人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2014年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

台風11号が本当にやってきた

平成26年8月10日(日)台風11号
今朝がた3時ごろまでは静かであった 無風状態で暑いくらいだった
「みさき里山クラブ」徐代表の病院からの指示で「地球倫理推進賞」の応募原稿を作り
ダウンロードした応募用紙に記入作業をし 適当な写真を5枚探しなどの作業で3時まで・・・定例時刻だが
c0108460_13312823.jpg
朝9時頃 風が強くなってきたなアーと思いながらも寝ていたようで より強くなった10時頃起き出した
風雨が最高の時で食事前に 窓のシャッターを閉めるのに おおわらわ
c0108460_13312965.jpg
一応防御対策終了後は カメラを持ちだしたり 風の死角になっている玄関喫茶で一服したり・・・
ここ数年 台風は 来るぞ!来るぞー!と言われながら 空振りばかりであったので 今回も高をくくっていた
前回の8号の時に手間暇かけて防御対策をしたのに 空振りであった
そのため 今回は 「またか!」と何の対策もしていない・・・「天災は忘れた頃にやって来る!」
c0108460_13312721.jpg
畑のミニトマト:アイコは上半分が折れてしまった
ヒマワリやハゲイトウは背が高いのでいずれ上部は折れてしまうと思う
c0108460_13312662.jpg
c0108460_13312062.jpg
c0108460_13312196.jpg
皇帝ダリアは葉が折れて飛び散っている
梅の木は根が掘り起こされて倒れてしまった
c0108460_13411847.jpg
c0108460_13411963.jpg
前の九捜川は殆ど水の流れい川なのに その勢いはすごいもので 落ちれば大人でも流されそうだ
川の底の方の横壁に水平に空いている穴に住んでいるカニたちは
昨日の内に上部の土手に穴を掘って移動しているようである・・・その意味では我々より事前の対策は出来ているようだ
c0108460_13412183.jpg
このような天候で飯盛山が見えるのが 不思議な現象である
c0108460_13311929.jpg
我が家では 今回は大きな被害はないが 小さな被害はあちこちにありそうで 台風一過後は多忙になりそうである
11時30分ころからは雨も止み風台風になったようだが 強風は20~30mは吹いているように思う
しかし 早速 犬を散歩に連れ出している人も2~3人見られた
この強風で飛んでいる鳥も4羽いた(カラスよりやや小型だったが・・・) 
風に吹き飛ばされてバックしたりしているが 何とか進んでいるようだ

by TATE-misaki | 2014-08-10 13:44 | 休閑雑記 | Comments(4)

台風11号の隙間・・・?

平成26年8月9日(土) 台風11号接近 豪雨・曇り
c0108460_16471737.jpg
台風が近づいていることでもあり 少し早めに1時には寝たつもりだが 目が覚めたら12時前である
11時間も寝だめ出来たので しばらくは睡眠不足でも生きてはいけそうだ
夜中には 時々大雨の降っている音を聞いたような気がするが 起きた時は雨は止んでおり 風もない
本当に台風が来ているのか 疑いたくなるような 曇ってはいるが静かな風景である
前の九捜川 水量が上がって 流れが凄いので 大雨だったことは納得できた
c0108460_16471529.jpg
外気温も23度と低く 半そででは涼し過ぎる感じである
上空の雲は東南から西北に流れているが 低い雲は 東から西に流れており 動きが違うのを初めて発見した
この雲の動きが台風が近づいている 証しなのかも知れない
海はどうなっているかと 淡輪漁港まで 2分程歩いて行ってみたが 港内は波一つなく静かであり
港外の波も少し荒れている感じで 台風波とも思えない
c0108460_16471836.jpg
c0108460_16470999.jpg
c0108460_16471239.jpg
沖に4~50艘停泊している船の群れは 何をしているのかと疑いたくなる
c0108460_16471162.jpg
c0108460_16471480.jpg
わずかの砂浜が海藻で埋め尽くされており すごい海藻の匂いであり
c0108460_16471021.jpg
防波堤のコンクリートの上にも散らばっているので大きな波が来たのだなアーとは思う
防波堤の上は少しは風があるが のんびりと一服して 静かな漁港を眺めていた
c0108460_16520083.jpg
c0108460_16515978.jpg
外の作業が出来ないので みさき里山クラブ徐代表からの宿題を手掛けることにしたが・・・
「第18回 地球倫理推進賞」応募への原稿作りである
書きたいことが一杯あって それを端的にわかる内容の短い文章にまとめるのは 大の苦手である
ダラダラ文章を書けと言われたら 何ぼでも書くのだが・・・
しばらくは悪戦苦闘しそうである
c0108460_16530765.jpg
c0108460_16530866.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-09 16:56 | 休閑雑記 | Comments(0)

雨が降るまで作業だ!  in  孝子の森

平成26年8月8日(金) 晴れ・曇り
みさき里山クラブ定例活動日(9:20~14:40)
c0108460_18191740.jpg
参加者13名 [大島 岡田 甲斐 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 西山 羽間 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 
「雨の予報やのに 晴れたなアー」と言いながら メンバーは集まって来た
「昼から雨やから 早よ作業しょうか!」と言いつつ山へ登って行った
赤トンボが出て来る季節なのに 無風状態で湿度が高く蒸し暑い
c0108460_18192238.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
c0108460_18191814.jpg
*クヌギ谷下草刈り継続・・・[甲斐 谷口州 西山 渡邊]
  下部は終ったので中間から上部に向かって L字状に刈っていく⇒主にシダであるが
  上に行くほど急斜面になり刈り憎い
  その上風がなく湿気が高くて 全員水を被ったように汗だくである
c0108460_18192570.jpg
c0108460_18192344.jpg
c0108460_18192453.jpg
c0108460_18191641.jpg
c0108460_18270584.jpg
*クヌギ谷の植樹にマルチング・・・[立石]
  刈り取った草を集めて植樹の根元に集め 雨が少しでも集まり止まるようマルチング
c0108460_18271426.jpg
*パイプハウス増設作業 22日目
c0108460_18191942.jpg
 *特殊窓取付・・・[岡田 久川兼]
  前の小屋に取り付けていた・・・ガラス引き戸をそのまま利用
c0108460_18192172.jpg
c0108460_18270853.jpg
 *外壁上部に透明波板張り付け・・・[佐々木]
  窓枠上部などに貼り付け
  垂直でなく上部を外側に出して張り付けるので 波形を合わせるのや何やかやと難作業
c0108460_18271041.jpg
 *床張り作業・・・[大島 羽間 久川兼 的羽 柚岡]
  角や南側の細い部分で手間と加工の必要な場所であり
c0108460_18270663.jpg
c0108460_18271277.jpg
  取付も床下と床上と見えない者同士が わずかの寸法を合わせるので 会話だけを聞いていると 漫才より面白い
c0108460_18192035.jpg
c0108460_18270974.jpg
c0108460_18271114.jpg
*枯れ木倒木の後処理・・・[甲斐 谷口州 西山 渡邊]
  子どもたちの秘密基地の近くに 枯れ木の倒木を発見 切断して片づけたが
  今後は事前に倒木を見付けるよう注意したい
c0108460_18270733.jpg
*料理部・・・[谷口眞]
  昼食の味噌汁炊きとコーヒーの準備
c0108460_18271308.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-08 18:32 | みさき里山クラブ | Comments(2)

真夏の作業は汗!汗!汗!!

平成26年8月7日(木) 晴れ
c0108460_16533821.jpg
外気温31度 日向は39度もあった
我が家の畑は日当たりが良過ぎて 日陰がない・・・太陽を一杯受けての作業になってしまう
割合に強い風が吹いているだけに少しは助かる
c0108460_16533773.jpg
*オクラ・トマト・カラーピーマン・白ナスビ・ししっピー(ピーマンとシシトウの掛け合わせらしい)などの収穫
  トマトは雨に当たって大部分割れてきて そこへコガネムシが食らいつくのでダメであるが・・・
  半分以上は廃棄せざるを得ない・・・後口のいい おいしいトマトなんだが・・・
  白ナスビも柔らかくておいしんだが 出来過ぎて処分に困る
c0108460_16533973.jpg
*花芽の出て来たレタスを全て引き抜く
*実がならなくなったインゲンを全て引き抜き ツルを引きはがす
c0108460_16533768.jpg
*ハゲイトウの根元を耕して空気を入れ 少し柔らかくしてやる
 その上に 刈り取ったレタスやインゲンの葉やツルをマルチング
 畝起こしをして 水が溝に逃げないようにしてやる
 今は一番見栄えのするきれいな子ばかり 可愛がり過ぎるようだ・・・要注意
c0108460_16534057.jpg
汗をかけばシャワーだが 今は水シャワーで十分である・・・生ぬるいお湯のようなのが出て来るから丁度いい
c0108460_16533989.jpg
玄関の網戸が破れだした 蛇腹の山の部分が古くなって すり切れて破れているようだ
10年以上使っているのだから 傷み出すのは文句は言えない
早速建具屋さんに来てもらって 部品の入れ替えをお願いした・・・少し特殊な物らしく お盆明けにしか入荷しないようだ
c0108460_16534051.jpg
c0108460_16534105.jpg
c0108460_16534207.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-07 16:56 | 我が家のボランティア | Comments(3)

ちょこっと一人作業  in  うみべの森

平成26年8月6日(水) 晴れ
台風の前触れか 相変わらず強風は吹いている 風車が かわいそうなくらいである
竹風鈴の音と言うより 牡蠣の貝殻の音の方が常に聞こえている
外気温は31度 日向で36度と真夏日ではあるが 風があるため そんなに暑くは感じない

助成金の報告書は今年は9月で中間報告する必要があるから
ここ2~3日は 夜中から朝にかけて 助成金関係の報告書作りに専念している
みさき里山クラブとうみべの森を育てる会の両方がある 書類の数は多い
フォームを作り直したり 書き直したり 間違ったりと無駄も多い
4~7日はボランティア休暇なので 寝るのは朝方の4時前になっている・・・何時ものことではあるが・・・

朝昼兼用食後 オープンカーでせんなん里海公園へ向かった
夏は淡輪ヨットハーバーから海風館へ向っての入道雲の景色がいいものであるが 今日は今ひとつ
c0108460_17210247.jpg
せんなん里海公園内淡輪海水浴場も平日は閑散としたもので 海水浴客の数を数えられそうである
c0108460_17210378.jpg
c0108460_17210416.jpg
今日は香の会の定例活動日である 夏の午後はクーラーの効いた潮騒ビバレー会議室でクラフトタイムらしい
何やら洋裁をしているようである
c0108460_17210569.jpg

あふれ滝の水は順調に流れているが 先日来の雨で大物ゴミが樋に詰まって水の流れが悪い
c0108460_17210662.jpg
ツタや枯枝やビニールなどを除去して 水が正常に流れるようにした
c0108460_17205743.jpg
c0108460_17254788.jpg
c0108460_17253979.jpg
うみべの森のビオトープも第2ホースが完全に水が止まっている 第1ホースは順調である
c0108460_17205885.jpg
第3池から第4池へ水が漏れている 輸出でなく国内利用だから大きな問題はないが
大きな穴が3つも開いており 穴の位置が低いため 第2・3池の水位が低くなっている
c0108460_17254103.jpg
カニちゃんが1匹だけ散歩していた
c0108460_17263860.jpg

第2ホースを水道水逆流方式で洗浄し ダムの流入口の藻などの掃除もした
c0108460_17205970.jpg
ダムの水位は満水状態で 先日の雨で水流がきつかったのか ゴミもあまり溜まっていない
c0108460_17210013.jpg
c0108460_17210104.jpg
c0108460_17254040.jpg
第3池の水漏れ個所は 穴にしたがって深く掘り下げ バケツ3杯の土を運び込み穴を埋めながら土盛りした
池の底のヘドロをかき集めて補修箇所の壁塗りをして 一応メンテナンスは終了した
c0108460_17254387.jpg
c0108460_17254423.jpg
今どきの作業は蚊との格闘であり 風があると言っても 汗だくになった
汗だくになって 作業を終えての一服が また格別である
誰もいない 静寂である セミのこえのみである 入道雲が見えたらいっそう風情があるのだが・・・
c0108460_17254508.jpg
c0108460_17254642.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-06 17:41 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

トンボと遊んでいます

平成26年8月5日(火)晴れ・曇り
c0108460_16225487.jpg
朝は 台風一過気持ちよい秋晴れのようであった・・・風がなければ
風は台風の前触れか割合に強くて 文庫本の重石でも飛ばされる
c0108460_16225798.jpg
ファイルで作った風車は強くて風で破れないので 気違いのように回り続けている
竹風鈴もなりっぱなしである・・・しおりが切れて飛ぶぐらいに・・・
c0108460_16225560.jpg
作業前に玄関喫茶で一服していたら 頭に何かが止まったようだ 蚊ではない
手でつるりと撫でまわしてみたら 手に止まってきたのはシオカラトンボである
顔を近づけても逃げないので「写真を写すからじっとしとれよ!」と言えば動かない
写真を写し しばらく のんびりとトンボと遊んでいた
c0108460_16444514.jpg
c0108460_16444563.jpg
c0108460_16444218.jpg
c0108460_16444347.jpg
c0108460_16444414.jpg
c0108460_16444462.jpg
外気温31度 日向で36度で風もあり 強烈な暑さではない
風が気になるので ハゲイトウに再度高さのある支柱を打ち込みしっかりとくくりつけた
昨年のハゲイトウは密植したので70cm位の高さであったが
今年は十分に間隔を開けたので1.5mにはなっている
通る人はみんな「すごい!きれいだ!」と楽しみにしてくれているので 風で折れたりのふがいないことは出来ない
世界遺産ではないが 多くの人に見られているものは 何だか自分ちのものでないような気がしてきた
c0108460_16225468.jpg
花が終り 茎だけになったのがたくさんある これらを全て鎌で刈り取り 周りの草も抜いてマルチングにした
少しは花壇の手入れもしてやる必要がある
c0108460_16225309.jpg
2時間ほどの作業であったが やはり汗だくにはなる
グリーンカーテンのゴーヤも育ちすぎて 実がたくさんなり過ぎて食べるのには困る
c0108460_16225612.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-05 16:47 | 我が家のボランティア | Comments(4)

気になる作業だけ ちょこっと

平成26年月4日(月)曇り時々小雨
c0108460_17044309.jpg
2日間降り続いていた本降りの雨が ようやく止んだようだ
それでも曇り空から 時々小雨が降って来て 洗濯物の出し入れが忙しい
c0108460_17044419.jpg
外気温は29度で 強風が吹き やや過ごしやすいが 湿気が多いのか少し動けば汗である
天候と同じで 本格的な作業をやる気にならず 気になる作業だけに限定
c0108460_17044738.jpg
*大きなり過ぎたオクラの収穫
*トマトの収穫・・・大きなトマトは赤くなっているが全滅に近い
  雨に濡れたため割れてきて その割れ目にコガネムシやその他の虫が食らいつく
  割れてないのには ヨトムシが穴を開け その後虫たちがやって来る・・・大部分は腐りかけている
  しかし ミニトマトのアイコは大収穫で100個くらいは収穫できた・・・割れているのもあったが
c0108460_17044741.jpg
*生ゴミの埋込
  夏の生ごみは予想外に重い 西瓜やトマトやマッカウリなどは しばらくすると殆ど水になっている
  45㍑のゴミ袋に水が一杯入っているようなもので これを畑まで運んだが
  生ゴミだけに体に密着して下げられず 手を伸ばした状態で運んだので 少し腰にきたようだ
  ほとんど水になった 栄養分たっぷりの生ゴミを畑の畝に鶏糞を追加して埋め込んだ
c0108460_17044812.jpg
風が強いためセミたちも飛ぶのには苦労している あちこちに避難しながら飛んでいるようである
裏の網戸に止まったアブラゼミは写し損ねた
c0108460_17044516.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-04 17:09 | 我が家のボランティア | Comments(0)

貝掛混声合唱団第10回定期演奏会  in  阪南市立文化センター:サラダホール

平成26年8月3日(日)雨
2日続きで連続して しっかりとした雨である
雨の日は割合に閑である・・・貰ったチラシを有効利用することにした
「貝掛混声合唱団第10回定期演奏会」へ行く気になった
c0108460_18383996.jpg
南海淡輪駅から10分で尾崎駅である・・・サラダホール2入場前に しっかりと一服しておく
c0108460_18384071.jpg
c0108460_18384183.jpg
定刻の2時前にホールに入ったら 727席+車いす席3 合計730席がほぼ満員である
c0108460_18384335.jpg
都合よく上部に 舞台を見て左側の端が空いていた
左耳が全く聞こえないので 右耳だけで聴くには左端が一番ベターなような気がする

「貝掛混声合唱団第10回定期演奏会」
場所・・・阪南市立文化ホール  時間 14:00~16:30  入場無料

場内案内&プログラム紹介アナウンサー ・・・[河原 美也子]
プログラム
第1部 世界の響き・・・イギリス民謡ナド 5曲
c0108460_18384494.jpg
    山嵜敦子ミニコンサート
     ➀ 子犬のワルツ
     ②英雄ポロネーズ
c0108460_18383853.jpg
第2部 Back to the あのころ~演歌からアニソンまで~
    ➀川の流れのように
c0108460_18383978.jpg
    ②Yesterday
c0108460_20502225.jpg
    ③大阪ラプソディー
c0108460_20502298.jpg
c0108460_20502433.jpg
c0108460_20502384.jpg
    ④ルパン三世のテーマ
    ⑤ドラえもんのうた
c0108460_20502057.jpg
    ⑥Heal the World
c0108460_20502175.jpg
   (演出も巧みで 非常に楽しませてくれた)
第3部 かいこんでNコン(NHK全国音楽コンクール課題曲ステージ)・・・6曲
     賛助出演 東鳥取小学校合唱団
    (知ってる曲は H20 中学 「手紙」(アンジェラ・アキ)のみ)
c0108460_20502113.jpg
c0108460_20502174.jpg
第4部 無伴奏混声合唱組曲「ぼくのピース」
c0108460_20502155.jpg
c0108460_20560439.jpg
アンコール ➀ドラえもんのテーマ
      ②鉄腕アトム
      ③夕焼け小焼け
c0108460_20560315.jpg
「開演と同時に驚きの連続であった
コーラスのメンバーは約40人・・・それが全て一つの声に聞こえる⇒ぴったりと合っている
女声の高音の柔らかさ 男声の中音の確かさ・・・女声と男声のハーモニーのすばらしさ
それも中学生からシルバーまで3世代混合のメンバーの声である⇒違和感が全くない

c0108460_21002785.jpg
特に男声は女声の半分の人数だが 音量的にも十分対抗しており 音感も確かである
相当実力のある男声グループのようで感心した
c0108460_18383562.jpg
文句のつけようもなかったが  しいて探せばアニメソングが少し練習が足りなかたったかなあーくらいだ
このような素晴らしい合唱団が近くにあったとは知らんなかった・・・10年間損をしたような気分だ
定期演奏会のリピター確定である

コーラスには感心しきりだが 曲目にはやや疑問を感じている
Nコンの課題曲も一般に知らない曲ばかりで 唯一「手紙」だけが例外である
歌そのものよりも その曲を歌う むつかしさだけで選定しているのではと思える
全体に演奏会と言うと 知らない曲が大部分だと決めつけているので 演奏会には行かなくなったように思う
もっと身近な曲でテクニックを競うことは出来ないものだろうか・・・?
その分からない曲である程度聴かせたのだから 「かいこん」の実力は大したものである
実力のある合唱団以外の演奏会は眠いだけである・・・せめて身近な曲を選定したら少しは聴けるのだが・・・

久し振りに後味のいい演奏会を聴けたと満足である
・・・尾崎駅で電車を待っていても「夕焼け小焼け」の後味が残っていた」
c0108460_20560299.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-03 21:11 | 講演・講座・観賞 | Comments(4)

「第2回せんなん里海さくらフェス」第4回実行委員会  in  せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成26年8月2日(日) 雨
c0108460_17031043.jpg
昨夜11時頃から降り出した雨は 朝になっても降り続いている
最初は小雨で 「水やりをサボったのに こんな雨では役に立たん!」などと毒づいていたが
そのうちに本格的な雨になり 水やりをサボった効果が出て来た
カラカラの畑や花壇や自然の植物たちは 大喜びだと思う

会議に せんなん里海公園までオープンカーでは無理なので公園事務所まで車で送ってもらった
そういえば前回の第3回会議も雨で送ってもらった
この会議は 多忙な人が多いので雨でも降って屋外作業中止にして 応援してくれているのかも知れない

少し早めに来たので うみ森をチェックした
c0108460_16365118.jpg
*あふれ滝は水量が最高らしく 滝も珍しく2本になっている
c0108460_16365466.jpg
*ビオトープは川の水量が増加している割には順調である
  池の流れも第4池の正常な排水口から流れ出している
c0108460_16365537.jpg
*おにぎり広場の周りの樹木も生き返ったように緑がより新鮮になったように思う
c0108460_16364952.jpg

『「第2回せんなん里海さくらフェス」第4回実行委員会』(10:00~12:50)
・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室・・・参加者 17名
c0108460_16365226.jpg
1.実行委員会会則案検討・・・一部変更して暫定的に承認⇒岩井実行委員長他
2.各部会の報告
 ⑴施設・警備
  ①施設配置について⇒本部前に出店テント⇒控室・休憩室を検討し決定 
  ②警備態勢&人員配置⇒淡輪駅前に案内人を置く
c0108460_16364741.jpg
  ③売店等の出店について
  *簡単な案内と申込書をA4 1枚に作成・・・本日中
  *岬町 商工会議 ボランティア団体の参加を再要請する
  *出店者は10店くらいと想定してテントを手配⇒岬町に依頼
  *出店時間帯は出店者に一任・・・完売撤収OK⇒ただし車の出入りは不可
  *応募締切・・・8月20日
  ④J:COMの清掃場所の検討・・・潮騒ビバレー前海岸&自然海岸
  ⑤9月6日 10時 各セクションより準備要員集合・・・テント張り
c0108460_16364650.jpg
 ⑵保険関係の確認
 ⑶リストバンドの機種決定
 ⑷当日の弁当の事務局負担分と自己負担分の確認
c0108460_16365023.jpg
帰る時はまだ雨が降り続いている・・・渡邊さんに送ってもらった
こんなに長時間降り続くのは岬町では珍現象と言えるのでは・・・?
c0108460_16453283.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-02 16:50 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

クヌギ谷の草刈りで汗びっしょり  in  孝子の森

平成26年8月1日(金) 曇り
みさき里山クラブ定例活動日(9:20~15:00)
参加者13名 [大島 岡田 甲斐 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 長原 西山 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 
来訪者 和歌山県岩出市 岩橋氏
曇り空 しかし湿度が高くて蒸し暑い・・・それでもレギューラーメンバーは続々と集まる
*清水(甚)宅訪問・・・[立石 渡邊]
  孝子地区納涼まつりに使う 読売TV放映「岬町PR」のCD-Rをお届けした
  古民家を楽しみ

c0108460_20104307.jpg
c0108460_20104481.jpg
c0108460_20103469.jpg
ツバメの巣を楽しみ
c0108460_20103613.jpg
c0108460_20103782.jpg
c0108460_20103525.jpg
 
  真っ赤に熟れたミニトマトを収穫させてもらい頂いた・・・昼食のデザート
c0108460_20103874.jpg
c0108460_20103983.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
*クヌギ谷下草刈り・・・[甲斐 谷口州 西山 渡邊]
  刈払機4台駆動して広場周辺から上に刈り込んでいく
  平らな部分はイバラが多いので手では片づけられない・・・斜面の方はシダばかりである
  尾根までの半分の所までしか刈れなかった
c0108460_20150847.jpg
c0108460_20150924.jpg
c0108460_20151030.jpg
c0108460_20151164.jpg
 湿度が高いのと 草刈りの熱中作業とで 夕立にあったように汗びっしょり
c0108460_20150764.jpg
*クヌギ谷植樹のマルチング・・・[立石]
  刈られた草をかき集めて 全て植樹の周りにマルチングした
c0108460_20230008.jpg
*パイプハウス増設作業
c0108460_20104156.jpg
c0108460_20104014.jpg
 *窓枠製作・・・[佐々木 長原]
  主窓枠の両横に小さな窓枠を2か所製作・・・垂木で枠を作り 透明波板を張る
c0108460_20150515.jpg
 *外壁の上部は明り取り透明波板張り・・・[長原]
c0108460_20150379.jpg
 *東側隅の床板張り・・・[久川兼 柚岡]
  パイプジョイント部の穴あけはジグソー利用
  床下の止め材木は細かく加工
c0108460_20150611.jpg
c0108460_20225915.jpg
 *南側床の固定・・・[大島 的羽]
  床下と床上の協同作業 見えない者同士で声を掛け合いながら むつかしい作業に試行錯誤
c0108460_20150212.jpg
 *コメリ紀の川店に資材購入・・・[岡田]
  和歌山のホームセンターへ 透明波板や合板など
*広場周辺の枯れ木&枯枝伐採・・・[全員]
  中央花壇のハゼの大きな幹が枯れた
c0108460_20225212.jpg
c0108460_20225087.jpg
  ブランコの側の榎の上部の大きな枝が枯れている
c0108460_20225867.jpg
  ミョウガ倉庫前のクマノミズキの大枝が枯れていたり
c0108460_20225694.jpg
  パイプハウス横のウツギの古株が枯れている
  これらをハシゴを使ったりして伐採
*伐採木や枝の薪化・・・[甲斐 立石 西山 渡邊]
  太い幹は手ノコギリで切り 細い枝などは枯れているので手で折れる
  薪はカマドや冬のたき火の必需品
c0108460_20225392.jpg
c0108460_20225409.jpg
*料理部・・・[谷口眞]
 *孝子の森のミョウガを採集
 *味噌汁炊き・・・薬味はミョウガ
c0108460_20151236.jpg
*孝子の森見学者来訪・・・応対[岡田 谷口州 谷口眞]
 和歌山県岩出市在住の岩橋氏・・・冷たい飲み物を差し入れしてくれた
c0108460_20225553.jpg
 岡田さんが広場周辺と展望台まで案内
 入会してもらうには少し遠過ぎるようだ
 木工品製作が得意なようなので 是非欲しい人材なのだが・・・

c0108460_20230274.jpg


by TATE-misaki | 2014-08-01 18:50 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々