人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2014年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ボランティアグループと公園協会の懇親会  in  りんくうタウン

平成26年11月11日(火) ② 晴れ
今日は4時からりんくう公園事務所で会議がある
重役参加で車の送迎付きである
淡輪駅前まで西台さんが迎えに来てくれた
途中阪南市役所前で河原さんが乗り込み りんくう事務所へ向かった
c0108460_23482551.jpg
c0108460_23482672.jpg
(15:50~17:40)・・・りんくう公園事務所会議室
c0108460_23482723.jpg
公園協会 2人 ボランティア 4グループ 5人
お互いが 本音で忌憚のない意見交換をした
現状説明 要望 お願い 回答 宿題 検討 等色んな事が入り混じっている
話は何時までも尽きないので 場所を変えることになった
c0108460_23482912.jpg
(17:50~22:00) 居酒屋「まる」・・・りんくうゲートタワービル25F
c0108460_23483026.jpg
店内は拾いが予約席が多く ほとんど満席に近い
飲み物 食べ物は勝手に注文して 最後は割り勘になる
飲んで 食べて しゃべって 喫煙して 延々と4時間以上
c0108460_23482368.jpg
「せんなん里海さくらフェス」の未来像なども 大いに語り合った
意思疎通を図る目的であるが 疎通しすぎたきらいもある
話したりないが 時間的なことで10時には解散することにした
淡輪まで車で送ってもらって 帰宅したら10時40分であった
今日の話し合いを元に 今後の活動に生かすように努力したいと思う
・・・少々酔っぱらっているのかも知れないが・・・
c0108460_23482461.jpg

by TATE-misaki | 2014-11-11 23:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

小さな椅子をちょこっと修理

平成26年11月11日 ➀(晴れ)
c0108460_13472547.jpg
雲一つない秋晴れ
外気温14度で日陰では少し冷える・・・日向ぼっこがちょうどいい
c0108460_13472829.jpg
前の川でカメが日向ぼっこをしている
首が少し出たところを見るとアカミミガメだ・・・これなら助けずにこのままほっておく
クサガメやイシガメなら御陵さんまで運んで逃がしてやるつもりだったが・・・
c0108460_13505616.jpg
c0108460_13505272.jpg
かあさんが使っている草取り用のいすが壊れたと嘆いている
c0108460_13505340.jpg
これくらいなら ちょこちょこと直せそうである
今日は3時から出かけるので 汗をかくような作業はしたくない
こんな修理屋なら汗もかかずに済みそうだ
安物の木製椅子などは 大きな釘も使わずに 少し力を加えたら壊れる
脚の部分に補強の横木を入れて ネジ止めし その他の部分もネジを補強
これでしっかりして 少々土の上を引っ張っても大丈夫である
c0108460_13505319.jpg
c0108460_13505495.jpg
寒くなると花壇の花は減ってきたが それでもよく見ると
あちこちで頑張っている花たちを見ることが出来る
c0108460_13473270.jpg
c0108460_13473148.jpg
c0108460_13473085.jpg
c0108460_13472914.jpg
花と雲と青空で今はいい気分である・・・今日は雲はないが・・・
飯盛山も遠く霞んでいるようだ
c0108460_13473240.jpg
c0108460_13472702.jpg
c0108460_13472677.jpg
c0108460_13472686.jpg
c0108460_13505786.jpg
c0108460_13505521.jpg
c0108460_13505196.jpg


by TATE-misaki | 2014-11-11 13:59 | クラフト | Comments(0)

花の広場の皇帝ダリアも咲いてます in うみべの森を育てる会運営委員会

平成26年11月10日(月) 晴れ

c0108460_16074281.jpg
平成26年11月度運営委員会・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

(9:30~12:00) 参加役員 5名 [吉川 立石 傳 中川 西台]

c0108460_16074323.jpg
「丸太を切ってサンタを作ろう!」詳細検討
*12月6日(日)
 ⋆準備に時間が掛かるため 集合時間 8時40分とする
 ⋆ウマの設置 丸太の運び上げ 電動工具の作業台等は事前に準備
 ⋆参加費¥200で丸太 1本  追加分は@200とする
 ⋆当日の担当
  挨拶 柴田 or 西台
  ノコギリ使い方説明・体操・電動カンナ・・・中川
  卓上ベルトサンダー・・・森
  その他受付・班担当などは参加者決定後選任
c0108460_16074681.jpg
*準備物確認
 ⋆今年から電気カンナ・卓上ベルトサンダーを導入・・・(ベルトサンダーのペパーの予備を購入しておく)
 ⋆クラフト展示責任者・・・傳(倉庫から持ち出し 会場に展示まで)
 ⋆サンタ帽子用の小さな材料は定例活動日に 全員でノコギリで切って準備する
 ⋆持ち帰り袋は45㍑ゴミ袋を準備
 ⋆新聞紙をテーブルに敷き詰める・・・準備に一番時間が掛かる
  次回からはカレンダー等を集める
c0108460_16074863.jpg
11月~1月活動予定の検討 
11月11日(火)(16:00~20:00)
 「公園協会とボランティアとの話し合い」・・・りんくう公園事務所 [西台・立石 参加]
11月13日(木)・・・植物観察(10:00~12:00)
 上久保先生入院中のため しばらくは自習・・・うみべの森と違う場所などの観察も検討する
11月16日(日)・・・・定例活動日(9:30~15:00)
 *ウマのチェック&補修・・・25台は必要
 *ベンチの点検と補修
 *サンタ用小物材料の製作
11月22日(土)(19:00~21:00)
 「「新春里海まつり2015」第3回打ち合せ会議」(潮騒ビバレー会議室) ・・・[西台・立石参加]
11月27日(木)・・定例活動日(11:30~15:00)
 *カブちゃんベッドにチップ搬送
 *イベント準備
11月30日(日)・・「みんなでワカメを育てよう」(種付け まつり)(10:00~16:00)
 ・・・せんなん里海公園休憩室&人工磯浜
c0108460_16074938.jpg
12月2日日(火)・・・定例活動日(9:30~15:00)
 *おにぎり広場周辺の草刈り
 *ウマを班ごとに設置
 *電動工具作業場のベンチ設置
 *イベント準備最終チェック
12月6日(土)・・・「ホットな手づくり教室」
 『丸太を切ってサンタを作ろう!』(8:40~13:00)
12月8日(月)・・・運営委員会(9:30~12:00)
12月21日(日)・・・・定例活動日(9:30~15:00)
 *つる取り・・・公園内ツバキ林
12月25日(木)・・定例活動日(9:30~15:00)
 *つる取り・・・公園内ツバキ林
 *イベント準備(松明作り 火掻棒作り等)
c0108460_16074756.jpg
1月8日(木)(9:30~15:00)
 *とんど用資材搬送&焼き芋準備
1月9日(金)(9:30~15:00)
 *とんど組立
1月10日(土)(8:00~15:00)
 「新春里海まつり2015」(とんど焼き)
1月13日(火)・・・運営委員会(9:30~12:00)
1月18日(日)・・・・定例活動日(9:30~15:00)
1月22日(木)・・定例活動日(9:30~15:00)
c0108460_16074133.jpg
(11:40~12:00)・・・潮騒ビバレー倉庫
 中小路さんから再度サツマイモ30個ほど提供して頂いた
 会員の小島直美さんからも40個ほど提供してもらったので
 焼き芋用の平均的な大きさのものは300個は揃った
 新聞紙に包みダンボール箱に納めて保管した

c0108460_16074467.jpg


by TATE-misaki | 2014-11-10 16:33 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

雨の日は 何で遊ぶか・・・?

平成26年11月9日(日) 雨
c0108460_13520493.jpg
Netの天気予報は3種類見ているが その内2種類は 朝方3時ごろから雨予報であった
それを信じて ゆっくりと寝ていたが・・・雨でなくてもゆっくりだが
c0108460_13520770.jpg
9時過ぎに起きたら 割合にしっかりとした雨が降っていた
外気温は14度で 玄関喫茶での喫煙は やや寒く感じる
c0108460_13520622.jpg
雨を信じての昨日中に 多くの苗を植え付けたのは成功で しっかりと水を貰って根付きは良くなると思う
c0108460_13520108.jpg
c0108460_13520216.jpg
個人的には今日の雨を喜んでいるが 秋の日曜日だと何かとイベントが企画されているだろうし
幹事さんは大変だろうと身にしみて分かるだけに 申し訳ない気がする
c0108460_13520523.jpg
雨のため 雨の滴を中心に写真を写していたが 滴をアップにすると
滴の中ににも画面があることが分かった
c0108460_13434453.jpg
今にカメラではこれ以上の接写やアップは出来ないが 
マクロレンズがあれば面白い写真になりそうである
c0108460_13434413.jpg
・・・あまり これ以上深入りしないことにする
   またもやマクロレンズ付きのカメラを買ってしまいそうになるから・・・
         [傘まで写りこんでしまった]
        
c0108460_13434487.jpg
c0108460_13515945.jpg
先日 淡輪漁港で25cm位の「あこう(キジハタ)」を釣ったと 魚が嫌いで食べない漁師さんが
お隣の岩井さん宅に持って来たようだ
珍しい魚だと岩井さんが我が家と半分づつにしようと 頭つきの半身を頂けた
c0108460_13465882.jpg
早速 刺身にしてもらって食べたが 鯛と比較しても身がしまっていてこりこりしておいしかった
4~50年前までは淡輪近辺海でもよく釣れた魚らしいが 今は殆どつれなくなっているとか
海の環境も少し良くなってきたのかも知れない
c0108460_13465743.jpg
その翌日には岩井さんが釣って来たと 15㎝以上のアジを10匹以上も頂いた
これも刺身で頂き 半分はフライにしてもらう予定である
新鮮な魚を たくさん頂ける季節になって来たのかも・・・?
・・・刺身だと食が進み過ぎて困るのだが
c0108460_13520302.jpg
c0108460_13515839.jpg
c0108460_13515754.jpg

by TATE-misaki | 2014-11-09 13:57 | 休閑雑記 | Comments(2)

終日野菜の苗の植え付け in Tate農園

平成26年11月8日(日) 晴れ・曇り
c0108460_18005950.jpg
朝の内は晴れていたが 午後からはどんよりと曇って来た
明日は雨の天気予報である
それを見越して 今日は滞っていた野菜類の苗の植え付けに専念した
c0108460_18005867.jpg
*皇帝ダリアの支柱打ち込み
 あまり強い風も吹いていないのに 皇帝ダリアがぶっ倒れている
c0108460_18005201.jpg
 これを修復しないと タマネギの苗は植えられない
 杭を打ち込んで2本は引き起こしたが 1本は折れてしまった
 もう1本は倒れてブロック塀にもたれて花が咲いているので そのままにした
 我が家の 皇帝ダリアも畑の奥が今日開花した
 道路側は まだつぼみも小さい・・・風に痛めつけられて遅れているようだ
c0108460_18005407.jpg
*タマネギ 早生苗 140本植付
 JAで150本買ったが実質は140本しかなかった・・・JAにクレームを付ける必要がある
 極早生が10本サービスされていたので どんぶり勘定ではチャラであるが・・・
 各論ではJAの信用のためにも事実を教えておく必要がある
c0108460_18005654.jpg
*豆類の苗植え付け
 豆類は種を苗床に植えていたが ここ2~3日で急激に大きくなってしまった
 ソラマメなどは20㎝以上い伸びているように思う
 スナックエンドウ 54株  そら豆 70株 ツタンカーメン(赤エンドウ)9株
 実エンドウ 30株 サヤエンドウ 44株
c0108460_18005538.jpg
*これだけの苗植え付けに12時から5時ごろまでかかってしまった
 お蔭で昼食抜きである・・・朝食が11時だから抜いて当たり前なのかも知れないが やはり3回食べたかった
c0108460_18005759.jpg
c0108460_18010052.jpg



by TATE-misaki | 2014-11-08 18:08 | 我が家のボランティア | Comments(2)

急斜面で伐採木と格闘  in  みさき里山クラブ定例活動日

平成26年11月7日(金)晴れ
c0108460_18335612.jpg

みさき里山クラブ定例活動日(9:20~15:30)・・・孝子の森
参加会員 11名 [岩橋 岡田 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 西山 羽間 久川兼 的羽 柚岡] 
c0108460_18335940.jpg
本日は晴天なり!暑くなく寒くなく 山の活動日和である
会員もやる気になって集まってきている
c0108460_18335758.jpg
山道の花は少ないが 雲も面白く 少しは花も咲いてくれている
c0108460_18340075.jpg
c0108460_18340087.jpg
*ラジオ体操
c0108460_18340165.jpg
*ミーティング
  本日の作業予定
  イベントは臨時活動日として対応希望・・・助成金対応イベントは強調する
*パイプハウスの電灯器具の掃除と蛍光灯とグローランプの交換・・・[岩橋 柚岡]
  発電機で点灯試験もして合格
c0108460_18340472.jpg
*新山道造成・・・[久川兼 的羽]
  ガーデン用装飾石で階段造成&土留め用材木の固定場所の穴掘り
c0108460_18335487.jpg
c0108460_18463253.jpg
*新山道土留め用枯れ木の搬送・・・[男性軍全員]
  急斜面の桜の4本立ちの枯れ木を 西山さんが一人で伐採していた
  その巨木の1本が つるに絡まって なかなか倒れない
c0108460_18335551.jpg
  ロープを根元にかけて引っ張っているが なかなか動てれくれない
c0108460_18463441.jpg
  滑車とロープで3~4人に引っ張って 少しずつ動かしたが・・・
c0108460_18463519.jpg
c0108460_18463658.jpg
  午後からは小型手動チエンブロックを導入して再挑戦
  ロープを固定する場所などを 常に変更しながらの大作業である
c0108460_18463945.jpg
  ロープ固定場所を決めて ロープを結束するのには 専門知識が必要であり 
  それらを佐々木さんが殆ど対応していた
c0108460_18464182.jpg
c0108460_18464202.jpg
  チエンブロックを導入してからは 作業はやりやすくなり
  つるで絡まっていて巨木も倒れ 先端を切り落としてからは 急斜面を引き上げる作業に専念
c0108460_18464353.jpg
  10m位引き上げて 新山道の土留め位置に固定するのに 1日かかってしまった
c0108460_18513928.jpg
c0108460_18514161.jpg
  むつかしい作業だけに 全員ワイワイガヤガヤと船頭が多く
  「黙れ!」「チャック!」「任せとけ!」と賑やかに楽しみながら 危険と隣り合わせの作業をしている
c0108460_18514088.jpg
  土はザラザラで非常に滑りやすく 樹木を持たないと移動も出来ない
  アイゼンを付けて 作業している会員も数人いた
c0108460_18513560.jpg
*料理&近辺チェック・・・[谷口眞]
  昼食の具たくさん味噌汁炊き & デザートとコーヒーの準備
c0108460_18340383.jpg
  ロープ登りロープのチェック・・・今の所ロープの損傷はない
  和歌山市からの来訪者の応対
c0108460_18463756.jpg
c0108460_18463848.jpg
c0108460_18513768.jpg
c0108460_18513836.jpg

by TATE-misaki | 2014-11-07 18:57 | みさき里山クラブ | Comments(0)

貝塚シルバーライフの「林間学校」  in  孝子の森

平成26年11月6日(木)晴れ
貝塚シルバーライフの「林間学校」 (17名)(9:10~15:30)

c0108460_22180806.jpg
会員参加者7名 [[岡田 甲斐 立石 谷口州 谷口眞 久川兼 渡邊]
講師 4名 [松井体操講師 中小路助手 渡邊美助手 西台ピアノ講師] 
9:10~孝子小学校の講堂で会場準備
8:50に貝塚をバスで出発したが 途中渋滞があり 孝子小学校への到着が大幅に遅れた
10:07 南海電車孝子駅近くに 臨時バス駐車場を借りたので そこまで谷口州が案内した
10:10 孝子小学校到着
c0108460_22180993.jpg
10:13 全員血圧測定 血圧測定ボランティア2人に 行儀よく並んで測定してもらった
c0108460_22181025.jpg
c0108460_22181185.jpg
10:25 朝礼(講堂)…渡邊校長
    「大人の林間学校の歴史と 孝子小学校の歴史 孝子地区の少子高齢化の話し」
10:28 1時間目「楽しい体操」・・・松井講師(岬町保健センター職員)
c0108460_22181540.jpg
 体操もテンポが良いが 口の方も最高のテンポで 参加者は笑いながら楽しく体操が出来る
c0108460_22181432.jpg
 足首の運動・手の運動・足の運動等 ちょっとした時間で出来る運動を教えてもらい
c0108460_22181645.jpg
c0108460_22181347.jpg
 おしっこが我慢できる運動などは 全員が真剣に聞いていた
 「川の流れ」の楽しいメロディーに乗せて 組み合わせ運動をする
c0108460_22234520.jpg
c0108460_22234388.jpg
c0108460_22234233.jpg
 笑いながら アッと言う間に 30分が過ぎてしまい 本当に楽しい体操であった
c0108460_22234145.jpg
c0108460_22180771.jpg
10:55 トイレ休憩⇒教室へ移動
11:00 「出席をとりまーす!」渡邊校長 
c0108460_22234692.jpg
 全員昔返りで 可愛い返事が続出
c0108460_22234831.jpg
 昔の農機具展示場は大人気で なつかしさが一杯あったようで・・・
c0108460_22234974.jpg
c0108460_22233721.jpg
11:10 講堂へ移動
11:11 2時間目「昔を偲ぶ音楽教室」・・・ピアノ伴奏 西台幸子(うみべの森を育てる会代表)
c0108460_22233808.jpg
      音楽進行&解説 渡邊校長
c0108460_22233940.jpg
 ① 赤とんぼ ②りんごの歌 ③故郷 ④とんがり帽子
c0108460_22284554.jpg
 中休み・・・渡邊校長のお話
 *「つもり10ヶ条」・・・全員で音読
c0108460_22284695.jpg
c0108460_22284138.jpg
   「おもしろ川柳」の紹介
 ⑤高校3年生
 ⑥青い山脈・・・シルバーライフ校歌 作詞はシルバーライフ会員
 (人数は少ないが 声は十分に出ていた 本当に童謡を懐かしく思う人が多いようだ)
c0108460_22284364.jpg
c0108460_22284217.jpg
11:47 講堂の椅子やピアノの片付け・・・参加者も大いに手助けしてくれた
     校庭に集合した時は古い校舎に感心しきり 「よく残っているなー」の声もあった
c0108460_22284854.jpg
12:00 孝子小学校出発
c0108460_22284952.jpg
 伊豆賀林道ルートで孝子の森へ行く イノシシの穴掘り能力にも驚いていた
 ゆっくりと登ったので少し時間が掛かった
c0108460_22285035.jpg
12:28 孝子の森広場に到着
c0108460_22283886.jpg
     挨拶
c0108460_22283952.jpg
 ・・・里山の5人の会員は早く広場に来て 昼食のバーベキューの準備に没頭
   竹の串を削り アジの干物の頭つきの方を 串刺しにして たき火でじっくりと焼いていた
c0108460_22350855.jpg
   残りの骨なし半身とウインナーとシイタケを 半ドラの炭火で網焼きして保温してあった
c0108460_22351272.jpg
   具だくさんのおいしい味噌汁も出来ていた
c0108460_22350904.jpg
   会員全員で焼き物や味噌汁を配膳もしていた
c0108460_22351155.jpg
12:33 「バンブーハウス」でお弁当
 スタッフも一緒になっておしゃべりしながらの楽しい昼食となった
 たき火での串焼きが一番おいしいと 骨まで食べている人が多かった
 お弁当に現場での焼き物のメニュー追加は大成功のように思える
c0108460_22351348.jpg
13:16 孝子の森散策・・・岡田・立石案内
 中央谷道→客山展望台(船が空飛ぶ展望台)→尾根散策→リョーブ上道→広場
c0108460_22351449.jpg
c0108460_22351573.jpg
c0108460_22351715.jpg
「展望台は風もなく暖かく 海を走る船もたくさん見えた」
「(船が空飛ぶ展望台)のネーミングの意味も理解して頂けた」
c0108460_22350636.jpg
c0108460_22350817.jpg
c0108460_22400199.jpg
c0108460_22400060.jpg
 足が少し悪い人や高齢の人もいるので ゆっくりとした尾根散策となった
c0108460_22400204.jpg
c0108460_22400482.jpg
14:03 広場に下山
 「工作教室」・・・講師 渡邊校長
  (ツルでクリスマスリースを作ろう!)
c0108460_22400510.jpg
 準備していたツルを丸めて中間に竹笹を差し込み そこへ折り紙のインコを止まらせる
c0108460_22400614.jpg
 クリスマス前にツルの輪に色んな植物で装飾する
 お土産に渡邊校長手づくりの針金トンボが全員に配られた
 朝から校長の帽子についている 針金トンボを気にしていた人たちも大喜び
14:35 ピザ&コーヒータイム
  ピザは甲斐さんがピザ窯で丹精を込めて焼き  トッピングから全てを1人でやり遂げてくれた
  今日はトッピングに干しブドウも追加されていた
c0108460_22400792.jpg
  チーズが嫌いな人も「おいしい!」
  トッピングが具だくさんで「おいしい!」声があちこちで・・・
c0108460_22400825.jpg
  
14:47 長寿の秘訣・・・久川兼久会員(S3年:生れ)
  いまだに歯が28本健在
  常に動く・・・家の中でじっとしていない
  予防のために医者とは付き合う
  ・・・質問も何かと出ていたようだ
c0108460_22401079.jpg
14:50 お礼の挨拶
14:54 下山開始
15:05 農産物直売所・・・中孝子の清水さん
     搗き立てのお餅各種 柿 みかん タマネギ 白菜 ホウレンソウ カブラなど
c0108460_22395896.jpg
15:30 バスが出発
c0108460_22433006.jpg
「ほとんどの人が あちこち行ったが 孝子の森が一番楽しかった!
今日は参加してよかった 楽しかった!
竹の串をもっらて帰ろう!
里山の会員が一生懸命に おもてなししてくれている姿がうれしかった!
あちこちで うれしい言葉を聞かされて会員も大感激」



by TATE-misaki | 2014-11-06 22:46 | みさき里山クラブ | Comments(0)

多奈川財産区「竹の里」へ「とんど」用竹を頂きに行った

平成26年11月5日(水) 曇り
(8:50~13:20)(1名) 立石 公園事務所[軽トラ:三澤] 
多奈川財産区:竹の里 6名
朝からどんよりと曇っており 今にも雨が降りそうな雲行きである
外気温は12度であったが そんなに寒くは感じない

今日は「新春里海まつり2015」の「とんど」用の竹を「竹の里」へ引き取りに行く
9月24日にも 軽トラ2台分140本を頂いた

c0108460_16232385.jpg

9時までに せんなん里海公園事務所へ行き
事務所の三沢さん運転の 軽トラダンプに同乗して
岬町「いきいきパーク」奥にある 竹の里へ9時55分に到着した

c0108460_16231606.jpg

竹の里のメンバー6人は 朝8時から作業をしているようだ

c0108460_16231709.jpg
あらかじめ2.5mと3mに竹を伐り分けてくれていたのが 道路わきに積み上げてある
根元より 先の細い方を希望すると 厚かましいお願いをしていたが 希望通りに対応してくれていた
c0108460_16231818.jpg

第1回目は3m 110本を軽トラにも積み込んだ

c0108460_16232048.jpg
c0108460_16232728.jpg
11時前にうみべの森 花の広場へ下ろし
c0108460_16232563.jpg
とんぼ返りで 多奈川の竹の里へ引き返した
c0108460_16231981.jpg
第2回目は2.5m 70本を積み込み 12時10分に花の広場へ帰って来た
c0108460_16231581.jpg
c0108460_16285727.jpg

花の広場には 車から降ろした竹が散乱している

c0108460_16285949.jpg
c0108460_16290023.jpg
一人作業になったが これを寸法別に積み分けた
打ち込んだ杭が浅かったのか 積み上げていくうちに 杭が倒れてしまった
鉄杭を打ち直したり 補強したりして だましだまししながら 何とか全部積み込んだ
一人作業なので 約1時間かかった
3m 110本 合計170本
2.5m 70本 合計 150本準備できた
今日は2回で180本運んだことになる
c0108460_16285676.jpg
c0108460_16285541.jpg

「とんど」に孟宗竹を使うのは初めてである
節抜きをするか空気穴を開けるかして 加工して使うか
何の加工もせず そのまま使えるかが 懸念材料である
大きな音がするのは問題ない
その時にどれだけ飛び散るかである
「竹の里」で焼いている状態を観察していたが そんなに飛び散ることもなさそうだし
竹の里の責任者に相談してみても 今までより少し離れておれば 問題ないのではとのことである
私は このまま使ってもいいのではとの 気持ちになりかかっているが
役員の中にはまだ懸念する人もいるので もう少し検討する必要がありそうである

12月になったら公園事務所の門松用の竹も 貰いに行く必要がありそうだ



by TATE-misaki | 2014-11-05 16:32 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

ヒノキ伐採の山仕事・・・うみべの森を育てる会定例活動日

平成26年11月4日(火) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日(8:20~14:20) 参加者 総数(15名)
会員参加者 [飯塚 生熊 小島直 甲斐 小島俊 杉本 立石 中川 中出 西台 原田 松本] 
      [南原氏] 公園事務所[三沢氏(軽四ダンプ) 境氏(軽四バン)]

雲一つなく晴れ渡っている 朝の外気温は16度であったが 風がないので 寒くは感じない
せんなん里海公園うみべの森へ集合時間1時間前に行ったが 既に来ている人もいる

c0108460_17564075.jpg
淡輪の奥山の南原ヒノキ林へヒノキ伐採に行く日である
山仕事には持って来いの日和である
皆が集まるまで ノコギリ 鉈 太枝剪定鋏 剪定鋏 ロープ 巻尺等準備
2mの竹の棒に両端より 1.5mの位置にテープを張り付け 準備の終わった頃に会員が集合してきた
4台の車に14人が分乗した
9:25 せんなん里海公園出発
c0108460_17422023.jpg

9:44 淡輪奥:青少年の森の少し奥の
     元:製材所の前に到着・・・南原さんは既に来ていて待っていてくれた
c0108460_17422318.jpg
9:48 ミーティング・・・立石 中川
   *直径7~10cm 長さ1.5m 20本以上・・・(丸太を切ってサンタを作ろう!の材料)
   *直径10㎝位 長さ5m(中心柱) 1本
     先端の葉付き 5m(飾り柱) 2本
     払った枝も全て持ち帰る ・・・(とんどの材料)
    伐採の作業は危険が多いから 上下での作業は絶対禁止
c0108460_17481482.jpg
    (役割分担)
    伐採担当 南原氏 三沢氏 境氏
    伐採手伝い 甲斐 小島俊 中出
    山から持ち出し 松本 杉本
    山の下で受取 中川 女性軍
10:00 南原氏の案内で山へ入る・・・伐採予定地まで急斜面を登る
c0108460_17422564.jpg
    昨年伐採した場所の隣接地である
c0108460_17422675.jpg
c0108460_17481608.jpg
    まず とんどの材料から伐り出し
c0108460_17422820.jpg
    中心柱の重い分を 松本さんが殆ど1人で下まで降ろした
c0108460_17422941.jpg
    チエンソーで伐採 枝落とし 寸法切り
c0108460_17421888.jpg
c0108460_17421920.jpg
    それらを山の急斜面をリレー式で 転がり落としながら道路まで出した
    女性軍も道路近くの急斜面途中まで受取に登って来ており 男性顔負けの活躍ぶりであった
c0108460_17481770.jpg
c0108460_17481870.jpg
11:13 全員で車に積み込み
c0108460_17482033.jpg
c0108460_17482283.jpg
11:23 休憩タイム・・・お茶とお菓子
c0108460_21275482.jpg
11:38 山を5台の車で出発
c0108460_17482500.jpg
12:00 せんなん里海公園花の広場に到着
c0108460_17481148.jpg
12:10 昼食・・・芝生の上で日向ぼっこしながら
c0108460_17481234.jpg
      (トンボまで杉本さんの背中で日向ぼっこをしており どちらも動かない)
c0108460_17530877.jpg
12:40 車からヒノキを下ろし片付け
  *長尺物は立ち木に立てかけて縛り付けた
  *1.5mを半分に丸鋸で切断
     両端も切り落とし節も切断して整備
c0108460_17530117.jpg
     棚に並べて番号を記入・・・51本あった
c0108460_17530724.jpg
  *枝も結束して保管
c0108460_17531108.jpg
  *丸鋸で切れない太い木は手ノコで切断
  *切りながら 在庫のノコギリ全てを試し切り
    切れないノコは 刃を取り替えて 33本確保
c0108460_17530405.jpg
c0108460_17530290.jpg
  *ペンキの在庫分を全てチェック・・・白色ペンキの購入だけで済みそうである
  *筆も数は十分にあることを確認
c0108460_17530629.jpg
c0108460_17530598.jpg
14:20 解散
「今日の作業は 山仕事であり 力仕事であり 危険が一番多い作業であり
参加者の人数と怪我のないことが一番懸念されたが 何れも問題なく終了出来て ホッとしている
うみべの森を育てる会の年間作業で 一番ハードな作業だけに
これが無事に終了しただけで 年間行事が終ったような気がする」
(それを祝福するように ジョウビタキが訪れて挨拶してくれた)
c0108460_17531034.jpg
   


by TATE-misaki | 2014-11-04 17:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

第33回「岬町文化祭:作品展&ダンス」 in 海風館&淡輪公民館

平成26年11月3日(月:祭日) 晴れ
c0108460_15462935.jpg
今日は文化の日である 文化祭を見に行った・・・世の中の動きに素直に従う時もある
外気温は15度で風もあり 冬の風情で やや寒く感じる
しかし 空は晴れ渡っており 積雲がぽかりぽかりと浮かんでいて 好きな空だ

岬町文化祭:作品展・・・海風館:展示場
 海風館まで 写真を写しながらゆっくりと歩いても15分で行ける
 途中 「ゲストハウス」を外人さんがよく使っていると聞いていたので ちらっと見たり
c0108460_15463026.jpg
 海洋センターを見たり ヨットハーバーを見たり 雲を見たりと 見るものは多い
c0108460_15463136.jpg
c0108460_15463364.jpg
c0108460_15463485.jpg
 海風館の高台から見る 海の景色も 飽きが来ない いいものである
c0108460_15463695.jpg
c0108460_15463572.jpg
c0108460_15462508.jpg
 階段を120段以上 登るのはややしんどいが 運動にはなる
c0108460_15462734.jpg
 
c0108460_15462830.jpg
 会場は関係者が多くて見学者はちらほらである
c0108460_15593119.jpg
c0108460_15593376.jpg
 写真と ちぎり絵が目立つが 
 全体に出品作品は年々少なくなっているようで やや寂しい
c0108460_15593040.jpg
 写真は風景画のようなのが多いが 
 動きのある獅子舞や朝焼けの鱗雲は一度は写してみたい題材である
 ちぎり絵は一定の距離を置いて見る方が素晴らしい
 百人一首のような見応えのある作品は 今年は出品されていなかったのでは・・・
c0108460_15593478.jpg
c0108460_15593863.jpg
 陶芸はあまり分からないが 普通の花器などより 奇をてらった題材に目がいく
c0108460_15594030.jpg
c0108460_15593993.jpg
c0108460_15593628.jpg
c0108460_15592980.jpg
 島田二郎氏の個人出品作品も なかなか手が込んでいて いいものであった
 少し木工の作り方が分かるだけに大変さがよく理解できる
c0108460_15593531.jpg
作品が少ないので30分程で全部見て回れた
c0108460_16044902.jpg
次の会場へは あたご山の山道を通って近道をした
・・・展望台からの景色も少し楽しんで
c0108460_16045125.jpg
c0108460_16045289.jpg
淡輪公民館い着いた時は 既に演舞は始まっていた
c0108460_16104331.jpg
「よさこいソーラン」 出演「美咲」
c0108460_16045412.jpg
 激しい踊りであるが 年齢(?)の割りには なかなかよく動いていた
c0108460_16045535.jpg
 特に 小さな子どもが混じっているのが 微笑ましかった
c0108460_16045723.jpg
c0108460_16045810.jpg
「ダンス」
 ここも会員確保に困っているらしく 年々男性踊り子が減っているようで
 女性が男性役をしても3組しか踊れなかったようだ
c0108460_16050014.jpg
 何年か前の 華やかさが少し無くなったようだ
c0108460_16050206.jpg
 「会場のお客さんと一緒になってジルバを踊りましょう」の時には
 会場から10人以上も出てきて踊っているのには驚きである
c0108460_16044873.jpg
c0108460_16104542.jpg

 

by TATE-misaki | 2014-11-03 16:15 | 岬町関係 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々