2013-02-12 17:34 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々